teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本年もよろしくお願いいたします

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年 1月 2日(水)18時24分23秒
返信・引用
  今日は朝から暇つぶしで国分ー河内松原ー我孫子道と車を走らせ正月恒例の阪堺線まで出かけました。日差しは晴曇が短時間に繰り返され撮影には手を焼きました。12時ころから1時間で161型4色をゲットできました。おまけにモ505も登場時の塗装で撮影することが出来ました。ここは住吉のような雑踏はなく静かに撮影できたのが良かったですね。  
    (RRE) こちらこそ、今年も宜しくお願いします。
阪堺は先月訪問時に2両の161形と出会えたので、もうこの三が日は行かない予定ですが、
何と4両も稼働していたとは幸運ですね。
 
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:新さん  投稿日:2019年 1月 2日(水)09時45分38秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
早速ですが小生のHPやっと更新しました。 ご連絡が遅くなり小生のページでご案内したので
既にご覧いただいたかもしれませんが、例年のごとく昨年撮った中からお気に入り画像集めた
ものと、フィルムスキャンでは京急1000形の古い物を少しまとめてみました。
お時間あるときにでもご覧いただけると幸いです。

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) こちらこそ、本年も宜しくお願いします。
流石、新さん! 新車を求めて昨年も広く全国を撮り歩いておられますね。
小生なんてもう此処数年は上京出張とも縁が無くなって、関東私鉄の新車なんて
まるで訳が判らない状況になってしまいました。
京急も地元だけに幅広く撮影しておられ、小生は見た事も無い正面2枚窓の1000形
初期車の記録が羨ましい限りです。
 

初夢、復活してほしい列車!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月 2日(水)09時21分26秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「初夢、復活してほしい列車」に対する初投稿です。

まずは、国鉄時代に全国に走っていた「長距離夜行ドン行客車列車」にもう一度揺られてみたいですね。
幾つもの夜行列車を経験しましたが、その中から一番思い出深い列車として、'70/12/25の朝に松江駅に
着いた "京都発下関行ドン行 829レ" を貼っておきます。
スチームが効いて静かな客車内から眺めた山陰の淋しげな日本海の光景が忘れられません。この時は京都
から松江までの10時間の乗車でしたが、今では腰痛持ちの小生にはもう腰が耐えられないかも知れませんね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

謹賀新年

 投稿者:パイナップル  投稿日:2019年 1月 1日(火)22時56分36秒
返信・引用
  本年もよろしくお願いします。
昨年12月中旬から公私共々手一杯になってしまい、昨年末の貴新作ようやくの拝見となりました。印象に残ったのは、富士急行でした。自分は昭和54年夏に訪問しました。横須賀線で活躍していた旧国鉄モハ14系が残っていたことに感動しました。この時の訪問で、次回富士急行の訪問は、結婚して子供と富士急ハイランドに行く時かな?と仲間内で話しました。結果は、子供と富士急ハイランドに行くことはなく、再訪は平成8年に仕事で富士吉田に行った時でした。

貴12月29日付「最近の"スキャン鉄"-'87年10月・札幌/滝川/新得! 」。札幌駅の北斗号自分もこの場所で撮影しました。きれいにとれていますね。自分は、天気が良すぎ、マンダラになってしまいまいました。

昭和54年訪問時の富士急行と、マンダラの札幌駅北斗号(昭和63年5月撮影)を添付します。

http://homepage3.image.coocan.jp/index.htm

 
    (RRE) こちらこそ、本年も宜しくお願いします。
また、弊アップをご覧頂きありがとうございます。
'76年8月の富士急訪問は、鉄研の信州旅行会の途中で、折り返し時間の間に仲間と
河口湖まで歩いて記念撮影をしたのを覚えていますが、その次に河口湖を訪れたのは
何と昨年の家族旅行での河口湖半のホテル宿泊時でした。
札幌の地上駅時代の撮影はASA64のリバーサルで、日陰でサッパリ色の出ない記録と
思っていたのですが、中途半端に太陽光が当たるよりはマシだったのですね。
 

新年おめでとうございます

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年 1月 1日(火)22時02分55秒
返信・引用
  今年もよろしくお願いします。

正月は真夏のメルボルンに来ています。
最高気温は30度に届かず、からっと晴れて気持ちのいい陽気です。
さすがはこの時期、街なかでは若いカップルから子連れに熟年夫婦まで、日本人を多く見かけます。

写真はサザンクロス駅の近郊線気動車用の行き止まり式ホーム。明日はこれで出かけようかと。
奥には通過式のメトロのホームもあります。
 

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) こちらこそ、宜しくお願いします。
正月早々、暖かい地で過ごせるとは結構ですね。
小生は南半球へは行った事が無いので、真夏の正月とは一体どんな感覚なのか、
サッパリ判りません。
 

謹賀新年!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 1月 1日(火)08時06分0秒
返信・引用 編集済
  皆様 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
昨年7/21に訪問した南海・加太さかな線の水色の "めでたいでんしゃ"「かい」を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

我が家のおせち料理!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月31日(月)17時13分5秒
返信・引用 編集済
  皆様、旧年中は大変お世話になりました。
我が家は年末の最後の最後にとてもシリアスな問題が発生し、もうとても年越しとか正月なんて迎え
られない状況だったのですが、それも何とか乗り切ったのでとりあえず静かな元旦を過ごせそうです。
恒例の我が家のおせち料理を貼っておきます。今年は準備期間も何も無く、品数は少ないし見栄えの
しないものになってしまいましたが、お重に詰めたらまあ形だけにはなりました。
皆様も良い年をお迎えください。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤!

