teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


 掲示板 お借りします。

 投稿者:月影  投稿日:2019年 3月15日(金)15時31分56秒
返信・引用 編集済
   EF5861さん 21日は 昼・夜とも お待ちしております。
私の掲示板は休眠状態なので ここの掲示板か 新さんの掲示板なら
ご覧になるだろうと思いまして。
 ※ この撮影者のうち 西宮の紳さん以外 三名が参加されますね。

http://月影@勤務先

 
    (RRE) EF5861さん 見てますか?
3/21(木)は昼は近鉄「つどい」撮影、夜はカラオケビッグエコー堺筋本町ですよ!
 
 

中国鉄道時刻表 Vol.4!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月15日(金)07時11分48秒
返信・引用 編集済
  この度少し縁があって、元東大の学生サークルであった"中国鉄道時刻研究会"なる組織が編集・作成
した「中国鉄道時刻表 Vol.4」を、ありがたい事に1冊頂きました。発行以来通巻第4号との事ですが、
これまでは手に取って見た事も無く、初めてその中身を拝見しました。

中国鉄道総公司(国鉄)の全路線、全列車、全駅が掲載されており、何と500頁弱の物凄いボリューム
には圧倒されます。前回発行から3年が経過しており、その間に何と7500kmもの新線が開業しており、
並大抵では無いと思われるその編集作業の苦労が偲ばれます。
内容は路線図や時刻表以外に鉄道旅行ガイドや豪華列車体験ルポ、電車型式一覧に関連の中国語
単語・会話集なども収録されており楽しい内容であると共に、日本の時刻表とそっくりの編集内容
だけに非常に使い易くなっています。

以前にも中国現地では中国鉄道出版社が発行する時刻表が発売されていましたが、ネットの発達
とスマホの普及により既に出版停止となった模様です。小生が頻繁に中国へ出張していた2000年代
は主に乗るためと言うよりも沿線で撮影するために時々購入していました。しかし、日本の時刻表
の様な路線別掲載ではなくて列車系統別の掲載なので、ある地点を通過する列車の時刻を調べよう
とすると幾つかのページを繰らねばならず、非常に使い勝手の悪い編集でした。あの頃、こんな
時刻表があればどれ程撮影効率が向上したかと思うと、現在利用出来る方が羨ましいです。

   http://www.shikebiao.info/home

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日のお出掛け-宝塚・中山寺梅林!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月14日(木)19時57分58秒
返信・引用
  本日3/14木曜日は、家族でドライブして宝塚の中山寺梅林に行って来ました。
毎年この季節に出掛けているのですが、本日はうすら寒く小雨もパラつく生憎の天候で参りました。
丁度満開を狙っての訪問だったので約1000本の梅が咲き誇り見事な景観でしたが、やはり曇天の
画像からはその素晴らしさも伝わらないと思われ、ちょっぴり残念でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

多灯式前照灯(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月14日(木)06時18分5秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する4回目の投稿です。

今回も地元関西のJR車両から「JR西日本287系特急電車」を紹介します。
287系は、183系置き換えのため'11年3月のダイヤ改正時に登場した直流特急電車で、この時、
福知山線の特急「北近畿」等を統一して愛称も「こうのとり」に改められました。その後も
順次投入され「きのさき」や「はしだて」等でも運用され、翌'12年から阪和・紀勢線特急
「くろしお」用も登場しました。
車側面にダークレッド(くろしお用はオーシャングリーン)のラインカラーを配し、純白の
ボディや前面形状は683系の貫通タイプに似ていますが、前照灯の位置がかなり下がったため
前頭部がだだっ広くなり、益々"ぬりかべ"感が強くなっています。
福知山線での特急「こうのとり」の活躍の様子を、以下3枚貼っておきます。
・'12/4/24-福知山線・川西池田
・'12/9/22-福知山線・藍本~相野
・'14/2/8-福知山線・生瀬

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

片町線時代

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月13日(水)08時48分28秒
返信・引用
  学研都市線の電車は撮っていてもあまり興味湧きませんね。旧国時代はよく片町や鴫野に出かけていました(S50年秋ごろ)小生の元職時代この線は3回も通勤に利用させられました。鴻池新田・四条畷・津田と段々遠くになりました。H3年鴻池新田時代はまだ103系でした。H9年の四条畷・H13年の津田時代は103系はではなく207・321系でした。貫通路が車両の中央にない変な電車と思った記憶があります。八尾の恩智からの通勤には不便というか鶴橋・京橋周りの時間のかかるルートでした。  
    (RRE) 小生にとって片町線は遥か昔に乗り潰しで乗った以外は、近車出張時に徳庵まで何回か行った
程度で、それ以外は河内磐船で京阪から乗り換えたり、放出でおおさか東線に乗り換えのついでに
乗ったぐらいです。
貼って戴いた片町での画像、これまでもよく見かけます。こんな感じの光景を見た覚えはあるのですが、
何故撮りに行かなかったのか、今更ながら悔みます。
 

先々週土曜の学研都市線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月13日(水)06時11分4秒
返信・引用
  先々週3/2土曜日は、今週末に延長開業するおおさか東線の様子を鴫野駅まで見に行った後、久々に
学研都市線を廻ってみました。
未だ旧国が走っていた片町線の頃から殆ど縁が無く、何処にも途中下車もせずに乗り潰しで乗った
程度で、運行パターンも快速の停車駅も把握していませんでした。
ロングシートの207系と321系しかやって来ず、あまり面白味には欠ける路線ですが、初めて四条畷
や星田で駅撮りしてみたら意外と運行頻度も高く、それなりに撮れて新鮮でした。
河内磐船、四条畷と星田を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々々々週金曜のお昼ごはん-湖西線・和邇駅前「お食事処 赤トンボ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月12日(火)19時44分15秒
返信・引用 編集済
  先々々々週2/15金曜日のお昼ごはんは、湖西線を巡った後、和邇駅前でこの「お食事処 赤トンボ」を
見つけたので入ってみました。
店内では地元の常連さん達が昼間から一杯やりながら、賑やかに管を巻いていました。
まずは、簡単な単品メニューが幾つかあった中から「ちくわ天ぷら」と「ポテトサラダ」をオーダし、
大瓶のビールでチビチビやり始めます。偶々相席になった常連のオッサンがやたら話しかけて来て、
適当に相槌を打ちながら賞味しましたが、こんな地元愛に溢れる店は久し振りでした。
お次は、丼物とかうどん類等があった中から、ちょっと腹の足しになるし超安かった「カレーライス」
を頼みましたが、何とレトルトのククレカレーかポンカレーそのものの味で、完全なる失敗でした・・・。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見

