teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本日の撮れ撮れ画像

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 5月 2日(木)14時26分2秒
返信・引用
  えちぜん鉄道に来ています。
休日はこの「恐竜号」という勝山行の急行?が走っているみたいですね。
停車駅も分からないし、料金300円なので見送りました。
 
 

本日の朝ごはん!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 5月 2日(木)08時01分3秒
返信・引用
  十連休だし、これからちょっと出掛けて来まぁ~す!  

令和になりました

 投稿者:パイナップル  投稿日:2019年 5月 1日(水)22時55分15秒
返信・引用 編集済
  平成最後の更新拝見しました。
福井鉄道モハ200形は自分も撮影しました。福井市内の道路を湘南顔の電車が走る光景にびっくりしました。国鉄三江線、途中駅での30分停車は国鉄時代の長閑なものでした。自分も、新宿発長野行夜行列車で、上諏訪駅長時間停車を利用し、上諏訪期間区の撮影をした思い出があります。
新旧出会い、ここでは違反になるかな?バスの新旧を添付します。東海道線沼津駅前で撮影した東海バスオレンジシャトルです。先頭のバスは平成29年製の最新モデル、その後ろのバスは、昭和後期の代表的はモデル、大阪・神戸近郊では見る事がないと思いますが、地方都市では令和になっても残っているようです。

http://homepage3.image.coocan.jp/index.htm

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
国鉄時代には長距離鈍行の長時間停車が主要駅で結構ありましたねぇ。15~20分停車なんて
ザラで、同行した仲間は入場券を買ったり、駅舎の写真を撮ったり駆け回ったりしており、、小生は
構内で他の車両を撮ったりと、色々と楽しんだものです。
スミマセン。バスはサッパリ判りません・・・。
 

先先々週火曜のお昼ごはん-京都・西院・香蘭!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 5月 1日(水)19時37分36秒
返信・引用 編集済
  先先々週4/9火曜日のお昼ごはんは、京福電鉄・北野線を訪れて "桜のトンネル" を始め各所で満開の桜
を堪能した後、西院まで戻って韓国レストランの「香蘭」に入りました。
まずは、「キムチ盛合せ」を頼んで生ビールで喉を潤します。続いて、「日替わり定食」の本日のメニュー
が "ドテ焼き" 即ち、牛スジ煮込みだったので即決で注文しました。
アテ三品とご飯、味噌汁が付いて780¥とリーズナブルな値段だったのが気に入りましたが、店の壁に
貼ってあった『Facebookでこの店のページにイイネすると何か特典が!』に惹かれてレジで示したのに、
「ゴメンなさい! 夜にサムギョプサルを頼んだ方だけの特典なのですぅ~。」と言う回答だったし、
店の表には「カード可」とあったのに「ゴメンなさい。ランチタイムは現金のみですぅ~。」という
返事にはガックリして店を後にしました。もうこんな店には二度と来ません。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新旧出会い!

 投稿者:moni5187  投稿日:2019年 5月 1日(水)12時38分11秒
返信・引用
  関西本線、奈良~湊町電化完成3日後の(新)モハ113系と(旧)キハ58系の出会いです。
春日塗りの113系や国鉄色の58系、地平時代のJR奈良駅。
平成で消えたもの!にも、一脈通じると言うことで、よろしくお願いします。

・国鉄奈良駅にて 1973/10/4(Thu)

http://ict.easymyweb.jp/member/moni5187/

 
    (RRE) 電化前の関西線は、キハ35による快速運転の方が印象が強いですね。
急行「かすが」も運転されていましたが、本数は僅かだし、近鉄の相手にはなりませんでした。
 

新旧出会い!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 5月 1日(水)08時50分47秒
返信・引用 編集済
  型式写真にせよ走行写真にせよ、複数の車両を1画面で撮ることは
ほとんどないので、確かにこのお題は難しいですね。

手持ちの中から3枚貼ります。ちょっとこじつけや趣旨に添わない
ものもありますが・・・

・広電 朝の横川駅前 元京都市電1900型と1000型連接車 2019-3-15
・JR奈良線での103系と221系 黄檗駅          2019-4-30
・若桜鉄道 若桜駅構内のDD16とC12(圧縮空気動態)   2014-7-26
 
    (RRE) 小生も並びは滅多に撮らないし、撮っていても"新旧"に相応しい車両が写っているのは稀でした。
広電の横川駅には随分と昔に一度行った程度なので、全く記憶にありませんが、今ではこんな立派な駅に
なったのですね! 西広島(己斐)と間違えました。
 

先々月3/24の近鉄-南大阪線・河堀口!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 5月 1日(水)07時07分26秒
返信・引用 編集済
  先々月3/24日曜日は、その前日にデビューした阪急京都線の快速特急「京とれいん 雅洛」を"初撮り"
しに行く前に、少しだけ近鉄・南大阪線の河堀口に寄りました。
未だ朝早くて車側面まで陽が回らなかったり、電車が来る直前に曇ったり、対向電車と被ったりサッパリ
の出来でした。
高架区間なのでバックがスッキリしている以外は何の取柄も無い場所ですが、そこで駅撮りした中から
16000系、6020系「復刻ラビットカー塗装編成」と、26000系「さくらライナー」を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成から令和へ

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 4月30日(火)22時53分34秒
返信・引用 編集済
  平成も最終日となりました。
朝方の雨も止んで薄曇りになったので、ちょっと撮影に出かけました。
平成や令和にちなんだものを・・と考えていたら、京阪がGW限定で標識を
つけているとのことで、記録の意味も兼ねて丹波橋と中書島で撮影しました。

・8000系ありがとう平成標識 中書島 2019-4-30
・  同上           丹波橋 2019-4-30
・8000系新時代へ令和標識  丹波橋 2019-4-30