 投稿者:moni5187  投稿日:2018年12月30日(日)16時09分56秒
返信・引用
  初めまして。

以前から、HPを拝見させていただいておりました。
当方も、やっとこさ念願のフィルムスキャナーを購入し、
40年物のネガフィルムをデジタル化整理中です。
「赤」ということで、古典車時代の近鉄伊賀線を紹介いたします。

・モニ5183+モニ5185。西大手~新居。1977年春。
・モニ5181+モニ5183+モニ5182。新居~伊賀上野。1977年春。
・モ5251+モ二5201か2。伊賀上野。1973年春。

http://photozou.jp/photo/list/3235683/9221417

 
    (RRE) 初めまして。弊サイトをご覧頂き、ありがとうございます。
この頃は近鉄の在来車は、殆ど全てがこの近鉄マルーンでしたね。
小生はカラーでは記録を残していないのが残念です。
これからも宜しくお願いします。
 

更新のご案内

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月30日(日)14時37分51秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんにちは。
今年も1年、この掲示板を使わせていただきありがとうございました。
本年最後の更新のご案内です。

スロベニア4回目は、イストラ半島の海岸沿いに、コペルからタクシーでイゾラ、ピランを巡り国境を越えてクロアチアのポレチに向かいます。

今回はタクシー移動なので鉄分はゼロですが、みんなミニベネチアのようなかわいい街です。よかったらお時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

写真はタクシーのコースを80年前まで走っていた軽便鉄道の蒸気機関車です。

どうぞよいお年をお迎えください。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 毎回、とても珍しくて楽しそうな訪問記をご案内頂き、ありがとうございます。
今回も中世の街並みがそのまま残っている様な古い建物や街路を堪能しました。
今後も楽しみにしておりますので、宜しくお願いします。
 

赤(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月30日(日)06時57分1秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「赤」に対する3回目の投稿です。

今回は「マルーン塗装色時代の近鉄8000系列」を紹介します。
奈良線の新生駒トンネル開通と、それに合わせた建築限界拡大と共に登場した4扉20m級大型車で、奈良線
並びにその後の京都線や橿原線の輸送力増強に大いに貢献しました。
8000系だけでなく、8400系や8600系等と共に広義の8000系シリーズと呼ばれ、登場時はベージュに青帯でした
が、'60年代後半には近鉄マルーンと称されるマルーンレッド一色塗装に変更されました。
'80年代後半からは、ホワイトを加えた現行のツートンカラーに再度変更されています。
マルーンレッド当時の記録を、以下3枚貼っておきます。
・近鉄8000系:'81/8/15 橿原線・郡山~筒井
・近鉄8400系:'86/7 京都線・丹波橋
・近鉄8600系:'86/7 奈良線・東生駒

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週日曜のお昼ごはん-スーパー駅弁大会「北の海鮮鮨」!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月29日(土)19時54分0秒
返信・引用
  先々週12/9日曜日のお昼ごはんは、近所のスーパーで「駅弁大会」 をやっていたので、すかさず
チェックしてこの「北の海鮮鮨」を買って帰りました。
最近は "駅弁大会" と称しても、大概は "空弁" なのが残念で、この弁当も新千歳空港の空弁の
模様です。ちなみに、子供は新神戸駅定番の「あっちっちステーキ弁当」を選んでました。
雲丹にイクラに蟹と来れば、これはもう昼飲みするしかありませんね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-'87年10月・札幌/滝川/新得!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月29日(土)07時10分19秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'87/10/10土曜日に "乗り鉄" して回った札幌/滝川/新得でのカットを
貼っておきます。
この前日は札幌出張で泊まりとなり、翌10/10は休日で帰宅するだけだったので、夕方遅い便を
予約しました。同行者と共に早朝から札幌駅を出発し、札幌→滝川→富良野→新得→千歳空港と
大回りして、石勝線の初乗車などを楽しみました。
キハ183系「北斗」や781系「ライラック」等、乗換え駅や交換駅で記録した列車も今となっては
懐かしいですね。
キハ80系を改造したジョイフルトレインの「フラノエクスプレス」が、この時期はブルーの濃淡
塗装に変更され「ANAビッグスニーカートレイン」として運行されていた頃で、運良く新得で
出会えてラッキーでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤(そのⅡ)!

