teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


あめぞうのことを知ってほしいです

 投稿者:a  投稿日:2020年 9月21日(月)05時01分54秒
返信・引用
  下のURLにあめぞうの情報がありますのでそれを見て知ってください
あめぞうさんという方のためにもどうかお願いします
http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
tiyu.to/1ch_08.html

↓私の掲示板です
https://9207.teacup.com/aaaa/bbs
 
 

Re: こんな感じでどうでしょう?

 投稿者:シャケオ  投稿日:2020年 5月 7日(木)12時47分8秒
返信・引用
  > No.1264[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。
ボルトが曲がっていたのでカラーとボルトを純正新品にしました。10Φのシャフトがきちんと通る事を確認しました。
ご回答ありがとうございました。


> シャケオさんへのお返事です。
>
> スタンド固定のM10ボルトが左右そろって(整列)いればOKです。
> フレーム側のボスが経年で曲がってしまうためスタンド角度が深くなってきます。
> 4.00-18の太いリア・タイヤを装着しても地面より浮いていることが必要です。
>
>
 

Re: こんな感じでどうでしょう?

 投稿者:OTTO  投稿日:2020年 5月 6日(水)17時04分40秒
返信・引用
  > No.1263[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

スタンド固定のM10ボルトが左右そろって(整列)いればOKです。
フレーム側のボスが経年で曲がってしまうためスタンド角度が深くなってきます。
4.00-18の太いリア・タイヤを装着しても地面より浮いていることが必要です。

 

こんな感じでどうでしょう?

 投稿者:シャケオ  投稿日:2020年 5月 5日(火)16時16分58秒
返信・引用
  OTTOさん、正常なスタンドを見た事が無いので自分なりにやってみました。
この位でだと楽にスタンドを落とせます。もう少し上げた方が良いでしょうか?
ノーマル状態の写真が見たいです。
Webで写真を検索してもノーマルですと云う確証出来る写真が分かりませんでした。
よろしくお願いします。
 

Re: 結果報告です。

 投稿者:シャケオ  投稿日:2020年 4月19日(日)17時44分40秒
返信・引用
  > No.1261[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

ありがとうございます。
ご老体はワタシも同じです?
気にはなっていたのでやってみます。
 

Re: 結果報告です。

 投稿者:OTTO  投稿日:2020年 4月19日(日)11時55分41秒
返信・引用
  > No.1260[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

ご老体ですのでアチコチ傷みが出ています。
画像を見るとスタンドが少しお疲れのようです。
左右のM10固定ボルトのアライメントが出ていなければ
一直線になるようボスを修正すると改善します。
 

結果報告です。

 投稿者:シャケオ  投稿日:2020年 4月17日(金)22時26分11秒
返信・引用
  クランクが届いたのは1月の初めでしたが、仕事が忙しくて3月中旬から日曜日が休める様になったのでエンジンを組み出しました。
クランクは前側のベアリング交換とジャーナルの修正等をしてありました。
結果クランクからの音は消えました。但しベアリングは6207C3を使えという指示でした。
クランクベアリングのガタの原因の一つはオイル管理が悪くスラッジが凄くてクランクコンロッドのオイルの穴を殆ど塞いでいたことだと思います。
クランクが静かになったら右側のヘッドの音も気になりバラしたら酷い状態でしたので、バルブガイドを打ち替えてバルブも新品にしました。
ついでに12Vにもしちゃいました。
 

Re: プラグコード接続部からのリーク

 投稿者:masa  投稿日:2020年 4月13日(月)17時27分57秒
返信・引用
  > No.1258[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

 早速のご返答ありがとうございます。
 あれはセーフティギャップというんですね、点火コイルを交換してからは殆どリークはなくなったのですがどうかすると飛ぶことがあります、プラグコードの抵抗を計り(元もと左側のみがリークしていた)数値が違えばコードを交換してみます。
 

Re: プラグコード接続部からのリーク

 投稿者:OTTO  投稿日:2020年 4月13日(月)12時25分13秒
返信・引用
  > No.1257[元記事へ]

masaさんへのお返事です。

セーフティーギャップはイグニション・コイルを保護する目的で設定されています。
整備書では11ミリと指定されています。
スパークプラグでスパークできないときに同所でアークが飛びます。
抵抗入りプラグ/プラグキャップ/プラグコードが装着されているなどすると
プラグでスパークするよりセーフティーギャップで飛ぶほうがハードルが低いので
リークします。プラグコードの芯線が長く出ていても、コイルが劣化していても
飛び易いほうに電気は流れます。

火事場で拾ってきたようなガーゼ巻きコイルが付いていればコレが犯人です。
走行後、夏場のキャラメルのように柔らかくなっていませんか???
 

プラグコード接続部からのリーク

 投稿者:masa  投稿日:2020年 4月13日(月)10時39分22秒
返信・引用
   初めて投稿させていただきます、R50/2 1963年式に乗り始めて6年目になりましたが1か月ほど前から息つきが目立つようになりました、走り出しはいいのですが40分ほど走るとバスバスと息をつきます、点火時期、キャブ調整、アドバンスユニットのバネの交換等してみましたが改善しませんでしたがアドバンスユニットのバネの交換した時にエンジン回転を上げ見ていると題名の如く点火コイルのプラグコード接続部からコイル下にある角のような部分にリークするのを見つけましたので、端子スリーブを差し込み部から下に出ないように付け直したところだいぶ良くなりましたが未だに完全な改善には至っていません。
 状況から考えられる原因は何が考えられるのでしょうか? そしてコイルの下にある2個の角のようなものはどのような働きをするのでしょうか?
 以上2点ご教授お願いいたします。
 

Re: R75/5

 投稿者:SL  投稿日:2019年11月 2日(土)23時57分12秒
返信・引用
  > No.1255[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

> SLさんへのお返事です。
>
> 丸型、角型とも使えます。
> ただし角型は左右があるので逆にも装着可能ですが少し違和感が出ます.
> 角型の方が肉厚なので音も静かで丈夫です。

ありがとうございました、参考にします。
 

Re: R75/5

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年11月 2日(土)02時14分31秒
返信・引用
  > No.1254[元記事へ]

SLさんへのお返事です。

丸型、角型とも使えます。
ただし角型は左右があるので逆にも装着可能ですが少し違和感が出ます.
角型の方が肉厚なので音も静かで丈夫です。
 

R75/5

 投稿者:SL  投稿日:2019年11月 1日(金)23時39分51秒
返信・引用
  前略、私題名のBM所有しております、突然ですがこのエンジンヘッドカバーは他車(R60/5,R90S,角形のR100等)の物で流用可能でしょうか?先の台風の時倒れて割れてしまいました。
ご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。
 

Re: タコメーター動いたり動かなかったり…

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年11月 1日(金)17時46分26秒
返信・引用
  > No.1252[元記事へ]

シバさんへのお返事です。

よかったですね!
元気に見えてももう40歳ですから細かなところにガタが来ています。
マメに手を掛ければ最低限の手当てですみます。
 

Re: タコメーター動いたり動かなかったり…

 投稿者:シバ  投稿日:2019年11月 1日(金)16時48分17秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。

OTTOさん、凄いです。ビンゴでした。
指導していただいた辺りのハーネスを確認してみましたが症状は現れず
やはりメータ下部のコネクト部分を疑っておりました。
それでもと、右IGコイルからメインハーネスへと行っている黒リード線の
コネクト部分を外し確認したところ、端子が腐食しておりました。
面倒なカウルやメーターユニットを外す事無く対処できました。

ありがとうございました!

>
> よくある例としてはバッテリーターミナルの緩み
> 同様にアースの緩み、イグニション・コイルの接点不良や故障など
> 瞬間的に導通がなくなると出る症状です。
> アイドリングさせながらハーネスやコードを揺すって症状が出れば
> 関連部分に問題があると思われます。
>
 

Re: タコメーター動いたり動かなかったり…

 投稿者:シバ  投稿日:2019年10月17日(木)09時26分43秒
返信・引用
  > No.1250[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

OTTOさん、早速のお返事ありがとうございます。
次の休み、そのあたりを確認してみます!
簡単に原因発見、対策できます様に!!

