teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


筑豊の怒へた撮り

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 5月 4日(月)20時45分25秒
返信・引用
  筑豊本線の蒸機は小生の蒸機機関車撮りの初遠征の時でした。1970.8.3 4線区間ではありませんが筑前埴生-植木間で次々にやってくる蒸気機関車列車を撮りました(C5519客レ)翌年1971.3にも山陰均一周遊券で筑豊だけはみ出し撮影しました。貴兄が貼られた38634の牽く客レを室木線の出発駅の遠賀川で撮っています。一番悔やみきれない1枚が4線区間を並んで走る超貴重な蒸機列車(D5142客レ&D6046カモレ)の1枚だけの写真です(1972.3)200ミリの望遠でピンボケ・おまけに自分で現像して液ダレやフィルムを大粗にしてしまいました。  
    (RRE) '70、'71、'72年と3年連続して筑豊へ訪問とは凄い!
小生は、今回修正したアルバムの記録以外には'71年春にも訪問しているのですが、ロクな画像は
無いはずで、未スキャンのままです。ネガの劣化も心配なので、そろそろしなければと焦ってはいますが。
 
 

もう会えない大好きな〇〇

 投稿者:モボ101  投稿日:2020年 5月 4日(月)17時02分1秒
返信・引用
  大好きな〇〇は旧型客車ですね。

固定編成の20系を除けば、下のRREさんの筑豊本線のように、'70年代までは国鉄の長距離列車や地方の通勤列車の多くは機関車が牽引し、日常の移動から均一周遊券を使った長期の旅行まで、汽車といえばこれでした。
旧型客車と呼ばれるようになったのは、12系や50系が一般化してからでしょうか。
レイルウエーライターの中には、間違って雑型客車と書いていた人もいましたが。

今では、単行でワンマン運行のディーゼルカーが走るローカル線でも、客車列車は何両も連結していて、ガラガラの車内で4人のボックス席を一人で占領できたり、最後尾のデッキで手動扉を開け放し、チェーンが1本だけの貫通路から、去り行く景色を眺める一人だけの展望車。いまから思えば贅沢な列車でした。

国鉄末期になると、そんな当たり前の列車がどんどん削減されて生き、都内では'82年の上野発常磐線平行き、'83年に東北本線北部、'84年に城端線、'85年に山陰本線京都口、最後は'86年に山陰本線の福知山から先まで客車鈍行に乗りに行き、国鉄時代が終わりました。

今でも、大井川鉄道や津軽鉄道には残っているものの、観光列車で大人が4人座ると窮屈です。この時代のように走行中に開け放したデッキにぶら下がるのは、タイやインドまで行かないと無理なようです。

尾久から推進運転で上野に入線する普通平行 '82/6
山陰本線普通京都行 地平時代の花園駅 '85/3
城端線普通列車の後部デッキから 福光 '84/10

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) 当時の長距離ドン行は10両ぐらいつないだ旧客の編成が定番で、随分と各地でお世話になりました。
主要駅毎に特急や急行を退避したり、単線区間での待合せとか、10~20分程度の停車時分はザラでしたね。
今では生活のリズムも変わってしまい、考えられない時代でした。
 

弊サイト マイナー修正-「筑豊本線・中間~折尾・72年7月」!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 5月 4日(月)06時44分28秒
返信・引用
  弊PCサイトのアルバム「筑豊本線・中間~折尾・72年7月」について、画像を追加する等、マイナー
修正を図りました。
高校生時代に学友と共に訪れた記録で、この辺りは折尾・若松方面と黒崎経由鹿児島線への短絡線が
並行する計4線区間となっています。夏場の平坦区間なので煙は全く期待できませんが、息つく暇も無く
次から次へと列車がやって来るのでもう "入れ喰い" 状態を堪能しました。
D51 206号機、29670号機と38634号機を貼っておきます。
   http://rre.ninja-x.jp/jrjnr/jrq4/jrq41.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

もう会えない大好きな〇〇(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 5月 3日(日)06時45分37秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「もう会えない大好きな〇〇」に対する3回目の投稿です。

今回は地元関西大手私鉄の数ある旧性能電車の中から「阪急電鉄・800系」を紹介します。
阪急・800系は神戸線用の戦後初の新形式車であり、戦前の阪急標準車両を確立した920系を引き継いだ
スタイルで、Mc-Tc2両ユニットの17m車でした。'70年代前半頃までは本線にて900形や920系と混結され、
堂々たる6~7連を組んで運用されており、通学時には吊り掛けサウンドを存分に楽しませて貰いました。
晩年まで改造される事無く2扉スタイルのまま支線で永らえ、'82年には甲陽線を最後に全車引退しました。
阪急・800系が活躍していた頃の様子を、以下3枚貼っておきます。
・800他4連:'73/5/23 小林
・805他7連:'74/6/5 六甲
・850他3連:'81/7/31 夙川

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

もう会えない大好きな〇〇Ⅲ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 5月 2日(土)09時26分20秒
返信・引用
  もう会えない大好きな〇〇!の3回目は小生好みの気動車3種です。まず高出力気動車の試作車として房総線から名古屋にやってきて中央本線や・高山線で運用されたキハ91系です。実働は10年年足らずでしたが独特の面構えが好きでした(1975.8.13名古屋・急行のりくら)2番目は名鉄8000系北アルプスです。国鉄キハ82系とよく似た顔でしたがサイドの窓は連続構造のようで独特でした。(1976.8.24・美濃太田)最後に小生の1番好きな気動車キハ81系です。地元の天王寺に顔を見せるようになったのにあまり撮影することが無かったのが悔やまれます(1976.8.28・紀伊長島付近)  
    (RRE) 何れもナイスな車種ばかりですね ♪
キハ91系は見たはずですが記録していないし、名鉄8000系は褪色の酷いカラーが一枚切り程度だし、
キハ81は天王寺で停車中の先頭のみのボケボケ画像だけなので、羨ましい限りです。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・さくら夙川~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 5月 2日(土)06時47分52秒
返信・引用 編集済
  一昨日4/30木曜日は、所用で車で出掛けたついでにお馴染みの東海道線の線路端、さくら夙川~
芦屋間の西森具踏切に寄って、緊急事態宣言発令以来実に4週間振りの"ご近所鉄" ♪
GW中なので貨物は軒並み運休で、元のダイヤなら4~5本は来る所がEF210牽引の1本のみをゲット
出来ただけで何時ものあり触れた電車ばかりやって来るだけでしたが、久々にシャッターを押す
感覚を取り戻せたのが嬉しかったです。
この日のメインは、この所連日に亘って訓練運転(?)を繰り返している117系でした。こんなの
湖西線にでも行けば幾らでも撮れるのですが、地元でこの抹茶坊主に出会うのはとても新鮮ですね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々月3/22のお昼ごはん-西宮「バーミヤン 西宮北口店」!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 5月 1日(金)19時54分5秒
返信・引用
  先々月3/22日曜日のお昼ごはんは、何となく外食気分になって家族で贔屓にしている「バーミヤン
西宮北口店」に行って来ました。
もう何れの料理も日本人向けにピッタリの味付けだし、メニューも迷うほど豊富で、どれを頼んでも
間違いはありません。
まずは「じっくり煮込んだ牛肉の中華醤油煮込み」と「香港風三元豚酢豚」をじっくりと味わい、
「W焼餃子」と「スープバー付きチャーハン」で満腹になり、デザートで〆ました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