※今まで生きてきて2回も改元を迎えるとは思いませんでした。
前回(昭和⇒平成)のときは乗車券に和暦表示があり、新元号に対応したプロ
グラムをいつ切り替えるのか(徹夜作業になります)やきもきした記憶があり
ます。今回は新元号スタート日が早くからアナウンスされたのと、前回以降に
乗車券も西暦表示になったので、ずいぶん楽だったはずです。
(和暦があっても変換プログラムを事前に仕込んでおけばよいので)
・・もっとも今回はOBとして外野から高見の見物のみですが。
 
    (RRE) 各社で記念乗車券・入場券が発売されたり、令和号が運転されたり、HMが付いたり、
もの凄い盛り上がり様ですね。
前回の昭和の最後の日は、上京出張中のホテルで朝起きた時にラジオで知りました。
小生は業務上、元号を扱う様な内容は無かったので、何も影響が無かったと思います。
 

新旧出会い!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 4月30日(火)18時27分46秒
返信・引用 編集済
  私の個人的な撮り方として並んだ車両を撮ることがほとんどないのでこのお題は難問でした!!
何かないかとアルパムいくつか開いたらこんなのが出てきました。この日は1000形が運転開始
した直後だったのか?早めに出かけて車庫覗いたら本線に出る直前の1001と車庫で留置線入れ替え
の107形がうまく並んでいたので撮ったと思われます。
1972.12.9  極楽寺
**↓コメント見ると江ノ島駅と勘違いされたかな???  小生の写真は極楽寺の車庫です!!

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 小生も並びの写真は車両の側面が隠れたりベストショットにならないので基本的には撮らず、
今回のお題に合う画像を探すのには苦労しました。
この留置線には必ず100形が停まっていたので、江ノ島駅を訪問する度にホーム端で狙いました。
 

新旧出会い! Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月30日(火)09時36分29秒
返信・引用
  新旧出会い1回目は地元大阪のチンデンこと阪堺電車から1001型とモ161型の出会いです。S3-4年生まれとH25-26年生まれの両者車の間には85歳くらいの年の差がありますね。
2017.2.19浜寺公園1001と162(貸切)2018.1.2・東天下茶屋ー北畠1003と164・2018.2.18住吉大社1001と166です。1001型が出来たおかげで161の運用がめっきり少なくなってしまいました。
出会いを撮るのは難しいですね。
 
    (RRE) 最も身近な路面電車であり、161形や1001形との並びならどれでも"新旧"になりますね。
でも初詣輸送の期間を除いて運転頻度が少なくなったので、なかなか並びません。
 

新旧出会い!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月30日(火)06時06分59秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「新旧出会い(博物館・イベント以外)」に対する初投稿です。

今回は路面電車の中から「広島電鉄の新旧出会い」を紹介します。
広島電鉄では動態保存的な老雄から最新式の連接車まで頻発運転されているので、並ぶ機会は結構ある
はずです。でも画像を探してみると、最古参の車両と超低床式車両の並びはなかなか見つかりません。
意外と少なかった記録の中から、とりあえず以下3枚を貼っておきます。
・1030形/2000形:'82/8/6 商工センター入口
・700形/750形:'87/1/1 宇品
・3950形/3000形:'04/7/30 猿侯橋前

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

まもなく令和時代

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月29日(月)19時18分47秒
返信・引用
  本日は松原でマイカーの点検作業を終えた後少し足を伸ばして阪堺電車を見てきました。ニュースで『令和』の看板を付けていると聞いていたので撮る事が出来ました。354・504・505号に同じものが付けられていました。令和とは関係ありませんが帰り道に地下鉄今里筋線の延伸を見極めるライナーバスの撮影も序にしてきました。一応新車?です。地下鉄の駅間を意識した停車駅になっています(生野区田島5丁目ST)    
    (RRE) 「平成最後の〇〇」とフレーズが流行っているし、京阪とか能勢電でも元号のHMを付けて走って
いる模様ですね。
前回の時は "Xデー" が突然やって来て、こんな心準備も出来ていなかったので、何だか変な感覚です。
会社勤めの時は全ての書類や手続きは西暦であり、一度も元号を使った事が無かったので、未だに
平成〇〇年と言われてもピンと来ず、それを即座に西暦に直す事が出来ません。
 

先先々週月曜のお昼ごはん-大阪・千里・EXPOCITY 万博食堂!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月29日(月)19時11分12秒
返信・引用 編集済
  先先々週4/8月曜日のお昼ごはんは、大阪・千里の万博中央公園に家族で出掛けて満開の花見日和を
満喫した後、直ぐ隣のEXPOCITYにある「万博食堂」に入りました。
'70年に千里丘陵で開催された大阪万博をイメージした店内と、当時の万博内のレストランで初めて
味わったあの新しい世界の名料理の数々を提供しているレストランでした。
子供はその名もズバリの「万博ランチ」を頼み、小生はボルシチと "パルナス" のピロシキとが同時
に味わえる「ボルシチ&ピロシキセット」をチョイス ♪
おまけでは無く、食べる事も持ち帰る事も出来ませんが、撮影用の「太陽の塔」が付いて来るし、昔
懐かしいその味に涙がチョチョ切れる思いでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週金曜の山陽電鉄・須磨!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月29日(月)06時44分36秒
返信・引用 編集済
  先々週4/19金曜日は、JR山陽本線の須磨でお決まりの鉢伏山バックにEF210等を撮った後、これまた
山陽電鉄・須磨に移動して姫路寄ホーム端で小生定番のカットを狙います。
もうかれこれ百回近く此処でカメラを構えて来ましたが飽きる事は無く、新緑の季節は外せません。
この日は運良く山陽5000系リニューアルの5702Fが須磨浦特急の運用に入っていたので、須磨浦公園
からの折り返しを待ってゲット出来たのが嬉しいです。
その他は特にめぼしい編成など来ず普段通りの姿ですが、阪神8000系と山陽3050系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の撮れ撮れ市場

