teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:141/11335 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大量製造(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2019年 5月29日(水)07時06分49秒
  通報 返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「大量製造」に対する2回目の投稿です。

今回は私鉄車両の中から「東武鉄道・8000系通勤電車」を紹介します。
東武8000系は'60~'80年代の高度成長時代に輸送力増強策の一貫として増備された20m・4扉・ロング
シートの通勤車両で、その約20年間もの長期に亘って延々と増備されたのと大量に生産された事から
"私鉄の103系" とも呼ばれました。
経済性を重視した大出力モータによるMT比1:1の編成で電制は省略し、ノーシルノーヘッダー構造の
軽量車体と高運転台方式で、伊勢崎線や東上線を問わず東武全線で広く運用されました。
リニューアルにより前面形状は大きく変更されたものの、今もなお半数以上の車両が健全なのは
特筆物です。
'70年代のモノクロ画像を以下3枚貼っておきます。
・'73/4/1-伊勢崎線・玉ノ井
・'74/3/13-伊勢崎線・五反野
・'73/4/3-東上線・中板橋

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
 
》記事一覧表示

新着順:141/11335 《前のページ | 次のページ》
/11335