 投稿者:団長  投稿日:2019年 3月12日(火)12時16分52秒
返信・引用
  RREさんこんにちは、貴重な記録は意見です。

名鉄は形式が複雑な為、番号だけだと判らないのですが、3000番台の
形式記号は、何と無く旧型車と言うイメージが有ります。
今回の3780系もその流れの車両なんですね。自分は残念ながら
現車を見ず終いでした。
野上電鉄は70年代に一度訪れましたが、その時の
ネガを紛失してしまいました。また、地鉄の5010系が
此処に来たのは、知りませんでした。
KTMBの存在を始めて知りました。ゲージは日本と同じか
メータかって感じ、もし直流だったら、第二のジャカルタに
なったかも知れないのに残念です。

http://www.omotetsu.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
名鉄はパノラマカーを初めSR車に目を奪われ勝ちでしたが、「なまず」とか「いもむし」とか味のある
旧型車が多数存在して、カオス的な雰囲気でしたね。
あれれ、ネガを紛失ですか! 小生も行先不明のネガが幾つかありましたが、何処からかふっと出て
来たりして結構助かりました。でも、数十年以上前のネガは褪色が激しくて、スキャンしてもむなしく
なるばかりですね。当時のプリントが残っておれば、スキャンしてデータ化するのも一考ですよ。
 

多灯式前照灯(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月12日(火)06時45分11秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する3回目の投稿です。

今回も地元関西のJR車両から「JR西日本583系急行"きたぐに"」を紹介します。
'67年の昼行特急「みどり」と夜行寝台特急「月光」で山陽路にデビューした581系は、翌年には
50/60Hz両用の583系に移行し、昼夜兼行で全国で活躍しました。しかし、寝台需要の衰退に伴い
近郊形に改造されたり、波動輸送中心の運用となり、最後まで定期列車として運行されたのは
大阪~新潟を結ぶ寝台急行「きたぐに」でした。
大阪着が早朝のため夏場しか撮れず、塗装色がちょっとおとなしい色合いの "きたぐに色" だった
ため印象も薄く、大阪到着時の降車客もまばらで淋しい限りでした。
末期の大阪近辺での活躍の様子を、以下5枚貼っておきます。
・'07/5/4-新大阪
・'04/4/19-大阪
・'03/8/16-山崎

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:カモ  投稿日:2019年 3月12日(火)00時51分56秒
返信・引用
  RREさん、新作拝見しました。
名鉄3780系、搭乗時には一人掛け転換シートの印象が強烈的でした。
また、新車紹介の記事を見た時に、通勤用なのに吊皮が無いのが関東
から見るとちょっとびっくりでした。3780系とは関係ない写真を貼り
ますが、名鉄らしい車両もだんだんと減ってきましたね。
野上電鉄は行こうと思いながら、とうとう行けなかった先です。
元阪神の車両が良い感じです。

https://omotetsu2.web.fc2.com/index.html

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
名鉄3780系は本当に風変わりな車両でしたね。本線では何度が乗る機会がありましたが、
瀬戸線ではロングシートに改造されてしまったためか、あまり記憶に残っていません。
あの真っ赤な名鉄の車両も訪問する毎に見掛ける機会が少なくなり、淋しい思いです。
小生は阪神間に住みながらも、地元阪神の小型車時代は見た記憶が僅かしか無く、野上で
そのおぼろげな記憶に耽りました。
 

一昨日の三ノ宮「清水薫の鉄道写真講座」見学会!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月11日(月)06時12分15秒
返信・引用 編集済
  一昨日3/9土曜日は、鉄道F誌や地元滋賀県を中心とする撮影で広く活躍中の鉄道写真家 清水薫さんが
講師を務める「清水薫の鉄道写真講座」(神戸教室)の見学会があったので、早速申し込んで
行って来ました。
講座は毎月1回開催され、近畿郊外での撮影会(終日)と、翌月AMのその作品講評、翌々月AMは
各受講生が持ち寄った各自設定テーマ作品の講評と、三ヶ月サイクルの繰り返しの模様でした。
講座の冒頭に清水さんから「この講座では編成全体を入れた単なる列車写真はNGとします!」との
説明があったので、順光で斜め45度からのワンパターンの車両写真しか撮れない小生は、初っ端から
落第生のレッテルを貼られました・・・。

この日は前回の撮影会(東海島線/北方貨物線の加島信号所や阪神淀川橋梁等)での作品を各受講生
が2Lサイズのプリントに焼いて5枚程度提出し、それを講師が講評するというスタイルで進められ、
清水さんから遠慮なくぶった切る感じでトリミング案やスキルアップ手法を紹介されました。
受講生が少なく、見学者も僅かだったのが少々淋しかったですが、小人数だけにアットホームな
雰囲気で密度の高い講評が伺えたので、とても参考になりました。

講座の場所は三ノ宮駅直ぐ南側の高層ビル「ミント神戸」の17Fだったので、眼下にはJRと阪急の
線路が見下ろせ、「スーパーはくと」の通過時間に合わせて講座を中断してミニ撮影会も行ないました。
ビルの影が多くて苦労する難題の場所でしたが、まあこんな感じで撮れました。トリミングした
カットを3枚貼っておきますが、これではテーマも主題も判らずダメダシを喰らうのでしょうね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

野上

 投稿者:南澱  投稿日:2019年 3月10日(日)17時39分31秒
返信・引用 編集済
  RREさん,こんばんは.
こちらでは,久しぶりです.
名鉄3780系には縁がありませんでしたが,野上へは一度だけ行きました.
RREさんの前日,合宿の行きがけでした.
あまり記憶がありませんでしたが,富山地鉄の5030も撮っていました.
FBと同じ写真で申し訳ありませんが,27です.

> "トヨタのTTI君" ??
RREさんの勤務先の元グループ会社で今はルノーのグループ会社の?