> シバさんへのお返事です。
>
> よくある例としてはバッテリーターミナルの緩み
> 同様にアースの緩み、イグニション・コイルの接点不良や故障など
> 瞬間的に導通がなくなると出る症状です。
> アイドリングさせながらハーネスやコードを揺すって症状が出れば
> 関連部分に問題があると思われます。
>
 

Re: タコメーター動いたり動かなかったり…

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年10月16日(水)18時48分46秒
返信・引用
  > No.1249[元記事へ]

シバさんへのお返事です。

よくある例としてはバッテリーターミナルの緩み
同様にアースの緩み、イグニション・コイルの接点不良や故障など
瞬間的に導通がなくなると出る症状です。
アイドリングさせながらハーネスやコードを揺すって症状が出れば
関連部分に問題があると思われます。
 

タコメーター動いたり動かなかったり…

 投稿者:シバ  投稿日:2019年10月15日(火)16時43分31秒
返信・引用
  '79年式 R100Sに乗ってますシバと申します。快調に走っている最中、突然タコの針がダウンし、しばらくすると何事も無かった様に動き出す症状を繰り返してます。以前メーターユニットの下部コネクターを外し、表面を荒らしたり接点復活剤を塗布したりと対策を試みたのですが、良くなった様な、変わらぬ様なで今一シャキッとしません。諸先輩方の中でこの様な症状、また特効の対策のご経験があればご指導頂ければと投稿させてもらいました。(エンジン回転数取り出し部の接触不良とか…)宜しくお願い致します。  

Re: R69Sのクランク

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月30日(月)17時51分24秒
返信・引用
  > No.1247[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

OTTOさん、ありがとうございます。
物を送ったので、計測して正式な見積もりをくれるそうです。
その場合、ジャーナルが減ってる場合はハードクロームメッキを施してくれるそうです(当然別途ですが)

> 自動調芯ベアリングが組み込まれているリアのジャーナル部分は
> 痩せている事が多いので限度以上の磨耗が認められる場合は
> 適切な処理を依頼してください。
 

Re: R69Sのクランク

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 9月30日(月)16時55分16秒
返信・引用
  > No.1246[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

自動調芯ベアリングが組み込まれているリアのジャーナル部分は
痩せている事が多いので限度以上の磨耗が認められる場合は
適切な処理を依頼してください。
 

R69Sのクランク

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月30日(月)09時11分18秒
返信・引用
  OTTOさん、お世話になっています。
R69Sの特殊工具セットが届き、何とかクランクシャフト単体にしました。
それを持ってボーリング屋さんに行き親父さんに見て貰ったところ、「ガタを感じます」との事でした。

 さて、オーバーホールを問い合わせたショップは忙しいらしく2~3か月は手を付けられないとの事でしたが、オーバーホール台数の実績があるのと、何よりも価格が安かったので送ってしまいました。 出来上がるまでの間に外装の補修や「貯金」をしたいと思います。
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月17日(火)11時17分26秒
返信・引用
  > No.1244[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。
OTTOさん、ありがとうございます。
ノッキングも考えました。しかし組んではバラし、組んでバラしになるのでこの際全部見てみようと思いエンジンを下ろしてスペシャル工具を注文中です。
クリメカさんには「トータルで見ないと」と言われました。
しかし、栗林さんはとても良い方で、色々とアドバイスも頂きました。
さて。。。自分に出来るのか・・
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 9月13日(金)22時55分26秒
返信・引用
  シャケオさんへのお返事です。

R69Sは圧縮比が高いのでアイドリングが低いと「コッコッコ」みたいな音が出ることがあります。
摩耗が進んでクリアランス過大な場合は顕著になるかと思います。
足踏みミシンで勢いがつかないとギクシャクするようなものと似ているかもしれません。
ギクシャクを増大させるものとしてスモールエンドの嵌め合い具合があります。
スムースに首振りできないとギクシャクするとともに部分的にピストンが強く当たるので
摩耗促進やダキツキ状態になることもあるかと思います。
見落としがちな隠れた原因があるかもしれません。
コンロッドも曲がりがそのひとつです。
ピストンピン・クリアランスが正常でも斜めに入っていれば動きが悪くなります。
同様にピストンやシリンダーを計測して正常であっても斜めではクリアランス・ゼロと同じです。
焼き付きグセの原因だったりします。
ピストンはシリンダーの中を自由に行き来してもらわないとパワーも持続性も保てません。

ベアリングにストレスが掛かっていればオイルにフレークが混じるでしょうし、
走行を躊躇うような異音や振動が出ると思います。

クランクシャフトにトラブルを抱えているかもしれませんが
上記のことを確認してから先に進んでもいいような気がします。
日本経済のためには即オーバーホールが良いのでしょうが、、、

 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月12日(木)09時39分33秒
返信・引用
  > No.1242[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。
OTTOさん、お世話になります。
ポイント部分は、フェルト交換、ガバナー新品交換しました。
結果・・・ダメでした。
と云うのは、エンジンをかけて暖まると時々音がスッと消えます。
特に回転を上げると消えて、アイドリング状態でに戻ると音が大きくなります。
CRCをかけると音が消えたのはアクセルを回したからだと思います。
以降、腰上は何をやってもダメで。。。
それで、ピストンを外してクランクのガタを見たのですが。。
コンロッドに少しガタがあるのが感じられました。。
他のバイク好き(プロではありませんが)にも見てもらったらみなさん「ガタだね」と云うので確信しました。
クランクをバラして組み立てる自信が無いので、どこかにお願いするという事にしたのですが、昨日「クリメカ」さんにメールをしました。。返事はまだ有りませんが、断られたら途方に暮れてしまいそうです。

その様な顛末です。。


 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 9月11日(水)18時07分53秒
返信・引用
  > No.1241[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

ポイント周りはシロだったのですか?

>ポイントのカム部分あたり?からの異音でした。
>ポイントのカムにCRCを吹いてみたら音がスッと消えました。
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月10日(火)16時50分59秒
返信・引用
  > No.1236[元記事へ]

OTTOさん、お世話になります。

結局、原因はコンロッドだと思います。
ピストンを外した状態で、コンロッドを揺するとガタが有ります。
両方あるのですが、右側がちょっと酷いようです。

それでエンジンは降ろしたのですが、クランクのオーバーホールが必要になると思います。
しかし現在の環境では自分で出来ません。それで専門店若しくは得意なお店に出したいと思っています。
私は宮城県なのですが近所に良いお店があるかどうか分かりません。。。
多分無いと思いますので近所は諦めています。
エンジン単体を送って、オーバーホールして頂けるお勧めのショップをご存じないでしょうか?

よろしくお願いします。
 

Re: ポンポン

 投稿者:89RS  投稿日:2019年 9月 6日(金)15時24分29秒
返信・引用
  > No.1239[元記事へ]

OTTOさん丁寧なご返答ありがとうございます
現状取り敢えず始動も走行も普通に出来ていて
温まってしまえばアイドリングも安定してるので
気にしないでしばらく乗り続けてみます

「エンジンの愚痴」と言う表現はツボにハマって笑ってしまいました(笑)
ありがとうございました
 

Re: ポンポン

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 9月 6日(金)12時33分9秒
返信・引用
  89RSさんへのお返事です。

一般論として、混合気が薄いとスロットル・オフでご指摘の症状が出ます。
吸排気系がノーマルのままの前提で考えます。
環境にもよりますがガソリンの賞味期間は3-6ヶ月ぐらいでしょうか。
日中気温が上がりタンクが暖まると空気が膨張してタンク外に排出されます。
気温が下がると周りの空気を取り込みます。同様に気化したガソリンが排出されます。
青空保管だとカバーが被っていても毎日呼吸するかごとく繰り返します。
ガソリンが少量減る分にはいいのですが揮発分が飛ぶのでガソリンに似て非なるものに
日々変化していきます。結露で水分が入り、且つ揮発分の飛んだ美味しくないガソリンに変わります。
いま栓を開けたフレッシュなコーラと炭酸が抜け、氷が融けた草臥れたコーラ、見た目は同じでも
まったくの別物です。「ポンポン」はエンジンの愚痴みたいなものです多分。

