teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


青(その2)!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月26日(土)11時43分7秒
返信・引用
  小生も"青"二回目貼らせていただきます! 今回は北と南の青です!
2011.7.25  長万部-静狩     DD511137
2008.3.17  小波瀬西工大前-行橋 クロハ882-3

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 小生、北海道に撮影で訪れたのは僅かしか無く、北斗星は結局、都内でしか撮れませんでした。
JR九州の特急はどれもメカニックな面構えで、格好良いですね。
 
 

青!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月26日(土)11時38分38秒
返信・引用
  青!といえばブルートレイン。昔は出●で何度も乗りましたが写真がありません。
旧型客車も更新車はブドウ色から青に塗り替えていました。

国鉄末期に飯田線の旧型国電を置き換えた新性能の1M方式119系。
ライトグレーの帯は粘着テープを貼っていました。
JRになって塗色変更。国鉄色の期間は短かったのでは。

同じく1M方式。阪和線の羽衣支線に荷物電車改造の青い123系がいました。

1985/3 京都
1987/10 飯島
1988/8 鳳
 

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 119系のこの塗装色は、飯田線沿線の緑にマッチして良かったですね。
羽衣線の123系は、この当時、訪問しなかったのか、見た記憶が無く残念です。
 

青(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月26日(土)06時22分33秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「青」に対する2回目の投稿です。

今回は地元関西大手私鉄の中から「南海電鉄・50000系特急電車」を紹介します。'94年の関空開業並びに
南海空港線開通時に空港特急「ラピート」として華々しくデビューした車両です。
我々の世代であれば誰もが「鉄人28号」を思い浮かべるであろう、その斬新な先頭形状と重厚な外観と
塗装色、並びにエレガンスな車内空間は好評に迎え入れられました。
今でも30分ヘッドの運行を誇り、なにわ筋線への乗り入れが実現するまでは南海のフラッグシップ車両
として君臨する事でしょう。
本線で活躍する姿を、以下3枚貼っておきます。
・'04/10/10-岸里玉出
・'06/2/18-井原里
・'14/6/28-蛸地蔵

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-本年初のJR西巡り(甲南山手/塩屋/舞子)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月25日(金)06時15分28秒
返信・引用 編集済
  昨日1/24木曜日は、少々寒さが厳しいながらも天候は良く、珍しい列車も走る予定だったので、地元での
"カモレ撮り" を中心に本年初のJR西日本沿線へ出掛けて来ました。
まずは、甲南山手でEF65が上って来るスジ72レを狙いますが、何とホーム端には10名近くが待機!
どうやら72レが次のダイヤ改正で廃止となる模様で、大阪近辺ではEF65を撮れる機会も殆ど無くなりそうで、
その名残を惜しんでこんなに集まったのでしょうか? 辛子色のEF65 2127号機が定時に通過しました。
お次は、須磨~塩屋間の線路を越す国道2号線脇で、潮風に打たれて凍えながらEF65PF原色を待ちました。
絶好の晴天の中をやって来ましたが、牽いているのがオハ12たった1両とは淋しい限りでした。
最後は、舞子で昨年末辺りから今シーズンも頻繁に運行しているDD51が12系客車を牽引するハンドル訓練
運転をゲットし、予定したスケジュール通りに無事こなす事が出来たので、満足気分で引き上げました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

青!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月24日(木)21時45分54秒
返信・引用
  出遅れていますが少し張らせていただきます。
赤い京急にあって2編成の"青"が頑張っています!! もう一つEF5861さんも貼られていますが
阪堺の"青"この頃の塗装・色合いはシックでいい感じでした!!
2018.3.14 屏風ヶ浦 2133
1987.8    松虫   302

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 赤い京急でこの青を見た時は衝撃的でしたが、今も走っているのですか!
阪堺のは結構レトロ調ですね。撮ったかどうか、覚えていません。
 

青!Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月24日(木)08時39分9秒
返信・引用 編集済
  お題『青』2回目です。運用がこの3月から減少する105系(小生お馴染みの土砂降り吉野口)
鳳駅103系との自撮記念写真(2017.1.29)・583系の青系塗装(1992年頃の大阪駅シュプールなんやらです)先頭がここにないのが残念です。
 
    (RRE) うぅ~ん! こんなのを見せられると、227系が導入される前に和歌山線に行っておかねば
という気になってきました。
583系のこんな塗装、ありましたね。見ただけで小生は記録していないと思います。
 

先月12/15の京阪本線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月24日(木)06時22分17秒
返信・引用
  先月12/15土曜日は、特に目的も無く久し振りにフラリと京阪本線へ ♪
何時もは複々線区間の野江辺りでダラダラ撮ってお茶を濁すのが常でしたが、今回は少しだけ
足を延ばしました。
香里園、西三荘と枚方市でのカットを貼っておきます。運良く残り少なくなった5000系にも
出会えました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

青!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 1月23日(水)23時54分2秒
返信・引用
  青一色の塗色も結構インパクトありますね。
京阪神緩行線の103系や201系、颯爽?と快速デビューした阪和線の103系を思い出します。あまりにもありふれた存在で、ほとんど記録していません。

最近のJR西の在来車は単色塗装(地域色)ですが、和歌山方面が「青一色」ですね。
和歌山線の117系、あいの風とやま鉄道の413系(JR西からの譲渡車)、北海道のキハ54を貼ります。
・和歌山線の117系(白帯なしの新和歌山色)          2017-6-27 吉野口
・あいの風とやま鉄道 413系(JR西残留車は赤系色ですが)  2015-5-1 富山
・臨時流氷物語号のキハ54                   2017-2-22 知床斜里

http:// 

 
    (RRE) どれも珍しいですね。
和歌山線は滅多に行った事が無く、117系は王寺の電留線に停まっている姿ぐらいしか
見た事がありません。
あいの風とやまの413系は一度だけ富山で出会った程度で、キハ54も遥か昔に滝川で
見た程度と思います。
 

