teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:540/11340 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大改造(その2)!

 投稿者:モボ101  投稿日:2018年12月14日(金)23時59分44秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.14878[元記事へ]

新さんの投稿につられて路面電車ネタです。

先代の6000型改造の花電車。荒川線ワンマン化完成記念です。

京都市電2600型。600型を輪切りにして中扉の部分を延長し、間接非自動制御化で連結運転が可能に。

バルト三国の一つ、エストニアのトラム。共産圏の標準型チェコスロバキアのタトラカーの2車体2台車の連節車KT4に扉の部分だけ低床にした車体を挿入して3車体連節化。中間車は、ホイールベースの長い2軸車です。EUに加盟するとバリアフリーの車両を導入することが求められるそうで、同じKT4の改造はドイツをはじめ他国にもあります。

1978/4 飛鳥山
1968/7 京都駅-烏丸七条間
2009/8 タリン

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 花電車は、熊本市電と鹿児島市電で運行日だったので偶々撮った事はありますが、
それ以外にわざわざ出かけて行った事はありません。運行自体が少なくなりましたね。
京都市電も、阪急や京阪を撮りに行った「ついで撮り」ばかりで、この2両連結とか急行
運転も見た事が無く残念です。
欧州では、タトラとかが未だ未だ健在なのですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:540/11340 《前のページ | 次のページ》
/11340