ほんとうはシーズン・インの恒例作業としてタンクを外し、シェイクして全量排出、
燃料コックを外して清掃、携行缶で購入したフレッシュなガソリンを入れてみましょう。

現状で「ポンポン」を治そうとするとトンチンカンなセッティングになり、
アフターファイヤーは改善しても他に影響を与えるようなことになりやすいです。
排出したガソリンはよほどおかしな臭いがしなければ自動車用に使っても問題ないようです。

お疲れガソリンはキャブレターで正しく計量されても揮発分の関係で薄いセッティングになります。
ガソリンのビンテージは熟成されていても美味しくありません。
 

ポンポン

 投稿者:89RS  投稿日:2019年 9月 5日(木)23時39分30秒
返信・引用
  はじめまして
89年式のR100RSに乗っています
春頃からですがエンジン始動して暖まるまでマフラーの中で
ガソリンが燃えてるのかポンポン、ポポンといった音が目立つようになって来ました
運転時はヘルメットを被ってるせいかあまり聞こえませんが
回転を落としたときにはポンポンいってる気がします
この原因は何が考えられるでしょうか?
走行距離は8万キロと少しですが私が所有した時点で7万キロ弱でしたのでO/H歴は定かではないです
 

高回転での赤ランプ点灯

 投稿者:R27@三重県  投稿日:2019年 9月 4日(水)04時16分12秒
返信・引用
  OTTO様、ご返信有難うございます。
ブラシ摺動部を紙ヤスリで擦って見直してみます。
特に大きな問題でも無いようなので安心しました。
どうも有難う御座いました。

 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 9月 3日(火)19時23分1秒
返信・引用
  > No.1232[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

OTTOさん、お世話になります。
一応ガバナーも交換しましたが、多分ガバナーの問題では無いと思います。
ポイントのシャフトのフェルトも無くなって金属板が擦れていたので新品に交換しました。

タペットクリアランスも正規に戻しました。

エンジン始動後、暖まって回転を上げると音が消えます(ここが初期のころと違います)。
アイドリング状態で少し置くと音が出て来ます。回転を上げてちょっとすると消えます。
相変わらず右側だけの様です。音もすこし変わった気がします。
右側はよく見るとほんの少しだけ白煙が出ていますが、よーく見ないと分からない程度です。

もう少しタペットクリアランスを広げてみます。

 

Re: 2速60kmで赤ランプ点灯するのは?

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 9月 2日(月)13時08分42秒
返信・引用
  R27(1961)三重県さんへのお返事です。

コミュテータ(整流子)とブラシの接触が弱いと接触不良になることがあります。
コミュテータは凸凹の波状路のようなものなので共振域で暴れます。
ブラシは新品とのことなのでスプリングのテンションが効いているかどうか。
180度テンションの高いほうに差し替えられれば試してみる。
ダイナモはエンジンの先端なのでエンジン脱着でぶつける事もあるので
真鍮製のブラシホルダーが歪んでいることも多いです。
ブラシがスムースに移動できるかチェックが必要です。
共振域で端子や配線が振動で接触不良になることもあるかと思います。
インジケーターが薄ぼんやり点灯するか、停車中と同じように
ハッキリ点灯するかなどでも原因探求のヒントになるかと思います。
 

2速60kmで赤ランプ点灯するのは?

 投稿者:R27(1961)三重県  投稿日:2019年 9月 1日(日)20時17分22秒
返信・引用
  先輩方々様、残暑お見舞い申し上げます。
早速ですが表記の件、二速で引っ張ると必ず60kmぐらいで赤ランプが点灯します。速度を落とすと消えますが、
こんなものなのでしょうか?
ご教示頂ければ幸いです。
ちなみにブラシは交換しましたが、同じでした。
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月30日(金)22時23分50秒
返信・引用
  > No.1232[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

> 解決した折には顛末をぜひお知らせください。
> 何が原因で異音が出ているか気になっていますので、、、
お世話になります。
未だ正確な原因が掴めていません。
今、パーツを注文中で、多分飛行機に乗ったところです。
原因が分かるまでやるしかないと思ってます。
又、投稿します。
よろしくお願いします。
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 8月27日(火)18時25分4秒
返信・引用
  > No.1231[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

解決した折には顛末をぜひお知らせください。
何が原因で異音が出ているか気になっていますので、、、
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月22日(木)16時00分7秒
返信・引用
  > No.1230[元記事へ]

顛末を報告します。

結論としては、ポイントのカム部分あたり?からの異音でした。
エンジンの腰上をバラして各部の寸法を測り、異常なしを確認し組み上げました。
タペットのスラスト方向のガタを取り、タペットクリアランスも、点火タイミングもきっちり合わせてエンジンを始動させましたが音は消えませんでした。
充電系統も調子が悪かったのでフロントのカバーを外してたのですが、なんと音はそこから「カチカチ」と聞こえて来ます。
試しにポイントのカムにCRCを吹いてみたら音がスッと消えました。
直ぐにまた「カチカチ」と云う音に戻ったのですが、原因はその辺だという事が分かりました。
音がしない10秒くらいの間、なんと静かなエンジンだ事!!

今度は充電系もばらすので、確認にしたいと思います。
高額な部品交換が必要になったら12Vにしようかなどと思っています。

ありがとうございました。
シャケオ
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月17日(土)09時38分19秒
返信・引用
  > No.1228[元記事へ]

JYUJIさんへのお返事です。
JYUJIさん、アドバイスありがとうございます。
計測したところリフター径、ブッシュ径共に正常値でした。
今後は気になった右側排気のロッカーアームのシャフトとベアリングを交換して組んでみます。
組んでみて、結果をまたご報告致します。
今から部品注文しますが、月曜日から仕事が始まりますので作業はスローペースになります。
何とか早目に終わらせられる様に頑張ります。
ありがとうございました。
シャケオ

 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月16日(金)09時19分7秒
返信・引用
  > No.1228[元記事へ]

JYUJIさんへのお返事です。
ご回答ありがとうございます。
> シャケオさんへのお返事です。
>
> まだバラシていないのでしたら、タペットクリアランスIN,EX共0.01~0.03ぐらいの極小にして(カムシャフトのベースサークル部の振れの値に収まる最小値にする)エンジンオイル、シングル50くらいの固いオイル入れて始動させてみてください。
オイルは20W50ですが、極小にしてやってみたところ最初から音が出てました。
回転を上げるとましになって、アイドリング時がうるさい「カチカチ」音です。

> カチカチ音がなくなり、温度上昇とともにカチカチ音が発生するようだと
> タペット(リフター)の摩耗の可能性が大、最初から音がするようだとそれ以外だと思います。
> タペット(リフター)の摩耗の場合、目視では判断できません、マイクロメーターで測定してください、(カムのあたり面ではなく径方向正常値19.95㎜が前後方向、両端が摩耗している)中央はほとんど摩耗しないので組み込んだ状態ではガタがあるか判別が難しいと思う。
> タペット先端部0.1mm以上摩耗している場合ブッシュも変摩耗(両端上下方向だけ摩耗する)しているのでシリンダーゲージで測定してください。
> タペットはオーバーサイズ(1ST 20.01、2ND 20.04)があります。

詳細のご教示ありがとうございます。
早速各部計測してみます。
シャケオ
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:JYUJI  投稿日:2019年 8月15日(木)19時22分18秒
返信・引用
  シャケオさんへのお返事です。

まだバラシていないのでしたら、タペットクリアランスIN,EX共0.01~0.03ぐらいの極小にして(カムシャフトのベースサークル部の振れの値に収まる最小値にする)エンジンオイル、シングル50くらいの固いオイル入れて始動させてみてください。
カチカチ音がなくなり、温度上昇とともにカチカチ音が発生するようだと
タペット(リフター)の摩耗の可能性が大、最初から音がするようだとそれ以外だと思います。
タペット(リフター)の摩耗の場合、目視では判断できません、マイクロメーターで測定してください、(カムのあたり面ではなく径方向正常値19.95㎜が前後方向、両端が摩耗している)中央はほとんど摩耗しないので組み込んだ状態ではガタがあるか判別が難しいと思う。
タペット先端部0.1mm以上摩耗している場合ブッシュも変摩耗(両端上下方向だけ摩耗する)しているのでシリンダーゲージで測定してください。
タペットはオーバーサイズ(1ST 20.01、2ND 20.04)があります。
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月15日(木)17時51分8秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。
ありがとうござます!