もう会えない大好きな〇〇!

 投稿者:moni5187  投稿日:2020年 5月 1日(金)17時56分32秒
返信・引用 編集済
  当方も、1980年8月。山陰方面に、乗り鉄の旅に出掛けた時のを投稿いたします。
「だいせん」に乗って行って、学生の身のため車中泊と駅舎泊のみで、結構キツかったのを覚えています。
撮影場所や時刻その他は、Web情報から当時の記憶を呼び起こして判明したものです。

・21:30ごろ、大阪駅で撮った1号車の方向幕。後方のB寝台に乗る資金はなく、
 乗ったのは、4人掛けのボックスシートでしたので、この車両だったと思います。

・翌日6:00ごろ、乃木→玉造温泉。宍道湖畔の国道9号と併走する走行中の車内から。
 乗った車両の編成位置から、後方を撮った様ですが、後補機が付いていたのは謎です。

・翌日7:00ごろ、出雲市駅に到着した20系客車による「急行だいせん5号」

 
    (RRE) 「だいせん」も懐かしい列車です。
その翌年の'81/9に職場旅行で出雲市まで乗りました。
もう社会人だったので寝台利用でしたが、大阪出発から直ぐに横になれるはずが無く、デッキ付近で
大勢の仲間と缶ビール片手にワイワイやっていたら、列車長から「他のお客さんの迷惑になるから、
静かにして早く寝て下さい!」と注意されたのを思い出しました。
 

もう会えない大好きな〇〇Ⅱ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 5月 1日(金)09時34分0秒
返信・引用
  もう会えない大好きな〇〇の2回目は学生時代均一周遊券などで大変世話になった急行列車です。貧乏学生では特急には乗れず宿泊も最小限にした旅程で全国乗り歩き・撮り歩きをしていました。固い座席の夜行列車も我慢できた時代でした。電車急行『宮島』気動車急行『土佐』客車急行『ニセコ』です。  
    (RRE) そのものズバリの投稿ですね!
数え切れない程お世話になったあの急行列車が消えてしまったとは、未だに信じられません。
あの頃は若かっただけでなく、皆が忍耐強く気力があったのでしょうね。
 

もう会えない大好きな〇〇(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月30日(木)06時44分52秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「もう会えない大好きな〇〇」に対する2回目の投稿です。

今回は数あった寝台列車の中から「寝台特急・日本海」を紹介します。
「日本海」は日本海縦貫線を通って大阪と青森を結ぶ寝台急行で、'68年には特急に格上げされ、
'78年には2往復化されEF81が24系客車を通しで牽引していました。
この列車は大阪に到着する時間帯も丁度撮影には好都合で、'12年に定期運行が終了するまで
東海道線・山崎辺りには何度も足を運んだものです。赤いカマやトワイライト色のEF81も稀に
牽いていましたが、やはり標準のローズピンクが似合っていました。
晩年の「寝台特急・日本海」の山崎付近でのカットを、以下3枚貼っておきます。
・EF81 106号機:'03/8/16 山崎
・EF81 45号機:'09/9/5 高槻~山崎
・EF81 107号機:'03/7/10 山崎~高槻

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

もう会えない大好きな〇〇!Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月29日(水)10時08分22秒
返信・引用
  もう会えない大好きな〇〇! の1回目は大好きだったDF50型機関車です。と言ってもこれを撮影した回数はほんのわずかに終わったのが悔やまれます。SLを動態保存するならDLも動態保存して走らせて欲しいですね。1972.10.20急行高千穂(日豊線加治木ー帖佐)1976.8.28紀伊長島です。  
    (RRE) 渋い選択ですね!
小生も山陰線、紀勢線、日豊線などで見掛けましたが、何れもついでの駅撮りばかりで、
熱心に追っ掛けたりはしなかったのが残念です。
 

弊サイト マイナー修正-「西武鉄道・山口線」!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月29日(水)06時42分35秒
返信・引用 編集済
  弊PCサイトのアルバム「西武鉄道・山口線」につき、画像枚数を増やすと共にサイズも拡大
して、マイナー更新しました。
山口線は多摩湖を中心とするナローの観光路線で、バッテリーロコが "おとぎ電車" と称して
ハイキング客を運んでいました。
たった一度の訪問でしたが、この日は井笠鉄道からやって来たコッペル製1号機関車(信玄号)
が、同じく井笠から来たダブルルーフの木造客車を牽いて活躍していました。
   http://rre.at-ninja.jp/prvrm/ser2/ser21.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

もう会えない大好きな〇〇!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月28日(火)06時50分18秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「もう会えない大好きな〇〇」に対する初投稿です。