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月28日(日)09時50分18秒
返信・引用
  早朝から頑張っておられますね。早起きは○○の得でしょうか?昨日は今年のKG鉄研写真展の写真をC6128さんの長柄別荘で印刷するため西明石のKさんに恩智までお迎えを願って向かいました。途中で関屋付近と南大阪線二上山ー二上神社口間を初めてご案内しました。運よく12200系を先頭にした上本町行きがドン曇りの為逆光にならずに撮れました。南大阪線では16000系の新色も撮れました。  
    (RRE) 休日はわざわざ撮りに行く事は滅多にないのですが、臨時のサンライズはGW中しか走らず、
偶々起きた時間が出掛けるのに手頃だったので行ってしまいました。
関屋も二上神社口も共に小生定番の撮影地ですが、今年は未だ行ってないのでそろそろか・・・。
 

昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・芦屋~さくら夙川!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月28日(日)06時25分54秒
返信・引用
  10連休初日の昨日4/27土曜日は、臨時の「サンライズ出雲」が運行される日だったので、早速、
お馴染みの東海道線の線路端・芦屋~さくら夙川間まで早朝に車を飛ばして "ご近所鉄"♪
夜明け後の未だ暗い中を定時でやって来ましたが、夏用の薄着では寒くて寒くて車外でカメラ
を構えるのは5分が限度で、撮るや否や撤収しました。
一旦帰宅してゆったりと朝食を摂った後、再び、先月より運行開始した新快速有料座席サービス
「Aシート」を狙います。連休中だけあって、満席の行楽客で席は埋まっていた模様でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週金曜のお昼ごはん-大阪・淡路「お食事処 かわ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月27日(土)19時41分27秒
返信・引用 編集済
  先先々週4/5金曜日のお昼ごはんは、京阪・交野線で"桜鉄"した後におおさか東線に乗換え、更に
「JR淡路」で阪急に乗換える際に阪急淡路駅前でランチ出来る店を探しました。
阪急の高架工事の関係から東側の商店街は全て立ち退いて何も無いと思っていたのですが、未だ
残っていたのかそれとも新規改装されたのか、食事できる店が結構あったのには意外でした。
その中から外観は普通の食堂みたいな「お食事処 かわ」に入ってみました。いわゆる定食屋で、
ショーケースの中に皿に盛られた一品料理も並べられている昔馴染みの大衆食堂でした。
魅力的なビールセットもあったのですが、まあ無難な所で「とんかつ定食」を頼んだら、肉厚で
ボリュームもあるし安くて美味い掘り出し物の店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

更新拝見しました

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年 4月27日(土)09時18分52秒
返信・引用 編集済
  RREさん、ご連絡ありがとうございました。
たまたま旅行中でしたので投稿が遅くなりました。
三江線は乗車する計画こそ何度か立てたものの結局は乗らないまま廃止になってしまいました。
1975年頃はまだキハ17などが健在だったのですね。
近鉄に関しては、RREさんの御母堂の実家が郡山だということを以前に伺ったと思いますが、
私の母の実家は生駒でした。奈良線特急時代の800系は、その生駒駅を通過していたため
新生駒トンネル開通前の800系は目にすることが多かったものの乗車機会は極めて少なかったです。
関連画像を貼っておきます。
・晩年のくたびれた状態の福井鉄道200形(2015年8月・田原町)
・近鉄800系(1970年7月・京都駅)
・近鉄800系(1968年7月・生駒駅)


http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
母方の伯母が郡山に住んでいたので、子供の頃は正月に春休み、そして夏休み毎に泊まりで
遊びに行っており、その関係で小生の画像記録も郡山周辺ばかりです。
幼年期はよく上六から天理行準急を選んで向かったので、結構乗っているはずですが、撮影して
おらず残念です。
貼って戴いた生駒での画像は貴重だし、現在の姿とはかけ離れた長閑な雰囲気ですね。
 

先々週火曜の"花見鉄"-阪急京都線・西院~西京極!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月27日(土)07時02分24秒
返信・引用
  先々週4/9火曜日は、京福電鉄・北野線の「桜のトンネル」まで"花見鉄"に行く前に、少しだけ阪急京都線の
西院~西京極間でも撮りました。
此処は線路の西側に沿って桜並木が綺麗で、2ヶ所ある踏切から狙える場所で、以前にも来た事がありました。
この日は丁度電車が来るタイミングで曇ったりして、滞在時間の割には成果が少なかったのが残念です。でも
まあ代表車種は一通り何とか撮れたので、その中から9300系、8300系と3300系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成最後の新作拝見

 投稿者:団長  投稿日:2019年 4月26日(金)17時23分35秒
返信・引用
  RREさん

張殻構造マルーンの車体に湘南フェース、
細いステンレスの帯を巻いた近鉄800系は、
今の車両には無い気品がありました。
同じ湘南フェース福井の200系は新造当時は、
まだまだ元気だった地方私鉄の心意気が、
溢れる魅力的な車両でしたね。
三江線は未だ「北」が線についた頃、浜原まで
乗り鉄しましたが、終始爆睡状態だったようで、
殆んど記憶も記録も無く、今思うと勿体無い
事をしてしまいました。

http://www.omotetsu.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
何でも「平成最後」という言葉を付けるのが流行りですね!
近鉄800系はスイスの香りタップリで、橿原線の狭幅車の中ではピカ一でしたね。
三江北線に"乗り潰し"とは! 小生も車窓の風景には全く記憶が無く、浜原で撮影していた事も
スッカリ忘れており、今回のアップに際し驚きでした。
 