> 温間時にバルブクリアランスが広くなるのは正常です。
ありがとうござます。安心しました。

> ロッカーアーム先端の偏磨耗やバルブリフターの虫食いでも音は出ますが
バラしてみたところ綺麗なモンでした。

> ロッカーアーム・スラスト方向のアソビで音が出ます。
怪しいロッカーアームは回転させると半回転くらいで止まります。
イイ位置でのスラスト方向のガタは無いと思われますが、容易に1回転しないので微妙な位置にあるのかなぁ?
反対側と入れ替えて組んでみます。
ロッカーアームのシャフトは圧入ですか?
プレスがあるので圧入であれば一度外して状態をみてもイイかなと思います。

返信ありがとうござます。
かなり助かりました。
今後とも宜しくお願いします。
シャケオ
 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 8月15日(木)13時36分46秒
返信・引用
  > No.1225[元記事へ]

シャケオさんへのお返事です。

温間時にバルブクリアランスが広くなるのは正常です。
R75/5以降のモデルも同様ですがプッシュロッドの材質が
R69S用と異なるので差は小さいかもしれません。

ロッカーアーム先端の偏磨耗やバルブリフターの虫食いでも音は出ますが
ロッカーアーム・スラスト方向のアソビで音が出ます。
回転運動ではないので磨耗する部位が部分的で調整が困難です。
シャコ万などでブロックを押し込めば音は消えますが
アイドリングしなくなったり、始動性が悪くなったり、
ロッカーアームが折れたりすることがあります。

ロッカーブロックを外し、ロッカーの動きが
シブクならない程度に調整すれば解消することがあります。
ロッカーの角度によってアソビが大きく変わる場合は
偏磨耗しているのでそっくり入替える必要があります。

異常がなければそのままでも良いと思いますが、、、

 

Re: R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月14日(水)12時45分55秒
返信・引用
  > No.1224[元記事へ]

追加です。
クリアランスを狭くしたら、左側はイイ感じになりました。
右側は元の状態に戻って「カチカチ」いうので、クリアランスを極端に狭くしてみても右側だけ音が消えません。。ケースの中からの様な感じです。
もしかしてリフターの摩耗でしょうか・・・??
パーツリストを見た感じだと腰上だけでリフター交換って出来そうですが・・
間違ってますか?
ご存じの方がいらしたらご教示をお願いします。
 

R69Sのタペットクリアランス

 投稿者:シャケオ  投稿日:2019年 8月14日(水)09時37分28秒
返信・引用
  この度めでたくR69Sのオーナーになったシャケオと申します。
エンジンからの「カチカチ」音が気になったのでタペット調整をしようとカバーを開けてクリアランスを測ったところマニュアル値よりもかなり狭い値でした。
それで、既定値に合わせたところ余計にうるさくなりました。
エンジンが熱いままカバーを開けてみたところ、冷間時よろクリアランスが明らかに大きくなってました。
 そのままにして一晩おいて、今朝みたら調整したクリアランスに戻ってました。
こんな経験有りますでしょうか?
因みに私は、R75/5とR90Sも所有しててそれらのメンテも自分でしています。
よろしくお願いします。
 

BMWモータースポーツMライン、ケルン

 投稿者:ゲールSキノシタ  投稿日:2019年 8月 8日(木)08時36分1秒
返信・引用
  正式名ケルン現在の通称赤鼻と青のモータースポーツMラインについて、年式に基づいた仕様、オイルクーラー付きや無し、シングルシートやWシート、ネイビーブルーカラー純正他、当時の正規輸入や、大阪舟場の並行輸入、又バルコム、村山モータースなどについて、知りたいことがあればお問い合わせ下さい。  

Re: メーターの針ふれ

 投稿者:kumanomi  投稿日:2019年 8月 6日(火)19時17分23秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。
いつもここでのアドバイスに感謝しています。
前にメーター内からシュッシュッと、何かがこすれるような音がしていたので
気にはなっていました。まずはケーブル回りの給油をしていきます。
また報告します。ありがとうございました。

> kumanomiさんへのお返事です。
>
> 原因はふたつ考えられます。
> スピードメーター・ケーブルは湾曲がきついと回転にムラが出るため指針がピョンピョン飛びます。
> 潤滑剤が切れていると輪を掛けて不円滑になります。
>
> スピードメーター内部の円盤を回して、対になった円盤を磁力で動かし指針が上昇します。
> 2台の扇風機を対に置いて一方の電源を入れれば発生した風によりつられて回ると同じ理屈です。
> 2枚の円盤の隙間は軸受けにより固定されていますが軸受けが減ってくると隙間が変わるため
> 指針が暴れるようになります。
> 円盤同士が振動で接触するようになると一気に200キロあたりを差したり、
> 一回転してストッパーに当たり指針が折れます。
>
> 文字盤が緑になってから(RS)指針にダンパーが入ったのでピョンピョン飛ぶことは
> 無くなったと思います。
> スピードメーター・ケーブルの給油、メーター回転軸への給油、ケーブル取り回し確認で
> 改善しない場合はメーター修理業者の出番かと思います。
>
>
 

Re: メーターの針ふれ

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 8月 5日(月)20時52分54秒
返信・引用
  > No.1220[元記事へ]

kumanomiさんへのお返事です。

原因はふたつ考えられます。
スピードメーター・ケーブルは湾曲がきついと回転にムラが出るため指針がピョンピョン飛びます。
潤滑剤が切れていると輪を掛けて不円滑になります。

スピードメーター内部の円盤を回して、対になった円盤を磁力で動かし指針が上昇します。
2台の扇風機を対に置いて一方の電源を入れれば発生した風によりつられて回ると同じ理屈です。
2枚の円盤の隙間は軸受けにより固定されていますが軸受けが減ってくると隙間が変わるため
指針が暴れるようになります。
円盤同士が振動で接触するようになると一気に200キロあたりを差したり、
一回転してストッパーに当たり指針が折れます。

文字盤が緑になってから(RS)指針にダンパーが入ったのでピョンピョン飛ぶことは
無くなったと思います。
スピードメーター・ケーブルの給油、メーター回転軸への給油、ケーブル取り回し確認で
改善しない場合はメーター修理業者の出番かと思います。

 

メーターの針ふれ

 投稿者:kumanomi  投稿日:2019年 8月 4日(日)18時45分32秒
返信・引用
  R90Sのスピードメーターの針がとんでもなく振れます。80キロが200キロに踊ります。ケーブルか本体か、はたまた違う箇所か?特に異音がするわけでもないです。機械式ケーブルなら破断寸前?何方かご教示願います。  

Re: 進角ガバナー

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 8月 2日(金)14時44分45秒
返信・引用
  > No.1218[元記事へ]

R27(1961)三重県さんへのお返事です。

R27は何物にも代え難い味のあるバイクですので
良い状態を維持してエンジョイしてください。
 

Re: 進角ガバナー

 投稿者:R27(1961)三重県  投稿日:2019年 7月28日(日)15時04分45秒
返信・引用
  OTTO様、はじめまして
アドバイス有難う御座いました。
ガソリン、オイル共に全部入れ替えました。
あと、ショップでスプリング、ガバナー、エンジン、ミッションデフギア、電装含め
消耗品を中心に100点以上の部品交換となりました。
費用は掛かりましたが、次の世代に引き継ぐためにしっかりと整備できて
良かったと思います。






OTTOさんへのお返事です。

> R27(1961)三重県さんへのお返事です。
>
> 自己完結型投稿でコメントも求められていませんが
> スプリング交換で改善したでしょうか?
> 燃料は全量入替えてくださいね。
> 27は圧縮が高いので古いのが残っていると
> ノッキングとか頭打ちとか始動困難とか
> いいことは何一つありませんので。
>
 

Re: 進角ガバナー

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 7月19日(金)11時32分59秒
返信・引用
  > No.1216[元記事へ]

R27(1961)三重県さんへのお返事です。

自己完結型投稿でコメントも求められていませんが
スプリング交換で改善したでしょうか?
燃料は全量入替えてくださいね。
27は圧縮が高いので古いのが残っていると
ノッキングとか頭打ちとか始動困難とか
いいことは何一つありませんので。
 

進角ガバナー

 投稿者:R27(1961)三重県  投稿日:2019年 6月 1日(土)21時15分20秒
返信・引用
  こんばんは
最近、高回転でパワーが出ない感じで調べてた所
遠心ガバナーにたどり着きました。

外して見た所、かなりガタが有りましたが、こんな物でしょうか?