まずは「京都・鴨川べりを行く京阪電車の地上区間」を紹介します。
地上時代の七条~三条駅に掛けては、鴨川べりを行き交う緑の電車が京都の街並みに自然に
溶け込んでいました。特に鴨川と疎水に挟まれた堤防上を行く姿には、京都の四季それぞれを
映し出す風情があり、四条駅や七条駅は上りホームと下りホームが市電との平面交差を挟んで
別れ、軌道時代の面影を残していました。京阪電車が発着する度に、車や市電に観光客の雑踏を
上手く裁く踏切警手の手腕は見事でした。
こんな京都名物も、'87年には地下化のため惜しまれてその歴史を終えたのが残念です。
'地上時代の代表的なシーンを、以下3枚貼っておきます。
・2600系:'82/10/16 四条
・1300系:'75/3/7 五条
・京都市電2600形/京阪1700系:'73/2/16 七条大橋

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週4/24金曜の"断捨離"!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月27日(月)19時44分27秒
返信・引用 編集済
  先月末に隣に住んでいた義父が永眠しました。遺産相続の手続き等は義兄に任せていますが、
とりあえず電気・ガス・水道・電話等の名義変更や引き落とし口座の変更等の急ぐ手続きを
実施する等、この所、結構忙しい毎日でした。
不要な物品は殆どその都度、ゴミの日に出してロクな物は残っていませんでしたが、引き取って
欲しい物もあったので、先週4/24金曜日に廃品回収業者を呼んで査定して貰い、ついでに
我が家の不用品も「断捨離」の一環として引き取って貰う事にしました。

象牙の碁石と碁盤のセットが3,500¥、ニコンの一眼レフが1,000¥、貰物の記念テレフォン
カードが50度数とか100度数に関係なく1枚100¥で計4,500¥と、まあまあの買値でしたが、
時計・宝石・貴金属が専門なので、箪笥とかバーバリーのコート、絵画類等、他の品物は
引き取ってくれなかったのが痛いです。
小生も不要なフォークギター500¥、キャノンの1眼レフ2台で2,000¥、景品で貰った未開封
のDVD/VHSダブルデッキが300¥で処分しました。
妻が買い集めたクラシック関係のLPレコードは、一枚一枚査定するには時間が無いし面倒
という事で、セット物含めて150~200枚ぐらいあったのを纏めて何と2000¥とは残念でした。

引き取り対象外とか値段が付かなかった品の中から、市松人形と食器類、スライドプロジェクター
を貼っておきます。近々燃えるゴミとか燃えないゴミの日に出す事になるでしょう。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月3/17の大阪環状線・野田!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月27日(月)06時43分52秒
返信・引用 編集済
  先月3/17火曜日は、いよいよ営業運行を開始した近鉄の新特急80000系「ひのとり」を狙いに
大阪線へ出掛けた日ですが、その前に「大阪環状線・野田」で "時間調整鉄" を実施しました。
目的の貨物はダイヤ改正で通過時刻が変わったのか、時間通りにやって来なかったし、単機回送
も被って撮れなかったり散々でしたが、単線ながらも梅田貨物線には頻繁に特急が行き交うので、
結構な暇潰しにはなりました。
この日、初めて287系「パンダくろしお」や271系「ハローキティはるか」を撮る事が出来ました
が、このコロナウィルス騒動による旅客減で271系の増結も中止になってしまいましたね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

更新のご案内

 投稿者:モボ101  投稿日:2020年 4月26日(日)19時01分32秒
返信・引用
  弊サイト更新のご案内です。いつもコメントをいただきありがとうございます。

今回はオーストラリア最大の街、シドニーの中心に近いところにあるパワーハウスミュージアム。
発電所だった建物を活用して、1988年に開館した科学技術と芸術の博物館です。
鉄道車両を目当てに行きましたが、その他にも興味深い数々の展示があり、見学時間が足りませんでした。

お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

本日は、忍者ホームページへのFTP接続が不安定で、ファイルのアップロードに手間取りました。23日にサーバーに障害を起こし、復旧したことにしていますが、完全には解消されていないようです。ウエブページをご覧いただく分には、支障はないかと思います。

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) 新作のシドニーの博物館、早速拝見しました。
オーストラリアを含めて南半球は未踏の地ですが、流石、大英帝国の流れを汲むのか、気品に溢れた
貴重な車両の宝庫だったのですね。

忍者ホームページは確か今年の初めにアクセス障害で長期間停止していましたが、確かにこの所、
動きもまた不安定で、小生もサイトをマイナー修正した際にアップ出来ない時間が続きました。
 

地元(その5)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月26日(日)06時19分18秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「地元」に対し、最後となる5回目の投稿です。

これまで地元夙川付近を東西に走る路線から阪急神戸線、阪神国道線に国鉄東海道線、阪神本線と
貼って来たので、最後は超地元の「阪急電鉄・甲陽線」を紹介します。
阪急甲陽線は朝夕の通勤・通学ラッシュ以外は閑散としており、年に1回の夙川の桜の季節にのみ
大変な賑わいを見せる阪急一のミニ路線です。
小生の記憶は'60年代後半の610系から始まりますが、その後、810系→800系→1010系で高性能車化が
図られ、更には2000系→3000系へとめまぐるしく運用車両は変わりました。'98年からは自動放送を
装備した6000系ワンマン対応3連がずっと就役しており、最近は変化に乏しいのが淋しいです。
小生が最も記憶に残るのが610系時代であり、均整のとれた阪急標準スタイルのまま車体長を縮めた
様な愛くるしい車両でした。
610系を求めて自転車で甲陽線沿線を駆け巡った日、'73/8/13の様子を以下3枚貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一度の訪問に終わった鹿島鉄道

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月25日(土)21時16分57秒
返信・引用
  学生時代小生の好みのDCの宝庫である関東鉄道を訪問しなかったことが未だに悔やまれます。一度だけ竜ケ崎線に乗ったのですがなんと一枚も撮影無し!トホホです。初めて元関東鉄道であった鹿島鉄道を訪問したのは全廃間近の2007.3.17でした。初の夜行バスで石岡で降りたのですが駅前に着くかと思いきや高速道路のバス停で降ろされ駅まで道も分らず感ナビで何とか石岡駅にたどり着けました。石岡から鉾田まで一気に乗車した後石岡に戻りながら適当に撮影しました。
石岡・鉾田・桃浦駅です。
 