先々月11/18の函館市電「宝来・谷地頭線」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月23日(水)06時21分30秒
返信・引用 編集済
  先々月11/18日曜日は、函館市電の本線沿線で各種洋館をバックに走る情景を撮り歩いた後は、宝来・
谷地頭線の方に廻ってみました。
短い路線ですが、青柳町の電停をサミットとして変化に富み、勾配を上り下りする面白いカットが
記録出来ました。
あいにくのどんより曇った天候で発色がもう一つなのが残念ですが、710形と8000形を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

青!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月22日(火)08時43分19秒
返信・引用
  青の1回目は阪堺電車からです。画像がたくさんあっていつどこで撮ったかわかりませんが青系の塗装時代です。スポンサー契約の関係で短期間でよく塗り替えられる会社ですね。165と603です。  
    (RRE) 早速の就業前投稿!
青い広告塗装の路面電車は各地で見掛けた記憶がありますが、いちいち画像フォルダを
探して見つけ出すのが面倒ですね。
 

青!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月22日(火)06時50分10秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「青」に対する初投稿です。

まずは、小生の地元を走っていた「東海道・山陽緩行線の103系スカイブルー色」を紹介します。
並行する阪急や阪神よりも十数年遅れて国鉄線に導入されたカルダン駆動車でしたが、登場時から既に
陳腐化した性能と外観で魅力なく、あまりカメラを向ける気にもならない内に姿を消しました。
福知山線の各停がJR京都線に乗り入れる様になってからは、福知山線用編成もスカイブルーに塗装色変更
され京阪間を走っていた模様ですが、それも'00年代初頭には運用から外れてしまいました。
阪和線からも引退した今、和田岬線で存続しているのは奇跡とも言えますね。
僅かな撮影記録の中から、以下3枚を貼っておきます。
・'71/12/18:東海道線・摂津本山~住吉
・'81/8/30:山陽線・須磨~塩屋
・'87/5/4:東海道線・京都

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月12/21のお昼ごはん-梅田・阪急三番街「日本橋 からり」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月21日(月)06時42分4秒
返信・引用 編集済
  先月12/21金曜日のお昼ごはんは、橋上駅化された東海道線・東淀川駅の様子を見に行った後、
梅田まで戻って、阪急三番街の中の天麩羅屋「日本橋 からり」に入りました。
カウンターに座れば、目の前に "漬物" と "塩辛" の壺が置かれ、食べ放題なのが良いですね。
天麩羅定食や天丼等のメニューが数多くある中から、ざる蕎麦とのセットになった「海の恵
天そば」を戴きます。
大きな海老天に加え、イカに帆立に白身魚と海鮮天麩羅が山盛りで、目の前で熱々の天ぷら
をからりと揚げてくれるお気軽なチェーン店が増えて嬉しい限りです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: プラハのトラム

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月20日(日)21時23分58秒
返信・引用 編集済
  > No.14961[元記事へ]

新さんさんへのお返事だす。

土佐電鉄情報ありがとうございます。
竣工しなかった外国電車として、ウィーンやプラハのほかにミラノまでいたとは知りませんでした。オレンジのアメリカンタイプのアレですね。

話は飛びますが、この正月にオーストラリアはシドニーの郊外にあるトラム博物館に行きました。19世紀の蒸機トラムから、1975年ごろでしょうかシドニー全廃時までのトラムに加え、オーストラリア各都市のトラムを保存展示しています。その中に、東ドイツのゴータカーもあり、奥の立ち入り禁止の場所にはミラノの旧型車やミュンヘンの3軸車なども押し込まれていました。

博物館では、廃線跡を利用して動態保存のトラムを運行していて乗車できます。この日はブリスベンとメルボルンが運用に入っていました。帰りに立ち寄った売店に長崎の写真があったので尋ねたら、「ちょっと待っていて、案内してあげる」とのこと。静態保存の展示車両とは別に、一般公開していない動態保存車の車庫があり、長崎電軌の1054号がいました。集電装置をトロリーポールに付け替えただけで、車内には長崎当時の吊り広告も残っていて、新潟鐵工1952年製の仙台市電で長崎へ移籍等の説明が、日本語と英語で掲載されていました。1054号も、動態保存車として定期的に運行しているとのことです。

保存路線の両端はループ線ではなく、折り返し運転を行っているので、片運転台のミラノ車やミュンヘン車は高知と同様に改造なしでは対応できないようです。

新さんが↓の「紅白(その3)!」で投稿されたシドニーのライトレイルは、工事で中央駅から路面区間から専用軌道に切り替わる1駅先までが、今月2日から14日までバス代行になっていました。その先を適当なところまで乗ってみましたが、専用軌道に古いトンネルや鉄橋があり、富山ライトレールと同様に鉄道線をライトレールに転換したと見受けました。

これとは別に、シドニーのメインストリートをサーキュラーキーからタウンホール、中央駅を経て南東方向へ、新しいライトレールの新設工事が進行中で、既存のライトレールの一部運休は、これとの平面交差の線路工事のためのようでした。

サーキュラーキーやタウンホール付近では、景観保持のために架線を張らずに第三軌条から集電するのでしょうか、新設工事中の線路の真ん中にこんなものが埋め込まれていますが、RREさんご専門の立場から何だかおわかりになりますか。ちなみに、中央駅付近の工事現場にはありませんでした。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 

プラハのトラム

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月20日(日)14時06分46秒
返信・引用
  モボ101さん御所望の土佐に来たプラハのトラムの写真は残念ながらありません。
ミラノの市電も来ていたようですが、どちらも庫の奥にいたのか??写せる場所にはいなかった
ようでフイルム再確認しましたが画像はありませんでした。
この時はゆっくり車庫見学させていただき753形シュツットガルト・910形リスボン・198形オスロ
なども撮影出来ましたが、320グラーツは車庫にいて顔だけでした。
写真無しは愛想ないのでこれも5年前のプラハの一枚貼っておきます。
またまたお邪魔しました!!
2014.11.08 8327   Narodni divadlo

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 色々と出て来ますね。
完全に脱帽です!
 

