teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


先先先々週土曜のお昼ごはん-大阪・福島・晴屋(ハレルヤ)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月26日(火)20時19分13秒
返信・引用 編集済
  先先先々週3/2土曜日のお昼ごはんは、学研都市線を巡った後、新福島まで戻って福島界隈でランチ
出来る店を探しました。
長蛇の列の店は避けて見つけたのが、このバル風の「晴屋(ハレルヤ)」でした。夜の時間帯には
揚げ物、焼き物を中心に洋風のツマミ類が揃っている模様ですが、ランチタイムは780¥とか880¥
程度の定食メニューが数種類ある程度でした。
その中から今回チョイスしたのがこの「ミックスフライ定食」で、大きなチキンカツに大粒のカキ
フライが2ヶ、更にぶっといエビフライが2匹盛られており、サラダに小鉢に味噌汁がセットになった
そのすこぶる高いコスパ振りに大満足でした。おまけにレジでは缶コ-ヒーの持ち帰りサービスまで
あって、至れり尽くせりの店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
 

西の旅 山陽筋電車之賑(その1おまけ)

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月26日(火)13時38分4秒
返信・引用
  岡電チャギントン電車の反対側(先頭側)を参考までに貼っておきます。

たまたま駅前へ行ったら、何やら子供連れの人たちが歩道に群がっており、一斉にスマホを向けていたので、何かいなと駆け寄ったらちょうど発車していくところでした。
それにしてもインパクトありますね。ラッピングやハリボテ改造でなく、ほんまに作ってしまうところが驚きです。
 
    (RRE) 何とまあ! 反対側は黄色のブタ鼻では無いんですね。  

先月の湖西線-忍者ラッピング電車「SHINOBI-TRAIN」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月26日(火)06時40分0秒
返信・引用
  先月2/15金曜日の湖西線訪問ではこんな電車にも出会えました。
真っ黒な電車の影がそっと忍ぶ様にやって来たので、最初は一体何なのかサッパリ判らなかったのですが、
一昨年から登場した忍者ラッピング電車「SHINOBI-TRAIN」でした。
見たのは初めてだし、てっきり草津線ばかりで運行されていると思っていたので、これはラッキーです ♪
この日は平日にも係わらずホーム端で何人かカメラを構える人を見たので、これが目的だったのですね。
沿線で何回か見掛けたので、蓬莱と和邇でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

西の旅 山陽筋電車之賑(その1)

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月25日(月)23時24分24秒
返信・引用 編集済
  この3月16日のJR西ダイヤ改正で黄色い電車の勢力地図が大きく変わる、ということで青春18きっぷで様子を見に行ってきました。

大きな変更点は、瀬戸大橋線での本州~四国乗り入れ運用の終了(ローカル列車の区間短縮)と広島地区からの撤退(227系レッドウイング化)です。そこで、改正前に山陽筋を西へ下り、改正日に帰阪する行程にしました。途中、広島と岡山で路面電車も見ました。

その1は路面電車編。

広電ではバリアフリー対応と輸送力増強のためか低床の連接車を増備して市内線に投入しています。従来、単車のワンマンカー(旧大阪市電の900型が多かった)の独壇場であった白島線でも1000系ワンマン連接車が走っていたのには驚きました。でも、横川駅と江波、広電本社前との系統には旧京都市電1900型にまじって900型も活躍しており、うれしく思いました。

・宇品から広島駅へやってきた3000型連接車(元西鉄/宮島線から市内線へ転属)
 広電最大の収容力(5車体のグリーンムーバよりも定員が多い!)2019-3-15
・江波車庫入口に並ぶ大阪市電と京都市電            2019-3-15
・アッと驚く岡電チャギントン電車 後部窓には目玉が掲出されるのでインパクト大  2019-3-16 岡山駅前
 
    (RRE) これが噂のチャギントン! 正にぶったまげる姿ですね。
昨年、岡電ミュージアムに行った際、この絵ばかり飾ってある部屋があって「コレ一体何?」と思いましたが、
まさか実物大の電車が出現するとは!
 

昨日の"撮れ撮れ"画像-阪急京都線・快速特急「京とれいん 雅洛」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月25日(月)06時40分17秒
返信・引用 編集済
  昨日3/24日曜日は、ご来阪中の月影さんと共に一昨日3/23より運行開始した阪急京都線の快速特急
「京とれいん 雅洛」を早速撮りに行って来ました。
7000系を2扉に改造した2本目の観光特急であり、車内には坪庭を設ける等、初代の6300系"京とれいん"
よりも一層京都気分を味わえるデザインとなっています。
でも昨日はあいにくの曇天でスッキリと撮れなかったし、凍える程の寒さに負けて、茨木市、総持寺に
摂津市でカメラを構えただけで早めに切り上げました。
明日3/26からは平日に運行される「西宮北口~嵐山直通臨時特急」としても早速使われる予定なので、
今後も神宝線/京都線と股に掛けた大活躍が期待出来そうですね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

腰帯一本(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月24日(日)06時16分29秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「腰帯一本」に対する3回目の投稿です。

今回はちょっと趣向を変えて海外物から「インド・デリー地下鉄のラインカラー電車」を紹介します。
海外の地下鉄では、路線名に日本の様に沿線の地名にちなんだ名前を付ける事は勿論ありますが、
単純に開業順に1号線、2号線と名付ける例が多いと思います。このインドのデリー地下鉄やその他
の都市では「ブルーライン」とか「レッドライン」という風にラインカラーで色別しており、車両の
側面や駅構内での案内表示にもそのラインカラーを使って非常に利用し易くなっています。
小生が頻繁にデリーに出張していた当時の記録から、ブルーラインに、バイオレットライン、イエロー
ラインの3線区の代表的なカットを各1枚ずつ貼っておきます。
その後、マゼンダラインやピンクラインも新規開業し、今では総延長300km以上を誇る模様です。
・Blue Line:'11/2/20 Ramakrishna Ashram Marg
・Violet Line:'14/10/14 LajpatNagar
・Yellow Line:'14/12/19 Sikanderpur