    (RRE) 小生も非電化私鉄にはさほど興味が無かったので、この鹿島鉄道も実際に乗ったのは1往復限りでした。
弊アルバムに貼った通り、1回目は石岡の車庫訪問のみ、2回目は非鉄の友人の車でドライブ中に線路が見えた
のでちょっと停めてもlらって撮っただけで、3回目は貴殿と同様、廃止間際'07/2/14に上京出張の合間を縫って
往復して交換列車を撮っただけでした。
 

弊サイト マイナー修正-「鹿島鉄道」!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月25日(土)06時47分29秒
返信・引用
  弊PCサイトのアルバム「鹿島鉄道」につき、画像を追加する等、マイナー修正を図りました。
未だ関東鉄道・鉾田線の時代に石岡の車庫を訪問した記録と、鹿島鉄道として独立して以降に、
入社同期の仲間とドライブしつつ沿線で撮った画像から構成しています。
廃線間際は結構賑わいましたが、この頃は人気も少なくひっそりした路線でした。
  http://rre.ninja-web.net/prvrc/kashima/ksmr11.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

我が家の花(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月24日(金)18時08分59秒
返信・引用 編集済
  ご好評(?)の「我が家の花」シリーズにつき、"その3" お送りします。
庭の花も格段と華やかに咲き誇る様になり、益々見頃を迎えています ♪
ギリアトリコロールにチューリップとクリスマスローズをご覧下さい!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-'88年8月・名鉄三河線!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月24日(金)06時52分7秒
返信・引用 編集済
  最近の "スキャン鉄" から'88/8/19に訪問した「名鉄・三河線」の画像を紹介します。
この日は名古屋で電気学会に参加するため、何処か市内の大学(名古屋大学?)を訪れた
と記憶します。午前中で小生は発表を終え、聴講すべき様な関連講演も終わったので、
昼からは持参したカメラを抱えて適当にウロウロした模様です。
スキャンするまでこの日の行程は全く覚えていませんでしたが、まずは名鉄瀬戸線に乗り、
瀬戸市で愛知環状鉄道に乗り換え、更には豊田市から名鉄三河線を利用して知立に出て、
帰阪した事が判りました。
スキャンして細部を拡大し、線路配置とかネット等での関連画像と見比べた結果、どうも
豊田市と土橋、並びに知立で撮った模様です。
この三河線を走る車両は3700系と3730系ばかりでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月23日(木)06時46分14秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「地元」に対する4回目の投稿です。

これまで地元夙川付近を東西に走る路線から "阪急神戸線・夙川駅"、"阪神国道線・森具~西宮西口間"
と "国鉄・東海道線・西宮~芦屋間" を貼って来たので、今度は一番南側の路線である「阪神電鉄・
香櫨園駅」を紹介します。
阪神・香櫨園駅は、明治末期に現夙川駅付近にあった遊園地 "香櫨園" から名付けられましたが、何故か
駅名は駅開設時から'01年に高架化が完成して改称されるまでは "香枦園" でした。
地元の阪急・夙川駅から徒歩10分程度なので、阪神沿線に出掛ける際は、結構この駅を利用したものです。
高架化前の木造駅舎はシックでレトロな雰囲気を有していたし、駅の東西両側にも撮影ポイントが
ありました。
'70~'80年代の代表的なカットを、以下枚貼っておきます。
・3501形:'87/6 香枦園
・7601系:'72/11/12 西宮~香枦園
・7801系:'71/9/27 香枦園~打出

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元Ⅴ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月22日(水)12時59分9秒
返信・引用
  地元五回目は昨日の恩智駅と本日の定番踏切です。12200系の登場時復刻塗装が毎日同じダイヤで走っているので昨日出勤途上で狙いました。撮った画像では色の違いはほとんど分りませんが12251Fです。(従来よりオレンジ色が薄く紺色が濃いということですが)同型が並ぶことは難しくなり色違いを見極めることはできないかもしれません。
本日のおさかな電車は2両編成3本に5200系復刻塗装の10両編成でした。これで日曜日から4日連続で自粛鉄をやってしまいました。
 
    (RRE) 連日の地元鉄に熱心ですね ♪
12200系の復刻塗装と言われても、殆ど全くと言って良い程、見分けがつきません。
おさかな電車を撮りに行ける様になるのは、何時のことやら・・・。
 

先月3/19の阪急今津線・阪神国道!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月22日(水)06時51分56秒
返信・引用 編集済
  先月3/19木曜日は、車検のため国道2号線沿いのディーラーまで車を持って行き、隣にあった
元アサヒビール工場跡の更地越しに東海道線を行き交う貨物列車を狙った日ですが、同じく
南北に走っている「阪急今津線」にもカメラを向けました。
キッカリ10分ヘッドで走っているし、丁度近くの阪神国道駅で上下がすれ違うので撮るのにも
便利でした。
地元の甲陽線と同様にワンマン化6000系3連が2本行き来しているだけですが、見晴らしも良い
場所で順光に映えました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

高齢者予備軍のお仲間に!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月21日(火)12時32分53秒
返信・引用
  晴れて年金満額需給の齢になられたのですね。おめでとうございます。この時期動きつらいものがありますがしっかりウォーキングなどで体を鍛えしっかり食べて寝て免疫力を付けて乗り切りましょう。1975.3.8 EF65542牽引の『みずほ』を貼らせていただきます。よくわからないHMでしたね。  
    (RRE) 厚生年金を満額貰えるのは嬉しいのですが、その代わり、退職金を分割支給されている企業年金
の方がそれに見合った分だけ減らされるので、トータルはさほど変わらないのです。
「みずほ」は関西を深夜に通過するのであまり縁の無い列車で、しかも早々と廃止されたので、小生は
記録していないかも知れません。
 

最近の"スキャン鉄"-'94年10月・JR北海道・札沼線!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月21日(火)07時22分32秒
返信・引用 編集済
  JR北海道・札沼線の末端区間が、このコロナウィルス騒動のさなか、突然廃止されてしまいましたね。
まあ、最近呼ばれる様になった"葬式鉄"には小生は縁も興味も無いし、他のイベント中止と同様に
既に交通機関としての事実上存続の意味が無い路線の早々なる廃止は良い処置と思いました。
この札沼線の終点である新十津川には、'94/10/2に一度だけ訪れていました。この時はJR北海道の
721系1000番台の公式試運転等のために札幌に出張していた時期で、添乗スケジュールの合間を
縫って訪問した模様です。石狩月形の画像もあるので此処で列車交換して、終点の新十津川からは
バスで滝川まで出た様な記憶があります。
新十津川での2枚と石狩月形での1枚を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