平成で消えたもの(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月26日(金)06時16分57秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「平成で消えたもの」に対する4回目の投稿です。

今回はJR貨物ネタの中から「EF65型電気機関車 0番台」を紹介します。
国鉄新型直流電気機関車の標準機として多数が量産され、一般型0番台は貨物牽引用として東海道・
山陽線に東北・信越線等幅広く運用されましたが、末期の頃は岡山機関区にかなりの量数が集中的に
配置されていました。
特に国鉄原色のカマに人気があり、毎朝、岡山から地元東海道線を上って来るスジの運用をサイトで
確認しては、原色機の場合はカメラ片手に線路端までよく出掛けたものでした。
それも今ではEF65PFのスジも見られなくなり、淋しい限りです。
0番台が健在だった頃の地元での記録を、以下3枚貼っておきます。
・100号機:'04/11/28 東海道本線・甲南山手
・87号機:'05/5/12 東海道本線・甲子園口
・116号機:'07/5/26 東海道本線・元町

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見

 投稿者:カモ  投稿日:2019年 4月25日(木)23時23分59秒
返信・引用
  RREさん、新作はいけんしました。
近鉄800系、奈良線特急の時には前面に鹿の特急マークを付けて誇らしげでした。
好みの形の電車でした。
福井鉄道モハ200形、クロスシートで妙に気になる車両でした。あんまり気になって、
学生時代にわざわざ福井まで乗りに行った思い出があります。
国鉄・三江線、交通の便もあり、なかなか行けないまま廃止になってしまいました。
今となっては未訪に終わってしまったのが残念です。

https://www.omotetsu.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
福鉄200形は新性能に連接車、クロスシートの急行専用と、この当時の地方私鉄としては画期的でしたね。
その斬新さに較べて、大きな車体を揺らしながらノンビリと併用軌道を行く姿が対照的で面白かったです。
近鉄800系が奈良線特急に活躍していた頃は、幼少時には記憶あるものの撮影できず残念です。
 

先先々週火曜の夜ごはん-神戸・三宮「ビアレストラン ブルージュ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月25日(木)20時02分49秒
返信・引用 編集済
  先先々週4/2火曜日の夜ごはんは、家族で神戸・王子公園の「夜桜通り抜け」を鑑賞した後、三宮まで
出て、阪急高架下の「ビアレストラン ブルージュ」に入りました。
家族でビアホールで食事するのも何だか場違いな気がしましたが、店の表に出ていた看板のメニュー
が盛り沢山だったのと、色々と店を探す時間が勿体なくてこの店に決めました。
ビールの種類が個性豊かで豊富なのは勿論の事、こだわりのあるビールに合うメニューが数多く取り
揃えられていました ♪
まずは「スモークサーモンとアボカドのサラダ」から始め、幾つかの生ビールを味わいつつ「帆立と
海老のバター醤油」や「但馬鶏のガーリックステーキ」に舌鼓を打ち、「蟹味噌のピザ」」と「雲丹の
チーズクリームリゾット」で〆ました。各種コース料理やランチもあり、これはお勧めの店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週金曜のおおさか東線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月25日(木)06時07分36秒
返信・引用 編集済
  先先々週4/5金曜日は、京阪・交野線で"桜鉄"した後、話のタネに「野江」にておおさか東線の新規開業
区間に新設された「JR野江」に乗換え、また「JR淡路」にて阪急・京都線の「淡路」に乗換えてみました。
共に乗換えは数分以内であり、京阪の各停を利用したり、帰宅するには阪急・十三で再度乗り換える必要
があるものの、京橋や梅田で雑踏の中を人を掻き分け掻き分け進む事を考えれば今後も活用出来そうな
ルートでした。
運良くホーム上の次の列車案内には "通過" と表示されており、カモレがやって来る事が判ります。
偶々でしたがJR野江でもJR淡路でもゲット出来て、幸せな気分に浸れました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

福鉄200&三江線

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 4月24日(水)22時57分11秒
返信・引用 編集済
  福鉄200は連接構造もさることながら、優雅なそのスタイルとセミクロス
のゆったりした車内に惹かれます。この時代は地方私鉄も意欲的な独自設計
の車を投入してましたね。岳南や茨城交通のステンレス車や大井川へ行った
元北陸鉄道のアルミカー、三重交通の垂直カルダン車(北勢線にT化抜け殻
が現存)など、ローカル私鉄めぐりは発見と驚きの連続でした。

福井駅前の路面に停まっていた200型のステップをよじ登って乗車したのを
思い出します。末期の202編成は低床トラム以外の一般車と同じ塗装です。

三江線は開通時点でもう陰陽連絡の意義がなくなっていましたので、その後の
沿線過疎化と地方都市の衰退は目を覆うばかり・・JRになって線路の保守も
おぼつかなくなっていたようで、過度の合理化で連動駅を間引いたため、ダイ
ヤもおよそ不便なスジで、これではなあ・・と思ったものです。

2016年3月に乗ったキハ120を貼ります。

・福鉄200型202編成 2013-4-28 仁愛女子高-田原町
・  同上 車内連接部  2013-4-28
・三江線のキハ120   2016-3-7  石見川本
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
福鉄200形は前面広告車以外にもその時その時の標準塗装色などで、訪問する度に楽しませて
くれました。晩年は少々くたびれた感もありましたが、最後までクロスシートを保っていましたね。
三江線には末期に乗りに行ったのですね! 本数も少ないし、連絡も悪いので、結局躊躇しました。
 