片方のスプリングが錆びて折れていたので切って
伸ばして応急的に取り付けたところ、少しはマシになった感じです。

新品スプリングも発注したので近いうちに交換して
様子を見ようと思います。。
 

はじめまして

 投稿者:R27(1961)三重県  投稿日:2019年 5月29日(水)22時42分41秒
返信・引用
  約20年前から保有してますが、殆ど小屋に置きっ放しでした。
10年前にOHして久しぶりに乗ろうとメンテナンスを始めました。
諸先輩方のアドバイスを頂けたら幸いです。
 

Re: センタースタンドについて

 投稿者:1966R27  投稿日:2019年 3月31日(日)14時50分13秒
返信・引用 編集済
  OTTOさんへのお返事です。

返信有り難うございます。

私が購入したのは、2年程前だったので、市中には、まだまだ色々なレベルの商品が混在している様です。
ただ、部品が確実に入手できる環境と云うのは、やはり有難い限りですので、例え一部外れの商品が混じっていたとしても、とりあえず復帰はできますし、旧車の環境としては非常に贅沢ですので、批判はできないと思っています。部品価格の高騰も防いでいますし。
欲を言うなら、もう一度アニバーサリーイヤーか何かのタイミングで、またメーカー自ら部品の再生産と放出をお願いしたいところです。
 

Re: センタースタンドについて

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 3月28日(木)12時13分1秒
返信・引用
  1966R27さんへのお返事です。
> MMさんへのお返事です。

質問者が無反応なので見ているか判りませんが、、、
20-30年前ごろまで出来の悪い部品がまだまだ出回っていました。
そのひとつがR26-27のセンタースタンドです。
オリジナルと同じに出来なかったのか、強度の問題か曲げ部分が再現できていません。
スタンド接地部が5センチぐらい前に移動するので前輪が浮くようになります。
また曲げ部分がないのでテコが働かず力技でのスタンド掛けになってしまいます。

 

Re: センタースタンドについて

 投稿者:1966R27  投稿日:2019年 3月27日(水)20時04分15秒
返信・引用
  > No.1192[元記事へ]

MMさんへのお返事です。

> R27のセンタースタンドについて質問なのですが、スタンドを掛けると前輪が5cm程浮きます、そして非常に掛けづらいのですがこれが普通なのでしょうか?また各排気量ごとにサイズが違ったりするのでしょうか?よろしくお願いします。


投稿から大分間が空いている様ですが、本日質問を見つけましたので、回答入れさせて頂きます。


回答1
:スタンドを掛けた際に前輪が浮く状態は、よく見られる姿ですが、理想的ではありません。
本当に正しい状態は、やじろべいの様に前後ほぼ同バランスで若干前荷重になる状態、これが理想です。
その際の後輪の浮きは、大体65mm程度です。

尚、この当時のR50、60、69S等のツインタイプは、センタースタンドを掛けると前荷重となるのは同じなのですが、前荷重の比率が大きく、前輪の交換の際は、ジャッキ等でフロントを上げておく必要があります。
しかし、R26、27のシングルタイプは、前後荷重がほほ同じであるため、ジャッキ無しで自動的に前輪交換の際は後荷重、後輪交換の際は前荷重となり、ツインタイプに比べ作業性が向上しています。

また駐車時の姿も、正常な状態のR26、27は、ツインタイプに比べ後輪の浮きが大きく、前傾姿勢が強調され、よりスポーティな印象に見えます。


ここで、後荷重となる原因を三つ程挙げておきます。

一つ目は、フレーム側のボックス状のセンタースタンド受け部分が変形しているケース。
この症状は非常に多く見られ、R26、27のウイークポイントとも言えますが、ボックス部分の前後の溶接が切れて、ボックスが平行四辺形になり、車体全体が沈み子込み、後荷重になります。
対策としては、変形を修正して溶接し直すことが理想的ですが、溶接の技術が低いと再発し易く、また溶接の際にフレームを傷める危険がありますので、注意が必要です。
簡易的な対策としては、ボックスの下に金属プレート等を溶接して嵩上げする方法がありますが、ボックス自体が既に変形しているため、変形が更に進み易く、症状を悪化させる危険があります。

二つ目は、センタースタンド自体が変形して、全体が沈み込んでいるケース。
私の経験では、某有名部品購入ルートで新品のセンタースタンド購入して交換したところ、車重に耐えられず、2週間で前後のタイヤが地面に付く程変形して沈み込みました。
幸い元のスタンドはまだ使えましたので戻しましたが、入手先に返品返金を求めても対応してもらえず、結局泣き寝入りとなりました。
当時物と現在入手できるリプロ物では鉄の質が全く違うという点も注意が必要です。

三つ目は、後輪周りに荷重物を付加しているケース。
実際、そうしているケースは非常に多いのですが、テールランプ上にツイン用の折りたたみ荷台等を付けたりすると、途端にその症状が現れます。
R26、27は、エンジン形状からツインよりも後荷重になり易く、その対策として、リアサスがツインタイプよりも前倒し状態になっていて、リアサス延長上にパッセンジャーや荷物が来る分には問題は無いのですが、それより後に荷重物が来ると、スタンドが掛けづらくなるばかりではなく、スタンドを掛ける際に毎回フレームに負担が掛かり、最悪フレームに亀裂が入ってしまったり、また走行の際にハンドルが暴れ出し、制御できなくなる危険があります。


回答2
:スタンドが掛けづらいが普通か?については、確かにツインよりも掛けづらいです。
但し、正常な状態であれば、さほど大変ではありません。
スタンドの足元を足で押さえ、フレームをやや持ち上げながら掛けるのがコツです。

しかし、これがスタンドが沈み込んでいたり、後荷重になっていたりすると、話が全く違ってきます。
大の大人でも、本当になかなか上がらなくなります。
「あれ?こんなに重かったっけ?」と思い出したら要注意です。
症状が悪化すると大きな出費ともなりますので、早め早めの対策が肝要です。


尚、今回の質問とは少々話がそれますが、
私の場合、現在センタースタンドのスプリングを4本にしています。
これは、基本的には路上のギャップを越えた際、センタースタンドが落ちやすいので、その対策なのですが、スタンドを掛ける際も、若干軽くなった気がします。
スタンドの重さの軽減については気休め程度ですが、センタースタンドが下がり易いのもR27のウイークポイントですので、対策としては一考かと思います。


以上、参考になれば幸いです。




 

Re: フォークアウターが抜けず困っています。

 投稿者:kenpiro  投稿日:2019年 3月11日(月)00時00分51秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。

ありがとうござます。
そういうことなんですね。
オイルも換えてしまったので、またしばらくしてからインパクトでやってみます。
ご教授ありがとうござました。
 

Re: フォークアウターが抜けず困っています。

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 3月10日(日)21時35分31秒
返信・引用
  > No.1209[元記事へ]

kenpiroさんへのお返事です。

ロックタイトとかシールテープが巻かれたりしているかもしれません。
インパクトで外れればメネジにアクセスできるのでM8ボルトを入れて確認できます。
アルミのドレンワッシャーが入っていますがドイツDIN規格の小外径タイプです。
一般のものを使うと折り込まれたりするのでトラブルの元です。
専用品をお勧めします。
 

Re: フォークアウターが抜けず困っています。

 投稿者:kenpiro  投稿日:2019年 3月10日(日)07時49分17秒
返信・引用 編集済
  OTTOさんへのお返事です。

ご教授ありがとうござます。
インパクトを使えば外れるんですね。
しかし、先達の方々のブログなどを結構拝見していたのですが、そのような情報はなく普通のヘックスレンチで外されているようでした。

> 内部のダンパーロッドが共回りしていると思います。

という状況になっているということはフォーク内部で異常があるのでしょうか?
それとも構造上そういうものなのでしょうか?