キハ20

 投稿者:大ヨト  投稿日:2020年 4月21日(火)06時48分16秒
返信・引用 編集済
  RREさん、Happy Birthday!
もう立派な?高齢者の入口ですが、活動パワーはまだまだ現役!
それにしても、先の見えないコロナ自粛でじわじわと鉄分不足ですね。
収まったら相当リハビリしないと元に戻らないかも・・・

手元にキハ20の画像がありましたので貼ります。
暖地のローカル線にはありふれた気動車だったので、座席や台車に難
のあったキハ17系や、詰込み優先でローカル情緒のないキハ35等
と比べると印象が薄いですね。各地でたくさん乗ったはずですが。
引退後の譲渡もキハ04や10等と比べて地味ですね。西日本だと水島
や島原くらいでしょうか・・

・加古川線のキハ20(先頭はキハ35) 厄神  1985-3-31
・水島臨海鉄道のキハ20        倉敷タ 2013-10-13

※キハ20の初期車はバス窓のDT19台車だったのですね。でも、近畿
 周辺では影が薄かったように思います。

 
    (RRE) ありがとうございます。
キハ20のこのタラコ色は、最初は「首都圏色」と言いながらもあっという間に全国に蔓延しましたね。
水島のキハ20も同じ様な構図で車庫で撮っただけで、走行を撮る機会はありませんでした。
 

Re: 本日は誕生日!

 投稿者:パイナップル  投稿日:2020年 4月20日(月)22時17分16秒
返信・引用
  > No.16131[元記事へ]

RREさん

お誕生日おめでとう、と言ってよろしいでしょうか

> 我が西宮の洋食レストランの名店 "ダイニング キノシタ" さんが先週から始めた
> テイクアウトメニューの「デラックス洋食弁当」を予約し買いに行き、家で誕生日パーティです!
新コロには困りました。自分もご多分にもれず在宅勤務です。在宅勤務は、(会社の)携帯や社内メール、WEB会議等で常に監視された状態での勤務。PCの前から離れられず、内職でのスキャン鉄できず、会社にいるより窮屈です。通勤時間がなくなった分時間に余裕があるように思えますが、朝は寝ており、夕方は運動不足解消のため散歩に出かけるので、普段通りというより窮屈日常を強いられています。在宅勤務は3現主義とは程遠いシステム、いつかは限界になると思います。新コロに負けないぞ~。

新作拝見しました。キハ20が懐かしく感じました。自分も学生時代によく乗った車両です。自粛のなか、とりたい車両も運休で、スキャン鉄のほか、昔の画像を眺める時間も増えました。
添付画像は、昭和53年8月24日、高千穂線での撮影です。キハ11との並びです。

http://homepage3.image.coocan.jp/index.htm

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。並びにご祝辞も戴き、感謝します。
在宅勤務は現役当時も経験無く、時間も振る舞いも自由そうで憧れに思っていたのですが、
なかなか制約が多くて大変そうですね。
高千穂線のキハは懐かしい色合いが素敵ですね。この線は国鉄当時は乗る機会が無く、
第三セクターになってから家族と共にレンタカーを使って高千穂に宿泊した際に駅の様子を
見に行った程度です。その際、コンパクトカメラで1枚だけ撮ったカットがあったはずなのですが、
ネガも見つからず残念です。
 

本日は誕生日!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月20日(月)20時16分23秒
返信・引用 編集済
  本日4/20月曜日は、ついに小生が前期高齢者になる「お誕生日」でした ♪
何時もなら何処かのレストランを予約して家族皆で祝うのですが、今年はそんな浮かれた事は
自粛なので、我が西宮の洋食レストランの名店 "ダイニング キノシタ" さんが先週から始めた
テイクアウトメニューの「デラックス洋食弁当」を予約し買いに行き、家で誕生日パーティです!
デミグラスソースのハンバーグと、プリプリの大海老フライ2匹に加え、海老クリームコロッケ
を盛合せた内容で、何と880¥の大奉仕が嬉しいですね。
ダイニング キノシタのシェフが醸し出すあの濃厚な味がそのまま家で味わえ、我が家で作った
サーモンサラダとパンプキンスープも付け加えて至福の時を過ごせました。
なお、嬉しい事にLEXUSから本日、誕生日プレゼントの「オリジナルマグカップ・ペアセット」
も頂きました!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元(その2)!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2020年 4月20日(月)19時57分44秒
返信・引用 編集済
  大ヨト区関連で古い片町線の電車の画像を貼ります。
国鉄時代は長らく長尾~木津間が非電化で、片町からの電車は
四条畷止まりが多く、その先は田舎まるだしの風景でした。
長尾ではキハ10や11、20の単行がわずかな乗り換え客を
待ってました。その後、宅地開発の波が一気に押し寄せ、旧国
は101系から103系に交代、国鉄としては関西初の自動改札
機導入(関東の武蔵野線のような先行試験の位置づけ?)から
全線電化、東西線直通と一気に近代化しました。
207系の今では考えられない古い電車の画像を・・・

・長尾で折返す73系未更新車(左はクモハ60+クハ55が3両)
 左に気動車ホームがあった           長尾 1970-11-23
・4扉改造のクハ79055(唯一の半流タイプ)
 M車はクモハ31、32            住道 1976-2-7
・同 クハ79056(こちらは平妻タイプ)   住道 1976-2-6


 
    (RRE) おっ、やっと懐かしい時代の画像が出て来ましたが、プリントからのスキャンですね。フィルムスキャナの購入は?
何故か小生は片町線には行く機会も撮る機会も無いまま、旧国は消えてしまいました。
 

地元Ⅳ

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月20日(月)18時41分35秒
返信・引用 編集済
  地元の4回目です。自粛の毎日でしかも不要不急の外出を控えと言われても最近はシンコロ太りになり一日1時間ぐらいは歩くようにしています。歩き序に昨日は高安南車庫に出かけ午後3時過ぎから小一時間撮影していました。しばらく留置きになっている『かぎろひ』には使用休止車両の貼紙が貼られ廃車を予感させていました。一般車両の特急はすべて4両編成で減車されているのかと思いました。昨日の3枚です。  
    (RRE) 超地元のお散歩鉄は良いですね。
小生も往復で1時間も歩けば東海道線の線路端まで行って撮れるのですが、EF210ばかりしか
やって来ないので、どうも億劫になってしまいます。
 

地元!

