teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


先々週月曜の夜ごはん-宝塚・小林「インド料理 スビ・マハル」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月26日(木)19時55分29秒
返信・引用
  先々週12/9月曜日の夜ごはんは、青森県弘前から30年振りに関西に戻って来られた弘前りんごさんの
歓迎会を、何時もの地元の鉄仲間と開催しました。
場所は弘前りんごさん自身に予約して貰った宝塚・小林駅前のインドレストラン「スビ・マハル」で、
奥様と長女の響子さん、更には目に入れても痛くないと思われる初孫の"はなちゃん"まで参加して
盛大に催しました。
予約したのは3000¥のパーティーコースで、飲み放題付きと思っていたのですが何とメニューに
よるとカレーもナンもライスも食べ放題というコスパ抜群の店でした。
定番のオレンジ色のドレッシングがたっぷり掛かったサラダとスープに始まり、パコラと呼ばれる
野菜天ぷらがボーリュームタップリで驚かされます。
これまた色鮮やかなシークカバブにタンドリーチキンの大盛りにビールも進むし、話題も絶えません。
カレーは3種類選べるらしく、ラムカレーにキーマカレーと野菜カレーをチョイスしましたが、全員が
歳だからとてもお代わりするだけの余裕はなく、はなちゃんパワーに当てられっ放しの晩餐会でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
 

最近の"スキャン鉄"-'76年5月・近江鉄道・彦根!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月26日(木)06時26分31秒
返信・引用 編集済
  最近の "スキャン鉄" から'76/5/15に訪問した「近江鉄道・彦根」でのカットを貼っておきます。
この日は大学鉄研の仲間と貴生川を起点に交換列車を撮りつつ北上し、新幹線も狙える尼子付近で
下車して撮ったり、高宮付近では行き交うED14牽引の貨物列車を記録した後、最後は彦根でもダメ
押しとばかり撮影許可を貰って構内を駆け巡ったりと、正に近江鉄道三昧の一日だった模様です。
構内には、最近になって残念ながらそのほぼ全機が解体処分された電機達がゴロゴロ居て、誠に
撮り甲斐がありました。ED14とED31を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

障害物が出来た!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年12月25日(水)14時44分57秒
返信・引用 編集済
  下↓の御殿場線の写真拝見しました! 何となく構図に違和感あったのでグーグルで現地の様子を見たら
なんと障害物が出来ていたのですね!! 私が2年弱前に訪問した時には残念ながら天気が悪く富士山
が見えないので撮影はせず場所移動しましたが、信号機関連?と思われる構造物は有りませんでした
のでもう少し側面から富士山入れて撮れると思い今回ご案内しましたが、大変失礼しました。
添付はだいぶ古いフィルム時代の撮影ですがこんな感じで撮ってもらう予定でした。付近の雑草も
伸び放題のようでここも撮影地としては不向きになったようですね!!
2004.11.23  岩波-裾野 クハ312-3007

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) お世話になりました。
岩波駅で降りて南に進み、1つ目と2つ目の踏切はカーブしており撮り難く、3つ目の踏切まで行きましたが
脇に信号設備があったり家屋もあって、踏切からほぼ正面寄りしか撮れませんでした。
家屋の裏に回れば斜めから撮れたかも知れませんが、草がボウボウに伸びてまず狙えなかったと思います。
でも、富士山が望めただけでも満足でした。
 

先月11/25の御殿場線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月25日(水)06時47分5秒
返信・引用 編集済
  先月11/25月曜日は小田原のホテルを早朝にチェックアウトして国府津乗換えで「御殿場線」を
目指しました。
御殿場以西は遥か昔の学生時代に乗りましたが、東半分は恐らく初乗車だと思います。目的は
勿論、全線完乗を果たす事と富士山を絡めてのカットを撮る事です。
車窓越しに眺めてもなかなか駅の近傍で撮れそうな箇所は見つからなかったのですが、まずは
駿河小山で下車して足柄寄りで小田急60000系MSEによる特急「ふじさん」を無事にゲット ♪
その次は新さんに車内からメールで撮影地を問い合せて教示戴いた岩波で降りて、裾野寄りの
踏切辺りで撮りました。雨天の天気予報は外れ、曇天ながらもそれなりに富士山も拝められた
ので気分は爽快でした。
それにしても御殿場線はてっきりJR東日本管内と思っていたら、JR東海だったのですね。小田原
から使用したICカード乗車券では駿河小山での下車時にエラーとなって弱りました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今夜はクリスマス・イブ!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月24日(火)20時10分6秒
返信・引用 編集済
  今夜は楽しい楽しいクリスマス・イブ ♪
今宵だけは我が家族は皆、敬虔なクリスチャンになります。
でも、数日前から我が家では突発的事故が発生して、とてもクリスマスを祝う所ではない状況でした。
定番のローストチキンやオードブルを手作りする余裕は全く無く、夕方ギリギリになって何とか
阪神西宮のエビスタで調達してそれなりに間に合わせました。
例年なら玄関などに置く飾り付けもする余裕がなく、何とティッシュとトイレットペーパーが
その代わりになりましたが、畏れ多くてとても使う気にはなれません・・・。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

ついでが吉!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月24日(火)18時16分45秒
返信・引用 編集済
  ついでが吉! 非常に難しいお題ですね。序撮りはよく今でもしていますが『吉』に相当するものは中々思いつきません。取敢えずS50.3.16越後交通の狭軌路線を下長岡駅で撮影していた時に横を通過した181系『とき』です。同型のときはこの時1回限りの撮影と思います。もう一枚はS50.3.8上中里で貨物列車を撮っていた時,編成の中にあまり見られない貨車があり一両撮りしました。ワムフ174です。ワムフ100という形式は改造などを含めても100両余りの製造だったようです。
序にもう一枚は暇鉄で本日の定番地のひのとりです。今日は学校前踏切を通過して一旦停止しました。
 
    (RRE) 何か難しいお題ですが、ついで撮りの際に偶々撮れてラッキーだったのを貼れば良いのですよ。
小生も学生当時は国鉄を目当てに撮りに行った事は殆ど無く、何時も私鉄車庫巡りの道中の「ついで鉄」
ぐらいでしか国鉄にはカメラを向けなかったので、殆ど全てが "ついでが吉" かも知れません。
しつこいぐらい連日に亘って「ひのとり」狙いとは羨ましいです。
 

ついでが吉!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月24日(火)06時56分30秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「ついでが吉」に対する初投稿です。