 投稿者:EF5861  投稿日:2018年12月28日(金)12時54分10秒
返信・引用
  2回目は各地様々な赤い車両です。1989年ごろの下津井メリーベル電車です。不運な電車であまり走る期間がなく廃線になりましたね。当時の近鉄ナロー線にFAするかと思っていましたが未だに倉庫に眠っているようですね。H17.12札幌市電コカ・コーラ塗装です。この塗装は現在まで色々な車両に使われていますね。最後は今年の2/12熱海で見かけた伊豆急リーゾート電車です。豪華な普通電車ですね。  
    (RRE) 探せば色々と出て来るものですね。
札幌市電にコカコーラ電車が走っていたとは知りませんでした。
 

先月の東海道線・山崎~長岡京!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月28日(金)06時58分23秒
返信・引用 編集済
  先月11/29木曜日の東海道線・山崎~長岡京間への訪問は、貨物の撮影がメインでしたが、勿論、
行き交う特急群もその合間に撮りました。
どれも白物家電みたいに似通った格好ばかりで、遠くからやって来るのが見えた時にはどの車両
が来るのか判りません。せめて愛称板とか付けて欲しいですね。
287系「こうのとり」、683系「サンダーバード」に、281系「はるか」を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤!Ⅱ

 投稿者:新さん  投稿日:2018年12月27日(木)21時22分7秒
返信・引用
  下↓で話題に上がっていますが、JR九州のコーポレートカラーは赤ですね!!
少し前は赤色の車両がいろいろとあったと思いますが、最近はそんなこと無視!?した
白や黒などの車両が一般車両や特別車両含め増えているようです!!!
赤い物いくつか貼らせていただきます。
2008.3.16  由布院-南由布 キハ220-203
2010.11.26 帖佐-錦江 クハ481-203
2011.11.13 立野-赤水 キハ185-2

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) なるほど! JR九州のコーポレートカラーは赤だったんですね。
それにしても派手な色調ですね。これらは殆ど撮っていなかったのを悔やみます。
 

赤!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2018年12月27日(木)11時39分12秒
返信・引用
  国内でイベント色やラッピング車を除いて、「赤」が標準色である会社は案外少ないですね。
多彩な塗色を真紅に徹底的に統一した名鉄かJR九州が印象深いですね。

一部重複しますが、手元の画像から3枚貼っておきます。
・近鉄23000系伊勢志摩ライナー(赤色更新車)     2018-1-4 名張
・福井鉄道880型(ラッピングですが名鉄時代は「赤」です)2013-4-28 水落-西山公園
・JR貨 EF510(0番台)                 2018-8-20 衣摺加美北
 
    (RRE) あれっ? JR九州って「赤」が標準色でしたか? 確かに813系とか303系の一部の電車
以外には、あまりそんなイメージは持っていませんでした。
コカコーラの全面広告電車は国内各社や海外でも結構見掛けますが、何故か赤一色ですね。
 

赤(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月27日(木)07時11分59秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「赤」に対する2回目の投稿です。

今回は「JR貨物・EF510形交直両用電気機関車」を紹介します。
EF81の置き換えで'01年に登場した6軸のコンバータ/インバータロコで、交流機の代名詞とも言える
真紅の塗装を纏い「レッドサンダー」の愛称で親しまれています。
全機が富山機関区の配属で主に日本海縦貫線で運用されて来ましたが、'15年3月からは毎日1往復ながらも
岡山まで運用が拡大されました。正か、小生の地元である阪神間で真っ赤な交流機が見れるとは想像も
しておらず、嬉しい悲鳴でした。
地元の東海道本線/山陽本線を走る姿の中から、以下3枚を貼っておきます。
・EF510 17号機:'17/5/19 さくら夙川~芦屋
・EF510 21号機:'17/10/31 元町
・EF510 18号機:'15/12/26 須磨

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤!

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月26日(水)23時02分47秒
返信・引用 編集済
  赤い電車を並べてみました。

・JR九州ではありません、東日本です。485系あいづ。
 2010/7/3 会津若松

・赤い電車が赤い客車を牽引する。レーテッシュ鉄道ベルニナ線。
 2013/6/28 ポスキアーヴォ スイス

・本国にはないアルストームの動力分散式高速列車イタロ。
 2018/7/13 トリノポルタヌオヴァ イタリア

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 赤い電車と言えば名鉄ばかり思い浮かべてしまいますが、こうして見ると国内も
海外も意外と赤い車両は多いですね。
会津線はこの頃は583系とか珍しい車両の宝庫でしたが、結局、訪問は叶いませんでした。
 

先先々週金曜のお昼ごはん-神戸市北区「ポコポコペペ ハンバーグ屋さん」!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月26日(水)20時19分17秒
返信・引用 編集済
  先先々週12/7金曜日は、家族で神戸市北区辺りをドライブ ♪ 今年7月にも訪問した「神戸フルーツ
フラワーパーク」を再訪しましたが、花も何も咲いていない冬場の平日なので、道の駅を除いて観光客
は殆どまばらで淋しい限りでした。ホテルに温泉、バーベキューレストラン、モンキーズ劇場等がある
のですが、人っ子一人居ない様な有様で、以前と同様にまた潰れるのではと危惧される状況でした。

お昼ごはんは、直ぐ近くにあって行きしなにチェックしていた「ポコポコペペ ハンバーグ屋さん」に
入ってみました。外観は古民家風ですが内装は欧風で洒落た感じの店です。
メニューはハンバーグを中心に、朝摘みの新鮮な有機野菜と化学調味料を使わない安心で安全な素材を
活かした内容で、数種類のハンバーグの中から「デミグラスソース・ハンバーグプレート」を頂きました。
野菜もタップリ添えられて、三田牛100%の素朴な味わいのハンバーグがGOODでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤! 