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-近鉄奈良線・八戸ノ里!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月23日(土)15時33分2秒
返信・引用
  一昨日はあえて街中高架を走る近鉄つどいを狙いました。貴兄が額田で撮影された同じものを貼らせていただきました。快晴なら側面は逆光ですが薄日か薄曇りのお天気で何とか撮影出来ました。画像はほぼノーカットです。意外と撮りにくいです。  
    (RRE) 八戸ノ里に居られたとは盲点でした。
此処では撮った記憶がありませんが、東花園辺りならバックに生駒山が聳えてスッキリ撮れますよね。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-近鉄奈良線・額田!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月23日(土)06時27分8秒
返信・引用 編集済
  一昨日3/21木曜日は1年振りに横浜から月影さんが "関西撮り鉄" にやって来たので、古希のお祝いも
兼ねて歓迎し、鉄仲間のtakehopeさん、C6128さんと共に近鉄奈良線の額田の線路端に集合しました ♪
狙うのは2013系 "つどい" を使用した「大和野菜列車」ですが、その他、5800系「デボ1形復刻塗装編成」
や阪神1000系の「阪神なんば線開業十周年記念列車」等 "色もの" の編成も多数やって来て花を添えました。
「つどい」の詳細な通過時刻は未公表でしたが、スマホの "近鉄アプリ" を使えば貸切列車も含めて
リアルタイムで列車の走行位置が判るので大助かりでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週火曜のお昼ごはん-高砂・伊保「すし かつめし 一平」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月22日(金)19時47分14秒
返信・引用
  先先々週2/26火曜日は、山陽電鉄3200系の「Last Run」ヘッドマーク付き編成を追っ掛けた後、以前
に入ってとても気に入った伊保駅前の "かつめし" の名店「すし かつめし 一平」を再訪しました。
確か昨年も行こうとしたら生憎の定休日だったので、これが2回目の訪問でした。
前回は喰い過ぎて腹が苦しかったので、今回は少し控えめに「串カツ」3本と、「小かつめし」を
頼みましたが、それでも腹一杯で夕飯時まで堪えました。
"小" と言っても上に載ったでっかいビーフカツの大きさは同じでご飯の量が少々少ない程度で、
サクサクしたカツにこってりしたデミグラスソースは逸品です ♪
メニューには「大かつめし」とか「Wかつめし」に「ペアかつめし」、更には「上Wかつめし」等も
あるので、何時か腹を空かせてトライしたいと思いました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

腰帯一本!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月22日(金)18時06分52秒
返信・引用
  窓下に帯一本の塗分けは案外ありませんね。
東の京急、中部の名鉄(ストロークリームに赤帯、特急の白帯車/いずれも旧塗装)が思いつきます。
既出以外の手元の画像で探したら、これがありました。

・JR北 キハ54快速ノサップ 2017-2-24 釧路
 
    (RRE) 名鉄7000系が白帯を巻いて有料特急として活躍していた頃は、殆ど撮っていないのが残念です。
釧路まで遠征ですか! 学生時代に一度行った切りのままで、今後も行く機会があるかどうか・・・。
 

腰帯一本!Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月22日(金)08時30分42秒
返信・引用 編集済
  昨夜はお疲れさまでした。月影さん改めて古稀おめでとうございます。またご招待ありがとうごございました。難易度の高いカラオケ大会でしたね。また挑戦したいと思います。本題の腰帯1本の3回目は茶色系の車体に細い銀帯を巻いた車両です。国鉄からEF5860・近鉄から伊賀線820系・昨年登場した田原本線復刻色(箸尾)8314Fです。  
    (RRE) 昨日はご苦労様でした。新しい試みのカラオケは結構盛り上がりましたね。
近鉄800や820の細い銀帯は今見るとちょっと頼りなさそうですが、懐かしいですね。
これだけ細いのは他の車両ではあまり記憶がありません。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-おおさか東線・新線区間(前編)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月22日(金)06時20分45秒
返信・引用 編集済
  一昨日3/20水曜日は、先週末のダイヤ改正から新規区間が延長開業した「おおさか東線」に早速
行って来ました。
元貨物線を複線化して201系を15分置きに走らせて旅客営業を開始する様になった区間で、車両は
相当古いですがやはり新しい駅の雰囲気や真っ白なバラストは清々しくて良いものです。
初乗りを楽しむマニアや地元の方でどの電車も結構満員でしたが、ホーム端で駅撮りする人は
殆どおらず、各駅でゆったりと記録出来ました。
まずはその前編として、鴫野、JR野江と城北公園通でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

腰帯一本(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月21日(木)06時16分19秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「腰帯一本」に対する2回目の投稿です。

今回も中小私鉄の中から「一畑電鉄のクリーム塗装車」を紹介します。
古武士の風格を漂わせるレトロな旧型車が多数活躍した一畑電鉄では、電化当時から生え抜き
であるデハ1形やデハニ50形等はオレンジに白帯塗装の手動ドア車であり、西武から譲渡された
デハ60形やデハ70形等は颯爽としたクリームに青帯のクロスシート車でドアエンジン装備車と、
明確に区別されていましたが、その内にクリーム塗装車が標準塗装として大多数が塗り替え
られてしまいました。
これら旧型車も老朽化のため運転体験車を除いて全て廃車となりましたが、今では新車も導入
され、譲渡車も含めて様々なラッピング車で楽しませてくれます。
クリームに青帯の車両が活躍していた頃の姿を、以下3枚貼っておきます。
・デハ1形 デハ3:'81/9/5 出雲大社前
・デハ10形 デハ11:'75/12/26 平田市
・デハ60形 デハ62/デハ70形 デハ71:'81/9/5 松江温泉

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週月曜のお昼ごはん-大阪・鶴橋「鶴橋ホルモン本舗」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月20日(水)19時55分15秒
返信・引用 編集済
  先先々週2/25月曜日は、税務署に確定申告を提出したり、またまた入院していた義父を見舞いに
行った後、子供を誘って阪神西宮駅からフラリと近鉄・鶴橋まで焼肉を喰いに行って来ました。
もう飽きる程鶴橋には行っているので、駅周辺を探索しましたが開拓すべき新しい店も見つからず、
安易に改札口の目の前にあった「「鶴橋ホルモン本舗」に入ってしまいました。
小生も含め我が家ではあまりホルモンを食う機会は少なく、結局は在り来たりのメニューですが
「カルビ焼肉ランチ」に「ビビンバ」、「キムチ盛合せ」等を頼んでシェアしました。
格安の生ビール290円にも惹かれたのですが、結構旨くて安上がりの店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

カラオケ大会!!!