まずは'70/11/23に偶々撮れた「桜井線/和歌山線」のカットを紹介します。
この年、11/23 "勤労感謝の日" は月曜で連休だったので、前日は大和郡山にある伯母宅に家族で泊り、
この日は自家用車で帰宅する家族とは別行動で小生はカメラ片手に "乗り潰し" の旅を味わった模様です。
経路は大和郡山→平端→天理→桜井→王寺→天王寺の順と思われ、当時はダイヤ情報も知らず時刻表も
持たない気ままな旅でしたが、桜井では思いがけず貨物列車と交換したし、王寺では丁度和歌山線の
客レや貨物が発着する絶好の時間帯だったらしく、目の色を変えて構内を走り回りました。
桜井でのC58 190号機と、王寺でのD51 693号機とC58 180号機を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今月12/3のお昼ごはん-三宮・さんプラザ「とんかつ ながた園」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月23日(月)19時45分7秒
返信・引用 編集済
  今月12/3火曜日のお昼ごはんは、先月末に高架化なった阪神本線の芦屋~魚崎の様子を見に行った後、
三宮まで出てさんプラザ地下の「とんかつ ながた園」でランチしました。
神戸界隈では結構見掛ける豚かつチェーン店で、これまで夜ごはん用に豚カツを何処かの店先で買って
帰った事はありましたが、店内で食べるのは初めてだったと思います。
まずは多くのメニューの中から、結構ボリュームがありそうな「三種盛いろどり定食」を注文しました。
海老フライにしそ巻チーズカツ、鶏の唐揚げがセットになっており、更には食べ放題の "サービス
カウンター" を設けているのがこの店の売りみたいでした。ご飯に味噌汁、漬物にサラダ、更には
何とカレーや納豆、生卵など並んでおり、これがあるのを知っていたら一番安い豚カツ定食でも頼む
べきだったと後悔しました。
ご飯を食べずに最後までキープしておいて、カレーをぶっ掛けて食べるのは至福の時でした!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今月12/3の阪神電鉄・深江!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月23日(月)07時22分58秒
返信・引用 編集済
  今月12/3火曜日は、先月末に高架工事が完成した阪神電鉄本線の芦屋~魚崎間の様子を見に行きました。
線路が仮線として北側の用地に移設されてから10年、下り線のみ先行して高架化されてから4年だから、
近年の立体化工事の例からすると意外と早く工事完了出来たないう印象が強いです。
まずは、新装なった「深江駅」の様子を紹介します。直線区間にある単純な相対式ホーム
の2面2線の駅だから特に面白味はありませんが、目新しくて真っ白なホームも構内も新鮮で良いものです。
阪神5700系、山陽6000系と近鉄1026系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月11/6の広島電鉄・江波線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月22日(日)07時08分30秒
返信・引用 編集済
  先月11/6水曜日は、終日に亘って徹底的に広島電鉄・市内線を乗り潰した日ですが、超久し振りに
「江波線」も往復して来ました。
もうお名前は忘れましたが、三十ウン年前に市内線を訪問した際に偶々一緒になった同好の士と
意気投合して、何故か終点にある江波車庫まで撮りに行く事になったのを思い出しました。
規模は小さい車庫ですが元大阪市電900形や元京都市電1900形が奥の方に停まっており、次々と
出庫して来るのを車庫の直ぐ北側辺りで狙いました。900形、800形と1900形を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月21日(土)06時52分56秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一般用転換・回転クロス車」に対する、恐らく最後となる4回目の投稿です。

今回も地元関西の私鉄車両から「京阪・新3000系特急用車両」を紹介します。
京阪新3000系は、'08年の中之島新線開通と同時に導入された快速急行用車両で、"昭和の京阪特急"
に君臨した初代3000系の車番を引き継ぎました。エレガントブルーとアーバンホワイトのツートンカラー
で颯爽と登場し、混雑時を考慮して扉間の転換クロスシートは2列+1列となっています。
中之島新線の旅客動向が期待した程には芳しくなかったためか、快速急行は廃止となり、現在は8000系
特急車を補完する形で特急や快速特急運用に就いていますが、プレミアムカーを組み込む計画が発表
されており、今後に期待出来そうです。
新3000系が活躍するシーンを、以下3枚貼っておきます。
・'16/4/12-野江
・'12/5/27-橋本~樟葉
・'18/5/11-淀~中書島

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週日曜のお昼ごはん-西宮北口・アクタ西宮「中国四川料理 悠香園」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月20日(金)19時54分42秒
返信・引用 編集済
  先々週12/1日曜日のお昼ごはんは、大津市歴史博物館を訪問してミニ企画展「江若鉄道-思い出の品々」
を見学した後、浜大津や京都・四条河原町辺りをブラつきましたが気に入った店が見つからず、腹を
空かして地元西宮北口まで戻り、アクタ西宮の中の「中国四川料理 悠香園」に入りました。
これまでも見掛けた店で一度ぐらいは入った事があるかも知れませんが、数あるランチメニューの
中から手頃な「選べるセット」をオーダーしました。
スープにサラダ、点心や手作り杏仁豆富に加え、メインは計6種の中から1品選べるので「鶏肉と
野菜の四川風炒め」をチョイス ♪
厨房も店員も中国の方らしく、大陸で何度も味わったあのピリ辛い本格的な風味に大満足でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月11/26の東海道線・さくら夙川~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月20日(金)06時52分10秒
返信・引用
  先月11/26火曜日は、秋の行楽期に運行された「京とれいん 雅洛」による西宮北口発嵐山行
臨時直通特急を阪急・武庫之荘まで撮りに行った後、またもや飽きもせず地元の東海道線・
さくら夙川~芦屋間の線路端にて"暇潰し鉄" を敢行!
この日は年末の恒例になった「DD51のハンドル訓練運転」が走る日だったので、まあ毎年1回
ぐらいは少なくとも撮っておくべきかなとの義務感で行って来ました。
曇っていたので逆光を気にせずに線路の北側から撮れたし、やはり赤い機体と牽引されるブルー
の12系とのコントラストは目に眩しいです。
その他、直前に通過したEF210 167号機も貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日のお出掛け-大阪・中之島「大鶴倫宣写真展 Christmas Train きらめく街へ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月19日(木)19時33分26秒
返信・引用 編集済
  本日12/19木曜日は、大阪・中之島のキャノンギャラリーにて開催初日だった「大鶴倫宣写真展
Christmas Train きらめく街へ」を観に行って来ました。
欧州のトラムを中心にクリスマスで賑わう街角の夜景を捉えた写真展で、計算され尽くされた
その光織りなす華麗なシーンの連続には驚嘆です!
やはりプロの方は視点が違いますね。ただ惰性で駅撮りを繰り返しているだけの小生は反省
しきりでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週日曜の京阪電鉄・石山坂本線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月19日(木)06時51分29秒
返信・引用
  先々週12/1日曜日は、大津市歴史博物館を訪問して「ミニ企画展 江若鉄道-思い出の品々-」を
見学に行った日ですが、その前後に付近を走る「京阪・石山坂本線」の線路端で撮りました。
バックの比良山系に残る紅葉も綺麗だし、色付いた街に電車も映えますね。昨春のダイヤ改正で
この辺りの運行間隔が7.5分→10分と僅かながら空いてしまったので、少々手持無沙汰な時間が
増えてしまい残念です。
大津京、大津市役所前と三井寺でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車(その2)!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年12月19日(木)00時41分8秒
返信・引用
  韓国では、ロングシートの広域電鉄線は別として、TGVと同じ評判の悪い固定クロスシートのKTXを除けば、優等列車は回転式のクロスシートが基本です。一般車の列車種別である通勤列車には、転換式クロスシートの9501系ディーゼルカーが使用されていました。電鉄線の延伸やムグンファ号への置き換えにより、本年3月で運行を終了したようです。