紅白(その2)!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月20日(日)11時36分58秒
返信・引用
  新さんへ。
土佐電鉄が買ってきたウィーンのトラムの写真は初めて見ました。ありがとうございました。
トレーラーの1606号はボギー車だったんですね。車輪を入れ替えれば改軌は簡単。
2軸の541号は片運転台片側扉で、土佐電鉄で使えるように改造するのが難しかったんでしょう。下の写真の746号のような片運転台片側扉でも連接車なら、新さんの写真の隣に写っているシュツットガルトのように、2編成買って先頭車だけを組み合わせるという裏技が使えたようにも思えますが。
ついでにと言っては恐縮ですが、土佐電鉄が買ってきたとされるプラハのタトラカーの写真があれば見せていただけませんか。プラハの現役車にはいない、正面窓のピラーが中央にあるT3の初期型という書き込みをネットで見た記憶があるのですが。

RREさんへ。
2015年のシルバーウイーク段階では、RREさんが乗られたであろう屋根上に丸い系統板を掲げた紅白の旧型デュワグカーも健在でした。オーストリアやドイツの他都市ではもはや見かけることはなく、動態保存的な意味合いがあるのかもしれません。2017年のゴールデンウイークには、黄色の塗色でリンク通りを循環する観光トラムになっている姿を見かけましたが、撮り逃しました。今のウィーンの主力は、低床の5車体または7車体連接車ですが、赤と濃淡グレーで、残念ながら紅白ではありません。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) そうですか。ウィーンを訪れてからもう35年も経過するのだから、
世代交代も致し方ないですね。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-神戸電鉄・開業90周年メモリアルトレイン!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月20日(日)06時22分25秒
返信・引用 編集済
  一昨日1/18金曜日は、朝から神戸電鉄の「開業90周年メモリアルトレイン」が2本共に動いている日だった
ので、本年初の "神鉄巡り" に行って来ました。
と言っても、厳冬期だけにちょっとホーム端でカメラを構えているだけでも心底から冷え切ってしまい、
手堅く鈴蘭台以南で撮るだけに留めました。
丸山での第二弾オレンジ編成、長田での第一弾スプリンググリーン編成とオレンジ編成を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

オーストリアのトラム

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月19日(土)22時13分8秒
返信・引用 編集済
  モボ101さんのお問い合わせの土佐電鉄のトラムの件撮影しています!
541と1601でご指摘のように営業運転には至らず廃車されたようです。
5年前にウィーン訪問時の一枚と合わせて貼っておきます。RREさんお邪魔しました!!
1995.5.17  桟橋車庫 541  1606
2014.11.10 Burgring 4307

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) すっかり海外通になった新さん!
流石ですね。参りました!
 

Re: 紅白(その4)!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月19日(土)17時30分37秒
返信・引用
  > No.14956[元記事へ]

新さんさんへのお返事だす。

> 1995.5.17  桟橋車庫  533

土佐電鉄桟橋車庫のコカ・コーラ電車は、リスボンの2軸車ですね。
その2両後ろに紅白の電車が写っています。さらに後ろには、無蓋車に乗った紅白がもう1両。

これって、ウィーンのトラムではないでしょうか。写真は撮っておられますか。
オーストリアのトラムではグラーツの2軸車が稼働していますが、ウィーンからも2両導入していたのでしょうか。プラハのタトラカーは竣工せずに解体されたそうですが、ウィーンも標準軌で片運転台、片側扉で改造が難かしかったでしょう。1両は狭軌に改軌して線路に乗っているようですが、結局竣工せずに廃棄されたのかなと想像します。

もし、ウィーンから2軸車を買ってきていたのなら、博物館にいたこの紅白が近いかなと思います。
3枚目は現役のデュワグカーです。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) ウィーンは新婚旅行で訪れた懐かしの地ですが、それ以来、未訪問のままです。
もうスッカリ変わった事でしょうね。
 

紅白(その4)!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月19日(土)13時58分21秒
返信・引用 編集済
  またまた紅白というか?今回はコカコーラ塗装に反応してしまいました!
赤はコカコーラのコーポレートカラーですね!  ちなみにペプシは青です!!
現役時代にコカコーラとの仕事でこの赤で苦労した記憶がよみがえりました!!!
もっと沢山あったような気がしましたが探してみると出てきません? この3種でネタ切れです。
しなの鉄道では最近クラウドファンディングでこの塗装復活したようです、土佐電鉄のは走行
したところは見たことありません! 静鉄では赤ではなく黒文字のコカコーラもありました。
1987.9.9  長野    クハ115-1009
1995.5.17  桟橋車庫  533
2013.11.23 桜橋-狐ヶ崎 1004

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) えっ! コカコーラのコーポレートカラーは赤なのですか? どうも緑の瓶に入った
得体の知れない茶色い液体のイメージが強いです。
こうしてみると各地で走っていたのですね。1枚目は最近、しなの鉄道で復活しましたね。
 