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月20日(水)19時46分9秒
返信・引用
   月影さんの「古希」祝いを記念した カラオケ大会 か 明21日午後5時より ビッグエコー堺筋本町店で執り行われます。参加者は全員月影さんのご招待で5名が確定しております。今回は
超常連の英爾君と常連の竹さんに加えまして初めてのご参加 かつての「豪雨衆」二名の方が参加してくれることになりました。当日はその前に 近鉄の「つどい」撮影会?もありますが天候不順
で撮影場所も特定していないので 最終的には ビッグエコーの受付に午後5時にお越しいただければ結構です。それでは楽しみにお待ちしております。

http://月影@自宅

 

腰帯一本!Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月20日(水)08時19分13秒
返信・引用
  腰帯一本!の2回目です。腰帯1本だけを探したと思ったら雨樋に塗装がされていたり車体下部に
アンダーラインが有ったりなかなか出てきませんね。今日は国鉄型車両から419系(米原)113系(豊岡)117系(下地)です。117系でも関西新快速原色は雨樋が塗装されていますね。
 
    (RRE) 何れもお宝画像ですね!
小生はどれもホンの1、2カットしか撮っておらず、まともなものは1枚も無いので羨ましい限りです。
 

先々週土曜の阪急神戸線・王子公園!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月20日(水)06時51分29秒
返信・引用
  先々週3/9土曜日は、神戸・三宮まで「清水薫の鉄道写真講座」(神戸教室)の見学に行った日ですが、
その前に阪急神戸線の王子公園で暫し"駅撮り"♪
8000系誕生30周年記念編成がヘッドマークを外して運行しているはずなので、それに出会えるか淡い
期待を抱いて神戸方面からの特急を待っていたら、何と次の下り特急でやって来ました。
下回りも見えない中途半端なカットですが、とりあえずシャッターを押しました。新開地まで行って
戻って来るまで待つだけの時間的余裕が無かったため泣く泣く引き上げる事にしましたが、こんな
見慣れぬヘッドマーク編成が丁度やって来ました。西宮北口にある大型ショッピングセンターである
「阪急西宮ガーデンズ」のリニューアルのヘッドマークらしく、この手の宣伝は初めてかも知れません。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

腰帯一本!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 3月19日(火)10時07分44秒
返信・引用
  帯と言えばこれですね!! ? 赤い電車に白い帯・・・? 我が地元! 最近は遠~くなりましたが
いつも定番の京急ですが、スキャンしたまま放置してあったネガから一枚です!
貴兄のここの各種テーマの企画はありがたいです! こんな機会ないとなかなか編集しない画像の
整理に役立っています!   1980.9.30  井土ヶ谷-弘明寺 1237

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 今回のお題は新さんにとっては簡単過ぎるし、正に京急のためにあるお題みたいですね。
小生も新しいお題が出される度に関連画像を整理して、そのテーマに関して予習・復習して数行の
文章にまとめ、そのお題に相応しい画像を3、4点選択するというのが日課になりました。
 

腰帯一本!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月19日(火)08時40分8秒
返信・引用
  始業前の恒例 意外と手持ちのデータの中では見つかりにくかったです。取り敢えずバラバラですが新百合ヶ丘の小田急5000系(ですよね?)庭瀬の105系です。  
    (RRE) このタイプの塗装車は、沢山あるようで意外と少ないですね。
小田急の塗装色は小生にとってはこの色なんですが、今は8000系が残るだけでしょうか?
105系にもこのタイプがあった事を思い出しましたが、他にも色々な塗装色があって、小生は
あまり記録していないと思います。
 

腰帯一本!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月19日(火)06時06分4秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「腰帯一本」に対する初投稿です。

まずは中小私鉄の中から「総武流山電鉄のオレンジ塗装車」を紹介します。
これら旧型車である元南武のモハ100形や元西武のモハ1000形等が活躍していた頃は、オレンジ
に白帯の塗装色で統一され、岳南鉄道や一畑電鉄と同様、如何にもローカル私鉄っぽい雰囲気が
好みでした。
元西武501系の導入に始まり西武からの譲渡車に統一され、編成毎にカラフルな塗装色と愛称を
変えて楽しませてくれる様になったのは、この直後からでした。
以下、3枚貼っておきます。
・モハ101(元南武モハ107):'74/11/5 流山
・モハ1001(元武蔵野デハ1321):'80/7/26 平和台
・モハ1101(元京急デハ480形):'80/7/26 流山

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々々週木曜のお昼ごはん-和歌山県・橋本・力うどん!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月18日(月)19時33分28秒
返信・引用
  先先々々週2/21木曜日のお昼ごはんは、名残りの105系を求めて和歌山線を訪問した後、橋本駅の
近くを彷徨ってランチ出来る店を探しました。見つけたのがこの「力うどん」で、何とも言えない
侘びしさ一杯の趣きに堪らなくなって恐る恐る入ってみました。
店内は外観から想像した通りひなびた感じでしたが、メニューは意外と豊富で各種うどん/そば類
から丼物、酒のアテ類までズラリと揃っていました。
まずはビールを頼んで、そのツマミに「カツとじ」と「冷奴」で一杯やります。カツとじはいわゆる
カツ丼の上に載っている具だけを皿に盛ったもので、これだけでも凄いボリュームで甘くて旨い!
お次は「鍋焼きうどん」を注文しましたが、これまた海老天に蒲鉾に竹輪に玉子など具沢山で、
透き通って旨味のある出汁と共に冷えた身体を温めるには最高でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週火曜のお出掛け-大阪・門真「パナソニック ミュージアム」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月18日(月)07時03分57秒
返信・引用
  先々週3/5火曜日は、約1年前にオープンし一般公開されている大阪・門真の「パナソニック ミュージアム」
に行って来ました。
本当はその前の週の学研都市線訪問のついでに寄りたかったのですが、各所で駅撮りしている内に結構時間を
喰ってしまったので、この日に行き直したものです。場所は京阪・西三荘駅の目の前で、パナソニック本社
の隣に位置しており、行き易い所でした。
展示館は「松下幸之助歴史館」と「ものづくりイズム館」に別れ、松下幸之助の努力と情熱の生涯や、
パナソニックの製品造りの歩みと企業理念などが詳しく紹介されており、非常に興味深い内容でした。
仕事では松下電産とのつきあいは無かったので西三荘で下車したのは初めてで、生活の上でもナショナル
とかデクニクス、パナソニックの製品を買った記憶は余りなく、会社での出張用ノートPCにレットノート
を永年利用していたぐらいですが、今後は興味を持って接していきたいと思いました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