 投稿者:新さん  投稿日:2020年 4月20日(月)07時18分39秒
返信・引用
  一番近い地元鉄は京急ですが、この保土ヶ谷-戸塚間ももう一つの地元です。距離は少しあります
が、自転車や歩いて行ったことも多々あり当時は線路際まで近づける場所も多く撮影ポイントも
沢山あり何度行っても撮りつくせない場所でした。
1978.8.27  EF58139 銀河  EF65540 さくら

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 此処は雑誌やネットでしばしば紹介されているのを拝見しますが、素晴らしい場所ですね。
ブルトレ全盛期の朝は、次々と上って来る列車群でさぞかし壮観だった事でしょう。
羨ましい限りです。
 

地元(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月20日(月)06時05分23秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「地元」に対する3回目の投稿です。

前々回は "阪急神戸線・夙川駅" を、前回は "阪神国道線・森具~西宮西口間" を貼ったので、
今回はその間を東西に走る「国鉄・東海道線・西宮~芦屋間」を紹介します。
小生は阪急沿線に住み阪急や阪神等の私鉄高速電車に興味があったので、国鉄は利用するついで
ぐらいしかあまり撮らなかったです。しかし、'72年3月の山陽新幹線岡山開業に伴い地元を走る
優等列車が夜行列車を除いてほぼ全滅する事になったので、その前年辺りから自宅から自転車で
10分程度の東海道線の線路端まで何度か出掛けました。
体系立てて各列車を網羅して記録する事もせず、時刻表も見ずに毎回適当に小一時間ぐらい撮る
だけで済ましたのが、今思えば返す返すも残念です。丁度、現在のさくら夙川駅の位置する辺り
ですが、線路の南側は開けており撮り易い場所でした。
新幹線岡山開業の半年前、'71年9月頃のカットを以下3枚貼っておきます。
・581系 特急「はと1号」:'71/9/27
・165系 急行「とも3号」:'71/9/11
・181系 特急「しおじ4号」:'71/9/27

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々月2/10の湖西線!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月19日(日)06時53分29秒
返信・引用 編集済
  先々月2/10月曜日は、北陸線・新疋田で厳冬の中、雪まみれになりながら "サンダーバード" や
"しらさぎ" にカメラを向けた日ですが、その道中に「湖西線」で撮ったカットも貼っておきます。
「山科」での乗り換え時には粉雪が舞い散り、今後の車窓に期待を抱かせたのですが、「おごと温泉」
で下車して暫し駅撮りした際は雪は皆無でガッカリでした。
「近江今津」以北では吹雪いて辺り一面は雪景色となり、所定の目的を果たせました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2020年 4月19日(日)00時12分28秒
返信・引用
  いつもご案内いただきありがとうございます。
怒涛の更新ですね。弊サイトも少しは見習わなければ。

最初にお詫びを。
三枚貼りを崩して申し訳ありません。
国電や大手私鉄にはあまり興味がなかったなどと言い訳をしていますが、2000系以前の問題として、阪神は写真がほとんどありません。大阪-三宮間なら、国鉄は運賃が高いから却下。阪神と阪急を比べれば、十三、西宮北口だけに停車だった阪急を選んでしまいます。最近の車両は知りませんが、この時代なら内装も阪急の方がグレードが高かったのでは。

キハ20系はずいぶんお世話になりました。その割には、手持ちの写真が少ないのですが。国鉄時代には、キハ20の単行運転もありましたが、ローカル線でも3両や4両は連結していて、キハ10系や30系と混結であれば迷わずキハ20系に乗りました。あとで台車の振り替えも行われたようですが、バス窓のキハ20は台車がズシンズシンの振動が来るDT19なので、可能であれば避けるようにしていました。

路面電車は好きなので、阪堺線にも何度も乗っているのに残した写真はわずかです。小型車の205型だったでしょうか、集電装置がボウでシャンデリアのような白熱灯の車両や、パンタが離線すると消灯する、片側半分しか光らない直流の蛍光灯(今でもそうですかね)、京都市電の1800型も入線時にこれに取り換えていたことを記憶しています。

バス窓のキハ20 1968/1 山陰本線花園-嵯峨
キハユニ26 1968/2 伯備線布原信号場
阪堺電気505 2005/1 綾野町 

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
阪急神戸線と阪神本線を比べると、昔も今も多少阪神の方が特急停車駅は多いですが、距離は
阪神の方が短いので、梅田~三宮に限ると意外ですが阪神の方が早い時代がありました。現在は
阪急が115km/h運転を実施したので、格段に速くなってます。
キハ20の国鉄色を記録されているのが素晴らしいですね! 今回のアップの際し探しましたが、ホンの
僅かしか撮っていなかったので、今回はモノクロ画像で統一しました。
 

更新拝見しました

 投稿者:新さん  投稿日:2020年 4月18日(土)11時01分24秒
返信・引用 編集済
  更新拝見しました。
自宅待機の日々はまだまだ続きそうですから今年は更新の記録が出そうですね!!
拝見した阪堺は"雲マーク"塗装にびっくり!!して早々に撮影に出かけたような気がします!!
小生は文系なので技術的な事は全く理解できず、国鉄も私鉄も新車の内容の理解もなく
新しい形式が出来ればまず集めることが目的で出かけていまして、阪神2000系も趣味誌で
登場を見て出かけたと思われます。
DCはさらに目的もっていくことはなく、ついで撮りがほとんどで添付も蒸機撮影のついでです。
今回のテーマの3枚貼っておきます。
1981.1.14  住吉鳥居前 161
1991.6.14  福島    2201
1970.4.4   布原    キハ20480