↑ FBでも拝見しましたが,面白いですね.
私は,鉄道写真=車輌写真とは思っていないのですが,
ご存じのように,いろんなパターンで撮ります.
月影さんは,ご自身の写真を「撮り鉄」と呼ばず「撮り車輌」と呼んでおられます.
音楽にクラシック,ロック,ジャズがあるように,鉄道写真も好き好きに撮れば良いと思います.
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
前日に野上を訪問でしたか! 小生の行動パターンとは少しずれていた様ですね。
翌日は登山口で撮った記念撮影のカットが残っていましたが、写っていたのはこの
掲示板でもお馴染みの大ヨト君に、西鉄のYKT君に、トヨタのTTI君した。

(p.s.) あっ! TTI君はトヨタじゃなくて、M自工でしたね。彼は学生時代の頃から
 「トヨタや日産以外の車なんて買う気がしない!」と言っていたので、意外でした。
 

先々週月曜の近鉄・鶴橋!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月10日(日)06時48分46秒
返信・引用
  先々週2/25月曜日は、税務署に確定申告(還付申告)を提出しに行ったり、またまた入院していた
義父を見舞いに行ったりした後、近くの阪神西宮駅からフラリと近鉄・鶴橋まで焼肉を喰いに行き
たくなりました。
阪神なんば線が開通してからは1本で行ける様になったので、どうも鶴橋通いが増えました。
帰路も勿論、20分置きにやって来る阪神三宮行"快速急行"を利用するので、大概は十数分の待ち
時間の間にホーム端でカメラを構えるのが日課となっています。
何時も通りの構図で何時も通りの車両を撮るだけですが、食後の細やかな楽しみです。
近鉄3200系、30000系と、阪神9000系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

リンク先変更のお願い

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 3月 9日(土)22時00分45秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

弊サイト、久しぶりの更新です。
イストラ半島からシュコツアン鍾乳洞へ。クロアチアとスロベニアの最終回です。
お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

20年近く弊サイトを置いていたYahoo! geocitiesが3月末で閉鎖になります。
一時期は本家米国のYahoo! geocitiesも使っていたのですが、既に10年以上前に撤退しています。ついに日本のYahoo! geocitiesもリストラの対象になったようです。ネットの情報発信も多様化して、もう個人ホームページの時代ではないのかもしれませんね。

Yahoo! ブログは使っていませんが、こちらも12月で終了するとのこと。一般にはブログの閉鎖の方が影響が大きいかもしれません。

とりあえず弊サイトは、RREさんと同じ忍者に引っ越しをしました。大変お手数ですが、貴サイトからリンクしていただいているURLを、https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/ 変更していただきたく、よろしくお願いいたします。

以前からGoogleより「モバイルフレンドリーでない」との通知を受けています。最近のネット検索はパソコンよりスマホの方が優勢だそうで、スマホの小さなディスプレーでは判読できない、ビューポートが設定されていない、クリック可能な要素が近すぎるとの指摘です。

引っ越しのついでに、可能な範囲で手直しを始めましたが、とりあえずできるのはchrome等のスマホのブラウザーアプリで拡大表示されない表の中等にある文字のポイントを大きく程度です。モバイル用のhtmlファイルを別に用意すればいいのでしょうが、とてもとても。

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) あれあれ、ホームページサイトの閉鎖は此処数年続いていますが、ブログサイトの
閉鎖とは結構影響が大きそうですね。
弊方もこれまでサイトの廃止や容量オーバに伴い、何度もホームページの引っ越しを経験
しましたが、目次のページやトップページへのリンク等、修正は気が遠くなる程大変でした。
ブログの方は引越しツールが用意されていないと、どうしようもありませんね。
早速、リンク修正しました。
 

先先々週月曜のお昼ごはん-十三「博多串焼き うまかーよかばい」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 9日(土)20時11分19秒
返信・引用 編集済
  先先々週2/11月曜のお昼ごはんは、阪急京都線で「快速特急A/快速特急」の代走を追っ掛けた後、
十三西口の「博多串焼き うまかーよかばい」に入ってみました。
"博多串焼き" というあまり聞き慣れない名前に惹かれて飛び込んだのですが、結構メニューも
豊富で、まずは「あつあげ」を頼んで生ビールで喉を潤します。
続いて、「豚バラ」に「ハラミ」に「トントロ」を頼みました。特製の味噌ダレがこの上も無く
美味くて、画面からは伝わり難いかも知れませんが、かなりのボリュームでもうとてもご飯もの
とか腹に入らず、満腹で店を後にしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

野上電鉄

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 9日(土)14時15分11秒
返信・引用
  野上電鉄は電鉄会社としての企業努力を怠り、いきなり会社解散で消えてしまった珍しい鉄道会社でした。晩年の車輌の整備は見るからに資金不足に陥っているような感じに見えました。
明治AlmondチョコレートのラッピングでTVのCMにも出ていたと思います。これでも焼け石に水だったのかこの後まもなく廃止になったと思います。富山地鉄のデ5010を改めて見てみますときれいにステップ部分がなくなっていますね。言われるまで気が付きませんでした。1974.9.24地鉄射水線四方駅(5035)これも後に野上に入線していました。1992.9.6が最後に訪問した時と思います。日方駅と連絡口の様子です。
 
    (RRE) 野上の末期には行きませんでしたが、現場の雰囲気も悪かったと聞きますね。
小生は国鉄連絡口を撮る事を失念しましたが、こんなに近かったのですね。
射水線は乗り潰しただけで、新富山の駅撮りの記録しかなくて残念です。
 

先週火曜の山陽電鉄・網干線-3206F さよならHM!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 9日(土)06時23分19秒
返信・引用
  先週2/26火曜日は、3200系の「Last Run」ヘッドマーク付き編成を追っ掛けて山陽電鉄沿線まで
出掛けた日ですが、本線で3208Fを撮ると共に、この日は網干線運用だった3206Fも狙いました。
網干線は短い路線を単純に往復しているだけなので、沿線で何度も記録しました。特に天満付近
は鉄橋があったり開けた箇所が多くて、気軽に撮れて良い場所ですね。
天満の前後でのカットを、3枚貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 3月 8日(金)23時21分29秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。いつもご案内いただきありがとうございます。