75年5月・阪神併用軌道線 営業最終日!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月17日(日)16時01分13秒
返信・引用
  1975.5.5阪神電車国道線・北大阪線の最終日に小生も出かけていました。時計が写り込んでおり朝8:32を指しています。おそらくこの前後に撮影して10時からのアルバイトに出勤したと思います。野田阪神以外では撮っていませんでした。もっとしっかり撮っておけばよかったと悔やまれます。  
    (RRE) おや、これはこれはEF5861さんとも当日ニアミスでしたか!
小生は撮影時間は覚えていませんが、野田に行ったのは昼過ぎ辺りかと思います。
この日は北大阪沿線ではこまめに各所で撮れましたが、国道線では全く撮る機会が無かったのが残念です。
 

多灯式前照灯(その5)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月17日(日)06時19分34秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対し、恐らく最後となる5回目の投稿です。

今回も地元関西のJR車両から「JR西日本117系近郊電車」を紹介します。
117系は国鉄時代に京阪神地区"新快速"用に颯爽と登場し、戦前の急電を彷彿させるクリームに
マルーンの帯が入った塗装色で活躍しました。民営化以降は次第に新快速運用から撤退し、地方
線区に転用となった以降、各地域で様々な車体色を採り入れて楽しませてくれましたが、現在
では地域統一色に集約されてしまいました。
その代表的な塗装色で活躍する姿を、下記に3枚貼っておきます。
・福知山色:'03/4/21 福知山線・大阪
・岡山サンライナー色:'03/3/30 山陽線・倉敷
・和歌山色:'06/11/5 紀勢線・御坊~紀伊内原

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週日曜のお昼ごはん-青森と三陸の食材100%寿司弁当!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月16日(土)19時28分25秒
返信・引用
  先先々週2/17日曜日のお昼ごはんは、近所のスーパーでやっていた "駅弁大会" に惹かれてまたまた
駅弁を購入してしまいました。
小生は八戸の「青森と三陸の食材100%寿司弁当」で、子供は仙台の「牛たん弁当」としました。
帆立に牡蠣にイクラ等の現地産ネタの寿司がギッシリと並び、パッケージからして美味そうだし、
蓋を開けた中身とパッケージ写真がウリ二つなのは高得点ですね ♪
これを目の前にしては飲まずにはおれず、またもや昼呑みしてしまいました!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

乗り鉄に興味ないので。

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月16日(土)19時17分38秒
返信・引用
  (RRE) 一旦、ホテルに寄って荷物預けるの?
どうせ新大阪から堺筋本町に行くのだったら、新規開業したおおさか東線に高井田中央まで乗って
地下鉄中央線に乗換えたら?

 わざわざ 遠回りして 堺筋本町まで 行くことは無いね。電車もつまらない
 電車だろうし 特急でも走っている訳でもないし。走っても ぬりかべ ではね

http://月影@自宅

 
    (RRE) 201系に乗れる最後のチャンスですよ ♪  

Re: 21日の件

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月16日(土)12時45分40秒
返信・引用 編集済
  > No.15078[元記事へ]

  今年は去年とは 橿原神宮前出発時刻が違います。 今年は13時なので 昨年より2時間
遅いです。 大和西大寺まで約30分、額田通過は 13:40頃かと思います。上本町からの
戻りも 橿原神宮前到着が 16時頃ですから 上本町出発はおそらく15時ころと思われます。
額田14時では 多分 行ってしまったと思われます。13:30頃には来ていないと。私は
13:21着で 堺筋本町から向かいます。21日の予定 貼っておきます。

   ※ 雨天の時は 額田は不向きですね。駅撮りしやすいところに変更しないと。
    俊徳道は良いかも知れませんが ホームの端に屋根は無いですよね

http://月影@自宅

 
    (RRE) 一旦、ホテルに寄って荷物預けるの?
どうせ新大阪から堺筋本町に行くのだったら、新規開業したおおさか東線に高井田中央まで乗って
地下鉄中央線に乗換えたら?
 

Re: 21日の件

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月16日(土)08時35分10秒
返信・引用 編集済
  > No.15076[元記事へ]

月影さんへのお返事だす。

>   当日は11時半ころ新大阪に着きます。そのまま堺筋本町に向かい 東横インに荷物
> を一時預けて額田に向かいます。 EF5861さんおっしゃる通り 橿原神宮前13時頃
> 出発としか発表されていません。下記のように 大和西大寺経由ということなので
> 多分 14時前後に 額田を通過すると思われます。
>
>
> 橿原神宮前駅(13 時頃発)+++「観光列車つどい」+++(大和西大寺経由)++
>
> +++大阪上本町駅(約 40 分の降車休憩)+++橿原神宮前駅(16 時頃着):解散
>
>   つどい を撮った後は 続けて少し撮っても良いし 昨年のように鶴橋に
> 行って撮っても良いかと。カラオケは 17時~20時の予定なので 堺筋本町
> の東横インに 16時半ころに行って チェックインしてからビックエコーに向かいます。
> 東横インからビッグエコー堺筋本町までは 歩いて5分程度の距離です。では
> また 後日


      ※ 俊徳道 OK です。いいね 橿原神宮前到着が 16時ころですと
      上本町出発が ほぼ一時間前の15時頃でしょうか 俊徳道までは
      約10分程度ですから 15時少し後に来るのでしょうね

http://月影@自宅

 
    (RRE) 俊徳道案に賛同いただき、謝謝! でも、通過時間が判らないのがネックですね。

昨年に乗車した方のブログをみると、橿原神宮前 11:09発 → 西大寺 11:35着 → 上六 12:18着
となってるので、今回は額田に14時頃にノコノコ顔を出していると既に通過した後かも?