重ねての質問で恐縮ですがよろしくお願い致します。
 

Re: フォークアウターが抜けず困っています。

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 3月10日(日)01時32分56秒
返信・引用
  > No.1207[元記事へ]

kenpiroさんへのお返事です。

> フォーク最下部のボルトを外す。

内部のダンパーロッドが共回りしていると思います。
通常インパクトレンチを使えば緩みます。
ただここのボルトはパイロットリセス付きM8X20の
低頭キャップスクリューを使っているので工具の嵌りが浅く
専用工具でないとなめる恐れがあります。
右側は通常品が流用できますが左はアクスルと干渉するので
専用品でないと組み込めません。
 

フォークアウターが抜けず困っています。

 投稿者:kenpiro  投稿日:2019年 3月 9日(土)21時36分38秒
返信・引用 編集済
  モノサスR80を購入しました。
フォークブーツを履かせようと思い、アウターを抜こうと思ったのですが抜けずに困っております。
行った手順です。
タイヤを外す。
キャリパーをフォークから外しよける。
フェンダーを外す。
フォーク上部のオイル注ぐボルト取る。
フォーク下部のドレンボルトを外しオイル排出。
フォーク最下部のボルトを外す。
これでアウターが抜けると思っていたのですが、ボルトが供回りしているのか回せども回せども変化なし。
諦めて締め直して戻そうとしても、変化なしです。
何か致命的に間違っているのでしょうか?
レベルの低い素人の拙い疑問ですが、解決方法をお教えください。
よろしくお願い致します。
 

Re: コロコロさんへ

 投稿者:コロコロ  投稿日:2019年 2月20日(水)19時56分42秒
返信・引用
  > No.1205[元記事へ]

元紺屋さんへのお返事です。

> プッシュロッドカバーシール(ゴムの部品)はピストンを上死点の位置にしておけば、ロッカーアームをとめているナツトを外してソリンダーをずらせばシリンダーからピストンを外すことなく交換できますよ。

ご教授有難うございます。
よく考えてみれば仰る通りですね、凄い!

シリンダーしっかり外して一昨日組上げました。
28年振りに外したので、右はシリンダー基部のOリングが少し潰れ、左は右上のオイルラインOリングが切れていました。
Oリング交換のメリットもあったし、勉強になったのでこれはこれで良かったと思っています。
ただし、分解した時にピストン上部、シリンダー上端、ヘッドの燃焼室内に溜まったカーボン落しを一緒にやる事が大事ですね。
これは想定外でした。
 

コロコロさんへ

 投稿者:元紺屋  投稿日:2019年 2月20日(水)14時05分16秒
返信・引用
  プッシュロッドカバーシール(ゴムの部品)はピストンを上死点の位置にしておけば、ロッカーアームをとめているナツトを外してソリンダーをずらせばシリンダーからピストンを外すことなく交換できますよ。  

Re: R100S

 投稿者:BMお初  投稿日:2019年 2月18日(月)23時29分26秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。
教えてくださり、ありがとうございます。
値段の幅が結構あるのですね。
勉強になりました。ありがとうございます。
知り合いの方が今乗ってらしゃるのですが、室内保管されているノーマル車両です。サビなどもなく新車に近い状態みたいなのですが、車両買換えで購入を勧められています。
おいくらほど提示すればよろしいのでしょうか?
相場がわからない車両ですので、アドバイス宜しくお願いします。走行距離は3万キロで、スポークホイールの車両になります。迷惑かけますが、返信もらえたら嬉しく思います。
 

Re: R100S

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 2月18日(月)21時13分52秒
返信・引用
  > No.1202[元記事へ]

BMお初さんへのお返事です。

> はじめまして。よろしくお願いします。
> R100Sに乗ろうと思うのですが、おいくらほどしますでしょうか??アドバイス宜しくお願いします。

40年も前のモデルですので車両の状態も様々です。
保管状態が悪いもの、多走行車両など価値の無いものがある一方で
室内保管、良好なメンテナンス励行車、膨大な新品部品を組み込んだレストア車などピンキリです。
とりあえず乗車可能なもので30-200万の範囲ではないでしょうか?
個人売買/店舗販売でも異なってきます。
ご自分でメンテナンスできるなら「持ってってくれ」的なものもあるかもしれません。
ただ部品は安くないのでそれなりに仕上げるには費用は嵩みます。
 

R100S

 投稿者:BMお初  投稿日:2019年 2月17日(日)23時46分34秒
返信・引用
  はじめまして。よろしくお願いします。
R100Sに乗ろうと思うのですが、おいくらほどしますでしょうか??アドバイス宜しくお願いします。
 

Re: プッシュロッド付け根からのオイル漏れ

 投稿者:コロコロ  投稿日:2019年 2月14日(木)20時40分36秒
返信・引用
  > No.1200[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

> ロウ付け固定リングのチューブも同じ方法でシールを圧縮できます。
> ただシリンダーの温度があがるとチューブの嵌め合いが緩くなるのか戻されます。
> 圧入可動リングタイプより維持できる圧縮圧力は弱いようです。
>

やってみました、その後の経緯です。
まずオイル漏れの汚れを綺麗に洗い流して、リングを叩いてみました。
リングが動いた感触や跡はありませんでしたが、エンジンを掛けてみました。
約五分経ってヘッドカバーが暖まってきた頃、排気側プッシュロッドのゴムラバーと
クランクケースの間から、0.5ミリ位の気泡かオイル玉みたいのがプッーっと膨らんで
から梨地のクランクケースへジワッーっと拡がっていきました。
こりゃ駄目だと諦めがつき、自分で直そうと思いピストンをシリンダーに挿入する
特殊工具、パッキン・ガスケットを手配しました。
リペアマニュアルでは、シリンダーを引き出す際にピストンがクランクケースに
当たらない様にする、板を加工した当て物が写っていました。
板より簡単に加工出来て代用になる物を探したら、使い古しのバスマットが有ったので
カッターで切って冶具代わりに使ってみます。
上手くいきます様に!
 

Re: プッシュロッド付け根からのオイル漏れ

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 2月 9日(土)18時39分6秒
返信・引用
  コロコロさんへのお返事です。

> 試しに軽くコンッコンッとやってみるとまずいでしょうか。

ロウ付け固定リングのチューブも同じ方法でシールを圧縮できます。
ただシリンダーの温度があがるとチューブの嵌め合いが緩くなるのか戻されます。
圧入可動リングタイプより維持できる圧縮圧力は弱いようです。
 

Re: プッシュロッド付け根からのオイル漏れ

 投稿者:コロコロ  投稿日:2019年 2月 6日(水)21時54分20秒
返信・引用
  > No.1198[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

> コロコロさんへのお返事です。
>
> > 1978年型R100Sです。
>
> 1980年までのモデルはプッシュロッドシールを押さえているリングが圧入されているので
> 適当なツールで叩くとシールに圧力が掛かり密着力が上がるためリークが改善します。
> シールが硬化して密着困難、リングの圧入が弱く叩いても戻ってしまうなどあると
> 効果がありません。
>

ご教授頂き有難うございます。
早速明日にでもやってみようかと思ったのですが、思い出した事があります。
90年に当時BMWのチューンで流行っていた埼玉の某ショップへ、無鉛ガソリン対応処理を依頼しました。
その時、店主から「シリンダーとピストンをニカジルメッキ品に交換した方が良い」と言われ実施しました。
受け取りに行った時、店主が「少し改造して取り付けた」言っていたのを覚えていますし、外したピストンとシリンダーも頂きました。
その後、9万キロ程走っていますが特に問題はありません。
添付して頂いた写真、手持ちのリペアマニュアルを開いたら載っていました、ニカジルメッキ品はプッシュロッドチューブにリングが溶接されている様ですね。
当時、店主が言っていた「少し改造」が、ここの溶接無しを意味して欲しいと思いたいのですが。
試しに軽くコンッコンッとやってみるとまずいでしょうか。
 