紅白(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月19日(土)06時14分57秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「紅白」に対する、恐らく最後となる4回目の投稿です。

"紅白" と言うよりも、赤い車体に白い文字が書かれているだけですが、今回は「各地で活躍するコカコーラ電車」
を紹介します。
何故か、路面電車にはコカコーラの全面広告電車が多く、各地で見掛けますね。どれも真っ赤な全面塗装が
施されていますが、コカコーラのイメージとは遠いです。
此処で紹介した以外にも他の路線で出会った様な記憶がありますが、撮影データの中から見つけられたのは
福鉄と万葉線に札幌市電でした。海外では中国・大連市電でも各路線に1両ずつ走っていました。
以下、3枚を貼っておきます。
・福井鉄道 880形:'06/7/28 市役所前
・万葉線 デ7070形:'12/7/30 米島口
・札幌市電 220形:'17/7/20 電車事業所前

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

月曜日の"撮れ撮れ"画像-阪神なんば線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月18日(金)06時41分13秒
返信・引用
  今週1/14月曜日は天候も良かったので、本年2回目の "ご近所鉄" へ ♪
行先は、もうそろそろ淀川橋梁架け替え工事が始まると思われる阪神なんば線を選びました。
現在は堤防を切り込む形で低い位置に線路があり、洪水や高潮時のみ防潮堤を閉める構造となって
いますが、これを線路を7m高くすると共に橋脚の数も減らして淀川を流れ易くする模様です。
乗り入れる編成は固定されているため、特にめぼしい車両は何もやって来ないし、高架工事が開始
された兆候も見られないし、年始の挨拶代わりにこれまでと同じ普段の光景を記録するだけでした。
将来は高架駅となる予定の伝法駅、福駅の様子、更には出来島駅でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

中国・北京各駅点描!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月17日(木)06時47分57秒
返信・引用 編集済
  弊ホームページ・サイトに以前アップしたアルバム「中国・北京各駅点描」に関し、画像サイズ
を拡大すると共に、画像枚数も増やして内容を見直しました。
小生が北京に頻繁に出張に行き出した頃、即ち'00年に東西南北を冠する北京各駅を訪問した
様子を紹介したアルバムで、当時は中国の最新鉄道事情を現地報告したものでしたが、今や
弊サイトの表題通り『懐かしの・・・』の内容となってしまいましたね。
この20年ぐらいの間の北京の大都市化や鉄道の発達振りには目覚ましいものがあり、とても
一言では言い尽くせません。この頃は北京西駅を発着する一部の列車を除き、中心の北京駅も
含めて殆ど全てがDL牽引の長大客車列車だった事自体が信じられません。
以下、新たにアップした北京東駅、北京南駅、北京西駅でのカットを貼っておきます。
   http://rre.ninja-mania.jp/ovsr/cnrBJ1/cnrBJ1.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月12/15の忘年会!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月16日(水)06時22分47秒
返信・引用 編集済
  先月12/15土曜日は、FB友達の清水さんに誘われて、某電鉄沿線の某駅近くの彼の関西アジト
にて開かれた忘年会に参加 ♪
メンバーは清水さんとその "部品鉄" 仲間に、彼の息子さんに、彼の小・中学校の同級生など、
種々雑多な集まりで大変盛り上がりました。
それにしてもこのCabin内部の凄い事! "部品鉄" の皆さんは部品即売会が開かれる度に目の
色を変えて参加されるのだろうし、ヤフオクも常時チェックされていると思われ、小生の全く
知らないこのジャンルでの行動やその成果には圧倒されました。
壁際だけでなくトイレ内も行先方向板や駅案内板に銘板、その他各種関連部品で埋まっており、
此処だけで何十万¥、いや、何百万¥と貢がれた事でしょうね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

特急3種拝見

 投稿者:団長  投稿日:2019年 1月15日(火)20時21分16秒
返信・引用
  遅くなりましたが、拝見致しました。

初めて紀勢本線を訪れた時は、非電化の頃「くろしお」はキハ82でした。
次に来た時「くろしお」は381に代わっていましたが、国鉄色はすでに消えていました。

「雷鳥」と言えばボンネットの485系しか頭に浮かんで来ません。ガキの頃絵本で見た
「こだま」自分らの世代の特急は国鉄色のボンネットしかありませんね。
485ボンネットの動態保存車が無いなんて、欧州じゃ考えられません。

JR西の183系を始めてみた時はびっくり、183系の様で183系では無い様にも
見えました。クロハ183なんて合造車もありましたね。

今の287系や289系はヘッドマークが無いので、趣味的には詰らないですね。
やはり国鉄色が似合ったのはRREさんがアップした車両です。

http://www.geocities.jp/omotetu/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
やはり「雷鳥」と言えば「ボンネット」、「ボンネット」と言えば「雷鳥」という環境の
中で過ごして来ただけに、思い入れがあります。でもボンネット末期の頃は確か3本か4本
ぐらいしか稼働しておらず、ネットで運用を予測するサイトを覗いては、そのスジに合わせて
撮影計画を立てて出掛けたものでした。

 

本日の阪堺線

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月14日(月)18時12分48秒
返信・引用
  近鉄阿倍野店で開催されている書道の先生たちの展覧会を見る前に、腰痛を抱えながら今朝1時間ほど近鉄八尾駅 で撮った後、上六から100円バスで阿倍野に向かい阪堺線をしばし撮りました。半時間ぐらいの間だったので今日は161系には出会えませんでした。このあたりの道路の拡張工事の進捗はほんまに遅いですね。スッキリ撮りやすいのは阿倍野斎場のホームが一番かもしれません。  
    (RRE) 腰痛の際は無理は禁物ですね。
モ161形も残り4両でしょうか? 滅多に動いておらず、出会えば儲けものと考えなければ
なりませんね。
 