ちなみに、帰路の時間は 上六 12:36発 → 八木西口 13:09着 → 橿原神宮前 13:17着 でした。
 

最近の"スキャン鉄"-'75年5月・阪神併用軌道線 営業最終日!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月16日(土)06時25分14秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'75年5月5日の「阪神併用軌道線の営業最終日」の様子を紹介します。
これまでこの日の記録はカラーネガしかスキャンした事が無く、名残り乗車を楽しんだだけで、撮影
の方はカラー一本で数コマ撮っただけだと思っていましたが、何と沿線で結構撮ったモノクロネガが
出て来ました。
この日の朝か前日の新聞で営業最終日である事を知り、軽い気持ちでカメラ片手に出掛けたら、想像
もしていなかった「全線無料開放運転」を実施しており、どの電車も満員で沿線も停留所もカメラを
構えた人々で溢れ返っていたのには驚きました。
未だスキャンしただけで明度やコントラスト調整、ゴミ取りをしていないコマが殆どなので、補正済み
の数少ないカットの中から停留所付近で乗降客でごった返している様子を3枚貼っておきます。
甲子園、上甲子園と天神橋筋六丁目でのカットです。

カラーでの記録は、下記弊サイトのアルバムをご覧下さい。
   http://rre.at-ninja.jp/prvrm/hsr1/hsr1.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

21日の件

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月15日(金)19時31分9秒
返信・引用
   当日は11時半ころ新大阪に着きます。そのまま堺筋本町に向かい 東横インに荷物
を一時預けて額田に向かいます。 EF5861さんおっしゃる通り 橿原神宮前13時頃
出発としか発表されていません。下記のように 大和西大寺経由ということなので
多分 14時前後に 額田を通過すると思われます。


橿原神宮前駅(13 時頃発)+++「観光列車つどい」+++(大和西大寺経由)++

+++大阪上本町駅(約 40 分の降車休憩)+++橿原神宮前駅(16 時頃着):解散

  つどい を撮った後は 続けて少し撮っても良いし 昨年のように鶴橋に
行って撮っても良いかと。カラオケは 17時~20時の予定なので 堺筋本町
の東横インに 16時半ころに行って チェックインしてからビックエコーに向かいます。
東横インからビッグエコー堺筋本町までは 歩いて5分程度の距離です。では
また 後日

http://月影@自宅

 
    (RRE) 額田で撮った後は、俊徳道で「つどい」を撮りたいな。
帰路は大阪線経由ですよね?
 

はい見ていますよ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月15日(金)17時42分31秒
返信・引用
  21日は墓参りに行きますので合流時間場所は不確かです。この日のつどいは橿原神宮前13:00頃という発表だけでよくわかりません。  
    (RRE) 宜しくお願いします。  

 掲示板 お借りします。

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月15日(金)15時31分56秒
返信・引用 編集済
   EF5861さん 21日は 昼・夜とも お待ちしております。
私の掲示板は休眠状態なので ここの掲示板か 新さんの掲示板なら
ご覧になるだろうと思いまして。
 ※ この撮影者のうち 西宮の紳さん以外 三名が参加されますね。

http://月影@勤務先

 
    (RRE) EF5861さん 見てますか?
3/21(木)は昼は近鉄「つどい」撮影、夜はカラオケビッグエコー堺筋本町ですよ!
 

中国鉄道時刻表 Vol.4!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月15日(金)07時11分48秒
返信・引用 編集済
  この度少し縁があって、元東大の学生サークルであった"中国鉄道時刻研究会"なる組織が編集・作成
した「中国鉄道時刻表 Vol.4」を、ありがたい事に1冊頂きました。発行以来通巻第4号との事ですが、
これまでは手に取って見た事も無く、初めてその中身を拝見しました。

中国鉄道総公司(国鉄)の全路線、全列車、全駅が掲載されており、何と500頁弱の物凄いボリューム
には圧倒されます。前回発行から3年が経過しており、その間に何と7500kmもの新線が開業しており、
並大抵では無いと思われるその編集作業の苦労が偲ばれます。
内容は路線図や時刻表以外に鉄道旅行ガイドや豪華列車体験ルポ、電車型式一覧に関連の中国語
単語・会話集なども収録されており楽しい内容であると共に、日本の時刻表とそっくりの編集内容
だけに非常に使い易くなっています。

以前にも中国現地では中国鉄道出版社が発行する時刻表が発売されていましたが、ネットの発達
とスマホの普及により既に出版停止となった模様です。小生が頻繁に中国へ出張していた2000年代
は主に乗るためと言うよりも沿線で撮影するために時々購入していました。しかし、日本の時刻表
の様な路線別掲載ではなくて列車系統別の掲載なので、ある地点を通過する列車の時刻を調べよう
とすると幾つかのページを繰らねばならず、非常に使い勝手の悪い編集でした。あの頃、こんな
時刻表があればどれ程撮影効率が向上したかと思うと、現在利用出来る方が羨ましいです。

   http://www.shikebiao.info/home

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日のお出掛け-宝塚・中山寺梅林!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月14日(木)19時57分58秒
返信・引用
  本日3/14木曜日は、家族でドライブして宝塚の中山寺梅林に行って来ました。
毎年この季節に出掛けているのですが、本日はうすら寒く小雨もパラつく生憎の天候で参りました。
丁度満開を狙っての訪問だったので約1000本の梅が咲き誇り見事な景観でしたが、やはり曇天の
画像からはその素晴らしさも伝わらないと思われ、ちょっぴり残念でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

多灯式前照灯(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月14日(木)06時18分5秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する4回目の投稿です。