Re: プッシュロッド付け根からのオイル漏れ

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 2月 6日(水)18時26分2秒
返信・引用
  > No.1197[元記事へ]

コロコロさんへのお返事です。

> 1978年型R100Sです。

1980年までのモデルはプッシュロッドシールを押さえているリングが圧入されているので
適当なツールで叩くとシールに圧力が掛かり密着力が上がるためリークが改善します。
シールが硬化して密着困難、リングの圧入が弱く叩いても戻ってしまうなどあると
効果がありません。
 

プッシュロッド付け根からのオイル漏れ

 投稿者:コロコロ  投稿日:2019年 2月 5日(火)21時58分35秒
返信・引用
  1978年型R100Sです。
最近シリンダー下側のプッシュロッドパイプ付け根にあるゴムブッシュ?からオイル漏れが顕著になってきました。
今迄に、シリンダヘッド迄は分解した事がありますが、シリンダーを外した事はありません。
シリンダーを外してから取り付けるまでの工程で、注意すべき事と必要な専用工具を教えて下さい。
特にシリンダー取付時にピストンリングとピストンを組み込む工程が気になります。
ご存知の方ご教授頂けたら幸いです。
 

RE.REt特殊工具について

 投稿者:papi  投稿日:2019年 1月18日(金)23時59分50秒
返信・引用
  OTTO様,早速のご回答ありがとうございました  購入する際の参考にさせていただきます
 

Re: 特殊工具について

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 1月18日(金)16時24分55秒
返信・引用
  papiさんへのお返事です。

同じ用途の工具です。
前者:ハンドル付き
後者:本体のみでトミーバーを差し入れ回す

 

特殊工具について

 投稿者:papi  投稿日:2019年 1月18日(金)12時10分49秒
返信・引用
  旧タイプ2気筒用特殊工具の中にハブリングナットを外す際に使用する517とゆう工具がありますが同じような形で5057とゆう工具をみつけました 両者に互換性はありますでしょうか?
それとも似て非なるものでしょうか?
 

Re: センタースタンドについて

 投稿者:OTTO  投稿日:2019年 1月13日(日)12時47分35秒
返信・引用
  > No.1192[元記事へ]

MMさんへのお返事です。

まずR26-27のセンタースタンドは移動量が大きいので慣れるまで
テールライトが壁にぶつからない様に注意が必要です。
車重の割りに力が必要なのが現状です。
出来の悪いリプロ製品しか出ていなかった時期があり、
接地部のアール形状が不適でテコの作用が働かず鬼のように重いものもありました。
車両の沈み込みが大きいとスタンド掛けが大変なので後部サスの調整をハード側にすると
かなり容易になります。

BMWオートバイで言えば1980年ごろまではシート高、スタンド操作など
ハードルを設けていたようにさえ思えます。万人向けには設計されていない!?
 

センタースタンドについて

 投稿者:MM  投稿日:2019年 1月12日(土)12時53分25秒
返信・引用
  R27のセンタースタンドについて質問なのですが、スタンドを掛けると前輪が5cm程浮きます、そして非常に掛けづらいのですがこれが普通なのでしょうか?また各排気量ごとにサイズが違ったりするのでしょうか?よろしくお願いします。  

Re: (無題)

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月22日(木)21時05分51秒
返信・引用
  > No.1189[元記事へ]

tetsuさんへのお返事です。

ツインのガバナーのポイントはひとつですがカム山はふたつあります。
芯がずれると山の高さが変わり、高いほうが早く点火するようになります。
 

(無題)

 投稿者:tetsu  投稿日:2018年11月22日(木)17時47分13秒
返信・引用
  ottoさん
素人の質問で恐縮ですがR60は点火時期が左右独立で構成されているのでしょうか?

R75なんかは同時点火ですので狂いようが無いのでは思いますが、R75でも左右の点火時期がずれると
いうことがあるでしょうか?

お教えいただければ幸いです。
 

Re: キャブの左右バランスについて

 投稿者:nao  投稿日:2018年11月22日(木)15時11分52秒
返信・引用
  OTTOさんへのお返事です。

早速のご教授ありがとうございます。
取りあえず、点火時期のズレについて確認してみます。有り難うございました。
今後も色々とおお手数をおかけすることがあるかと存じ上げますが、よろしくお願いします!

> naoさんへのお返事です。
>
> バルブクリアランスなんかももちろん関係してきます。
> バルブの当たり面、ピストンクリアランス過大なども大きく影響しますが
> ありがちなのは点火時期の左右ズレです。
> 早い側は燃焼温度が上がりますが遅いとくすぶります。
>
 

Re: キャブの左右バランスについて

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月22日(木)12時08分16秒
返信・引用
  > No.1186[元記事へ]

naoさんへのお返事です。

バルブクリアランスなんかももちろん関係してきます。
バルブの当たり面、ピストンクリアランス過大なども大きく影響しますが
ありがちなのは点火時期の左右ズレです。
早い側は燃焼温度が上がりますが遅いとくすぶります。
 

キャブの左右バランスについて

 投稿者:nao  投稿日:2018年11月22日(木)08時40分49秒
返信・引用
  はじめまして
最近、R50(1960年式)を手に入れたのです。
ネットでいろいろと検索しこのページに行き着きました。
そこで早速ですが、皆様方にご教授いただきたく投稿させていただきます。

プラグ右は良好な焼け方なのですが左プラグがススでかなり汚れています。ニードルジェット及びニードル位置、メインジェット、など可能な限りすべて左右のセッティングをあわせても左のみススで黒く汚れます。このような経験をお持ちの方、アドバイス願います。
 

Re: アールズフォークのショックの互換性は?

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月10日(土)20時10分12秒
返信・引用
  > No.1184[元記事へ]

papiさんへのお返事です。

スプリングは車重が異なるので単気筒と二気筒と太さが違います。
アブソーバー自体は同じ寸法ですが部品番号は異なっています。
旧コニーなどの社外品ではシングルとツインと共通だったと思います。
シングルのほうがスプリングが細いのでダンパーも合わせて
弱くなっているのでしょう。
 

アールズフォークのショックの互換性は?

 投稿者:papi  投稿日:2018年11月10日(土)10時25分46秒
返信・引用
  いつもお世話になっております

また一つお伺いしたく投稿いたしました  R26,27などのフロントショックはR50、60、69Sのフロントショックに使用できるものなのでしょうか?  二気筒モデルは車重があるため
そのままでは使用できない気もしますが、内部のショックアブソーバー等を変更すれば使用可能でしょうか?
 

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月 4日(日)16時57分41秒
返信・引用
  > No.1182[元記事へ]

ととにゃんさんへのお返事です。

クラッチプレート中央の部分です。

> ちなみにクラッチボスとは何でしょう?私でも交換できますか?

 

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年11月 4日(日)13時46分28秒
返信・引用
  > No.1181[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。


早速の対応ありがとうございます。
ちなみにクラッチボスとは何でしょう?私でも交換できますか?

R100用はまだありますかね。。。。
心配です。


> ととにゃんさんへのお返事です。
>
> クラッチフェーシングの汚損、焼け、グリス付着などで表面が粘ると
> クラッチレバーを握ってもクラッチはフリーになりません。
>
> クラッチボス/スプラインの磨耗、グリス切れなどで
> やはりクラッチはフリーになりません。
>
> 空吹かしするとか、エンジン停止すると貼り付きは解除されます。
>
> クラッチフェーシングの厚みが規定値内でもボスは磨耗で
> ガタが出ていますので交換されたほうが結果オーライです。
 

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月 4日(日)13時36分51秒
返信・引用
  > No.1180[元記事へ]

ととにゃんさんへのお返事です。

クラッチフェーシングの汚損、焼け、グリス付着などで表面が粘ると
クラッチレバーを握ってもクラッチはフリーになりません。

クラッチボス/スプラインの磨耗、グリス切れなどで
やはりクラッチはフリーになりません。

空吹かしするとか、エンジン停止すると貼り付きは解除されます。

クラッチフェーシングの厚みが規定値内でもボスは磨耗で
ガタが出ていますので交換されたほうが結果オーライです。
 

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年11月 4日(日)13時10分1秒
返信・引用
  > No.1173[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。


今日乗ってみました
ご指摘の通り、引っ掛かりがあるとき、一度空吹かしすると
ギアがすんなり入ります。

クラッチの摩耗?
調整不良?