1966年の名鉄3780系の登場時は薄紫一色。5000型などのクロスシート車もマルーンとクリームの塗分けから薄紫に変更し始めたところで、評判が悪かったのか短期間でクリームに赤帯の豊橋鉄道色に再度変更になり、薄紫の期間は短かったのでは。

登場翌年の写真があるのですが、モノクロでは色がわかりません。試しに、モノクロ写真をカラー化するネット上のサイトで試してみたところ、薄紫ではなくクリーム一色にされてしまいました。AIが豊橋鉄道色を学習しているのでしょうか。

私の野上電鉄はRREさんの10年後。富山地鉄5000型のステップを切った10型が、閑散時単行運転の主力になっていた80年代半ばの訪問です。うれしことに卵型の24号も含め、まだまだ阪神の旧型車が健在でした。

KTMコミューターは2002年のクアラルンプール訪問時に乗りました。当時は南ア製の2扉車と韓国製の3扉車が主力で、オーストリア製も見かけた記憶があります。

タイ国境のパダンブサールからクアラルンプールを経て東海岸線が分岐するグマスまで電化された2015年に、中国製の高速電車ETSとインド製DLが重連でけん引するインターシティーでマレー半島を縦断しましたが、車窓から見かけるKTMコミューターは中国製と思われる3扉車が主体で、韓国製3扉車も残っていましたが、南ア製は留置線で廃車体をさらし、オーストリア製はもはや影も形もありませんでした。

1967.8 金山橋
1986.2 日方
2015.12 ラワン

http://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
小生は名鉄3780系の薄紫塗装は、鉄道ファン誌の新車紹介記事で見た程度でした。
クアラルンプールのKTMコミューターは、訪問時にホテルから車庫のあったSentul駅
まで毎日利用しました。丁度Class83型の搬入整備をしていた頃で、試運転に添乗の
予定だったのが運悪く事故が何かで中止になったり、クアラルンプール駅に荷物を
預けて"撮り鉄"しようとした所、荷物預かり所が見つからず断念したり、殆ど撮る
機会が無かったのが残念でした。
 

野上電鉄

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年 3月 8日(金)20時29分54秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。
野上電鉄の緑色塗装は紀勢本線の列車から見たことはあるものの撮っていませんでした。
名鉄3780系は、私が小学生のときに初めて買った鉄道ピクトリアルの新車紹介記事(しかもカラー写真入り)で見たことから、思い出の車両の一つになっています。デビュー時は薄紫色の塗装で、1列と2列のクロスシートで冷房つきでしたので乗ってみたいと思ったものです。ただ写真は一度も撮っていません。
野上電鉄の画像を貼っておきます。
・1987年に撮影したモハ23(元阪急1形)
・1989年に撮影したモハ31(元阪神1001形の各型式のうちの1121形?)

http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
貼って戴いた野上の画像は、共に彼岸花が咲き誇る中を行く素晴らしいカットですね。
塗装色が変わってからも野上は一度訪問しましたが、結局、車庫撮りに終わってしまいました。
 

野上電鉄

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 3月 8日(金)14時46分50秒
返信・引用
  下↓のいろいろなコメント・投稿などで旧カラーや富山からの譲渡車についての話題が
ありましたので旧カラーと富山地鉄車の活躍の写真貼らせていただきます。
1969.1.4  連絡口 104 *ハーフ版なので粒子が荒れていますがご容赦!!
1989.8.11 連絡口 11  *EF5861さんが投稿された富山地鉄の5031ですね

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 野上のカラー画像、ありがとうございます。
このどす黒い緑色の頃のカラーの記録は少なく、ネットでもあまり見掛けませんね。
本当にこんな色だったのかどうか、今でも思い出せません。
 

更新拝見しました

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 8日(金)12時45分42秒
返信・引用
  名鉄3780系を調べましたら結構隙間の形式のようで大量にはなかったようですね。似たような形式は写っていましたが3780系はありませんでした。野上電鉄は廃止前から営業車の状態はかなり悪かったように思います。阪神電車の中古を見るためにS51.8初めて訪問しました。日方と連絡口との距離の近さに驚いた記憶があります。晩年富山地鉄からも小型車が入りましたが野上で走ったのでしょうか?S51.8の元阪神他です。マレーシアでも立派な電車が走っているのですね。こちらは全く分かりません。  
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
野上は小生が今回アップした時より1年後ですが、同じ様な構内風景ですね。
富山地鉄の車両は、車番が未だデ5010形のままですが、ステップ付近が上手く切り取られていますね。
最初に日方から乗った時は、少し動いて再び海南駅で再停車したので本当に驚きました。
 

更新拝見しました

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 3月 8日(金)09時16分16秒
返信・引用
  更新拝見しました。随分と早くのお目覚めですね!!
名鉄の3780系は小生が趣味始めた草創期に出来て、趣味誌で新車!?登場の記事を
読み内容もまだわからないまま何となく変わった新車が出来たという程度でしたが
不思議に今でもその記憶が残る車両です!!
野上は武骨な車両が多く楽しめる鉄道でしたね!!
クアラルンプールはトランジットで空港内うろついただけで全くの未知の世界です!!
名鉄の3780系を一枚貼っておきます。  1969.11.22  東枇杷島 3783

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
3780系は、名鉄の中でも数ある旧型車の中ではピカ一でしたね。
キハ8000系も同様にミュージックホーンを貫通路上部に設け、同じ様な顔つきでした。
野上はこの旧塗装をカラーで残していないのが残念で、どんな色だったか思い出せません。
 

多灯式前照灯!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 3月 7日(木)10時29分26秒
返信・引用
  前回の一灯式前照灯はありすぎて選びきれませんでしたが!  多灯式前照灯となると今度は
なかなか見つからなかったのですが、探してみたら手近に二つありました!!
285系はおでこも2灯あるようで6個の前照灯でしょうか!? 四季島は左右に4個づつ計8個の
前照灯がありました!!
2013.6.4   川崎-横浜 クハネ285-1
2017.9.10  安子ヶ島  E001-1

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 最近の新車は高輝度のLEDタイプが主流になって、何だか小粒で頼りないのが
多数並んで付けられる様になりましたね。
バリエーションが一体幾つあるのか、見当もつかない状況です。
 

多灯式前照灯(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 7日(木)07時00分56秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する2回目の投稿です。