都羅山 2006/11

優等列車でも向きが変えられないシートが一般的なヨーロッパの中で、スペインではフランスやドイツ製のAVEは固定クロスですが、タルゴのシートは車端部を除いて回転できます。中距離用の470型電車や592型ディーゼルカーなどは、新幹線0系開業時のように、隣席との間にひじ掛けがある、ヨーロッパには珍しい一般用転換クロスシート車です。

タラゴナ 2018/1

ヨーロッパの路面電車も、多くは固定式クロスシートですが、2軸車をはじめとする戦前型の古い車両にの一部には転換式のクロスシートを装備するものもあります。ポルトガルの首都リスボンの旧型車は、更新で新性能化と同時に片運転台化され、終点でシートを転換する意味がなくなりました。ポルトガル第二の都市ポルトのトラムのシートは転換式で、ループ線ではない終点では、ポールを後ろに付け替えるポール回しも見られます。

ポルト 2011/11

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) 海外での乗車経験はホンの僅かしか無い小生ですが、確かに回転クロスはおろか、転換クロスなど
殆ど見掛けた記憶がありません。
ポルトのトラムは優雅なスタイルで、これで転換式だとは最高ですね!
 

一般用転換・回転クロス車!

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年12月18日(水)22時01分45秒
返信・引用 編集済
  関西では117系以来の新快速系列は転換クロスが当たり前で、その後世代交代で
快速も転換クロスされたので珍しくないのですが、あの直角椅子の113や115
も更新で転換クロス化されたのは驚きです。(抹茶色や真っ黄色の古い電車でも、
ほとんどが転換クロス化してます)

そんな中で、新造当初から転換クロスという115系の異端車が3000番台です。
台車や前面スタイルは古いのですが、側面や車内は117系の影響を受けてますね。
残念ながら活躍の場は広島地区の西側だけになってますが、これが来るとちょっと
嬉しくなります。(117から編入のモハもあり、3500番台を名乗ります)

もうひとつは北海道の721系です。札幌圏の快速用として華々しく登場しました。
3扉ながらデッキ付の転換クロス、車内の意匠も札幌の地下鉄にも通じる洒落た豪華
さがあり、711系時代からは想像できない姿です。

他にないかと探したら、四国の1500が出てきました。こちらは増備途中で仕様
変更があって、末期の車両は「JR四国型」とも言うべき、片側ロング・片側クロス
の千鳥配置になってますが、初期車は転換クロスの豪華な車内です。

・JR西 115系3000番台 徳山 2018-4-9
・JR北 721系       札幌 2017-2-21
・JR四 1500型初期車   高松 2019-9-10
 
    (RRE) 何だか今のローカル線はロングシートか転換クロスの二極化が進んで、思わぬ路線で転換クロスに
座れる様になって来ましたね。
一昨年に久々に札幌を訪れたらロングシートだらけだったのには驚きました。
何処に行ってもあの狭くて辛い113系に揺られた頃が懐かしいです。
 

先月11/28のお昼ごはん-苦楽園口駅前「つけめん やきとん 越木岩」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月18日(水)19時41分34秒
返信・引用 編集済
  先月11/28木曜日のお昼ごはんは、家族で買い物に行ったついでに先日から気になっていた地元の阪急
苦楽園口駅前に少し前にオープンした「つけめん やきとん 越木岩」に行って来ました。
カウンターだけの狭い店で、夜はやきとん等の酒のアテが豊富な居酒屋ですが、昼はつけ麺のみ、それも
海老つけ麺に海老トマトつけ麺、海老トマトカレーつけ麺の3種類しかないという変わった店でした。
まずは小手調べに基本の「海老つけ麺」を注文します。しくこく「トッピングは何にしますか?」と
聞いて来たので、思わず"メンマ"と"チャーシュー"と答えてしまいましたが、トッピングが不要な程
具沢山だったので勿体ない事をしました。
つけ麺って温かいスープに漬けて食べるんじゃ無かったでしたっけ? 確かに海老の香りが香ばしくて
濃厚なスープでしたが、冷たいスープに冷やした麺の組合せでこの日は凍えそうな寒い日だっただけに
ちょっともう一つの味わいでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月18日(水)06時38分41秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一般用転換・回転クロス車」に対する3回目の投稿です。

今回は地元関西の私鉄車両から「近鉄・5200系急行用車両」を紹介します。
近鉄5200系は、その狭隘なシートピッチで陳腐化しつつあった2610系等の4扉固定クロスシートの
急行用車両を代替するため、'88年に登場した3扉転換クロスシート車両でした。駆動システム
にはVVVFインバータ制御方式を採用すると共に、曲面ガラスを用いた斬新な前面形状に5連窓構造
のスマートな外観は、今でも在来通勤車とは一線を画する秀逸なデザインとなってます。
名古屋線では急行運用が中心ですが、地元の大阪線では高安止まりの各停運用が多く、なかなか
急行で乗車する機会が少ないのが残念です。
5200系が大阪線で近年活躍する様子を、以下3枚貼っておきます。
・'11/7/17-法善寺~恩智
・'10/5/29-河内国分
・'10/9/19-赤目口~三本松