新しくブログを始めました

 投稿者:河童アヒル  投稿日:2019年 1月14日(月)18時08分2秒
返信・引用
  RREさん、ご無沙汰しております。
河童アヒルです。

弊サイトを閉鎖して2年が経ちましたが、今月新たにブログを開設致しました。
以前の雰囲気そのままに書き綴っていこうと思っています。
お時間あるときにでも、お立ち寄りいただければ幸いです。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

https://cappaahiru.blogspot.com/

 
    (RRE) 河童アヒルさん こちらこそ、ご無沙汰しています。
貴ブログはfacebookで案内されているので、何時も楽しく拝見させて頂いています。
とても弊方では真似できないファンタジーな画像の数々や懐かしい記録には驚嘆です。
今後とも、宜しくお願いします。
 

紅白(その3)!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月14日(月)07時02分37秒
返信・引用 編集済
  紅白の車両はやはり見栄えが良いですね!  小生もしつこく3回目を貼らせていただきます。
今回は北と南、そして柄にもなく!?またまた海外の一枚もあります!!
1986.11.3 下北交通 大畑 キハ85-2
2013.6.10 長崎電軌 めがね橋-市民会館 5001
2015.11.12 シドニーのトラム Capitol Square 2120

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ほぉ~! これが下北交通ですか!
国鉄・大畑線時代も行っていないし、いつか大湊線の「赤川駅」を訪問するついでに
乗りに行きたいと思っていたのに、何時の間にか廃線となってしまいました。
それにしても最近は洋行づいていますね ♪ 小生の最後の海外出張は、'15年7月に
中国とインドへ続けざまに行った切りで、その後はずぅ~っと未渡航のままです。
 

紅白(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月14日(月)06時22分13秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「紅白」に対する3回目の投稿です。

今回は国内の私鉄車両の中から「名鉄・美濃町線 モ600形」を紹介します。
600Vの美濃町線から田神線経由で1500Vの各務原線へ直通する複電圧車として'70年に登場し、
ローレル賞も受賞した画期的な車両でした。狭隘な車両限界の美濃町線に対応するために、
前頭部が細く絞られた車両形状はユニークで、2人掛け+1人掛けの転換クロスシートも旅情を
そそりました。
新岐阜駅の低床式ホームから美濃行直通急行として運用されていた頃が懐かしく、"急行" と
言っても途中僅かな駅に停まらない程度で、美濃まで乗り通すのには結構疲れました。
登場時はスカーレットに白帯でしたが、程なくしてスカーレット一色塗装に変更されました。
美濃町線の路線廃止間際の半年間のみ、1両のみ残存していた606号車が当初の塗装色に復元
されたので、"紅白" の期間は僅かだった事になりますね。
"紅白" 塗装だった頃のカットを、以下3枚貼っておきます。
・'75/7/30-市ノ坪
・'04/12/30-上芥見
・'04/12/30-野一色

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月の南海電鉄-浜寺公園駅!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月13日(日)06時52分32秒
返信・引用 編集済
  先月12/13木曜日は、阪堺電軌を撮り歩きながら浜寺駅前まで乗り通し、久し振りに南海電鉄の
浜寺公園駅に寄ってから難波に戻りました。
私鉄最古と言われる由緒ある木造洋風の旧駅舎は、少し南側に移転して保存されていました。
駅舎内はカフェやギャラリーとなっていましたが、時間が無くてゆっくり見学出来なかったのが
残念です。
高架化工事が予定されているので、暫定の仮駅舎で営業されていますが、ホームにある古風な
待合室はそのまま残っていたのが嬉しかったです。
8000系と50000系「ラピート」を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

紅白!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 1月12日(土)22時14分56秒
返信・引用
  やはり紅白と言えば名鉄、それもモ510の印象が強いですね。
丸窓の古い電車ですが、少しも古さを感じません。
何両か静態保存されているようですが、旧美濃駅のものを貼ります。

また、鮮やかな紅色に白帯が映える遠州鉄道2000形、厳密には側面アクセントで紅白とは言えないかもしれませんが南阿蘇鉄道のMT-2000Aを貼ります。

・旧名鉄美濃駅のモ512(静態保存) 2016-9-29
・遠州鉄道 2002  遠州病院   2017-7-22
・南阿蘇鉄道 MT-2002A 高森 2013-8-24

http:// 

 
    (RRE) これが現在の美濃駅の様子ですか! なかなか良い雰囲気ですね。
その昔、一緒に新岐阜駅からモ600形の直通に乗って此処に来て以来、未訪問です。
南阿蘇鉄道も、遥か昔に高森線を乗り潰しで往復しただけで、全く見た事もありません。
不通区間の復旧工事も始まっている模様ですが、観光客が戻って来るか、なかなか厳しそうですね。
 

紅白(そのⅡ)!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月12日(土)18時32分45秒
返信・引用
  純紅白というのは中々思いつきませんが古い画像を探していたら名鉄の気動車(H6.7.24可児)と大井川の2800系(H5.8.23新金谷)にそれらしきものが出てきましたので貼らせていただきます。
大井川の白い部分は薄い水色系だったような気もしますが・・・・・
 
    (RRE) 一杯出て来ますね!
名鉄にて支線で運行していた気動車には、とうとう一度もお目に掛かれませんでした。
この大井川の塗装色も見た事がありませんが、最初、神鉄かと思いました。
 