今回も地元関西のJR車両から「JR西日本287系特急電車」を紹介します。
287系は、183系置き換えのため'11年3月のダイヤ改正時に登場した直流特急電車で、この時、
福知山線の特急「北近畿」等を統一して愛称も「こうのとり」に改められました。その後も
順次投入され「きのさき」や「はしだて」等でも運用され、翌'12年から阪和・紀勢線特急
「くろしお」用も登場しました。
車側面にダークレッド(くろしお用はオーシャングリーン)のラインカラーを配し、純白の
ボディや前面形状は683系の貫通タイプに似ていますが、前照灯の位置がかなり下がったため
前頭部がだだっ広くなり、益々"ぬりかべ"感が強くなっています。
福知山線での特急「こうのとり」の活躍の様子を、以下3枚貼っておきます。
・'12/4/24-福知山線・川西池田
・'12/9/22-福知山線・藍本~相野
・'14/2/8-福知山線・生瀬

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

片町線時代

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月13日(水)08時48分28秒
返信・引用
  学研都市線の電車は撮っていてもあまり興味湧きませんね。旧国時代はよく片町や鴫野に出かけていました(S50年秋ごろ)小生の元職時代この線は3回も通勤に利用させられました。鴻池新田・四条畷・津田と段々遠くになりました。H3年鴻池新田時代はまだ103系でした。H9年の四条畷・H13年の津田時代は103系はではなく207・321系でした。貫通路が車両の中央にない変な電車と思った記憶があります。八尾の恩智からの通勤には不便というか鶴橋・京橋周りの時間のかかるルートでした。  
    (RRE) 小生にとって片町線は遥か昔に乗り潰しで乗った以外は、近車出張時に徳庵まで何回か行った
程度で、それ以外は河内磐船で京阪から乗り換えたり、放出でおおさか東線に乗り換えのついでに
乗ったぐらいです。
貼って戴いた片町での画像、これまでもよく見かけます。こんな感じの光景を見た覚えはあるのですが、
何故撮りに行かなかったのか、今更ながら悔みます。
 

先々週土曜の学研都市線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月13日(水)06時11分4秒
返信・引用
  先々週3/2土曜日は、今週末に延長開業するおおさか東線の様子を鴫野駅まで見に行った後、久々に
学研都市線を廻ってみました。
未だ旧国が走っていた片町線の頃から殆ど縁が無く、何処にも途中下車もせずに乗り潰しで乗った
程度で、運行パターンも快速の停車駅も把握していませんでした。
ロングシートの207系と321系しかやって来ず、あまり面白味には欠ける路線ですが、初めて四条畷
や星田で駅撮りしてみたら意外と運行頻度も高く、それなりに撮れて新鮮でした。
河内磐船、四条畷と星田を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々々々週金曜のお昼ごはん-湖西線・和邇駅前「お食事処 赤トンボ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月12日(火)19時44分15秒
返信・引用 編集済
  先々々々週2/15金曜日のお昼ごはんは、湖西線を巡った後、和邇駅前でこの「お食事処 赤トンボ」を
見つけたので入ってみました。
店内では地元の常連さん達が昼間から一杯やりながら、賑やかに管を巻いていました。
まずは、簡単な単品メニューが幾つかあった中から「ちくわ天ぷら」と「ポテトサラダ」をオーダし、
大瓶のビールでチビチビやり始めます。偶々相席になった常連のオッサンがやたら話しかけて来て、
適当に相槌を打ちながら賞味しましたが、こんな地元愛に溢れる店は久し振りでした。
お次は、丼物とかうどん類等があった中から、ちょっと腹の足しになるし超安かった「カレーライス」
を頼みましたが、何とレトルトのククレカレーかポンカレーそのものの味で、完全なる失敗でした・・・。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見

 投稿者:団長  投稿日:2019年 3月12日(火)12時16分52秒
返信・引用
  RREさんこんにちは、貴重な記録は意見です。

名鉄は形式が複雑な為、番号だけだと判らないのですが、3000番台の
形式記号は、何と無く旧型車と言うイメージが有ります。
今回の3780系もその流れの車両なんですね。自分は残念ながら
現車を見ず終いでした。
野上電鉄は70年代に一度訪れましたが、その時の
ネガを紛失してしまいました。また、地鉄の5010系が
此処に来たのは、知りませんでした。
KTMBの存在を始めて知りました。ゲージは日本と同じか
メータかって感じ、もし直流だったら、第二のジャカルタに
なったかも知れないのに残念です。

http://www.omotetsu.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
名鉄はパノラマカーを初めSR車に目を奪われ勝ちでしたが、「なまず」とか「いもむし」とか味のある
旧型車が多数存在して、カオス的な雰囲気でしたね。
あれれ、ネガを紛失ですか! 小生も行先不明のネガが幾つかありましたが、何処からかふっと出て
来たりして結構助かりました。でも、数十年以上前のネガは褪色が激しくて、スキャンしてもむなしく
なるばかりですね。当時のプリントが残っておれば、スキャンしてデータ化するのも一考ですよ。
 

多灯式前照灯(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月12日(火)06時45分11秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する3回目の投稿です。

今回も地元関西のJR車両から「JR西日本583系急行"きたぐに"」を紹介します。
'67年の昼行特急「みどり」と夜行寝台特急「月光」で山陽路にデビューした581系は、翌年には
50/60Hz両用の583系に移行し、昼夜兼行で全国で活躍しました。しかし、寝台需要の衰退に伴い
近郊形に改造されたり、波動輸送中心の運用となり、最後まで定期列車として運行されたのは
大阪~新潟を結ぶ寝台急行「きたぐに」でした。
大阪着が早朝のため夏場しか撮れず、塗装色がちょっとおとなしい色合いの "きたぐに色" だった
ため印象も薄く、大阪到着時の降車客もまばらで淋しい限りでした。
末期の大阪近辺での活躍の様子を、以下5枚貼っておきます。
・'07/5/4-新大阪
・'04/4/19-大阪
・'03/8/16-山崎