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の"撮れ撮れ"画像-近鉄・80000系「ひのとり」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月17日(火)18時26分19秒
返信・引用 編集済
  何の因果か小雨降る最悪の天候にも関わらず、昨日に引き続き本日も近鉄新特急80000系「ひのとり」
の本線走行試験二日目が実施されたので、飽きもせず出撃して来ました。
今日は昨日とは異なり上本町にも乗り入れて来るので、雨天でもあり近場の高安~上本町間の中で
"駅撮り" する事とし、「弥刀」での上りと「俊徳道」での下りを狙いました。
発色は悪いですが、ごった返していた鶴橋や今里のホーム端とは異なりゆったりと撮れました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今日もひのとり三昧

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月17日(火)17時56分50秒
返信・引用
  昨日・今日とお仕事お休みなので体を動かすためにひのとり撮影に出かけました。今日は地元での撮影として朝は恩智駅で撮り、青山町からの戻りと上本町からの再戻りを定番地踏切2か所で撮りました。お天気も怪しくなり時折雨もぱらつき背景も冴えませんが電車の車体が光らない分色がよくわかりました。定番の高校前の踏切で撮影していたら電車が静かに停止し撮影を助けてくれました。ブレーキテストだったのでしょうか。一瞬自分の撮影場所が電車を止めたのかと思いヒヤリとしました。  
    (RRE) な、な、なんと、こんな小雨の中を2日間を続けて「ひのとり」詣でとは、熱心ですね!
まあ、人の事は言えませんが・・・。
 

先月11/24の伊豆箱根鉄道・駿豆線!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月17日(火)06時52分8秒
返信・引用 編集済
  先月11/24日曜日は、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道を廻った後、大学鉄研当時の仲間とは別れ、
掛川で3分接続の新幹線に飛び乗って三島までワープし、何と9年振りに伊豆箱根鉄道・駿豆
線を訪れました。
時折小雨がパラつく様な最悪の天候で、富士山も完全に雲に隠れているので、対向列車の
駅撮りを繰り返しながら南下し、最後に牧之郷で下車して駅付近で少し撮っただけで修善寺
を往復しました。
車両は3000系、7000系と1300系の3種類しかありませんが、ラッピング編成とか西武塗装編成
等がやって来て結構楽しめますね。
田京での3000系、韮山での7000系と牧之郷での1300系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

HPを更新しました

 投稿者:新さん  投稿日:2019年12月17日(火)06時21分54秒
返信・引用
  おはようございます "ひのとり"を早速にゲットされるとは羨ましい限りです!!
さて小生のHPを更新しました。先月末に相模鉄道が長年の念願かなって都心乗り入れしました。
この機会捉えて幾つか画像並べてミニヒストリーとしてアップしました。一個人の画像の寄せ
集めですからヒストリーとしては一寸大げさですがお時間あるときにご笑覧ください。

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 新作の相鉄 早速拝見しました。
その昔は準大手の分類でしたが、何時の間にか立派に成長して大手私鉄の仲間入りしましたね。
相鉄はどうも縁が薄くて、上京出張の際に訪問した回数も含めて僅か6回しか行っていません。
その殆どが駅撮りで、駅間で撮ったのは新さんとも一緒に行ったあの"牛乳踏切"だけと思います。
天王町での画像が多いですが、この駅は撮り易いですね。最初に訪問した際も何故か天王町で撮りました。
 

近鉄ひのとり

 投稿者:大ヨト  投稿日:2019年12月16日(月)21時19分17秒
返信・引用 編集済
  3月以降はいくらでも撮れるのですが、試運転というとじっとしていられず
撮影に行きました。深みのある赤色はなかなか重厚感がありますね。
快晴の空や冬枯れの野に良く映えてます。定番撮影ポイントですが、同業者
は他に1名だけでした。

・ひのとり試運転(下り) 青山町-伊賀上津 2019-12-16
・ 同 (上り)     青山町-伊賀上津 2019-12-16

http://

 
    (RRE) おぉ~! 小生と同じむじなで、じっとしておれない質の人が此処にも居ましたね。
青山町のこの辺りは定番の場所なのですか? 10年前に一度家族でこの付近に泊まった際に
この辺りで車を停めて暫し撮った事がありました。
 

本日の"撮れ撮れ"画像-近鉄・80000系「ひのとり」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月16日(月)17時36分53秒
返信・引用 編集済
  来年3月から運行開始予定の近鉄新特急80000系「ひのとり」の本線試運転が本日12/16から開始
されると聞いたので、居ても立ってもいられず早速出撃して来ました!
まずは手堅く、これまでに何度も飽きる程撮りに来ている関屋と法善寺で無事にゲットしました。
真紅のボディーが目に沁みますね。来春からが楽しみです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

ひのとり初撮り!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月16日(月)11時23分17秒
返信・引用
  本日近鉄新型特急ひのとりの試運転があるという情報を頂いたので松塚駅に行ってきました。
ホームの前には数名の同業者がおりましたのでホーム中ほどからの撮影としました。国分で時間待ちの時に通過した鮮魚電車と2枚貼らせて頂きます。
 
    (RRE) おぉ~! 早速、行かれましたか。フットワークが軽いですね。
そういう小生も↑の通り、何時も通りの関屋と法善寺で手堅く仕留めましたが、あの時間までに関屋に
着こうとすると朝7時過ぎには家を出ないといけないので、ちょっと辛いです。
 

新作拝見しました

 投稿者:パイナップル  投稿日:2019年12月15日(日)11時33分17秒
返信・引用
  南海7000系、関空経由で大阪入りした際に何度か見ました。片開きドアに古さを感じましたが、スナップ写真しか撮影できませんでした。ただし、緑塗装の南海電車は昭和に時代に撮影しておりますが、整理できていなく7000系かどうかは判別できていません。嵐山線は昭和53年8月が初訪問でした。Zパンタでしたので、ポール集電の作品を興味深く拝見させていただきました。中国の鉄道技術は、遅れているのか最新技術であるのかよくわかりません。電車の例で恐縮ですが、日本では、まだまだ抵抗制御の直流モーター車が多数活躍していますね。そんな中、自分の元地元であった相鉄から、抵抗制御車が引退しました。VVVFも進化が早いようですね。ドレミファ制御車も更新され、E231系近郊型車両の逆転インバーター(勝手に呼んでいます)も更新が進んでいるようです。
昭和の時代が懐かしく感じる自分ですが、昨日、鉄道博物館で忘年会がありました。国鉄線上から、蒸気機関車牽引旅客列車が引退した日でした。鉄博のC57-135とスナップ撮影した南海7000系を添付します。これって、7000系で間違いないですね。

http://homepage3.image.coocan.jp/index.htm

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
中国の鉄道は、ごく最近に急速に発展し、その開発マンパワーや資金の掛け方が我が国とは桁が異なる程膨大だし、
新路線の建設進度も我々の常識を遥かに超える程早いし、もはや世界一の鉄道王国かも知れません。
何と相鉄はオールVVVF化ですか! 関東の電車はJRも含めて新旧交代の周期が非常に短いですね。それに比べて、
関西は近鉄の通勤車がシリーズ21が登場して以来もう20年近く新車が導入されていないのを始め、抵抗制御車の
宝庫であり、東日本大震災の際も直流モータの交換用ブラシが在庫切れが騒ぎになったぐらい遅れていますね。
貼って戴いた南海の車両は、間違いなく7000系です。
 