今回は地元関西のJR車両から「JR西日本683系交直流特急電車」を紹介します。
683系は、北陸特急681系の増備として'01年に登場した新系列ですが、681系のマイナーチェンジに
近く、車両性能も681系とほぼ同一で、681系と併結可能、共通運用されている編成も存在します。
但し、主回路システムには最新技術が導入され、駆動側インバータ装置はGTO素子使用2レベル回路→
IGBT素子使用3レベル回路に変更、架線側コンバータ装置は純ブリッジ・サイリスタ位相制御整流器→
IGBT使用自励式PWM3レベル・コンバータ回路に変更され、低騒音化や高調波低減が図られました。
数多くの製造番台が存在しますが、北陸新幹線開業に伴い余剰編成が発生した際に、一部の編成は
直流化改造の上、289系に変更されています。
流線形車両を先頭とする活躍の様子を、以下3枚貼っておきます。
・'02/11/24:北陸線 新疋田
・'02/2/5:北陸線 坂田
・'07/1/8:湖西線 近江塩津

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週木曜の和歌山線・105系(つづき)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 6日(水)06時49分17秒
返信・引用 編集済
  先々週2/21木曜日は、新車227系1000番台の導入により今月のダイヤ改正以降大きく変貌
しそうな「和歌山線」を訪問しましたが、先般の報告に引き続き "後編" を紹介します。
「吉野口」で下車して近鉄も含めて少しだけ"駅撮り"を楽しんだ後、再び105系に乗車して、
「五条」では留置編成、「隅田」では交換列車を撮り、「橋本」で今回の訪問は終えました。
王寺から橋本に至る僅かな移動距離でしたが、その間に何と8箇所もの撮影の機会があり
意外と収穫大で、これでもう橋本以西や桜井線まで再訪する必要は無いと思いました。
吉野口、五条と隅田でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月2/7のお昼ごはん-尼崎・立花・デニーズ!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 5日(火)20時09分56秒
返信・引用 編集済
  先月2/7木曜日のお昼ごはんは、健康診断の帰路に家族で尼崎・立花のファミレス「デニーズ」に
入りました。
加入している"特例退職"の健康保険では、全国数百箇所の中から好きな場所で健康診断を受診できる
のですが、毎年、妻とこの尼崎にある健康開発センターを同じ時間帯に予約して、帰路には山手幹線
の途中でこのデニーズでランチして帰るのを常としています。
メニューを繰ると超格安の「昼デニセット」があったので、早速オーダします。メインディッシュと
サイドメニューを数種類の中から1品選び、ドリンクバーも付いて来るというお得なセットでした。
小生はメインに「ハンバーグカレードリア」をチョイス ♪ サイドメニューとしては「スモークサーモン
のカナッペ」に「たらマヨポテト」、「海老タルタルサラダ」を選んで皆でシェアしました。
これだけで腹一杯で大満足なのに、妻は更に別腹で「キャラメルハニーパンケーキ」を頼んでいました!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

多灯式前照灯 Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 5日(火)14時28分30秒
返信・引用
  パノラマカーのフロントアイの件は思い出しました。うっかりしていました。5000系は全面2枚窓非貫通でしたね。最近は細かいところまで今まで以上に気が回らなくなりました。
多灯式前照灯3回目は国鉄型電車からです。出来るだけ前照灯の灯っているもので探しまてみました。485系の直流化された文殊です。(2011.2尼崎)↓大ヨトさんも貼られていますが色違いで雄琴温泉駅の117系・点灯はしていませんがこの後北海道へ渡ったと記憶している485系1500台白鳥(1974.8.11大阪)です。
 
    (RRE) 485系1500番台が北海道で稼働する前の貴重な記録ですね。
確か、北海道では耐寒構造などの面で使い物にならず、結局、出戻りで白鳥などに
再運用されたのでしたっけ?
 

多灯式前照灯(その2)

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月 5日(火)12時31分15秒
返信・引用 編集済
  近年、LEDの進化で小型高輝度のライトが出てきてからは一気に多灯化と配置のデザイン化?が進んだように思います。そのうち、クリスマスのイルミネーションのような車が出てくるかも・・・

近鉄の非貫通特急車では、さくらライナーからおでこ4灯路線が始まったようで、だんだん中央部集約型になり、アーバンnextでは高輝度小型になってますね。次期の名阪車はどうなるのでしょうか。

一方、でか目の在来型でも2つ並ぶとなかなかいいアクセントになります。117系と富山地鉄を貼ります。
・近鉄21020系 アーバンnext 伊賀上津 2016-5-4
・JR西 117系(中国地域色) 福山   2016-3-7
・富山地鉄 16010(元西武) 上市   2015-5-2
※訂正 全開投稿のJR北海道キハ201系は一般通勤型DCです。失礼しました。
 
    (RRE) 下部左右にデカイのが2個ずつ配置されると、どっしりと安定感がありますね。
どうも最近の車両は小粒なのが多数並ぶだけで、貧相なのが多くて頼りないです。
 

多灯式前照灯! Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 5日(火)08時34分23秒
返信・引用
  多灯式前照灯!の2回目は名鉄からです。パノラマカーをよく見ますと5灯ありますね。点灯している写真はありませんがすべて点いていたのでしょうか?5000系も3灯のようですね。いずれも色あせした画像です。(S51.8)  
    (RRE) パノラマカーは5灯では無くて、中央前頭部に付いているのは「フロントアイ」と称する
運転席から直下方向をみるためのレンズです。運転中は4灯とも点灯していました。
2枚目は最初の通勤用冷房車5500系ですね。
 

先先々週月曜の阪急京都線・快速特急!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 5日(火)06時26分35秒
返信・引用 編集済
  先先々週2/11月曜日は、1月の阪急京都線ダイヤ改正で誕生した「快速特急A」を狙って代走の
8300系を追っ掛けた日ですが、その合間にやって来る追設されたスジの「快速特急」も撮りました。
但し、"京とれいん"の二代目として7000系改造の「雅洛」は再来週3/23より運行開始なので、
それまではこれまた代走に8300系が充てられていました。
阪急の各駅改札口やホームに設置されている情報表示器では「本日の快速特急、快速特急Aは
3扉車で運転します。停車位置にご注意願います。」とわざわざご丁寧にも案内されていました。
西京極~桂、西向日と、南茨木でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