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
どれも懐かしいシーンで、見事に皆さんからの"三枚貼り"が続いていますね。
住吉鳥居前辺りの併用軌道区間でモ161形の姿が今も見れるのは嬉しいですが、
阪神・福島の地上区間では結局小生は撮る機会を逸してしまいました。
布原は三重連狙いの際のワンカットですね。
 

拝見しました。

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2020年 4月18日(土)10時07分46秒
返信・引用 編集済
  RREさん、おはようございます。
阪神2000系は地味な車両でしたが、阪神最後の副標が看板式の車両でしたので、
高校野球のシーズンに限り高校野球看板つき2000系(当時の梅田から須磨浦公園までの特急)を
撮影するためにレールファンがわざわざ阪神沿線に来るという感じでした。
また、キハ20系の画像の中で、急行能登路のキハ20(多客時の増結車?)を見て、
1970年7月の夏休みの多客時に京都から西舞鶴まで急行丹後(基本編成はキハ58系)の
キハ20の増結車に乗車したことを思い出しました。急行券を持っていながら増結車の
キハ20まで満員でしたので、京都から綾部までキハ20の吊り革をずっと持っていた
という思い出があります。
↓添付画像です。
・阪神2000系の甲子園行ノンストップ臨時特急(2008.5 阪神尼崎駅)
・バス窓の初期形のキハ20ほか(1971.3 播但線新野~寺前)
・阪堺電気軌道モ161形(2017.5 住吉)


http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
阪神の副票を狙いにわざわざ出かける事はしなかったので、2000系の看板付き画像はそれほど
記録しておらず、残念でした。
キハ20の初期型はバス窓タイプで多少野暮ったさが残っていましたが、量産タイプはスマートでしたね。
 

新作拝見いたしました

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月18日(土)09時45分28秒
返信・引用
  自粛要請つらいですね。今年は貴兄の新作が豊作になりそうですね。阪神の2000系は従来の阪神赤胴色で最後まで走りましたが特別な惜別運転もなくいつの間にか消えましたね。
阪堺電車の白雲電車を初めて見た時は驚きました。いつから走り始めたのかよくわかりませんが初めて撮ったのは1978年頃でした。キハ20は地方ローカル線ではよくお世話になり17系の狭い座席に比べ急行並みで重宝しました。
阪神2000系2211F(2010.8.18野田)南海時代白雲電車(1978年頃・駒川町)加太のキハ20+35(1972.4.14)です。
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
今回のネタは貴殿にも馴染み深かった模様で、何と3枚貼りですね ♪
阪神2000系は自分でも意外と撮っていたのには呆れましたが、急行運用が多くて西宮以西の
記録は僅かでした。姫路直通特急にも入らなかったみたいですね。
 

弊サイト更新!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月18日(土)07時57分49秒
返信・引用
  皆さん お早うございます!
弊PCサイトは先月更新したばかりですが、自粛要請に従い家に籠って順調に更新作業を進めた結果、
本日、早くも本年3回目の更新を行いました。
今回のアップは
・日本初の電機子チョッパ車を更新 -「阪神電鉄・2000系」
・白い雲の電車が行き交う名撮影地 -「阪堺電軌・住吉・83年8月」
・軽量スマートな大型一般形気動車 -「国鉄・キハ20系気動車」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2020年 4月17日(金)22時55分43秒
返信・引用 編集済
  子供のころの遊び場が淀川貨物駅や城東貨物線周辺でした。
よく入換作業を見に行ってました。貨物牽引機がD51やC58
で構内の入換はDD13(昔は8620?)で、ときおり隣接の
淀川電車区(大ヨト)への入出庫電車が行き来し、吹田工場からの
配給電車も来ました。さらに、隣には市電の都島車庫もあり、塀の
隙間からトラバーサーでの入換などを飽きずに眺めていたものです。

その後、鉄研時代に旧国撮影で電車区へは何回か行きましたが、貨物
列車はDD51になってどんどん削減され、1982年に廃止、電車
区も1985年に放出へ移転して行きました。一帯は大阪市立総合医療
センターとリバーシティという住宅地で、昔の面影はありません。

・淀川貨物駅で待機のD51   1970-5-24
・城東貨物線赤川鉄橋のD51  1970-9-13
・淀川電車区のクモハ32001 1976-2-11
 
    (RRE) 近所にSLやDLが行き交う貨物駅に貨物線、旧国が憩う電車区や市電車庫があったとは、
誠に羨ましい環境です。
普段は阪急電車しか目にしなかった小生とは大きな違いで、淀川電車区は環状線の車窓から
眺めたものの、未訪問に終わりました。
 

地元Ⅲ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月17日(金)18時59分23秒
返信・引用
  地元の3回目は高安の車庫見学時のものです。当時はまだ地元ではなく未来の地元でした。
KG鉄研の見学会での撮影です(1975.6.7)古豪・強者がごろごろしていました。もう少し1両づつしっかり撮っておけばよかったと大いに悔やまれます。
 
    (RRE) いやぁ~、もう懐かしい車両だらけで涙がチョチョ切れそうです!
1400系も荷電で活躍していたのですね。
 

我が家の花(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月17日(金)18時33分12秒
返信・引用
  ご好評戴いた(?)「我が家の花」について、続編"その2"お送りします。
気候も良くなり、益々見頃の花が増えて来ました ♪ 自粛要請で出歩けない日々なので、庭の花だけが
心を和ませてくれますね。
ブルーベルにイカリソウ、チューリップを貼っておきます!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月17日(金)06時51分10秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「地元」に対する2回目の投稿です。

前回は "阪急神戸線・夙川駅" を紹介したので、今回はその少し南側の国道2号線上を走っていた
「阪神国道線・森具~西宮西口間」を紹介します。
並走する阪神・国道バスには国道が夙川を渡る地点に "夙川" のバス停がありましたが、何故か
阪神国道線には相当する停留所がありませんでした。従って、通学の帰路に時々面白がって利用
する際は、少し西側の "森具" かまたは少し東側の "西宮西口" で下車する必要がありました。
阪神沿線に撮影に出掛けた際には、香櫨園から夙川まで徒歩で帰る途中で時折この辺りで電車が
やって来るまで待ちましたが、末期は48分ヘッドという何時来るのか全く判らない運行頻度なので
途方に暮れたものです。
戦前の阪神間モダニズムを具現化した91形、201形等の "金魚鉢" スタイルには随分と癒されました。
廃止直前'70年代前半のシーンを、以下3枚貼っておきます。
・201形 206:'73/3/15
・91形 93:'72/7/14
・201形 208:'71/9/27

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月・先々月の西宮・レクサス!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月16日(木)19時15分6秒
返信・引用 編集済
  先月3/19木曜日は、車検のため国道2号線沿いの「レクサス西宮」まで車を預けに行った日ですが、
先々月2/7金曜日も車検の予約のため訪れていました。
行く度に "レスサス・オーナーズルーム" に通され、飲物とお菓子類のおもてなしにゆったりと
寛げるのが嬉しいです。館内はその格調高い雰囲気に包まれ、ロビーに飾られた桜も見事でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元!