 投稿者:EF5861  投稿日:2018年12月26日(水)08時37分40秒
返信・引用
  赤に参加!赤と言えばすぐに名鉄が浮かびます。S50.8.13古い瀬戸線の大津町と大曾根付近です。終点近くのお堀の中を走る姿を撮影しなかったのが悔やまれます。近鉄の旧塗装は赤になるのでしょうか?長瀬付近で撮った鮮魚電車(回送)も参加させてみました。  
    (RRE) やはり「赤」と言えば、名鉄ですよね。その中でも瀬戸線を選ばれたのが渋い!
小生はお堀端を行く姿を撮らなかったし、ガントレット付近で通過する電車を撮ろうと
待っていたら、殆どの運用が大津町折り返しで、遥か遠方で電車が引き返して行くのを
見てガックリした事を思い出しました。
 

先月の弘南鉄道-弘南線・館田!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月26日(水)06時57分57秒
返信・引用 編集済
  先月11/18日曜日の弘南鉄道・弘南線訪問の最後は、館田駅付近で撮りました。
僅かに頂上辺りに雲が掛かっていますが、見事に岩木山がクッキリとバックに浮かび上がり、漸く
念願のショットが撮れました ♪
館田駅には一昨年通過した時にもホキ800形の1245号車が留置されていましたが、偶には稼働して
いるのでしょうか? 7000系とのツーショットも撮ってみました。
これでもう思い残す事なく弘前を後にして、函館に向かいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

赤!

 投稿者:新さん  投稿日:2018年12月25日(火)10時15分35秒
返信・引用
  今回のお題"赤"と言えば貴兄も書いているように関東では京急ですね!! 私の"鉄"!の原点の一つです
"♪京浜急~行?赤い電車♪に白い帯?"と昔のCMで流れていました!!
いつも同じ撮影地が多いので少し場所変え"京急富岡"での一枚です。比較的近くで三浦半島
走る感じが得られる撮影地ですが8両ではトンネルに後ろ残してしまいます!! 2008.10.20

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 京急は関西私鉄並みに結構高速で飛ばすので、関東では好きな路線の一つです。
でも横浜以南にはなかなか行く機会が少なく、富岡の駅撮りは一度だけだったと記憶します。
 

赤!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月25日(火)06時25分3秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「赤」に対する初投稿です。

大手私鉄で "赤" と言えば、名鉄や京急を真っ先に思い浮かべますが、関東の大手私鉄では他に
西武や京成でも "赤電" が存在しました。今回はまず「京成電鉄の赤電/新赤電」を紹介します。
都交1号線への乗り入れ車両として登場した3000形以降、3300形に至るまでは類似設計とデザインを
踏襲し、概して3000系と称される事もあり、モーンアイボリーとファイアーオレンジのツートーン
カラーは「赤電」と呼ばれました。小生地元の阪神"赤胴車"とは似通った塗装色であり、何となく
親近感を覚えたものです。
しかし、'80年代以降はファイアーオレンジベースへの一色塗装(新赤電色)に変更となり、更には
'90年代には現行のグレーベースにレッドとブルーの帯の標準塗装い変更されてしまい、残念でした。
「赤電」並びに「新赤電」として活躍していた頃の3000系画像を、以下3枚貼っておきます。
・3200形:'74/3/12 京成関屋~堀切菖蒲園
・3300形:'80/7/26 船橋~海神
・3050形:'91/4/2 高砂

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今夜はクリスマス・イブ!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月24日(月)20時13分8秒
返信・引用
  今夜は楽しい楽しいクリスマス・イブ ♪
今宵だけは我が家族は皆、敬虔なクリスチャンになります。
定番のローストチキンにオードブルやサラダを味わい、ワインやビールもちょっぴり贅沢しました!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-'99年4月・香港トラム!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月24日(月)06時23分54秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'99年4月に訪問した香港トラム、即ち二階建路面電車を貼っておきます。
この前後の'90年代に撮ったネガは空の色が真っ黄色になるほど退色が酷かったのですが、この
ネガだけは幸いな事に比較的軽微な退色だったので、色調がもう一つながら何とかネガスキャン
して画像補正する気になりました。

この時は大陸側の経済特区である深センへの出張でしたが、未だ未だ深セン市は田舎の中の田舎
みたいな場所で、香港側からイミグレを通って一歩中国内に入るともう監獄に放り込まれた様な
気分になって落ち込んだものです。
深センでの宿泊は最低限の1泊として、その前後に香港で泊まったので、ゆっくりと香港トラムに
乗車して二階席からの展望を楽しんだり、撮影する時間がありました。
'99/4/15の金鐘付近と、翌4/16の湾仔付近を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の吉備路