多灯式前照灯

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月 4日(月)21時56分35秒
返信・引用
  北海道では、降雪期の視界確保のために蒸気機関車時代から前照灯を増設するケースが多いですね。道内初の特急型電車として投入された485系1500番台も運転台上に2灯増設されていたと記憶します。大体、運転台窓下とおでこ両方に設置されたものが多いように思います。

最近のDC特急の姿を2例、後で全面下部に2灯増設した紀州鉄道キハ600を貼ります。
・札幌駅のキハ183系(窓下と窓上で4灯)      2017-2-21
・同 キハ201系(窓下は左右各2灯ずつで計6灯!) 2017-2-21
・紀州鉄道キハ600(静態保存)下部は増設 紀伊御坊 2018-3-23

 
    (RRE) 色々なタイプがありますね。
前照灯の規格では、確か夜間だったか〇〇〇m先の線路上まで見通せる事という基準が
あった様に思いますが、線路は絶えずカーブの連続だし、増設しても降雪時等の効果の程は
果たしてどれほどあるのか疑問ですね。
 

多灯式前照灯!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 3月 4日(月)08時05分9秒
返信・引用
  多灯式前照灯の1回目は蒸気機関車で探してみました。中央のヘッドライトを外しデフ側の両端に
一つづつ付けたものが北海道では時々見かけました。中央にヘッドライトとシールドビームを備えた機関車はたくさんありましたが両端の2個ライトはそれほど多くなかったと思います。伊勢志摩ライナーほど多くありませんがとりあえず追分機関区の19650&苗穂機関区のC11207です。
 
    (RRE) まるで「八つ墓村」ですね。  

多灯式前照灯!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 4日(月)06時44分59秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらも貼っておきます。
今回のお題である「多灯式前照灯」に対する初投稿です。

まずは地元関西の私鉄車両から「近鉄23000系特急電車」を紹介します。
'94年の志摩スペイン村開業に合わせて登場したリゾート特急で、デラックスカー
やサロンカーも連結し、"伊勢志摩ライナー"の愛称で親しまれています。
リニューアルに合わせて赤色塗装の編成も誕生しましたが、やはりオリジナルの
サンシャインイエローの方が明るいイメージで好みです。
大阪線で活躍する様子を、以下5枚貼っておきます。
・'05/8/15:長谷寺~大和朝倉
・'07/6/16:法善寺~恩智
・'12/10/13:室生口大野~榛原

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

ひな祭り!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 3日(日)19時29分15秒
返信・引用 編集済
  本日3/3日曜日は雛祭り ♪
今年はバタバタしていて雛人形を飾るのも忘れていましたが、本日の晩御飯だけはしっかりと
雛祭りらしく「ちらし寿司」でお祝いしました。
ちらし寿司を作り、その上にスーパーで調達して来たお刺身やイクラ等をあしらったらちょっぴり
それらしくなりました。
広島の銘酒「加茂鶴」も進みました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

去り行く者&まもなく登場

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月 3日(日)13時33分28秒
返信・引用
  この16日のダイヤ改正で和歌山線・桜井線には227系が登場し、在来車を置き換えることが発表されています。もちろん、一気にとはいかないでしょうが、和歌山口のICOCA対応が懸案になっているでしょうから、案外ハイペースで進むような気もします。

一方、桜井線は普段は1時間に1~2本の105系ワンマン車が走るだけのローカル線ですが、こちらもどれくらいのペースで置き換えが進むのか、夏の天理臨がどうなるのか興味深いところですね。

ということで、お手軽な桜井線の105系を撮ってみました。
・三輪駅での交換風景(パンダ顔のTcの並び) 2019-2-22
・三輪-桜井の105系              2019-2-22
・227系試運転 三輪              2019-2-22
 
    (RRE) 何処かのサイトかニュースで、今秋には全車置き換えと書かれていたので、意外と
早いかも知れません。ICICA対応は全部置き換えが完了してからですね。
先日、王寺~橋本まで105系を求めて「駅撮り鉄」して来たので、もう桜井線はいいかなと
思っています。"お手軽な"との事ですが、なかなか行く機会が無く、乗り潰しした程度で、
駅間で走行を撮った記憶は殆どありません。
 

昨日の”撮れ撮れ"画像-おおさか東線・試運転風景!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 3日(日)06時50分48秒
返信・引用 編集済
  昨日3/2土曜日は、再来週に新大阪まで延長開業する「おおさか東線」の試運転の様子を見に行きました。
鴫野駅は線路別の複々線構造となっており、新規開業区域には立ち入れませんが、ホーム端辺りからは
時折やって来る試運転電車を撮る事が出来ました。
鴫野~放出間は複々線ですが立体交差して、従来と同様に放出駅では内側2線のおおさか東線に接続されます。
おおさか東線は15分ヘッドですが、おおよそ2本に1本の割合、即ち30分毎に放出着の営業列車がそのまま
新大阪へ向けて習熟運転を兼ねて延長運転されている様に見受けられました。
開業時は奈良への直通快速の便は僅かですが、その内に増発されて旅客の流れが変わるかも知れません。
開業が待ち遠しいですね。鴫野駅でのカットを3枚貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

まもなく開業

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 3月 2日(土)19時11分44秒
返信・引用
  いよいよこの16日におおさかひがし線の北半分(放出-新大阪)が開業します。
もともと今は亡き淀川電車区と片町線、吹田工場間で配給や回送のために電化済でしたので、複線化と旅客営業開始ということになります。

ということで、撮影の名所だった赤川鉄橋(淀川仮橋)へ行ってみました。
木張の歩道は立派な?線路になり、試運転の201系がバンバン走ってましたが、高い塀で線路には近寄れず撮りにくくなりました。
貨物も走ってますので、16日以降は駅撮りできるので楽しみです。

南側から撮った試運転と貨物、参考までに昔の様子を貼ります。
・試運転の201系 2019-2-27 赤川鉄橋
・百済貨物駅へ向かうEF510 2019-2-27  同上
・鉄橋を渡るD51 1970-9-13
 
    (RRE) 赤川鉄橋も撮り難くなったのですね。複線化工事の始まる前に数回行った程度ですが、
1~2時間に貨物が1本走る程度で、現地では暇を持て余しました。
SL時代の画像を残しているとは、絶句です!
 