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:カモ  投稿日:2019年 3月12日(火)00時51分56秒
返信・引用
  RREさん、新作拝見しました。
名鉄3780系、搭乗時には一人掛け転換シートの印象が強烈的でした。
また、新車紹介の記事を見た時に、通勤用なのに吊皮が無いのが関東
から見るとちょっとびっくりでした。3780系とは関係ない写真を貼り
ますが、名鉄らしい車両もだんだんと減ってきましたね。
野上電鉄は行こうと思いながら、とうとう行けなかった先です。
元阪神の車両が良い感じです。

https://omotetsu2.web.fc2.com/index.html

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
名鉄3780系は本当に風変わりな車両でしたね。本線では何度が乗る機会がありましたが、
瀬戸線ではロングシートに改造されてしまったためか、あまり記憶に残っていません。
あの真っ赤な名鉄の車両も訪問する毎に見掛ける機会が少なくなり、淋しい思いです。
小生は阪神間に住みながらも、地元阪神の小型車時代は見た記憶が僅かしか無く、野上で
そのおぼろげな記憶に耽りました。
 

一昨日の三ノ宮「清水薫の鉄道写真講座」見学会!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月11日(月)06時12分15秒
返信・引用 編集済
  一昨日3/9土曜日は、鉄道F誌や地元滋賀県を中心とする撮影で広く活躍中の鉄道写真家 清水薫さんが
講師を務める「清水薫の鉄道写真講座」(神戸教室)の見学会があったので、早速申し込んで
行って来ました。
講座は毎月1回開催され、近畿郊外での撮影会(終日)と、翌月AMのその作品講評、翌々月AMは
各受講生が持ち寄った各自設定テーマ作品の講評と、三ヶ月サイクルの繰り返しの模様でした。
講座の冒頭に清水さんから「この講座では編成全体を入れた単なる列車写真はNGとします!」との
説明があったので、順光で斜め45度からのワンパターンの車両写真しか撮れない小生は、初っ端から
落第生のレッテルを貼られました・・・。

この日は前回の撮影会(東海島線/北方貨物線の加島信号所や阪神淀川橋梁等)での作品を各受講生
が2Lサイズのプリントに焼いて5枚程度提出し、それを講師が講評するというスタイルで進められ、
清水さんから遠慮なくぶった切る感じでトリミング案やスキルアップ手法を紹介されました。
受講生が少なく、見学者も僅かだったのが少々淋しかったですが、小人数だけにアットホームな
雰囲気で密度の高い講評が伺えたので、とても参考になりました。

講座の場所は三ノ宮駅直ぐ南側の高層ビル「ミント神戸」の17Fだったので、眼下にはJRと阪急の
線路が見下ろせ、「スーパーはくと」の通過時間に合わせて講座を中断してミニ撮影会も行ないました。
ビルの影が多くて苦労する難題の場所でしたが、まあこんな感じで撮れました。トリミングした
カットを3枚貼っておきますが、これではテーマも主題も判らずダメダシを喰らうのでしょうね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

野上

 投稿者:南澱  投稿日:2019年 3月10日(日)17時39分31秒
返信・引用 編集済
  RREさん,こんばんは.
こちらでは,久しぶりです.
名鉄3780系には縁がありませんでしたが,野上へは一度だけ行きました.
RREさんの前日,合宿の行きがけでした.
あまり記憶がありませんでしたが,富山地鉄の5030も撮っていました.
FBと同じ写真で申し訳ありませんが,27です.

> "トヨタのTTI君" ??
RREさんの勤務先の元グループ会社で今はルノーのグループ会社の?

↑ FBでも拝見しましたが,面白いですね.
私は,鉄道写真=車輌写真とは思っていないのですが,
ご存じのように,いろんなパターンで撮ります.
月影さんは,ご自身の写真を「撮り鉄」と呼ばず「撮り車輌」と呼んでおられます.
音楽にクラシック,ロック,ジャズがあるように,鉄道写真も好き好きに撮れば良いと思います.
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
前日に野上を訪問でしたか! 小生の行動パターンとは少しずれていた様ですね。
翌日は登山口で撮った記念撮影のカットが残っていましたが、写っていたのはこの
掲示板でもお馴染みの大ヨト君に、西鉄のYKT君に、トヨタのTTI君した。

(p.s.) あっ! TTI君はトヨタじゃなくて、M自工でしたね。彼は学生時代の頃から
 「トヨタや日産以外の車なんて買う気がしない!」と言っていたので、意外でした。
 

先々週月曜の近鉄・鶴橋!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月10日(日)06時48分46秒
返信・引用
  先々週2/25月曜日は、税務署に確定申告(還付申告)を提出しに行ったり、またまた入院していた
義父を見舞いに行ったりした後、近くの阪神西宮駅からフラリと近鉄・鶴橋まで焼肉を喰いに行き
たくなりました。
阪神なんば線が開通してからは1本で行ける様になったので、どうも鶴橋通いが増えました。
帰路も勿論、20分置きにやって来る阪神三宮行"快速急行"を利用するので、大概は十数分の待ち
時間の間にホーム端でカメラを構えるのが日課となっています。
何時も通りの構図で何時も通りの車両を撮るだけですが、食後の細やかな楽しみです。
近鉄3200系、30000系と、阪神9000系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

リンク先変更のお願い

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 3月 9日(土)22時00分45秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

弊サイト、久しぶりの更新です。
イストラ半島からシュコツアン鍾乳洞へ。クロアチアとスロベニアの最終回です。
お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

20年近く弊サイトを置いていたYahoo! geocitiesが3月末で閉鎖になります。
一時期は本家米国のYahoo! geocitiesも使っていたのですが、既に10年以上前に撤退しています。ついに日本のYahoo! geocitiesもリストラの対象になったようです。ネットの情報発信も多様化して、もう個人ホームページの時代ではないのかもしれませんね。

Yahoo! ブログは使っていませんが、こちらも12月で終了するとのこと。一般にはブログの閉鎖の方が影響が大きいかもしれません。

とりあえず弊サイトは、RREさんと同じ忍者に引っ越しをしました。大変お手数ですが、貴サイトからリンクしていただいているURLを、https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/ 変更していただきたく、よろしくお願いいたします。

以前からGoogleより「モバイルフレンドリーでない」との通知を受けています。最近のネット検索はパソコンよりスマホの方が優勢だそうで、スマホの小さなディスプレーでは判読できない、ビューポートが設定されていない、クリック可能な要素が近すぎるとの指摘です。

引っ越しのついでに、可能な範囲で手直しを始めましたが、とりあえずできるのはchrome等のスマホのブラウザーアプリで拡大表示されない表の中等にある文字のポイントを大きく程度です。モバイル用のhtmlファイルを別に用意すればいいのでしょうが、とてもとても。