 投稿者:EF5861  投稿日:2018年12月23日(日)18時09分26秒
返信・引用
  昨日はお天気回復を祈願しながら岡山へ国鉄車両の撮影に出かけました。113・115系の他最近の嵌り車両40系DCを吉備線・津山線で撮影しました。この正面の顔が良いですね。吉備線足守と津山線牧山ー玉柏間です。  
    (RRE) 岡山地区は残された聖地でしょうか? 近いのになかなか行く機会がありません。
吉備線はその昔、乗り潰しで乗ったかも知れませんが、全然記憶にありません。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・東淀川!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月23日(日)06時31分11秒
返信・引用 編集済
  一昨日12/21金曜日は、先月に橋上化されて名物の"開かずの踏切"も廃止された東海道線・東淀川駅
の様子を見に行って来ました。
特にめぼしいカマな何も来ない時間帯でしたが、からし色に貫通扉が塗られたEF65には久し振りに
出会った気がします。
旧駅舎や踏切跡は未だ解体されずに残っていました。ホーム上の工事個所が無くなって撮影場所
を求めて移動が楽になったのは良いのですが、丁度真ん中辺りに連絡橋が出来たのでその下は
薄暗くてそこを外して構図を決めるのには苦労します。
この日は上下共に貨物はベタ遅れで、北方貨物線や梅田貨物線の信号を注視しながら待っていた
のですが、信号が赤から青に変わった時には既に遠方から列車がやって来ており、それから場所
を移る時間的余裕も無く何本かは外してしまいました。
EF65 2127号機、EF210 138号機と、EF66 113号機を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週火曜のお昼ごはん-神戸・王子公園・水道筋商店街「しろがね珈琲店」!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月22日(土)19時19分40秒
返信・引用 編集済
  先々週12/4火曜日のお昼ごはんは、神戸・王子公園付近の水道筋商店街をブラブラして買い物した後、
結構人気がありそうで混んでいた「しろがね珈琲店」に入ってみました。
喫茶店ですがランチタイムには軽食のランチセットが幾つか用意されており、その中から店の表にも
看板が出ていた「海老グラタン」を頼みました。
舌を火傷しそうになる程のグツグツあつあつの本格的なグラタンで、中にはプリップリの海老が
これでもか!と入っています。
パスタも貝みたいなコンキリエ、蝶々みたいなファルファッレ、お馴染みのペンネにネジみたいな
フジッリと4種類も楽しめ、とても喫茶店のメニューとは思えない程のボリュームに満足でした。
食後にはチーズケーキとホットチャイを頂いてゆったりと寛ぎました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

大改造(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月22日(土)06時24分22秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「大改造」に対する、恐らく最後となる4回目の投稿です。

今回は地元のJR車両の中から「JR西日本183系直流特急電車」を紹介します。
特急「わかしお」とか「あずさ」等に使われJR東日本に承継された元国鉄183系とは全く異なり、
国鉄分割民営化後にJR西日本が485系等から改造した車両でした。
七尾線電化用に113系を交直両用化するために主変圧器や主整流装置等の交流機器を485系から
撤去したグループと、単に485系の交流側切換回路を動作しない様に処置したグループから構成
されていました。
地元の福知山線にて国鉄色で活躍した特急「北近畿/こうのとり」の姿から、以下3枚を貼って
おきます。
・特急「北近畿」:'02/10/5:福知山線 川西池田~中山寺
・特急「北近畿」:'07/4/17:福知山線 篠山口
・特急「こうのとり」:'12/5/12:福知山線 古市

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月の三岐鉄道・北勢線!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月21日(金)06時23分42秒
返信・引用 編集済
  先月11/3土曜日の三岐鉄道訪問時には、三岐線の撮影場所から車で直ぐだった北勢線にも寄ってみました。
眼鏡橋で有名な楚原~麻生田間であり、この場所は今回が2回目の訪問でした。
昼食を挟んで2度行って、上下1本ずつ計4本撮りましたが、何れも黄色い三岐色の270系ばかりで、三重交通
時代の復活塗装編成である200系には、先々月の訪問時も含めて一度も出会えず残念でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週木曜の阪急・京都線!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月20日(木)06時39分11秒
返信・引用 編集済
  先先々週11/28木曜日は、長岡京で東海道線の貨物列車等を撮った後、西山天王山から阪急・京都線
に乗って大阪方面に戻りました。
今年はどうも日程が合わなくて、紅葉の季節恒例の嵐山直通臨時も撮りに行けなかったのですが、
何とか最後に名残りの "紅葉鉄" と「もみじ」ヘッドマーク編成を記録出来ました。
西山天王山、南茨木と上新庄を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

「近鉄16200系 "青の交響曲"」

 投稿者:月影  投稿日:2018年12月19日(水)20時06分12秒
返信・引用
  来年の夏に グリーンマックスから発売されるから購入する、本物は見たことも撮ったことも無い。
撮り鉄ほぼ止めたから本物は自分で撮らなくても誰ぞの画像見れば十分。

http:// 月影

 
    (RRE) そりゃ、早速撮りに来なくちゃ!  

大改造(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月19日(水)06時52分27秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「大改造」に対する3回目の投稿です。

前回の「阪急6300系 京とれいん」と同様、今回も地元関西私鉄の観光特急車の中から
「近鉄16200系 "青の交響曲"」を紹介します。
在来の6200系を改造して一昨年に登場しましたが、全く原形を留めない程に大改造され、
非常に上質な車内空間を提供しています。3両編成の中間車はラウンジカーとなっており、
沿線ゆかりの軽食や奈良の地酒を味わえるのが嬉しいです。
以下、"青の交響曲" の走行風景を3枚貼っておきます。
・'16/9/27-尺土~高田
・'16/11/5-上市~吉野神宮
・'18/1/3-二上神社口~二上山