でしょうか?


> ととにゃんさんへのお返事です。
>
> シフトダウンの際に一度空吹かししてすんなりギアが入る場合は
> クラッチ由来の可能性があります。
 

Re: R100RSの振動

 投稿者:HS0099  投稿日:2018年11月 2日(金)22時11分45秒
返信・引用
  > No.1178[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

> HS0099さんへのお返事です。
>
> 敷居が磨り減ると襖は開閉時に引っ掛かります。
> 敷居スベリを貼ると、隙間減少、摩擦抵抗低下でスムース開閉可能になります。
> 同じようなことがキャブレター内で発生しています。
> 日本武道館のような、クレムリンのような、はたまたタジン鍋のような
> 頭部のカバーの中は煙突見たいなガイドがありバキュームピストン頭部には
> 磨耗に強いクロームメッキされたピラーが装備されています。
> CVキャブは負圧でピストンが持ち上がるので磨耗して、斜めになると
> 抵抗が増大して引っ掛かることになります。
> エンジン回転が上昇すると抵抗に勝つためピョコンとピストンが上昇します。
> その境界が3千回転辺りになります。
> スムースに動いている側は適正な空燃比になりますが引っ掛かり側は
> 必要なガスが来ないのですから片肺症状となり振動が発生します。
> 古い設計のCVキャブレターの宿命かと思います。
>
> 大変参考になるご教示ありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。
>
 

Re: R100RSの振動

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月 2日(金)13時40分7秒
返信・引用
  > No.1177[元記事へ]

HS0099さんへのお返事です。

敷居が磨り減ると襖は開閉時に引っ掛かります。
敷居スベリを貼ると、隙間減少、摩擦抵抗低下でスムース開閉可能になります。
同じようなことがキャブレター内で発生しています。
日本武道館のような、クレムリンのような、はたまたタジン鍋のような
頭部のカバーの中は煙突見たいなガイドがありバキュームピストン頭部には
磨耗に強いクロームメッキされたピラーが装備されています。
CVキャブは負圧でピストンが持ち上がるので磨耗して、斜めになると
抵抗が増大して引っ掛かることになります。
エンジン回転が上昇すると抵抗に勝つためピョコンとピストンが上昇します。
その境界が3千回転辺りになります。
スムースに動いている側は適正な空燃比になりますが引っ掛かり側は
必要なガスが来ないのですから片肺症状となり振動が発生します。
古い設計のCVキャブレターの宿命かと思います。


 

Re: R100RSの振動

 投稿者:HS0099  投稿日:2018年11月 1日(木)22時40分14秒
返信・引用
  > No.1176[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。
HS0099さんへのお返事です。
> 一般論として下記に問題があると振動が出ます。
>  キャブレターの同調がとれていない
>  進角が早すぎる など
>
早速のご教示ありがとうございます。
同調と進角は正確に取れているつもりなのですが、最近デジタルイグニッションに変えてみたところ変化はありませんでした。他に何か考えられることはありますでしょうか。
 

Re: R100RSの振動

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年11月 1日(木)17時13分4秒
返信・引用
  > No.1175[元記事へ]

HS0099さんへのお返事です。

一般論として下記に問題があると振動が出ます。
 キャブレターの同調がとれていない
 進角が早すぎる など
 

R100RSの振動

 投稿者:HS0099  投稿日:2018年11月 1日(木)16時26分29秒
返信・引用
  77年製造のR100RSですが1500回転位から徐々に振動が強くなり2700から2900回転位になると特段に振動がひどくなるのですが3000回転から上はうそのように振動がなくなります。どこか異常があるのか、それとも何かの調整で振動が収まるのか、ご教授いただければ幸いです。  

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年10月28日(日)17時14分52秒
返信・引用
  > No.1173[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。


ご教授ありがとうございます。
今度乗るときに一度試してみます。
いつも大変お世話になっております。
 

Re: R100のギアのリンク

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年10月28日(日)16時44分52秒
返信・引用
  > No.1172[元記事へ]

ととにゃんさんへのお返事です。

シフトダウンの際に一度空吹かししてすんなりギアが入る場合は
クラッチ由来の可能性があります。
 

R100のギアのリンク

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年10月28日(日)09時11分27秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。またまたご教授いただければと思います。
R100のミッションなのですが3速と4速で引っ掛かりがあります。特にギアダウンで引っ掛かり
ギアダウンできないことがありリンクの角度を変えたりいろいろやっていますがいまいちです。
正確な調整方法とかありますか
ご教授いただければ幸いです。
 

Re: イグニッションスイッチの取り外し

 投稿者:月亭六宝  投稿日:2018年 8月17日(金)19時01分45秒
返信・引用
  > No.1168[元記事へ]

どうしても外す事になったなら取付の時爪を縦方向に約90度ねじって固定するとねじ止めの様にしっかり固定され、爪へのストレスも少ないです。

OTTOさんへのお返事です。

> MKさんへのお返事です。
>
> ブリキの玩具方式で4本の爪で固定しています。
> 何度も外すような構造になっていないので
> スイッチに問題がないのなら外さないほうがよいと思います。
>
> マウントは溶接でライトケースに固定されています。
 

Re: イグニッションスイッチの取り外し

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年 8月17日(金)15時57分40秒
返信・引用
  > No.1167[元記事へ]

MKさんへのお返事です。

ブリキの玩具方式で4本の爪で固定しています。
何度も外すような構造になっていないので
スイッチに問題がないのなら外さないほうがよいと思います。

マウントは溶接でライトケースに固定されています。
 

イグニッションスイッチの取り外し

 投稿者:MK  投稿日:2018年 8月16日(木)17時38分46秒
返信・引用
  質問です。R27のライトケースを再塗装するため分解しているのですが、イグニッションスイッチのターミナルプレートが外れません。マウントの爪で留っているようですが非常に硬く難儀しています。そこで疑問に思ったのですが、このマウントはどのように固定されているのでしょうか?マウントごと取り外せないものなのでしょうか?よろしくお願いいたします。  

Re: R100のシャフトのガタ

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年 7月22日(日)15時41分29秒
返信・引用
  > No.1165[元記事へ]

OTTOさんへのお返事です。

いつもお世話になっております。
当方の車両は83年で58000kmとなっております。
早速再度見てみます。

いつも適切なアドバイスありがとうございます。
助かります。
 

Re: R100のシャフトのガタ

 投稿者:OTTO  投稿日:2018年 7月22日(日)14時50分17秒
返信・引用
  ととにゃんさんへのお返事です。

年式、走行距離が判りませんがユニバーサルジョイントのアソビはゼロです。
リア側のカップリングも走行時に気になるようなショックは出ません。

ギアボックスのベアリングが損傷するとメインスタンドが戻った時のようなショックを
感じることがあります。
通常、ニュートラルで後輪をとてもゆっくり回し、不円滑感があればベアリング損傷です。
ただ症状が進むとゴリゴリ感は無くなってしまいます。ドレンプラグのマグネットに
鉄粉がてんこ盛りしていればビンゴです。

1980年以降のD・シャフトはダンパー入りで多走行車はアソビが大きくなります。
発進時の半クラッチでミート具合で音が出ることはありますが5万キロ以下なら
あまり症状は出ないと思います。
 

R100のシャフトのガタ

 投稿者:ととにゃん  投稿日:2018年 7月22日(日)08時42分10秒
返信・引用
  申し訳ございませんが再度ご教授ください。R100のシャフトドライブのガタというか遊びなのですが
どの位までが許容値でしょうか?気になりだすと気になります。
今の状況はたまにシフトチェンジやローからの発進時にリアブレーキにカタンと突き上げがある感じですが、ある意味普通でしょうか?構造上突き上げゼロはないと思いますが。。。。
ご教授お願い致します。
 

レンタル掲示板
/8