一灯式前照灯

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 3月 2日(土)11時50分25秒
返信・引用 編集済
  一灯式前照灯が最後ということで、駆け込みで貼らせていただきます。

1970年代末に登場した800型まで、一灯式前照灯と片開き扉を守り続けた京急を除けば、1950年代後半から70年ごろにかけて、二灯式前照灯に移行したところが多いのではないでしょうか。

都電では、1956年の8000型から二灯式前照灯を採用しています。1978年に唯一残った荒川線のワンマン化で、7500型と7000型の車体更新車に統一されてから、営業車は全て二灯式前照灯になりました。その後1986年ごろに、事業用として残っていた6152号をかさ上げしたホームに合わせてステップの車内側を埋め、緑とクリームの旧塗色に塗り替え、週末限定で車掌も乗務して運行を再開します。

このとき、都電唯一の一灯式前照灯から、“一球さん”の愛称をもらいました。2000年に起きた、京福電鉄永平寺線の単行電車のブレーキ系統破断による正面衝突事故を受け、6000型は事故車と同様のブレーキ系統だったことから、残念ながら運行を停止。

一度だけ乗りに行きましたが、ツーマンなので後ろから乗ろうとしたら、車掌さんに“乗車は前から”といわれた記憶があります。

6086号 1977/11 ツーマン現役時代 東北新幹線の高架が覆いかぶさる前の王子駅付近 荒川車庫に保存
6152号 1987/6 復活後の王子駅前-飛鳥山の併用軌道区間 あらかわ遊園に保存

http://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) 都電は荒川線しか知らず、滅多に訪問しなかったので車両にも疎いのですが、
一灯式は7000形の改造前の姿を辛うじて記録している程度です。6000形は恐らく見た
事も無いはずです。
 

一灯式前照灯(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 2日(土)06時13分2秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一灯式前照灯」に対する、恐らく最後となるる4回目の投稿です。

今回は地元関西の国鉄車両の中から「国鉄・東海道山陽緩行線 103系」を紹介します。前々回の
お題「青」に対する投稿の対象車種と同じですが、今回はそのモノクロ版となります。
正面切妻構造で埋込1灯式前照灯の前面形状や外観はほぼ101系を踏襲しましたが、モータ容量を
増加すると共に弱め界磁率も高くとって高速性能にも対応する事により、比較的駅間距離の長い
東海道山陽緩行線でも運行可能とし、旧性能車の淘汰に貢献しました。
でも、幾ら探しても記録した手持ちのコマはホンの僅かで、小生は当時は線路端に陣取って181系
や153系は狙っても、魅力の乏しい103系には敢えてカメラを向けなかった様です。
'70年代から新製された編成からはシールドビームの正面二灯式になっているので、今回のお題の
対象からは外れますね。
東海道山陽緩行線で活躍中のカットを、以下3枚貼っておきます。
・'71/9/11:東海道線・西宮~芦屋
・'71/12/17:山陽線・垂水~舞子
・'75/3/5:東海道線・大阪

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々月1/31のお昼ごはん-三宮・センタープラザ「中華料理 金蘭」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 3月 1日(金)19時51分51秒
返信・引用
  先々月1/31木曜日のお昼ごはんは、家族と神戸・三宮を買い物も兼ねてブラブラし、以前に入った事
のあるセンタープラザB1の「中華料理 金蘭」でランチしました。
小生は前回と同様に総菜三種盛り+鶏唐揚げ+生ビールでコスパ抜群の「ほろ酔いセット」を頼み、
その他は飽きもせず何時もの如く「海老マヨ」に「酢豚」に「海老炒飯」等を注文して賞味しました。
安いし、早いし、神戸独特の本格中華料理の味わいに大満足しつつ店を後にしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週金曜の湖西線・蓬莱~和邇!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月28日(木)06時23分27秒
返信・引用
  先々週2/15金曜日に久々に訪れた湖西線では、蓬莱~和邇の一駅間を歩いてみました。
遠く比良山系の山々にはうっすらと雪を被っており、1本電車を撮ってはまた少し歩いて次の電車を
撮るというパターンを繰り返しました。苦も無く歩ける距離で、この路線を通過する電車の種類は
限られていますが、寒さもさほど感じず存分に楽しめました。
同じ様な構図が続きますが、683系、113系と225系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-山陽電鉄・3208F・Last Run HM編成!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月27日(水)06時46分29秒
返信・引用 編集済
  昨日2/26火曜日は、山陽電鉄3200系として残っていた3206Fと3208Fが「Last Run」ヘッドマークを
掲げて走っているので、山陽沿線まで "追っ掛け鉄" ♪
共に今週限りで運行を終了し、来月には廃車となる予定との事です。これまでも何度か廃車編成が
出る度にさよならHM編成を付けて走っていたのでもう食傷気味でしたが、3200系が終焉を迎える
とあってはやはりカメラ片手に早朝から家を出てしまいました。
まずは3208Fはこの日は本線運行だったので、"〇〇の一つ覚え"みたいにまたまた妻鹿の鉄橋と八家~
的形間に出向いて、手堅く記録しました。Last Runヘッドマークの図柄は毎度ながら秀逸ですね。
この日、網干線で運行していた3206Fの撮影記録は、また別途報告します。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

2/24 ハイキング鉄

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 2月26日(火)21時18分27秒
返信・引用
  珍しく全行程歩くという企画をKG鉄研OB後輩が企画してくれたので参加しました。河内長野ー美加の台間を歩きました。河内長野を過ぎてからも結構電車の本数はあったので十分楽しめました。河内長野付近のりんかんと三日市町ー美加の台間の6300系です。  
    (RRE) お元気ですね。
小生なんか偶に撮り鉄に行っても駅の近辺でしか撮らず、構内をウロウロ移動しても
せいぜい一万歩/一日程度です。健康のため歩かねばと常々思ってはいるのですが・・・。
 

一灯式前照灯(おへそライト)