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週土曜のお昼ごはん-苦楽園口・大正庵!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月18日(火)20時18分44秒
返信・引用 編集済
  先先々週土曜12/1のお昼ごはんは、神戸方面に出掛けたものの特に入りたい店が見つからなかった
ので、結局、地元の西宮・苦楽園口まで戻って来て、駅前の蕎麦屋「大正庵」に入りました。
まずは「鶏ポン酢」を注文し、必ず付き出しで運ばれてくる「蕎麦チップス」と共にビールグラス
を傾けます。
夏場は何時もざる蕎麦を頼むのですが、寒い冬場は「おかめ蕎麦」で暖まります。
メニューも豊富だし、この透き通った関西風の出汁が堪りません。やはり何処に行くか悩んだ時には、
この地元の馴染みの"大正庵"があるので大助かりです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月の由利高原鉄道-矢島!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月17日(月)06時45分31秒
返信・引用
  もう1ヶ月も前の事になってしまいましたが、先月11/16金曜日の由利高原鉄道の初訪問は、鮎川で
途中下車した後は終点の矢島まで行きました。
立派な駅舎で中には各種 "由利鉄グッズ" の販売コーナーもありましたが、係の人は誰も居ないし、
1時間に1本なので駅の窓口も発車間際にならないと切符を売らないので、結局何も買えませんでした。
構内は広く頻繁に車両の入換をしているし、次の列車の発車も含め何カットが撮りながらノンビリ
と過ごしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先々週木曜のお昼ごはん-十三東口・ふじ屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月16日(日)19時18分56秒
返信・引用 編集済
  先先々週11/28木曜日のお昼ごはんは、長岡京へ東海道線のカモレを撮りに行った後、西山天王山経由
で十三まで戻り、十三東口にある「ふじ屋」に入ってみました。
以前から気にはなっていた店ですが、胡散臭そうな店構えと余りにも安っぽそうな値段に入るのを躊躇
していたのですが、思い切ってドアを開けてみました。
目についたのは「ほろ酔いセット」で、「ビール」に「小鉢」に「造り三点盛り」に「寿司」が付いて
何と1200¥ ♪
早速速注文しましたが、これはなかなかのコスパ振りで、活きの良い刺身に丁度手頃な握りと細巻きの
セットで、充分に堪能できました。それ以外にも格安のランチセットが多数並んでいます。
昼間でも各種お造りや単品物も豊富に取り揃えられており、次回はじっくりと味わいたいお店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先先先々週月曜の道南いさりび鉄道!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月16日(日)07時06分8秒
返信・引用 編集済
  先先先々週11/19月曜日の弘前/函館旅行の最後は「道南いさりび鉄道」の "乗り鉄" で〆ました。
津軽海峡線として乗った事はありましたが、国鉄時代の江差線も含めてローカルのディーゼルカー
に揺られるのは初めてでした。
路線は五稜郭駅から分岐していますが、列車は函館駅から直通しており、JR北海道から譲渡された
キハ40形が装いも新たに頑張っていました。函館と木古内を貼っておきます。
未乗車だった津軽線も訪問したかったのですが、木古内駅も奥津軽いまべつ駅も停車する北海道
新幹線は非常に少なく、旅程を幾らやりくりしても両方に乗るのは無理でした。仕方なく木古内
から新青森まで新幹線に乗り、青森空港から帰阪しました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の"断捨離"-京阪関連資料!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月15日(土)12時50分45秒
返信・引用 編集済
  今年も年末が迫り、いよいよ大掃除の季節となって来ました。
昨年の今頃は「断捨離」として、海外出張時に活用した各国の旅行ガイドブックや地図、並びに
中国の時刻表等を思い切って捨てましたが、今年はずっと昔から中に放り込んだままとなっていた
鉄道関連の箱や缶を開けてみました。
中には、チラシや駅長室の置いてある様な小冊子にポケット時刻表等がワンサカ入っていました。

思う所があって、「京阪電鉄」関連のものをピックアップしてみたら、添付画像の通りでした。
「くらしの中の京阪」は、何と創刊号(発行月日不明?)や'76年~'80年に掛けて、丁度小生の
学生時代の頃のものが一部は欠けているものの殆ど揃っていました! こんなに毎月の様に京阪
沿線に出掛ける訳が無くせいぜい年に2、3回程度だったので、恐らく京阪沿線から通学していた
鉄研の仲間から定期的に貰っていたのかも知れません。
「ポケット時刻表」の類は意外と少なく、探し漏れがあるかも知れません。
「'73 京阪」という小冊子は、会社の概要、歴史、将来計画から現状の各種データ、設備、車両、
更には関連企業の内容とか、幅広くまとめたものでした。'74年に寝屋川車庫へ見学に行っている
ので、その際にでも配られたものかも知れません。

小生が持っていても何の役にも立たず、その内、燃えるゴミの日に出すだけなので、この際、
思い切って処分する事にしました。
何と、有難い事に引き取って下さる方がおられそうなので、ホッとしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-阪堺電軌!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月15日(土)07時00分22秒
返信・引用 編集済
  一昨日12/13木曜日は、約1年振りに阪堺電軌へ ♪
例年は、住吉大社への初詣輸送でモ161形も含めて大増発される頃に訪問するのですが、何となく
足が向いてしまいました。
新今宮で環状線から乗り換え、一日乗車券としては600¥と非常にお得な「てくてくきっぷ」を
購入します。まずは聖天坂で少し撮ってから、定番の住吉鳥居前付近で狙いました。
何と全く期待もしていなかったモ161形の166号車と164号車も相次いでやって来たので、感激です!
これでもう、来春の正月輸送に撮りに来なくても済みそうです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

大改造(その2)!