昨日の"撮れ撮れ"画像-能勢電・1703F さよならHM編成!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月24日(水)06時47分55秒
返信・引用 編集済
  昨日4/23火曜日は、春の陽気に誘われて約1年半振りに能勢電へ ♪
残り5編成となった元阪急2000系の1700系の内、1703Fが来月辺りには引退となる模様で、「さよならHM」
が付いて運行されているので、滝山、妙見口に絹延橋と"追っ掛け鉄"して来ました。
川西能勢口側には「勇退」、妙見口側には「ありがとう」と図柄が異なるヘッドマークでした。
もう春と言うよりも初夏の熱気で汗ダクでしたが、新緑が目に眩しい季節となりましたね。これからも
出掛けるのが楽しくなりそうです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 4月24日(水)00時16分55秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。いつもご案内いただきありがとうございます。

近鉄の800型は独特の風貌でしたね。奈良線特急の正面の窓下に鹿のヘッドマークがよく似合っていました。2両単位で運用できる820型の方が重用されていたように思っていたのですが、京都線から樫原線直通の急行でも運用されていたんですね。
写真は狭軌化して伊賀線転用後、1987年の860型です。銀色の帯がなくなっているのに今気づきました。

福井鉄道の200型には多くの塗色があったんですね。でも、一番似合うのはオリジナルの急行色。路面区間を車と並んで大きな電車が走る姿がユーモラスでした。
写真は冷房化前、1985年の市役所前交差点です。

三江線は全通時に乗りに行かれたのですか。江津から浜原まで4両編成とは驚きです。当時はそれだけ乗客がいたのでしょうか。私が全線乗り通したのはJR化後の1990年です。キハ40系の2連でしたから、単行ワンマンも末期に比べればまだ立派な編成です。やはり、浜原で長時間停車があったようで、下車して駅舎の写真も撮っています。全線乗り通して、なんでこんな路線をつくったの? というのが当時の正直な感想でした。よく最近まで持ちこたえたものです。

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがようございます。
近鉄800系はスイス風の香りがして良かったですね。晩年の生駒線とか伊賀線での撮影は叶いませんでした。
三江線は全通直後に乗った切りで、車窓風景など全く記憶にありません。最後の廃線間近の超混雑振りを
見ると、再訪する気にはなれませんでした。
 

先先先々週金曜のお昼ごはん-和歌山駅前・かごの屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月23日(火)19時46分56秒
返信・引用 編集済
  先先先々週3/29金曜日の和歌山方面への家族ドライブでは、道成寺での桜を堪能した後、和歌山市
まで戻りランチする事にしました。昨年のちょうど今頃も、紀三井寺や和歌山城の桜を見た後で
市内で駐車場のある店を探すのに苦労したので、昨年同様に無難に和歌山駅前の「かごの屋」と
しました。
昨年、鯛茶漬けを賞味して滅茶苦茶旨かったので、今年も鯛関連の料理の中から「なでしこ弁当+
彩ちらし寿司セット」を頼みました。
"天然鯛の天ぷら"に"蒸し鶏の梅ごまソース"、"筍とわかめ煮"に"茶碗蒸し"も付いてお財布に優しい
格安値段で、昨年同様に大満足でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 更新拝見しました

 投稿者:月影  投稿日:2019年 4月23日(火)17時08分31秒
返信・引用
  > No.15176[元記事へ]

新さんさんへのお返事だす。

> 福井の初期の塗装・HM付貼っておきます、もっともこれ以前1970頃??までは
> "日立カラーテレビ"とHMの最上段に入っていましたね!!

      日立カラーテレビです。


月影

 
    (RRE) これは知らなかった!
何と、文字もカラーだっ!
 

アップ拝見いたしました

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月23日(火)08時46分16秒
返信・引用
  近鉄800系は湘南スタイルの好みでした。奈良線特急時代は撮影していません。福鉄の200系にたくさんの塗装バージョンがあったのは知りませんでした。近鉄800系も福鉄200系もあまり熱心に撮ったことがありません。三江線は晩年小生好みの40系DCが走らず小型DCのみの路線で魅力を感じず未訪問で廃線になりました。1974.5の大和西大寺の800系・2010.4.9福鉄200系・近鉄800系の養老線型5800系も序に貼らせていただきます。  
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
小生も勿論、800系が奈良線で運用されていた頃は撮影していませんが、幼少の頃、郡山の
伯母宅に行くのに上六から天理行準急をよく利用したものです。橿原線直通なんてもうとっく
の昔になくなったんですよね?
養老線にも似た様な流線形の車両が居ましたが、小生は残念ながら西大垣の車庫内で留置
されているのを撮っただけでした。
 

更新拝見しました

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 4月23日(火)08時38分23秒
返信・引用
  更新拝見しました!  定期更新素晴らしいですね!! 見習わないといけません。
近鉄の800系は小さいながら重厚感があり正面二枚窓の湘南型で好みの車両でした!
福井の200形も地方鉄道としては画期的なスタイルでこれも好きな車両でした!!
三江線は残念ながら行ったことはありません。
福井の初期の塗装・HM付貼っておきます、もっともこれ以前1970頃??までは
"日立カラーテレビ"とHMの最上段に入っていましたね!!
1982.10.11  西武生 201-1

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
定期更新では無くて不定期更新ですよ。以前は凡そ3ヵ月毎に年4回更新を実施して来ましたが、最近は
自己の撮影記録を早く残しておかねばと焦るばかりで、今回も何と1ヵ月強振りの更新となってしまいました。
三江線は乗り潰した記憶のみあったのですが、ネガを見て浜原で撮影した事が判ったので緊急アップしました。
 