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年 2月26日(火)20時49分51秒
返信・引用
  一灯式前照灯と言っても、窓の上(おでこライト)と下(おへそライト)で印象がずいぶん変わりますね。最近の車両は2灯になってますので、下一灯はちょっと古めかしいイメージです。
おへそライトは路面電車の代名詞と思っていましたが、会社によっては早くからおでこライトが主流になっているところもあり、今に残るおへそライトは案外少数派です。

そんな中からおへそライトの車両を3枚貼ります。
・富山地鉄デ7000    2015-5-2  大学前
・長崎電軌200      2013-8-22 西浜町-賑橋
・京都市電500(静態保存)2016-5-13 梅小路公園


 
    (RRE) 路面電車には超低床式連接車が各地に導入されましたが、一気に車両全体が置き換わった
路線は数少なく、未だ未だ旧型車が健在なのは嬉しいですね。
特におへそ形はレトロ感たっぷりです。
富山地鉄の7000なんて、昔一緒に撮りに行った頃から風貌も全く変わっていませんね。
 

先月1/29のお昼ごはん-甲子園ららぽーと「釜戸ごはん さち福や」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月26日(火)19時24分15秒
返信・引用 編集済
  先月1/29火曜日のお昼ごはんは、家族で "甲子園ららぽーと" に行って買い物などブラブラした
後、その中にある「釜戸ごはん さち福や」に入りました。
この店は以前に此処でも入った事のある和食チェーン店で、ボリュームある豊富なメニューに
加え、総菜や辛子明太子、漬物が食べ放題で、ソフトドリンク類も飲み放題とは気前が良いし、
勿論、ご飯も味噌汁もお代わり自由なのが嬉しいです。
今回は熱い鉄板でジュージュー音を鳴らして運ばれて来た「熟成とんかつの鉄板八丁味噌焼定食」
を頂きました。香ばしい八丁味噌に包まれて肉厚の豚カツがジューシーで、歳相応で胃も小さく
なったのも省みず総菜類もお代わりしたので、もう満腹で身動きできない程でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月1/24の山陽本線・貨物列車!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月26日(火)06時11分26秒
返信・引用 編集済
  先月1/24木曜日は、EF65PF原色やDD51ハンドル訓練運転を狙いに地元の山陽本線に出掛けた日ですが、
その合間に貨物列車も結構撮りました。
でも、昨年末辺りから撮影時に頼りにしている携帯サイト「貨物ちゃんねる」の時刻表のページが、
家庭内のWiFiが繋がる環境では問題無いものの、屋外のWiFiの無い環境ではサーバーエラーが出て
殆ど見れなくなってしまいました。
貨物ちゃんねるの掲示板等でもその問題が指摘される方がおられる方ので何か共通の原因がありそう
ですが、困ったものです。何時、列車が来るのかも判らず寒いホーム端で待つ続けるのも効率悪く、
どうも最近はカモレ目当てに撮り鉄する機会が激減してしまいました。
とりあえずそんな状況の中でゲットした須磨、垂水と舞子でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週火曜の阪急神戸線・武庫之荘!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月25日(月)06時51分57秒
返信・引用 編集済
  先先々週2/5火曜日は、阪急・神戸線にて8000系の「営業開始30周年記念HM編成」を追っ掛け
した際に、久し振りに武庫之荘でも撮りました。
此処は春の花見の季節にしか来ない場所ですが、桜が咲いていなくても絵になりますね。
早く暖かくなって、"桜鉄" 出来る日が来るのを期待したいものです。
6150号車先頭の7000系、5000系と、新1000系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一灯式前照灯(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月24日(日)06時43分44秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一灯式前照灯」に対する3回目の投稿です。

今回は関東大手私鉄の中から「京浜急行700形」を紹介します。
京急700形は、18m車ながらも乗降時間の短縮を狙って片開き4扉を採用すると共に、正面の一つ目
前照灯も車内から交換可能な様にやや低い位置に設けられたので、ユニークな外観を有していました。
2M2T編成のMT比1:1構成で起動加速性能も劣るので、晩年はもっぱら大師線を中心に運用されました。
経年化により2005年までに全車廃車となりましたが、一部のMc車は琴電に譲渡され現在も稼働中です。
本線や大師線で活躍中だった頃のカットを、以下3枚貼っておきます。
・727他4連:'73/4/1 蒲田
・717他4連:'74/8/25 神奈川新町
・736他4連:'05/7/25 小島新田

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々々週金曜の夜ごはん-苦楽園口・とりまさ!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月23日(土)19時19分31秒
返信・引用 編集済
  先先々々週1/25金曜日の夜ごはんは、家族揃って地元苦楽園口の焼き鳥屋「とりまさ」へ ♪
前日の新聞の折り込みチラシで、焼き鳥5本とキャベツ、枝豆+ビール等のドリンクが付く「1000円
セット」が3日間だけ何と半額のスペシャルプライスサービスだったので、「これは行かねば!」と
早速行って来ました。
滅多に行かない店ですが、確か数年前にも同様の半額セールの時に家族で食べに行った記憶があります。
普段は余り客の入っていない店なので、16時半開店の所、ゆっくりと17時半頃に出向いた所、何とほぼ
満席で残り1、2テーブルのみで、皆この半額サービス目当ての家族連れで超賑わいでした。
このセットだけはテーブルでの注文時に即現金払いなのは、もしかして税金逃れ対策? 勿論、焼き鳥
5本だけでは物足りないので、鶉の玉子、トウモロコシ、玉ねぎ、じゃがバタにアスパラ等も頼んで、
散財してしまいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

弊サイトアルバム「イタリア・ミラノ始発駅」マイナー更新!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 2月23日(土)06時19分24秒
返信・引用
  弊ホームページ・サイトに遥か昔にアップしたアルバム「イタリア・ミラノ始発駅」に関し、
画像サイズを拡大すると共に新規画像を追加してマイナー更新しました。
    http://rre.ninja-mania.jp/ovsr/milano2/milano21.htm

小生がたった一度だけイタリアのミラノに出張した'02年9月、二日間の打合せ予定が初日で
終わってしまったので、翌日は地下鉄を乗り継いでトラムを撮ったり、イタリア国鉄等の各
ターミナル駅を訪問する等、終日に亘って満喫出来ました。
PortaGenova駅でのE646型EL、Nord駅でのEA761型二階建電車(ミラノ空港行 Malpensa
Express)と、Centrale駅でのETR470型200kmh高速電車を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/222