一般用転換・回転クロス車! Ⅳ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月15日(日)09時33分57秒
返信・引用
  一般用転換・回転クロス車!の4回目は小生好みのキハ66・67系気動車です。1974年に筑豊地区の非電化路線の体質改善を目的に導入されました。扉付近は当初からロングシートだったようですが扉間は立派な転換クロスシートで当時のキハ58系等の急行車両を凌ぐ車内でした。小生が初めて見たのは1975.5でした。早速乗車し新車の旅を楽しんだ記憶があります。当時は6連の普通列車もあり今では考えられないローカル輸送でした。
写真は1975.5.13新飯塚。筑豊電化後は長崎へ転属し33年ぶりに西諌早と長崎で撮影出来ました。
長崎の復刻色はキハ67-1です(2008.3.2)残念ながら2020.3のダイヤ改正で全廃の噂もあるようです。
 
    (RRE) ローカルなディーゼルカーとしては勿体無い程の素晴らしい車両ですね。
最近は長崎に行く度に乗ったり撮ったりしましたが、もう直ぐ終焉とは淋しい限りです。
 

先々週日曜のお出掛け-大津市歴史博物館「ミニ企画展 江若鉄道」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月15日(日)07時14分26秒
返信・引用 編集済
  先々週12/1日曜日は京阪・石山坂本線の大津市市役所前駅から徒歩で直ぐの場所にある「大津市
歴史博物館」に初めて行って来ました。
同志社大鉄研OB会(クローバー会)の皆さんや地元のびわ湖鉄道歴史研究会の方々から寄贈、寄託
された当時の貴重な写真や資料類が数多く展示された「ミニ企画展 江若鉄道-思い出の品々-」が
開催されていたので、何とかその最終日に見学出来ました。
江若鉄道は、何故か終焉の頃に撮りに行かなかった残念な路線ですが、幼い頃の家族旅行で琵琶湖
方面に湖水浴や観光に行った際に湖岸を走っているのを車窓から眺めた記憶があります。詳しくは
覚えていないものの、各駅を網羅した写真や各種グッズ類に記念乗車券の展示に当時が懐かしく
思い起こされます。
圧巻だったのは「写真と地図でたどる江若鉄道の今・昔」で、現在の廃線跡を丹念に調査して当時の
写真と共に比較展示しているコーナーでした。ロビーに展示されていた三井寺下駅のジオラマも
見応えがあり、車庫もあった当時の広々した構内が偲ばれます。現状が気になったので帰路に
三井寺下駅跡付近を歩いてみたら、キリン堂という大型ドラッグストアに様変わりしていました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車!

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年12月14日(土)21時18分46秒
返信・引用 編集済
  マイナーな車両から。

JR九州のキハ31。国鉄の置き土産というにふさわしい、新幹線0系の廃車発生品の転換式クロスシート。片側は2人がけだけど、通路をはさんだ反対側は半分に切り詰めて1人がけに改造。エンジンは新品でも、DT22型台車やトルコンは廃車のキハ20あたりから持ってきた中古品ようです。
一方の817系の転換式クロスシートは木製で革張り。いかにもJR九州という内装です。最近の新車はロングシートになってしまい、この頃の車両は良かったですね。

2009/10/6 桂川

宮福鉄道開業時のMF100型とMF200型の回転式クロスシートは、新幹線の廃車発生品の2人がけリクライニングシート。片側はキハ31と同様に切り詰めて1人がけに改造。0系や200系新幹線では2人がけの向きは変わるけど、3人がけの方は回転できない不評のリクライニングシートでした。

1988/8 宮津

京王帝都の5000型を譲り受けた富士急には、転換式クロスシートに改造した車両があります。JR205系の導入により数を減らしていて、残るは3編成のみ。水戸岡デザインの富士登山電車以外は予備車のようで、河口湖で昼寝をしています。手前の京王帝都色はロングシートで、奥の旧富士急色が扉間3脚のクロスシートの真ん中の1脚だけが転換式。転換するシートに座ると必ず4人のボックス席になってしまうという、イマイチなデザインです。

2019/12 河口湖

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) 何れもローカル線向けのマイナーな車両で、探せば結構ありそうですね。
JR九州のキハ31は香椎線か筑豊線で乗ったかも知れませんが、記憶があやふやです。
北近畿タンゴ鉄道は、何度も丹後半島温泉旅行で見掛けたり撮ったりしたものの、乗ったのは今年が
初めてで、このMF100形や200形には乗る機会がありませんでした。
京王帝都の5000系は各地方私鉄に転出して、もう全貌は把握していませんが、この富士急1200形は
先月に岳南鉄道訪問の際に譲渡後の車両を見掛けました。
 