先々週火曜の京福電鉄・北野線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月23日(火)06時44分13秒
返信・引用 編集済
  先々週4/9火曜日は京福電鉄・北野線の鳴滝~宇多野間にある「桜のトンネル」で見事な満開を堪能
しましたが、北野線の線路端は何処も桜だらけで各所で途中下車して "桜鉄" を楽しみました ♪
沿線には有名な神社仏閣や桜の名所も多く、多くの観光客や外人客で賑わっていました。
常盤~撮影所前、宇多野~御室仁和寺と、龍安寺~等持院を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成で消えたもの(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月22日(月)06時04分38秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「平成で消えたもの」に対する3回目の投稿です。

今回は関東私鉄の代表車種の中から「京浜急行 初代1000系電車」を紹介します。
初代1000形は、都営1号線直通用に3社共通規格で設計された車両で、'58年に登場した試作車である旧800系
以来'78年まで20年に亘り計356両が製作されました。片開き3扉の18mロングシート車で、M1-M2の2両ユニット
のオール電動車編成とし、応荷重装置を装備し高加減速性能と高速性能を併せ持ち、快速特急から普通まで
全ての運用に幅広く使用された中核車両でした。
'02年からは軽量車体でインバータ制御の新1000系に譲り、'10年には惜しまれて全車廃車となりました。
晩年に各停中心で活躍していた頃の様子を、以下3枚貼っておきます。
・1363 他6連:'04/1/21 戸部
・1304 他4連:'05/7/25 港町
・1340 他4連:'06/8/18 井土ヶ谷

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

久しぶりの撮り鉄でした

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月21日(日)21時34分28秒
返信・引用 編集済
  本日は阪急・嵐電・叡電を巡って来ました。これまた久しぶりの阪急嵐山線で6300系を撮り、西院から嵐電に乗り宇多野で桜を見つけ急遽下車して桜鉄をしました。その後市バスで白梅町から出町柳に移動し宝が池でずぼら撮りしていました。松尾大社の6351・宇多野の616・宝が池の901(モミジの若葉色に変色)です。  
    (RRE) おやっ? 就業時間前投稿では無くて、こんな時間とは珍しいですね。
今年は花見鉄だらけで忙しく、とうとう桜の季節に嵐山線には行けませんでした。
叡電には新塗装車が幾つか登場したみたいななので、また機会を見つけて行く予定です。
 

先先先々週金曜のお昼ごはん-嵐山「嵯峨とうふ 稲」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月21日(日)20時07分24秒
返信・引用
  先先先々週3/28金曜日のお昼ごはんは、嵐山まで阪急の新しい京都観光特急「京とれいん 雅洛」に
乗って天龍寺等を散策した後、ランチ出来る店を探してこの「嵯峨とうふ 稲」に入りました。
京都地産の厳選食材を伝統の製法で調理しており、その品々一品毎にこだわりがある店でした。
注文したのは「嵐山御膳」で、生麩田楽にくみあげ湯葉、胡麻豆腐に豆乳茶碗蒸し、更には湯葉
あんかけご飯と、京料理の粋を尽くしています ♪
"湯葉あんかけご飯" は初めて賞味しましたが、庶民的な玉子丼等の味を遥かに超えたその繊細な
味わいと素晴らしい食感には大感激でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先先々週のお出掛け-有田川町鉄道公園!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月21日(日)06時48分28秒
返信・引用
  先先先々週3/29金曜日の和歌山方面への家族ドライブでは、道成寺での桜を堪能した後、和歌山市
方面で戻る際にドライバーの特権を活かして「有田川町鉄道公園」に初めて寄って来ました。
この場所は、'02年限りで廃線となった有田鉄道の金谷口駅構内と数百m程度の廃線跡を利用した
鉄道公園で、小生にとっては遥か昔の学生時代に一度来た懐かしの地でした。
構内にはキハ58やハイモ180、キテツ1にD51 827号機を初め数多くの保存展示車両があり、土日を
中心に動態保存運転や体験運転会等の各種イベントがボランティアの手によって実施されている
模様です。
鉄道交流館内には、この地ゆかりの車両模型が走るジオラマや関連部品の展示コーナーがあり、
旧金谷口駅ホームも当時の姿のまま残されていました。
この日は運転会の無い日だったので訪問客もまばらでしたが、桜が満開の頃は広々した緑の広場は
花見を兼ねた多くの家族連れでさぞ賑わう事でしょう。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-山陽本線・須磨!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月20日(土)06時48分24秒
返信・引用 編集済
  昨日4/19金曜日は、曇天の予報が外れ結構な好天だったので、何となく春の芽ぐみに誘われ久し振りに
山陽本線・須磨で "駅撮り" を満喫 ♪
もうEF200もEF65もやって来ずEF210だらけだし、お決まりの鉢伏山バックの構図ばかりですが、何度
撮っても飽きる事がありません。須磨海岸から吹き寄せる風も心地良く、春になったのを実感させます。
何時も通りの列車ですが、キハ189系「はまかぜ」に、EF210カモレに、智頭急行HOT7000系「スーパー
はくと」を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週水曜のお昼ごはん-西宮「活魚廻転寿司 にぎり長次郎・西宮北口店」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月19日(金)19時52分43秒
返信・引用 編集済
  先先々週3/27水曜日のお昼ごはんは、ちょっと家族で祝い事があったので、馴染みの近所の寿司屋
「活魚廻転寿司 にぎり長次郎・西宮北口店」に行きました。
まずは、季節メニューから「桜鯛と筍のはさみ揚げ」を選んでビールグラスを傾けます。
続いて、小生大好物の「あぶり三昧」に「かつお」、更には「雲丹」に「イクラ」に「蟹味噌」と、
飽食の限りを尽くします。
新聞のチラシに入っていた"10%割引券"を持参して来たので心強かったし、ネタも鮮度も抜群なので、
何時もそのクオリティと美味しさに惹かれる店です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成で消えたもの!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 4月19日(金)14時17分56秒
返信・引用
  平成で消えた物は沢山ありすぎて選ぶのが難しかったのですが皆さんの投稿見てなるほどと
思います!! RREさんのブルトレは一時代築いた寝台夜行列車がなくなる時はニュースにも
なりました。 EF5861さんが取り上げた急行も、準急なくなり急行もなくなり均一周遊券で旅行
した時代が懐かしく思い出されますね!!
色々とありますが絵的に見栄えするブルトレを貼っておきます。東京口で最後まで残った
"富士・さくら"とブルトレの本当に最後になった"北斗星"です。
2009.2.18 茅ヶ崎-平塚   2011.7.25  長万部-静狩