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) あれあれ、ホームページサイトの閉鎖は此処数年続いていますが、ブログサイトの
閉鎖とは結構影響が大きそうですね。
弊方もこれまでサイトの廃止や容量オーバに伴い、何度もホームページの引っ越しを経験
しましたが、目次のページやトップページへのリンク等、修正は気が遠くなる程大変でした。
ブログの方は引越しツールが用意されていないと、どうしようもありませんね。
早速、リンク修正しました。
 

先先々週月曜のお昼ごはん-十三「博多串焼き うまかーよかばい」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 9日(土)20時11分19秒
返信・引用 編集済
  先先々週2/11月曜のお昼ごはんは、阪急京都線で「快速特急A/快速特急」の代走を追っ掛けた後、
十三西口の「博多串焼き うまかーよかばい」に入ってみました。
"博多串焼き" というあまり聞き慣れない名前に惹かれて飛び込んだのですが、結構メニューも
豊富で、まずは「あつあげ」を頼んで生ビールで喉を潤します。
続いて、「豚バラ」に「ハラミ」に「トントロ」を頼みました。特製の味噌ダレがこの上も無く
美味くて、画面からは伝わり難いかも知れませんが、かなりのボリュームでもうとてもご飯もの
とか腹に入らず、満腹で店を後にしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

野上電鉄

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 9日(土)14時15分11秒
返信・引用
  野上電鉄は電鉄会社としての企業努力を怠り、いきなり会社解散で消えてしまった珍しい鉄道会社でした。晩年の車輌の整備は見るからに資金不足に陥っているような感じに見えました。
明治AlmondチョコレートのラッピングでTVのCMにも出ていたと思います。これでも焼け石に水だったのかこの後まもなく廃止になったと思います。富山地鉄のデ5010を改めて見てみますときれいにステップ部分がなくなっていますね。言われるまで気が付きませんでした。1974.9.24地鉄射水線四方駅(5035)これも後に野上に入線していました。1992.9.6が最後に訪問した時と思います。日方駅と連絡口の様子です。
 
    (RRE) 野上の末期には行きませんでしたが、現場の雰囲気も悪かったと聞きますね。
小生は国鉄連絡口を撮る事を失念しましたが、こんなに近かったのですね。
射水線は乗り潰しただけで、新富山の駅撮りの記録しかなくて残念です。
 

先週火曜の山陽電鉄・網干線-3206F さよならHM!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 9日(土)06時23分19秒
返信・引用
  先週2/26火曜日は、3200系の「Last Run」ヘッドマーク付き編成を追っ掛けて山陽電鉄沿線まで
出掛けた日ですが、本線で3208Fを撮ると共に、この日は網干線運用だった3206Fも狙いました。
網干線は短い路線を単純に往復しているだけなので、沿線で何度も記録しました。特に天満付近
は鉄橋があったり開けた箇所が多くて、気軽に撮れて良い場所ですね。
天満の前後でのカットを、3枚貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 3月 8日(金)23時21分29秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。いつもご案内いただきありがとうございます。

1966年の名鉄3780系の登場時は薄紫一色。5000型などのクロスシート車もマルーンとクリームの塗分けから薄紫に変更し始めたところで、評判が悪かったのか短期間でクリームに赤帯の豊橋鉄道色に再度変更になり、薄紫の期間は短かったのでは。

登場翌年の写真があるのですが、モノクロでは色がわかりません。試しに、モノクロ写真をカラー化するネット上のサイトで試してみたところ、薄紫ではなくクリーム一色にされてしまいました。AIが豊橋鉄道色を学習しているのでしょうか。

私の野上電鉄はRREさんの10年後。富山地鉄5000型のステップを切った10型が、閑散時単行運転の主力になっていた80年代半ばの訪問です。うれしことに卵型の24号も含め、まだまだ阪神の旧型車が健在でした。

KTMコミューターは2002年のクアラルンプール訪問時に乗りました。当時は南ア製の2扉車と韓国製の3扉車が主力で、オーストリア製も見かけた記憶があります。

タイ国境のパダンブサールからクアラルンプールを経て東海岸線が分岐するグマスまで電化された2015年に、中国製の高速電車ETSとインド製DLが重連でけん引するインターシティーでマレー半島を縦断しましたが、車窓から見かけるKTMコミューターは中国製と思われる3扉車が主体で、韓国製3扉車も残っていましたが、南ア製は留置線で廃車体をさらし、オーストリア製はもはや影も形もありませんでした。

1967.8 金山橋
1986.2 日方
2015.12 ラワン

http://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
小生は名鉄3780系の薄紫塗装は、鉄道ファン誌の新車紹介記事で見た程度でした。
クアラルンプールのKTMコミューターは、訪問時にホテルから車庫のあったSentul駅
まで毎日利用しました。丁度Class83型の搬入整備をしていた頃で、試運転に添乗の
予定だったのが運悪く事故が何かで中止になったり、クアラルンプール駅に荷物を
預けて"撮り鉄"しようとした所、荷物預かり所が見つからず断念したり、殆ど撮る
機会が無かったのが残念でした。
 

野上電鉄

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年 3月 8日(金)20時29分54秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。
野上電鉄の緑色塗装は紀勢本線の列車から見たことはあるものの撮っていませんでした。
名鉄3780系は、私が小学生のときに初めて買った鉄道ピクトリアルの新車紹介記事(しかもカラー写真入り)で見たことから、思い出の車両の一つになっています。デビュー時は薄紫色の塗装で、1列と2列のクロスシートで冷房つきでしたので乗ってみたいと思ったものです。ただ写真は一度も撮っていません。
野上電鉄の画像を貼っておきます。
・1987年に撮影したモハ23(元阪急1形)
・1989年に撮影したモハ31(元阪神1001形の各型式のうちの1121形?)

http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
貼って戴いた野上の画像は、共に彼岸花が咲き誇る中を行く素晴らしいカットですね。
塗装色が変わってからも野上は一度訪問しましたが、結局、車庫撮りに終わってしまいました。
 

レンタル掲示板
/229