先月11/26のお昼ごはん-夙川・Fiore Giardino!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月14日(土)19時38分49秒
返信・引用 編集済
  先月11/26火曜日のお昼ごはんは、阪急・武庫之荘で嵐山行臨時直通特急の「京とれいん 雅洛」を
撮ったりした後、地元の夙川まで戻り、イタリアン「Fiore Giardino(フィオーレ ジャルディーノ)」
に入りました。
これまで店の前を何度も通りましたがランチタイムも営業していたとは知らず、"新ランチメニューを
始めます!"との看板に惹かれて思わず入ってしまいました。
今回は勿論新メニューの「夙川セイロンカリー」をオーダーします。淡路地鶏のキーマカレーとグリーン
カレーの合いがけカレーはボリュームタップリだし、その周囲にオリジナルトッピングが7種類にポテサラ
や目玉焼きも載ってこの上無く豪華絢爛で、何処から賞味すべきか迷ってしまいます ♪
これに具沢山のミネストローネスープにデザートも付くし、何と言っても嬉しいのはランチタイムはドリンク
類オール300¥との事で、ビールやグラスワインよりも値段の張るハイボールを味わってしまいました!
夙川カトリック教会の丁度南側にあるビルの6階に位置し、六甲山を眺めながら食事出来る抜群の
ロケーションでメニューも豊富なので、次回は是非夜景を楽しみながら寛ぎに来たいと思います。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-山陽電鉄3054F Last Run ヘッドマーク!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月14日(土)06時24分44秒
返信・引用 編集済
  引退間近の山陽電鉄3050系の3050Fと3054Fが「Last Run ヘッドマーク」を付けて走っているという
ニュースに釣られて、昨日12/13金曜日は山陽沿線へ行って来ました。
3000系復刻塗装の3030Fは朝ラッシュ時だけ走って早々と入庫するダイヤだったので間に合わず、
スジは判らないものの3050Fか3054Fのどちらかが撮れれば良いと気軽な気持ちで、各駅でカメラを
構えつつ西へ向かいました。
漸く塩屋で待っている時に3054Fに遭遇出来ましたが、これまでに何度も走ったさよならHMと同じ
図柄だったし、何時の間にか塩屋駅はホーム端まで行けない様に柵が出来ていてガックリでした。
もう1本の3050Fには山陽初の冷房車だったのでニューデザインのHMが掲げられていた模様ですが、
神戸~姫路の各停のスジが1周するまで粘っても出会えず、無念の気持ちで引き上げました。
塩屋と滝の茶屋での3054Fを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車! Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月13日(金)07時50分0秒
返信・引用 編集済
  一般用転換・回転クロス車!の3回目は貴兄が↓に貼られた221系の先代にあたる117系ラインカラーの3本です。
1979年から製造が始まり153・165系の新快速の置換が初仕事でした。当時はシティライナーと呼ばれ米原―姫路間で俊足を誇っていました。名古屋地区にも配置されましたが、JR発足後金持ちのJR東海はいち早く淘汰しましたが貧乏なJR西にはモノカラーになった117系がまだ現役で頑張っています。車体は色こそ変われど大きな改造がなく登場当時のままなのはうれしいことです。来年にはこれを改造した特急銀河が復活しますね。
写真は1995.1.28福知山線色(大阪駅)2010.7.25名古屋色(下地駅)2011.9.19原色(貴生川付近)です。新しいところでは今年3月には和歌山線・紀勢線からも引退させられましたね。
 
    (RRE) 117系の登場も衝撃的でしたね。
1枚目の福知山線色?は大人しくて好みでしたが、最近は真っ黄色か抹茶坊主ばかりですね。
 

一般用転換・回転クロス車(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月13日(金)06時51分40秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一般用転換・回転クロス車」に対する2回目の投稿です。

今回は地元のJR車両から「JR西日本・221系直流近郊電車」を紹介します。
221系は、並走競合する私鉄の新鋭車両に対し充分に対抗できる画期的な車両とするべく、
JR西日本が新設計して誕生させた最初の車両でした。最高速度120km/hの高速性能と転換クロス
シートによる快適な居住性を誇り、JR西日本のアーバンネットワークの拡充に著しく貢献しました。
近年は223系に新快速運用を譲り、福知山線や阪和線の運用からも撤退しややローカル運用に
落ちぶれた感がありますが、未だ未だ斬新な白いボディが東海道・山陽本線で「快速」として
健在なのが嬉しいです。
東海道・山陽本線で活躍中の姿を、以下3枚貼っておきます。
・'03/7/28-東海道線・高槻~山崎
・'05/6/12-山陽線・須磨~塩屋
・'16/7/3-東海道線・芦屋~甲南山手

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月11/25の夜ごはん-小田原駅・金メダル弁当!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月12日(木)19時29分52秒
返信・引用
  先月11/25月曜日の夜ごはんは、小田原駅でこの「金メダル弁当」を調達して新幹線に飛び乗りました。
3日間掛けて東海地方の私鉄巡りを敢行し、最後は小田原で伊豆箱根鉄道・大雄山線を訪問し、小田原
で一杯引っ掛けてから帰阪しても良かったのですが、運良く小田原停車の「ひかり」の時間が迫って
いたので慌てて弁当とアテを買って乗り込みました。
「少し贅沢なおつまみかまぼこ」は、黒胡椒チーズ巻と笹かまぼこと珍味揚げのセットで、期待に
違わずその贅沢な味覚に合わせて、缶ビールもちょっぴり贅沢してYEBISUを堪能しました。
「金メダル弁当」は、金目鯛に海老に鶏肉にホタテが贅沢に載ったパエリアで、駅弁にしては珍しく
その洋風な味わいに白角水割りがよくマッチしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車!Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月12日(木)08時41分45秒
返信・引用
  一般用転換・回転クロス車!の2回目は小生好みのキハ75です。名古屋ー鳥羽間の快速『みえ』をはじめとして名古屋近郊で電化区間も通しで運用されています。現在では急行運用はありませんが以前は定期急行では奈良ー名古屋の『かすが』に使用されていました。3扉とはいえキハ58系よりは車内の設備も格段に上でした。2006.3.19武豊線緒川駅・2006.4.27名古屋駅・急行運用を終える直前伊賀上野まで乗車した時(2006.2.25伊賀上野)の3枚を貼らせて頂きます  
    (RRE) お得意のJR東海ネタですね。
どうも中京圏は名鉄と近鉄ばかり乗っており、キハ75は乗ったかどうか記憶が怪しいです。
急行「かずが」は、遥か昔のキハ58時代に内部線訪問のために乗った切りだと思います。
 

先月11/6の錦川鉄道!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月12日(木)06時56分16秒
返信・引用
  先月11/6水曜日の広島電鉄訪問は、山陽新幹線の新岩国まで乗って、ホンの少ししか離れて
いない清流新岩国駅から「錦川鉄道」に初乗車しました。
国鉄・岩日線当時にも乗っていなかったので全く初めての訪問で、錦町まで乗り潰したいもの
の接続が悪かったので諦めて、岩国までの3駅間(実際には森ヶ原信号所までの僅かの区間が
錦川鉄道線で残りは岩徳線)を楽しみました。
清流新岩国駅にはコキフ改造の待合室がありましたが、塗装は剥げて腐食だらけでその哀れな
姿が悲しいです。車両は転換クロスシートも備えた軽快なNT3000形で、清流新岩国の進入と
岩国の発車を撮ってから広島に向かいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

一般用転換・回転クロス車!

 投稿者:新さん  投稿日:2019年12月11日(水)15時51分47秒
返信・引用
  最近撮影したものから伊豆箱根鉄道・大雄山線を載せておきます。
基本はロングシートでしたが、第5編成が中間車だけ、第6・7は全車の扉間が転換クロスに
なりました。穴部-飯田岡 5505   5506


http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) あれっ? 大雄山線にも転換スロス車が走っているのですか!
先月の一連の東海地方私鉄めぐりの最後に訪問したのですが、気がつきませんでした。
 

一般用転換・回転クロス車!