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月14日(金)23時59分44秒
返信・引用 編集済
  > No.14878[元記事へ]

新さんの投稿につられて路面電車ネタです。

先代の6000型改造の花電車。荒川線ワンマン化完成記念です。

京都市電2600型。600型を輪切りにして中扉の部分を延長し、間接非自動制御化で連結運転が可能に。

バルト三国の一つ、エストニアのトラム。共産圏の標準型チェコスロバキアのタトラカーの2車体2台車の連節車KT4に扉の部分だけ低床にした車体を挿入して3車体連節化。中間車は、ホイールベースの長い2軸車です。EUに加盟するとバリアフリーの車両を導入することが求められるそうで、同じKT4の改造はドイツをはじめ他国にもあります。

1978/4 飛鳥山
1968/7 京都駅-烏丸七条間
2009/8 タリン

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 花電車は、熊本市電と鹿児島市電で運行日だったので偶々撮った事はありますが、
それ以外にわざわざ出かけて行った事はありません。運行自体が少なくなりましたね。
京都市電も、阪急や京阪を撮りに行った「ついで撮り」ばかりで、この2両連結とか急行
運転も見た事が無く残念です。
欧州では、タトラとかが未だ未だ健在なのですね。
 

更新のご案内

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月14日(金)23時58分29秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。弊サイト更新のご案内です。

スロベニアの3回目は、首都リュブリャナ駅に出入りする列車を撮影した後、普通電車でコペルに向かったところ、列車代行バスに乗り換える羽目に。

以前に訪問したポストイナ鍾乳洞のトロッコの動画もありますので、お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。
 

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 御案内戴いた新作、拝見しました。
欧州は至る箇所に立派な鉄道博物館があるのですね。
車両はドイツ製にイタリア製にポーランド製と百花繚乱で、興味深いです。
 

先々週火曜のお昼ごはん-西宮・苦楽園口・トピナンブール!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月14日(金)20時15分37秒
返信・引用 編集済
  先々週11/27火曜日のお昼ごはんは、何となく外食したい気分で、妻と共に地元苦楽園口で以前から
気になっていたイタリアン「トピナンブール」に入ってみました。
パスタランチが「前菜盛合せ」に「自家製フォカッチャ」が付いて1,200¥とお手頃だったので、早速
頼んでみました。パスタは8種類から選べ、小生は「温泉玉子と鶏肉のクリームソース」をチョイス ♪
前菜はこの通り見栄えが素晴らしくて見惚れてしまい、何か細かく説明を受けましたが何だったか
スッカリ忘れてしまいました。
ビールもイタリアンが各種取り揃えられており、銘柄は忘れましたが黒ビールを頼み、そのコクと
濃厚な味わいのパスタとの相性に酔いしれました。
ディナータイムのメニューも豊富そうで、これはまた来なければなりませんね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

大改造(その2)!

 投稿者:新さん  投稿日:2018年12月14日(金)14時44分6秒
返信・引用
  私も大改造二回目を貼らせていただきます!
都電の花100形です! 都営交通100周年の記念花電車に使用の為7510を改造しました。
前面などはほとんど変わっていないようですがサイド・車内は完全に花電車の為の改造です。
しかしこの100周年の後はほとんど活躍しなかった!??ようで、先日10月にサヨナライベントを
開催して引退してしまいました!! 7510の現役時代も併せて貼っておきます。
2011.6.12 荒川車庫 2011.10.10  飛鳥山 花100  2009.4.30 熊野前 7510

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 新さんお得意の都電ネタですね。荒川線はもう一つ興味も薄く、この車両も撮った
記憶がありません。引退とは悲しいですね。花電車を運行させる時代ではなくなったのかも
知れませんね。
 

大改造(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月14日(金)06時23分7秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「大改造」に対する2回目の投稿です。

今回は地元関西私鉄の中から「阪急6300系 京とれいん」を紹介します。
京阪間ノンストップ特急として活躍しブルーリボン賞も受賞した阪急6300系に関しては、4連化され
嵐山線に転用された3本を除き廃車となるとの情報でしたが、それが一転して6354Fを6連化した
京都観光客向け「京とれいん」が突如登場した時は嬉しかったです。
外観はラッピングが施された程度で変化は少ないですが、3号車と4号車は京都町屋風の内装に変更し、
半個室風の趣のある車両となっています。
'11年3月にデビューし、春の行楽期は "嵐山線直通快速特急" として運行されましたが、'11年5月
からは土日のみ梅田~河原町間を4往復する快速特急の運用に供されています。
十三駅のホームドア化や、来春から7000系改造「京とれいん 雅洛」が登場する事により今後の存続
を危惧しましたが、何と来年からは十三を通過する「快速特急A」として未だ未だ今後も健在である
とのニュースが流れたので、安堵感で胸が一杯です。
以下、"京とれいん" として活躍する姿を3枚貼っておきます。
・'11/4/9-嵐山線・松尾
・'11/11/26-京都線・摂津市~南茨木
・'14/4/26-京都線・大山崎~西山天王山

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

大改造!