紅白(その2)!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月12日(土)15時28分18秒
返信・引用
  小生も二回目お邪魔します!  鉄道車両の赤白はいいですね!絵になります!!
今回は東武の赤白です。すでに運行終了してしまいましたが1800系と200系台湾コラボのプユマ色
期間限定ラッピングでしたのでこれも昨年末?で終了したのかな??
2015.5.6   1869   藤岡-静和
2016.10.6  208-1  姫宮-東武動物公園

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 紅白の車両はメリハリがあって良いですねぇ。
東武1800系には滅多に出会えなかったし、カラーで記録出来たのはたったの1回でした。
 

紅白(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月12日(土)06時24分22秒
返信・引用
  FBへのへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「紅白」に対する2回目の投稿です。

今回は国内車両から「JR東日本253系直流特急電車」を紹介します。
'91年に成田空港高速鉄道が開通してJR成田線から成田空港駅まで乗り入れ開始した際に、空港アクセス
専用特急「成田エクスプレス」として鮮烈なデビューを飾りました。斬新なデザインと共に、航空機を
あしらった "N'EX" のロゴマークが眩しかったです。
続々と増備車が登場すると共に長編成化も進み、行先も大船や大宮等へ延長されて、計26往復を数える
までに発展しました。
'10年には後継のE259系に譲り「成田エクスプレス」としての運行は終了しましたが、一部の車両は長野
電鉄2100系として譲渡されたり、東武直通特急用に1000番台に改造されています。
「成田エクスプレス」として活躍していた頃の姿を、以下3枚貼っておきます。
・'09/10/10-総武線・物井~四街道
・'04/3/15-東海道線・新子安
・'03/6/18-東海道線・戸塚

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先先々週木曜のお昼ごはん-梅田・阪急三番街「とろさば料理・SABAR」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月11日(金)06時53分5秒
返信・引用
  先先先々週12/13木曜日のお昼ごはんは、阪堺電軌を訪問した後、梅田まで戻り阪急三番街の中で
ランチ出来る店を探して、この「とろさば料理・SABAR」に入ってみました。
メニューは、鯖・さば・サバのオンパレードで、青魚がちょっと苦手とか鯖を見ただけで蕁麻疹が
出る人には無理な店ですが、鯖だけでこれ程多くの料理が並び満席だったのは意外でした。
まずは「鯖の串揚げ」を頼み、ビールグラスを傾けます。炭火が煌々と燃える囲炉裏端を模した
テーブルで、熱々の串揚げを頬張るのは至福の時です。
お次はランチメニューの中から「鯖寿司定食」を頂きました。鯖の唐揚げや小鉢に加え、大きな
とろさば寿司と焼きさば寿司がセットになっており、喰い応えもあり久々に鯖を堪能出来ました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作、拝見

 投稿者:カモ  投稿日:2019年 1月11日(金)00時50分4秒
返信・引用
  RREさん、新作拝見しました。
381系、紀勢本線では乗ったことはないのですが、中央線と伯備線
では乗りました。自然振子でよく揺れた記憶があります。
「やくも」は仕事の関係で岡山-米子を何回か乗りましたが、揺れで
妙に疲れた感じがしました。
485系ボンネット車。485系に限らず、ボンネットは本当に美しい車両
だったと思います。やはりあのデザインは秀逸ですね。
福知山線の183系は駅撮りしかしたことがありませんが、485系からの
改造でユニークな存在だったのですね。

http://www.geocities.jp/omotetu/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
381系は本当によく揺れますね。自然振り子と言いながら、あの不自然な揺れ方は
何となく気になって落ち着かないものです。
貼って戴いたのは489系ですね。多客期には臨時の「ふるさと雷鳥」等に使用され、
よく大阪にも顔を出していたのが懐かしいです。撮られた場所も素晴らしいですね。
 

紅白!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月10日(木)08時29分8秒
返信・引用
  紅白の赤と白の範囲は難しいですね。特に自分が思い浮かぶ白は皆様が投稿されている名鉄と関西線電化時の113系ぐらいしか浮かびません。近鉄はややクリーム色が入っているようですね。
H4.8.14黒野駅512他・113系非冷房時代(天王寺)・撮影場所が分りませんが近鉄5154Fです。
 
    (RRE) 色々と紅白に近い塗装色はありますが、真紅と純白の組合せはなかなか少ないですね。
あまり関西線方面には足が向かなかったので、この色の113系を撮ったのはホンの数回でした。
近鉄の撮影場所は何処でしょう? 小生も判りません。
 

紅白!

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年 1月10日(木)07時56分48秒
返信・引用 編集済
  1992年頃? 名鉄揖斐線のモ510形(尻毛駅)
以下はスイス国旗の色ですので平凡な感じですがスイス連邦鉄道(SBB)の車両です。
2011.11.21 バーゼルSBB駅とインターシティ・ナイゲツーク(ICN)
2011.11.20 イタリアのミラノ中央駅とSBB所有編成のETR610

http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) 名鉄のモ510形/520形は何度か塗装色を変えましたが、紅白の頃が良かったですね。
それにしても、皆さん、国際的ですね(小生が言うのも何ですが・・・)。スイスもイタリアも出張
では一度しか行けなかったけれど、充分に撮影タイムが確保出来て良い思いをしました。
 