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 平成の時代では、名物列車やローカル線が消える度に最後の日は異常に盛り上がり、最後の
列車が発着するホームでは激パで混み合ったり罵声が飛び交ったり、見苦しい一面もありましたね。
富士もさくらも北斗星も、上京出張の折に数回東京近辺で駅撮りした程度で、こんな素晴らしい記録を
残されたのが羨ましいです。
 

平成で消えたもの(そのⅢ)!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月19日(金)08時41分38秒
返信・引用
  平成で消えたもの 3回目は定期急行列車です。小生が写真を撮り始めたころは優等列車といえば急行でした。特急は乗れるものでないという目で見ていました。しかし年々ダイヤ改正で急行が特急に格上げされついにJRから定期急行列車はすべて姿を消しました。急行時代より停車駅が多い特急は魅力に欠けますね。というところでDC急行むろと(田井ノ浜)・PC急行阿蘇(大阪駅)・EC急行くずりゅう(小松?)を貼らせていただきます。  
    (RRE) どれも懐かしく、しかも渋い画像を選ばれましたね。
各JRの優等列車は「特急」に一本化されましたが、私鉄では逆に「通勤〇〇」とか「〇〇快速」とかが
誕生して多種多様になり、停車駅がなかなか覚えられません。
 

平成で消えたもの(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月19日(金)06時07分35秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「平成で消えたもの」に対する2回目の投稿です。

今回は地元のJR関連から「寝台特急 なは/あかつき」を紹介します。
関西対九州寝台特急は、長崎行「あかつき」に宮崎行「彗星」、西鹿児島行「明星」や「なは」等、
数多くのブルートレインや寝台電車で運行されて来ましたが、山陽新幹線の開通や旅客の減少に伴い、
ダイヤ改正毎に本数が削減されました。'05年秋からはEF66牽引の「なは/あかつき」併結1本のみの
運行となり、'08年春には遂に終焉を迎えました。
最後の「関西対九州ブルトレ」として活躍していた頃の姿を、以下3枚貼っておきます。
・EF66 47号機:'06/6/27 東海道線・高槻~山崎
・EF66 51号機:'07/3/18 東海道線・さくら夙川
・EF66 42号機:'07/8/12 東海道線・芦屋~さくら夙川

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日のお出掛け-東吉野・高見の郷!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月18日(木)20時10分2秒
返信・引用 編集済
  本日4/18木曜日は、本年最後の桜を求めて奈良方面へ家族ドライブ ♪
数日前のTVで放映されて、その素晴らしい光景が気になった東吉野の「高見の郷」に初めて行きました。
自宅からは結構遠くて、朝7時前に家を出発し、途中、SAで朝食を挟みながら現地に着いたのはもう
10時でした。それも入園受付から5kmも離れた第4駐車場で、それよりも近い駐車場は全て満車につき、
長蛇の列に並んで受付までの無料送迎バスの列に並びます。

吉野を含めもう殆どの桜の見所が散り初めになったので、平日にも係わらず此処に集中したのでしょう。
バス2台を見送って受付に着いたのは10時半を過ぎており、そこから展望台までは急な山道を徒歩30分
以上要するので、更に10名程度しか乗れない園内シャトルバスの列に並んで、やっと到着です。
着いた場所には1000本以上の枝垂れ桜が咲き乱れ、正に桃源郷の世界が展開 ♪
どちらを向いても絶景の連続に、もう言葉がありません! 苦労して来た甲斐が報われました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

3/20の西宮北口-阪急・8000系誕生30周年記念編成!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月18日(木)06時26分28秒
返信・引用 編集済
  3/20水曜日は、おおさか東線を訪問する前に西宮北口でカメラを構える時間が少々ありました。
狙うのは阪急8000F「8000系誕生30周年記念編成」ですが、3/20には上手いタイミングで梅田行
各停がやって来てくれました。
8000系登場時の姿を彷彿させる前面の白帯は良いとしても、車側面のHマークと社章はラッピング
シールなので、近くで見るとちょっと物足りない感があります。
この編成も色々な場所で見掛けて楽しませてくれましたが、現在は工場入りしてこれまでの姿に
戻る様で残念です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々々週木曜の夜ごはん-堺筋本町「カラオケ ビッグエコー」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月17日(水)19時38分18秒
返信・引用 編集済
  先先々々週3/21木曜日の夜ごはんは、鉄仲間と近鉄 "つどい" を使用した「大和野菜列車」を額田と
長瀬で撮った後、堺筋本町の「カラオケ ビッグエコー」に5人でなだれ込みました ♪
その昔、バブルの頃は、会社や出張時の飲み会では2次会はスナックでカラオケが定番でしたが、最近
のカラオケハウスは小生は正直言って余り馴染みがありません。
アテは鶏唐とかポテトフライぐらいしか無いと思っていましたが、「パーティープラン」を頼むと
サラダから始まり数々の豪華な洋風ツマミにデザートと喰い切れない程出て来て、ベックラでした!