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月14日(金)00時34分39秒
返信・引用
  国鉄の蒸気機関車で大改造といえばC55の2次型でしょう。
流線型時代は写真でしか見たことがありませんが、一般形に改造後もキャブに面影が残っていました。

台湾省鐵路管理局のEMC1200型。南アフリカ製の200型Mc+T+Tc編成3本を合わせて9両の固定編成にして正面を非貫通化。オレンジとクリームの塗装からチキンラーメン色に変更しています。Mcは吊りかけモーター。自強号の運用ですがなかなか出会えず、乗ったのは1回だけです。

1974/7 美深
2013/3 新營

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) C55は好きな機関車でしたが、流線形時代は雑誌でしか見た事が無く、ピンと来ません。
台湾のEMU200系は、今やこんな姿になったのですか! 台湾ももう15年もご無沙汰で、果たして
再訪なるかどうか?
 

先先々週月曜の函館市電・湯の川線!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月13日(木)06時01分50秒
返信・引用
  先先々週11/19月曜日は、函館を早朝に出て砂原線に乗って森まで往復した後、再び函館まで戻り、
前日に訪問できなかった「函館市電・湯の川線」を撮り歩きました。
前日に乗った函館どっく前へ至る "本線" の様な由緒ありそうな洋館は沿線には見られないし、
"宝来・谷地頭線" の様に勾配区間も無く、ただ平坦な路線が続くだけで単調です。でも、所々で
函館山や駒ケ岳をバックに撮れる区間もあり、今回の旅行で最後の "撮り鉄" を楽しみました。
駒場車庫を覗いたら、翌日の試運転に備え除雪用のササラ電車 "排3号" が準備中で、丁度良い
位置に停まっていたのが嬉しかったです。
千代台、昭和橋と駒場車庫前を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

大改造!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2018年12月12日(水)23時20分7秒
返信・引用
  国鉄時代は客車や気動車、さらには旧型国電などは改造車であふれていました。
荷物や郵便車はもはやどれが新造オリジナル車かわからない状況でした。
50系や51系客車が気動車に化けたりして驚いたのも記憶に新しいですね。

国鉄時代の客車改造気動車、あっと驚く電機子チョッパ化改造のEL、1M化電車を貼っておきます。
・キハ08 加悦SL広場(静態保存)     2014-7-28
・EF67100番台(EF65改) 西条   2018-4-9
・105系(103系改造4扉グループ)吉野口 2017-6-27
 
    (RRE) 加悦のキハ08は車庫で休んでいる姿しか見ておらず、一度乗って見たかったです。
EF67も単機回送程度しか撮った事が無く、まともに貨物を牽引している姿を記録したいのです
が、運用も僅かしか残っておらず、難しそうですね。
和歌山線の105系も何度か撮ったし、今更、最後の姿を記録しに行くかどうか、迷っています。
 

先々週月曜のお昼ごはん-西宮・夙川「オーガニックショップ&サロン cocozion」!

 投稿者:RRE  投稿日:2018年12月12日(水)20時01分27秒
返信・引用 編集済
  先々週11/26月曜日のお昼ごはんは、買い物に出掛けたついでに地元西宮・夙川に割と最近オープン
したと思われる「オーガニックショップ&サロン cocozion」に初めて行ってみました。
地元のコミュニティ誌に紹介されていたし、これまでも前を車で通り掛かって気になっていた店でした。
醤油や塩、水まで無添加や無農薬に拘った自然食品を扱っており、店内の天井から壁、床まで麻炭と
活性炭を練り込んだ漆喰を使用するという凝り様です。
ランチは数種類あり、何れも丹波篠山の仕留め方から調理にまで拘った "ジビエ料理" が中心で、
小生は「猪ハンバーグのトマト煮込み」を頂きました。
店内には自然食品の販売コーナーもあり、定期的に自然食品等に関するセミナーも開催される等、
徹底的に拘りに拘った店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

森駅

 投稿者:新さん  投稿日:2018年12月12日(水)12時23分25秒
返信・引用
  通過することは多い森駅ですが、一度だけ駅で撮った一枚です!
長万部温泉に泊まり静狩、大沼で撮影した時に朝大沼に向かう途中での撮影でした!!
2011.7.24   森 キハ401812

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 流石に新さんは色々な場所で撮っておられますね。
長万部に温泉があるとは、知りませんでした。
 

森駅

 投稿者:EF5861  投稿日:2018年12月12日(水)08時32分28秒
返信・引用
  S47.8.25森駅で間違いないと思いますが旅程を見れば下車しています。いかめしも食べたように思います。初の渡道で少し心細くなった記憶もあります。すぐになれましたけど。この日同行した狭山のKさんと途中別行動になり携帯電話もない時代、夜に札幌で再会できるか心配でしたが無事再会できたのを覚えています。  
    (RRE) 未だ北海道にSLがワンサカ居た時代で、羨ましいです。
小生は遥か昔に森に停車するDC急行の車内で、ワゴン販売で回って来た「いかめし」を
食べた思い出があります。
 

レンタル掲示板
/219