 投稿者:moni5187  投稿日:2020年 4月15日(水)19時48分51秒
返信・引用 編集済
  地元というわけで、またまた近鉄時代の伊賀線の投稿で失礼いたします。
1977年2月、上野市駅での撮影です。

・北側ホームに停車するモニ5186+モニ5183の伊賀神戸行き。
 運転室上部にはタブレット一覧があり、伊賀神戸< >西名張には、X印が貼られていたのを
 覚えているのですが、残念ながら撮っていませんでした。
 その昔、地元高校生の通学のため、上野市< >広小路< >茅町で短区間の列車が設定され、
 手前に写っている「上野市◆茅町」の方向版は、地元ファンの間では超レア物のようです。

・同、モニ5186の車室内から見た手小荷物室。
 扉の上部には、/  \形状のホルダーがあり、祝日には、日の丸が付いていたのを思い出しました。

 
    (RRE) 何時も地元の"伊賀線愛"に溢れていますね。
この素晴らしい路線にこの頃に訪れたのは'74年の1回切りで、その後の訪問は何と約30年後でした・・・。
 

先月3/19の東海道線・西宮~甲子園口!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月15日(水)06時50分13秒
返信・引用 編集済
  先月3/19木曜日は、車検につき阪急・阪神国道駅近くの国道2号線沿いのディーラーまで車を預けに
行って来ました。
この店は、'12年まで操業していたアサヒビール工場の跡地に建てられたもので、跡地の東半分には
マンションやホームセンターが出来ましたが、西半分は西宮市が買い上げて県立病院と市立病院を
統合した新しい病院を建設予定ですが、なかなか進まず更地のままとなっています。
この機会を利用して、北側を走る東海道線を狙ってみました。西宮~甲子園口間に相当し、近づいて
真横から1両毎の形式写真が記録出来るし、遠くから編成写真も撮れるので、暫し楽しめました。
207系、HOT7000系「スーパーはくと」に、EF66+EF64ムドを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

地元!

 投稿者:新さん  投稿日:2020年 4月14日(火)21時07分48秒
返信・引用 編集済
  地元という事で京急を考えましたが、こればかりでは飽きられてしまうのでもう一つの地元鉄である
横浜市電を載せておきます。
井土ヶ谷線は1956年の開通で変則の循環系統で市電の中でも一番新しい路線でしたが、市電そのものの
廃止が始まり12年程の短い営業でした。 廃止直前の1968.8.30・31の井土ヶ谷駅前での撮影です。

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 浜っ子でしたね!
小生が初めて撮り鉄で関東に出掛けたのは'73年の春休みだったので、既に前年に全線廃止でした。
まあ、限られた時間で大手私鉄を廻るのが目的だったので、もし横浜市電が健在であったとしても、
果たして訪問したかどうか?
 

地元!Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月14日(火)18時55分13秒
返信・引用 編集済
  地元の早々2回目は『撮れ撮れ!画像』です。本日18:25恩智の定番地で30000系ビスタカーWを撮って来ました。3/14の改正から復活したのですが遅い時間に走るのが難点です。これの折り返し難波発の宇治山田行きもVISTA重連です。さすがに同業者はいませんね。その前には夕方の下り快急一番電車です。  
    (RRE) この場所も現在の超地元ですね ♪
自宅から気軽に行けるのが羨ましいし、真夏の7月頃じゃなくて未だ4月と言うのに
18:25頃でもこんなに明るく撮れるとは驚きです。
 

地元!

 投稿者:EF5861  投稿日:2020年 4月14日(火)09時28分30秒
返信・引用
  地元の第1回目は生まれ育った旧地元の関西線平野駅です。当時何となく蒸気機関車を撮りたいと思うようになりオリンパスPENのHサイズで撮りました。あまり近づくこともせずシャッターを押しただけの拙い写真しか残っていません。S45年の撮影です。
D51の牽くク5000は吹田方面に向かいます。DF50が短い荷物車を牽いて平野に着きました。後方の建設中の建物はおそらく平野で初めてできた大型マンションと思います(現存)平野ー加美間のD51840の単機回送です。ここから私の撮り鉄人生が始まりました。
 
    (RRE) 出ましたね、「平野」が!
なかなか良い"撮り鉄"のスタートでしたね。
小生は阪急沿線で普段は電車しか目にせず、当時はわざわざ遥々とSL運行線区まで遠征しないと
SLを目にする機会も無かったので、私鉄電車以外は疎遠になってしまいました。
旧国も旧客も然りです。
 

地元!

 投稿者:RRE  投稿日:2020年 4月14日(火)06時42分53秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「地元」に対する初投稿です。

小生の地元である阪神間では東西に走る何本かの路線があるので、今回のお題はとても取組み易いです。
まずは、通学から通勤まで50年近く毎日の様に利用していた「阪急神戸線・夙川駅」を紹介します。
甲陽線の乗り換え駅として清閑な住宅街の中に位置する駅でしたが、JRのさくら夙川駅の開設に先駆けて
特急も停車する様になって益々便利になって賑わっています。小生は大阪や神戸に出掛ける際は大概は
阪急を利用するので、今でも週に1、2回は少なくとも乗り降りしており、生活の一部となっています。
これまでコツコツと撮り貯めて来たカットの中から、約50年前の画像を中心に以下3枚貼っておきます。
・2000系:'71/2/2
・800系:'72/1/15
・1010系:'70/11/8

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/246