先々月のお出掛け-長岡京・恵解山古墳!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月10日(木)06時58分57秒
返信・引用
  先々月11/29木曜日に東海道線・長岡京付近に貨物列車を撮りに出掛けた際、線路際に大きな
古墳みたいなのが見えたので、ちょっと寄ってみました。
この地域では最大の「恵解山古墳」だそうで、全長180mの立派な前方後円墳でした。小高い丘
の上や周辺には多数の埴輪が並べられており、有力者を祀った竪穴式石室があり、鉄製武器が
多く埋蔵されていた模様です。
桂川、木津川、宇治川が合流する地点に近く、昔から交通の要所として栄えていた地点だけに
相当権威のある支配者が君臨していた事でしょう。頂上からは東海道線を行き交う電車も眺め
られました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

紅白!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月 9日(水)22時48分39秒
返信・引用
  マッターホルン・ゴッタルド鉄道は新さんに先を越されたので、氷河急行の客車だけが相互乗り入れするレーテッシュ鉄道から。
京急の更新前の2扉時代の500型のそっくりさん、同じく2扉で正面2枚窓のレーテッシュ鉄道511号。紅白はスイス国旗の色です。

フランス国鉄の狭軌路線モンブランエクスプレス。接続するスイスのマルティーニ地域交通線と同じ車両を使用し、塗分けが多少異なりものの紅白の配色は同じ。以前は相互乗り入れがあったものの、今ではフランス側の国境で乗り換え。フランス国内は第三軌条集電、スイスでは架線集電です。車窓から氷河の見えない氷河急行より、モンブランエクスプレスの方が本物の氷河急行。

台湾の阿里山森林鐵路。阿里山号の客車は赤とクリームの塗分けだけど、旧型客車や以前に活躍した気動車の中興号は京急色。

2013/6 レーテッシュ鉄道 駅名不詳
2018/7 フランス国鉄 シャモニー・モンブラン
2013/3 阿里山森林鐵路 北門

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) さすが、どの画像も国際的で、見た事も無い車両ばかりで新鮮です。
台湾も身近な国なのですが、出張で2回程しか行っていないのが残念です。
 

国鉄色特急

 投稿者:パイナップル  投稿日:2019年 1月 9日(水)22時24分40秒
返信・引用
  新作拝見です。国鉄型もしっかり押さえられておりますね。

自分は首都圏在住ですが、特急雷鳥、くろしお、北近畿/こうのとり、いずれも撮影しました。ただ、雷鳥は駅撮りのみ、183系の北近畿/こうのとりも駅撮りのみでした。くろしおとこうのとりは、381系引退の情報を聞いて撮影しました。くろしおは国鉄色ではなく、ブルーとホワイトのツートンカラーでした。

国鉄色の381系こうのとりを添付します。

http://homepage3.image.coocan.jp/index.htm

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
地元だけに、東海道線・山崎や福知山線沿線には数え切れないぐらい通いました。
福知山線の381系はホンの数年だけの活躍でしたが、紀勢線から移って来て国鉄色に
塗り替えられたのが嬉しくて、これも何度も撮りに行ったのが思い出です。
貼って戴いたのは三田の少し東側ですね。
 

紅白!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時55分44秒
返信・引用
  紅白と言ったら、貴兄の言う通りで地元京急と名鉄は外せないので貼らせていただきます!
これだけでは能がない!?のでおまけも一枚! これも世界的に有名な紅白でしょうか??
社名にあるマッターホルンが最上部にちょっとだけ見えています!!
2018.3.14  南太田-井土ヶ谷 1624
2015.12.19 中京競馬場前-前後 1702
2013.11.1  ツェルマット  Bt2251

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) そうそう、「紅白」と言ったらやはりこれらの車両ですよね。
新さんから、まさか海外物が登場するとは!
 

183系色々

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月 9日(水)07時28分52秒
返信・引用 編集済
  昨日に続きまして本日は183系を貼らせていただきます。マイナーな列車名の『文殊』大阪駅・
『きのさき』上夜久野付近?・『丹波』円町駅です。ココア色と言われた塗装は今市ですね。
 
    (RRE) おぉ~! 色々と撮っておられますね。
「文殊」に「きのさき」に「丹波」なんて、殆ど覚えていませんが、一度
何処かで撮ったかどうかぐらいです。
 

紅白!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月 9日(水)06時04分17秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「紅白」に対する初投稿です。

国内の車両では京急とか名鉄が真っ先に思い浮かびますが、まずは海外の車両から「中国鉄道部・
SS9型電気機関車」を紹介します。
'99年開発の試作車はやや角型のメタリックブルーの塗装色で誕生しましたが、'03年以降の量産車
(SS9G型)は丸みを帯びたヨーロピアンスタイルに、真紅と純白の強烈なカラーリングで颯爽と登場
した頃が懐かしいです。
4800kW6軸ELとして途中駅無停車の160km/h夜行列車"Z列車"(直達特快)に投入され、当時としては
そのスマートなデザインが話題を呼んだのが思い起こされます。
その後の開発はインバータロコXHD型に移行しましたが、最後の直流モータ駆動のサイリスタ位相制御
方式機関車として今でも健在です。
以下、各地で活躍する姿を3枚貼っておきます。
・'07/3/5-北京南
・'07/8/9-株洲
・'08/9/14-上海(Xin庄)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月 8日(火)22時35分34秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。いつもご案内いただきありがとうございます。

国鉄型は国鉄色に勝るものはありませんね。
車体の形状は塗色も含めてデザインするのでしょうから、あとから塗り替えてオリジナルを上回ることはなかなか困難なのではないでしょうか。
特にボンネット型は、国鉄色以外にはあり得ません。上野駅でJR西の“白山”を見たときには仰天。一方では、スーパー雷鳥のパノラマ型先頭車改造クロ481の国鉄色には違和感満載。