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月11日(水)08時25分59秒
返信・引用
  一般用転換・回転クロス車!の1回目は地元近鉄の5200系です。近鉄としては珍しい3扉を使用しオール転換クロスシート車です。通勤路線でよく見かけますが結構上本町ー高安間の普通に使用されています。もっと長距離運用に付いて欲しいですね。写真は貸切運用で5200系のW8連(2011.8.21大福)雷雨の中での撮影でした。1編成だけ今でも運用されている復刻特急色(今里)名古屋線で6421系時代の塗装の現役時代は知りませんが、大井川鉄道に譲渡されてから撮った421型の色との違和感があります。大井川の塗装が現役時代に近いと思っています。  
    (RRE) 小生も次回か次々回の投稿ネタに、この近鉄5200系の画像を探している所でした。
名古屋線では急行運用でよく見かけますが、大阪線は本数も少なく滅多に急行で走っているのは見ないですね。
 

一般用転換・回転クロス車!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月11日(水)06時22分17秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「一般用転換・回転クロス車」に対する初投稿です。

地元関西は転換クロス車の宝庫であり、幾らでも投稿ネタは思い浮かぶのですが、まずは
名鉄SR車の中から「名鉄5700系/5300系電車」を投稿します。
名鉄5700系と5300系は、初期高性能車である5000系/5200系の代替車両として共に'86年に
登場し、5700系は複巻電動機による界磁チョッパ制御、5300系は旧車の直巻電動機を流用
した界磁添加励磁制御を採用して回生ブレーキを備えました。左右非対称の非貫通式先頭
車のインパクトは強烈で、前面が大きく傾斜した流線形形状やパノラマカーと同様の連続
側面窓等を有する車体は共通でした。
冷房を装備した2扉転換クロスシート車として急行系車両のサービス向上に貢献しました
が、混雑時の対応など運用上の支障も多く、この最後の2扉クロス一般車も年内には引退と
なる見込みであるのは残念です。
近年の5700系/5300系が活躍する様子を、以下3枚貼っておきます。
・5700系:'03/7/31 豊川線・国府
・5300系:'07/5/4 名古屋本線・本宿~長沢
・5300系:'13/4/28 河和線・住吉町~半田口

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週日曜の夜ごはん-小田原・湘南大衆横丁!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月10日(火)19時22分59秒
返信・引用 編集済
  先々週11/24日曜日の夜ごはんは、大学鉄研当時の仲間達と遠州鉄道や天竜浜名湖鉄道等を訪問した後、
一人別れて小田原駅前に泊まり、ホテルの近くにあったこの居酒屋「湘南大衆横丁」に入りました。
まずは、湘南に来たからには「湘南生しらす」は外せず、「旬鮮刺身3点盛り」と共にビールで流し込む
のは至福の時でした。
地酒も各種取り揃えられており、「あじの干物」に名物の"朝締め大山鶏"を使用した「備長炭炭火
串焼きおかませ5串焼き」を注文してグビグビ味わいました。串焼きは、焼いたスタッフがわざわざ席
まで運んで来てお勧め品を紹介するというこだわり様で、何だか恐縮しました。
店内にはずぅ~っとサザンオールスターズの歌が流れ湘南の雰囲気タップリでしたが、小生が湘南
サウンドで思い起こすのは加山雄三とワイルドワンズなので、ちょっと世代のギャップが・・・。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨夜はお疲れさまでした

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月10日(火)14時21分13秒
返信・引用
  昨夜はお疲れさまでした。小生は11時頃に家を出て所用を済ませたり、暇つぶし鉄で何とか18時まで過ごすことが出来ました。今里で撮った大軌100年だったか?の復刻塗装電車が今も走り続けていました。今津線に乗換え貴兄と車内でお会いする直前には競馬HM付きの5012Fを撮りました。今朝は珍しくカメラを持ってお散歩し山裾の小高いところを通る道から10連の特急を撮ってみました。高圧電線が多い地域で建物もありスッキリ撮れるところはありませんが初めて試みました。  
    (RRE) 昨晩はご苦労様でした。
小生は集合時間ギリギリの17時過ぎに家を出ましたが、今津線にHM付きが走っていたのなら
もっと早めに行くべきだったと反省です。
 

先々月10/23の近鉄橿原線・西ノ京!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月10日(火)06時54分22秒
返信・引用
  もう2ヶ月も前の事になりましたが、先々月10/23水曜日は奈良県天理にある天理参考館へ大阪市営交通展
を観に行ったり、近鉄天理線の前栽で撮ったりした後、橿原線の西ノ京でも "駅撮り" しました。
この駅は薬師寺や唐招提寺の最寄り駅なので周辺は観光客や修学旅行生で賑わっており、近年は昼間の
時間帯は特急や急行が臨時停車する様になったのでますますその人気に拍車が掛かっています。
線路沿いには竹林が続き、ホーム端からも綺麗に撮れるので小生の好きな場所の一つです。
22000系に8400系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先月11/24の天竜浜名湖鉄道-天竜二俣運転区!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月 9日(月)06時44分30秒
返信・引用 編集済
  先月11/24日曜日は、遠州鉄道を撮り歩いた後、大学鉄研当時の仲間と天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅に
集合して、転車台体験ツアー「洗って!回って!列車でGO」に参加しました。
指定時間にホームに集合すると乗り込む列車が「団体」表示でやって来て、何回かスイッチバックして
運転区に進入します。乗ったまま洗車機を通過したり、転車台で回転したりして楽しんだ後、下車して
運転区の案内や鉄道歴史館の見学を実施しました。
構内には扇形庫に腕木式信号機、給水塔等も残っており、歴史館はタブレット閉塞機やホーロー製の
駅名標など国鉄二俣線時代からの貴重な歴史遺産に溢れ、1時間弱でしたが鉄分の濃い実に充実した
内容に一同大満足でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

新作拝見しました

 投稿者:モボ101  投稿日:2019年12月 8日(日)18時23分12秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。いつもご案内いただきありがとうございます。

南海電車はやっぱり緑の電車。私も昇圧前から何度か乗っていますが、初めて乗った2000型か1200型だったか、吊りかけの旧型車のロングシートは、当時の国電や大手私鉄の中にコイルバネの入ったシートと異なり、スポンジのような柔らかい座り心地だったことが印象に残っています。果たして7000型はどうだったか。RREさんも記録されていますが、国鉄天王寺駅の片隅から天下茶屋まで、わずか2駅の路線もありましたね。