カラオケは "駅" とか "列車" が曲名に出て来る歌や、「〇〇の人」とか「〇〇ブルース」等の
演歌を中心に、鉄道シーンが出て来そうなのを選曲します。前奏に続き、ワンコーラスや間奏で
期待するシーンが映らなければ即次の曲にチェンジして、数多くこなして大変盛り上がりました。
小生が熱唱した「柳ヶ瀬ブルース」では、あの赤い名鉄岐阜市内線が登場して大喝采でした ♪

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成で消えたもの!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 4月17日(水)11時21分38秒
返信・引用
  手元の画像を捜していたらこれがありました。
これを撮影した年の年末に運用離脱し、翌2009年にさよなら運転で廃車となり消滅。
いろいろな技術が進歩した現在ですが、もうこんな夢のある電車は出ないのでしょうか。
昨今の電車はなにか無難で、性能や技術面では最先端なのでしょうが、利用者から見て、
しびれさせるような驚きと乗ってみたくなるようなインパクトは少ないようですね。

・犬山経由岐阜行急行6連 2008-6-5 太田川
・神宮前駅での乗務員交代 2008-6-5
・車内風景(7001)  2008-6-5
 
    (RRE) 名鉄に行けばまずホーム先端に並んで、先頭車で前面展望をカブリツキでした。
パノラマカーには夢があったし、ミュージックホーンを鳴らしながら疾走するのは爽快で、移り行く風景を
心から楽しんだものです。
低重心化を図り定速制御を採用した7500系の方が早く廃車になったのは、皮肉でしたね。
 

平成で消えたもの! Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月17日(水)08時30分53秒
返信・引用
  平成で消えたもの!の2回目は新幹線電車です。いつ消えたか詳しいことは自分の記憶にはありませんが0系広窓車があった1988年頃の三河安城駅・博多駅では区間運用で4連と寂しい姿になっていたころの狭窓 0系・新大阪で撮っていた100系(多分無くなるというニュースを聞いたころと思います。)新幹線は走行も駅撮りもほとんどないままに形式がどんどん変わってゆきますね。  
    (RRE) 毎週の様に上京出張していた'80年代から'90年代前半にかけて、0系も100系も数百回は乗りましたが、
当時、新幹線は撮影の対象では無く、慌てて撮ったのは既にJR西日本区間にしか残っていない頃でした。
今の700系以降は細かな差異はサッパリ判らず、あの0系ばかりで面白くなかった時代に逆戻りの感ですね。
 

先先々々週木曜の近鉄-大阪線・長瀬!投稿

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月17日(水)06時53分33秒
返信・引用
  先先々々週3/21木曜日は、鉄仲間のtakehopeさん、月影さん、C6128さんと共に2013系 "つどい" を
使用した「大和野菜列車」を近鉄奈良線・額田で撮った後、EF5861さんも合流して上六からの折り返し
を大阪線沿線で狙う事にしました。
地元のEF5861さん推奨の長瀬で初めて降り、全員横一列みたいな感じで並んで撮りましたが、手前の
柵が入るのさえ気にしなければまあまあ撮り易い場所ですね。
高安への回送を含めて特急がバンバンやって来るので、暇潰しには持って来いの区間でした。
2013系「つどい」に23000系、12400系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

平成で消えたもの! Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 4月16日(火)08時40分50秒
返信・引用
  平成で消えた車両の1回目は京阪電車から旧3000系特急と1900系3扉改造後の特急色復刻塗装です。旧3000系は最後の1編成は8000系と形式を変えながらも撮影意欲の湧く電車でした。40周年らしいHMをつけているので撮影は2011年かなと思われます。1900系は交野線の七夕電車のHMをつけています(2007.7.7)  
    (RRE) 1900系も3000系も忘れられない名車でしたね。
京阪沿線に積極的に出掛けたのも、この時代までだったかと思います。
 

平成で消えたもの!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月16日(火)06時07分59秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「平成で消えたもの」に対する初投稿です。

まずは、地元の関西私鉄から「阪急6300系・京阪間ノンストップ特急」を紹介します。
平成になった初っ端から阪急・京都線はそれまでの15分ヘッドから10分ヘッドに運行間隔が変更となり、
やがて高槻市が特急停車駅に追加されその後もダイヤ改正の度に停車駅が増え、以前の急行並みの停車
駅となって現在に至っています。
それまで特急と急行に分散していた乗客は特急に集中する様になり、2扉オールクロスシートの6300系
ではとてもさばき切れなくなって、3扉セミクロスの9300系に特急の座を譲りました。
今では3編成が4連化され嵐山線でノンビリと余生を過ごしているものの、6354Fだけは京都観光客向けに
リニューアルされ、かつての栄光を彷彿させるノンストップ快速特急A "京とれいん" として休日のみ
君臨しているのが喜ばしいです。
6300系が京阪間8連特急として活躍していた頃の姿を、以下3枚貼っておきます。
・6351F-'05-05-21 京都線・西向日
・6353F-'07-08-01 京都線・洛西口
・6357F-'08-08-12 京都線・桂~西京極

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々々週水曜のお昼ごはん-梅田・阪急三番街・正起屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 4月15日(月)19時24分45秒
返信・引用 編集済
  先先々々週3/20水曜日のお昼ごはんは、おおさか東線の新規開業区間を初乗りした後、梅田まで戻り、
阪急三番街にある焼き鳥の名店「正起屋」でランチしました。
大阪各所にある老舗で、そのこだわりのある味と安定感は抜群です。まずは、「漬物盛合せ」を頼んで、
生中で一息つきます。お次は「焼き鳥盛合せ」をオーダーし、その秘伝のタレを存分に味わいました。
間違いの無い味なので、見つければ必ず吸い込まれるかの様に入ってしまいます。
  http://www.masakiya-c.com/index.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/229