私的には、ボンネット型は60Hzを表していた赤いスカートが好みです。
色違いの485系を2枚貼っておきますが、やっぱり国鉄色ですね。
・はと 1968/9 山﨑
・北越 2007/6 高岡
・きりしま 2000/11 宮崎

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございました。
分割民営化後には各地にあらゆる塗装色の485系とか、485系改造のジョイフルトレイン等
が登場して、とても全部は把握し切れません。
北越のこの色だけは、まあスッキリおとなしい色調で良かったと思います。
 

新アップ作を拝見しました。

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年 1月 8日(火)16時38分35秒
返信・引用
  RREさん、更新のお知らせありがとうございました。
そういえば国鉄色の特急も姿を消してしまったのですね。
JR西日本の183系は、私はほとんど撮っていませんのでRREさんの183系の画像は、この中でも貴重な記録だと思います。
・ボンネット485系の雷鳥(2002年・山科)
・381系くろしお(1985年・冷水浦
・JR西日本183系(2005年・大阪駅)

http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。十数年前までは、関西圏は正に国鉄色の宝庫でしたね。
でも、小生は大阪近郊ばっかりで、北陸線の敦賀以北、紀勢線の和歌山以南、福知山線の
篠山口以北等、全くと言ってよい程撮りに行く事も無く、惜しい機会を逃しました。
 

新作懐かしく拝見いたしました

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月 8日(火)08時41分19秒
返信・引用
  早朝からの更新!今年も気合十分ですね。国鉄色の特急電車は撮欲が出ますね。復活してほしい車両の一つです。10年ほど前から急速に姿を消してしまいました。JR西ではお金をかけず最後まで改造に改造を重ねて使い切ったという感じがありますね。そのあとの白塗り兄弟は全く撮欲が湧かず最近はJRの線路に近づくことも減りました。381系色々を貼らせていただきます。
2010.5臨時特急まほろば(平野ー加美)・2011.2.18早朝の美章園 はんわライナー・タンゴ鉄道内のはしだて(2015.7.12大江山口内宮)です。
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
今回は元ネタもあるので、準備には余り時間を掛ける事無く、簡単にアップ出来ました。
未だ未だFacebookに投稿した眠っているネタを起こして、精力的にアルバム化したいと思います。
183系が無くなった後、暫く381系が走っていましたが、それも過去のものになってしまいましたね。
 

更新拝見しました

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月 8日(火)07時16分29秒
返信・引用
  おはようございます 早朝からのご案内ありがとうございます!
懐古趣味ではありませんが、良き時代の特急らしい特急の勢ぞろいは壮観ですね!!
こんな時代が懐かしく思い出されます!!
福知山線の一枚貼っておきます。 2011.3.12  下滝 クハ183-803

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 早朝からご訪問ありがとうございます。
今回は手抜きと言うか、小生の最近の投稿を記録に残しておくため、緊急アップしました。
183系は福知山線の大阪近辺ばかりで、「はしだて」とか「まいづる」系統を殆ど撮る機会
が無かったのが残念です。
 

先々月の五稜郭!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月 7日(月)06時55分29秒
返信・引用 編集済
  もう随分と前の事になってしまいましたが、先々月の函館訪問時の11/19月曜日には函館線・
五稜郭駅で少し駅撮りしました。
前日に新函館北斗から函館に向かう車内からこの場所でEH800を見掛けたので、初めて見た赤い
EH800が気になって翌日に訪問したものです。
札幌方面からやって来る貨物列車は、此処でDF200からEH800にバトンタッチするのでしょうね。
絶え間なく構内を行き来するDF200とEH800の競演に暫し見惚れてしまいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

オーストラリアの保存鉄道

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月 6日(日)17時19分14秒
返信・引用
  メルボルンから夜行列車XPTでシドニーへ移動してきました。こちらでは、インディアンパシフィックやガンのような豪華列車だけでなく、一般人が乗れる夜行列車もまだまだ健在です。

メルボルンからディーゼルカーで2時間。ゴールドラッシュで栄えた町ペンディゴへ。目的は保存運行されている路面電車です。

その前にキャッスルマインで下車。この日は保存鉄道の運行日。オイル焚きのSLですが、客車は本物の木造車。ペンディゴトラムを優先したため、残念ながら乗車は叶いませんでした。

シドニーから電車とディーゼルカーとバスを乗り継ぎ2時間。ニューサウスウエールズ鉄道交通博物館は不便なところです。標準軌のがーラットを始めてみました。巨大です。廃線を使ってこんなクラシックなディーゼルカーを運転。40分のショートトリップに参加してきました。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) オーストラリアでも、貴重な古典車両の保存や鉄道博物館等の活動も盛んなのですね。
冬休みを真夏の国で満喫されておられる様子で、羨ましい限りです。
 

先先先々週水曜のお昼ごはん-夙川・牛庵!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月 6日(日)06時57分37秒
返信・引用 編集済
  先先先々週12/12水曜日のお昼ごはんは、新聞のチラシに入っていた割引券が気になって、地元
夙川の焼肉/しゃぶしゃぶの店「牛庵」に久し振りに家族で行って来ました。
その昔は近所に焼肉の店は少なく、ポイントカードも持って頻繁に通った店でしたが、他にも
店が増えたのでもう此処に来るのは10年振りぐらいだったかも知れません。
家族はビビンバやデザートも付いたちょっとプレミアムな焼肉ランチを頼んでいましたが、
小生は迷わずに「仙台風牛タン定食」をチョイス ♪
肉厚の2種類の牛タンに、定番のテールスープととろろも付いてボリュームとしては大満足です。
ランチメニューにはドリンクバーもセットになっているのも嬉しいですね。
割引の対象だったハイボールとの相性もGOODでした!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/222