ポール時代の嵐電をしっかり記録されていますね。多くの車両の中で唯一、今も生き残っているのはモボ301号だけ。南海と同様に、嵐電もやっぱり緑の電車でなきゃ。45年前の体育の日。電車は混みあっていますね。秋の行楽シーズンの祝日は、今ならほとんどが2両編成ですが、この頃は一部がク201型を連結しているだけ。叡電のページを拝見すると同日の写真がありますが、この日は京都のポール電車めぐりだったのでしょうか。

韶山9型の初期型は、韶山8型と類似の箱型で青系の塗色だったとは知りませんでした。写真を探してみたのですが、2012年に上海から広州東まで乗ったT99次特快の牽引機が、上海出発時点では韶山9型だったようです。階段の途中から見て牽引機がホームからはみ出していたので先頭まで撮りに行きませんでした。夜中に進行方向が変わり、翌日の広州東到着時点では韶山8型になっていました。

https://tabinoshasoukara.yu-nagi.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
南海の天王寺支線はその昔、貨物連絡輸送をしていた名残りみたいな路線で、乗り潰しで一度ぐらい乗った
程度で殆ど撮っていないのが残念です。
貼って戴いた嵐電の撮影場所は御室仁和寺駅の少し西側ですね。この辺りは桜の季節にはよく行く場所です。
アップした嵐電の撮影の後は、ご推測の通り、北野白梅町から市電に乗って出町柳まで行って、叡電も撮影
しました。共にポール集電の貴重な姿を残せて良かったです。
上海に停まっている画像の牽引機は確かにSS9ですね。旅客用としてはかなり強力で、流石、中国だと感じます。
 

更新拝見しました

 投稿者:新さん  投稿日:2019年12月 8日(日)16時09分11秒
返信・引用
  更新拝見しました。更新記録超えとはまた頑張りましたね!!
京福は趣ある好きな路線で何回か通いましたが、ポール時代の写真はあまりなく残念です。
小生の一回目の大阪転勤では住まいが南海沿線だったので、南海7000系は通勤にも使った
ので親近感があります。京福と南海を貼っておきます。
1973.10.17  御室  106
1991.9.12  浜寺公園 7033

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
どちらの画像も、当時の色を彷彿させる味わいのあるカットだと思います。
京福は沿線の何処で撮っても絵になりますね。
 

新作拝見いたしました

 投稿者:EF5861  投稿日:2019年12月 8日(日)10時01分45秒
返信・引用
  早朝からの更新ですね。7000系をしっかり時代ごとに撮影されていますね。小生南海本線・高野線は2010年にデジイチを導入するまでほとんど撮っていないことが分りました。往年の名車の記録も少ないです。7000系と分るデータは1993.3.7萩ノ茶屋が最初かもしれません。数年前の復刻車の時は結構追っかけました。今後7100系も同様なことがあるのでしょうか?京福電車もそれほど記録はありません。旧駅名の時代の撮影です(1975.11.29)後年宇多野に改称されましたね。
中国の電機が牽く長大編成の客レはいいですね。機関車の前面2枚窓がデザイン的にいまいちだと思います。
 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
やはり南海のこの色はいいですね ♪ 大阪ミナミは縁が薄く、小生もこの旧塗装時代のカラーはほんの僅か
しか撮っていないのが残念です。
宇多野駅は単線なのに上下のホーム位置がずれている珍しいホーム配置の駅ですね。昔に交換設備が
あった頃の用地が残っているのだから同じ位置に設ければ良いと思うのですが、不思議ですね。
 

新アップ作を拝見しました

 投稿者:tetsudotabi  投稿日:2019年12月 8日(日)08時42分38秒
返信・引用 編集済
  RREさん、お知らせありがとうございました。
南海7000系の当初の印象はロングシートとしては座り心地の良いシートだと思ったことを覚えています。
嵐電はポール集電時代からよく利用しながらも、その当時の車両をほとんど撮影していなかったことが
悔やまれます。
アップ作に関連した3画像を貼っておきます。
・南海120周年記念復刻塗装の7000系と浜寺公園駅(2005年12月)
・現在は(嵐電)宇多野駅になっているポール集電時代の高雄口駅(1974年1月)
・大陸に行ったことがあまりなくSS9型ではないのですが、まだ発展途上だった
深センの深セン駅で撮影したSS8型です。この列車に広州東駅まで乗車したときに
撮った写真です。(1999年12月)

http://ameblo.jp/tetsudotabi/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
南海7000系のリバイバルカラーは、小生がアップした画像もそうですが、何となく緑が明る過ぎるきらいがありますね。
宇多野駅は今でも交差している道路から同じ構図が撮れるので、花見のシーズンにはよく行く場所です。
深センはこの頃はド田舎で、香港から入国審査を通ると幻滅したものですが、近年は立派になり見違える様です。
 

先月11/23の夜ごはん-浜松・舞阪「浜名湖料理 魚あら」!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月 7日(土)20時06分24秒
返信・引用 編集済
  先月11/23土曜日の夜ごはんは、大学鉄研当時の仲間が三々五々色々なルートから浜松の舞阪に
集合して、この「浜名湖料理 魚あら」で忘年会を催しました。
浜名湖畔に面したゆったりした部屋で寛ぎ、特産の活魚料理に期待していたのですが、どうも
造りに焼き魚に天ぷらとそつなく一通りは揃っているものの、もう一つコレと言った目玉料理に
欠けた気がして残念でした。
会食は大いに盛り上がり、飲んだビールの量も半端じゃ無かったです。これまでは毎年1回夏に
和歌山に集まって模型運転会を兼ねた懇親会があるだけでしたが、今後はそれに加えて旅行会
兼忘年会も行われる勢いなので来年から期待大です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週日曜の遠州鉄道!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年12月 7日(土)06時26分24秒
返信・引用 編集済
  先週11/24日曜日は早朝に浜松のホテルをチェックアウトし、昼前に天竜二俣駅に集合すべく、
3年振りに「遠州鉄道」の沿線で途中下車を繰り返しながら撮り歩きました。
遠鉄線と天浜線(路線の東半分か西半分か乗車区間を選択)の共通1日フリー切符が安くて
便利だし、終日ほぼ12分ヘッドなので幾らでもやって来て効率的です。
既に30系は引退したのが残念でしたが、名物だった赤い電車以外にも各種ラッピング編成が
数多く走っているし、VVVFインバータ制御の2000系がかなり増殖していたのには驚きでした。
さぎの宮、浜北と岩水寺を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/245