teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


商品についての質問

 投稿者:ynk  投稿日:2008年 2月 5日(火)13時51分57秒
  「SILVERDYN」と「シルビオンN」の違いは何でしょうか?
飲料水に使用する予定ですが、どちらも10ppm程度に希釈して飲んでも大丈夫でしょうか?
 
    (管理人) ご質問ありがとうございます。

先ず始めにご理解をして頂きたい点なのですが、

両商品とも薬事法・食品衛生法などの法的な広告表現規制により、
飲むことを目的として商品販売の許可を得ている商品ではございません。
(シルバーダインは、米国にて飲食用のサプリメントとして販売されている
商品ですが、企業的な利潤の面で、日本においては未だその認可を取っておりません。)

上記の点を踏まえました上で、ご説明させていただきますが、
シルバーダインもシルビオンNも極めて安全性の高い成分のみで
製造された商品です。

もし、口に含んだ場合は、商品成分の特性上、
シルバーダインは金っ気、シルビオンNは酢酸のすっぱい味がいたします。

内容成分の詳細な違いにつきましては、
企業としての技術的な機密事項となりますので、
この場ではお伝えできません。

その点はご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
 
 

耐性菌について

 投稿者:sato  投稿日:2007年 5月30日(水)00時44分59秒
  お世話になっております。satoです。
その後、シルビオンPを購入しました。
自己責任ではありますが、先日のお返事を参考にさせていただきまして使用しておりまして、現在はかなり回復傾向にあります。

そこで、またお教えいただきたいことがあります。
抗生剤などを長期服用すると耐性菌の問題がありますが、しつこくなかなか良くならないカンジダも、薬を長期使用することによって同じように耐性菌が出てくると聞きました。

●銀イオンについて、耐性菌の問題はやはり有り得るのでしょうか。
●また、膣の中にはデーデルライン桿菌などの良い菌がいますが、そのような良い菌までも殺菌してしまったりということはないのでしょうか。

お忙しいところ大変恐縮ですが、お教えいただけると幸いです。
 
    (管理人) sato様
ご返答が遅くなりまして申し訳ありません。以下回答させて頂きます。

>●銀イオンについて、耐性菌の問題はやはり有り得るのでしょうか。
ございません。

>●また、膣の中にはデーデルライン桿菌などの良い菌がいますが、そのような良い菌までも殺菌してしまったりということはないのでしょうか。
使用を続けるにあたりまして、症状が軽くなった場合等は自己責任の元、
使用量を減らすなど対策されることをおすすめいたします。
いずれの場合もお医者様ともよくご相談の上、症状を見ながら治療されますよう
お願い申し上げます。

以上です。

この度はシルビオンPをご購入頂きまして誠にありがとうございました。
もし、ご使用にあたりさらに詳しい情報、またはご相談がございましたら
弊社、掲示板担当の土橋(dobashi@ion-net.co.jp)まで直接メールで頂ければお返事を
させていただきますのでいつでもご連絡頂ければと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

デリケートゾーンへの添付について

 投稿者:sato  投稿日:2007年 5月 8日(火)23時01分3秒
  お忙しいところ申し訳ございません。教えてください。

銀はカンジダにも有効だと聞きました。膣炎で大変に悩まされておりまして・・・。
もちろん通院しておりますが一向に良くなりません。
しかし、濃すぎる濃度での副作用があるとも聞きました。
●もしもこのようなデリケートゾーンに添付できるのであれば、どの商品をどのくらいの濃度で使用するのが適しているでしょうか。
●また、長期使用で副作用などの問題はないのでしょうか。

それと喉も炎症を起こしておりまして、慢性扁桃炎と言われております。
●場所が変われば濃度なども違ってくるのでしょうか?
●長期使用は可能ですか。

銀のことについては何もわからずにおります。
こちらのBBSも読み、参考にさせていただいたのですが、様々不安や疑問もございましたので質問させていただきました。
 
    (管理人) sato様
この度はお返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。
以下、回答をさせて頂きますのでご参考にして頂ければ幸いです。
■銀イオンとカンジダ菌
カンジダ菌に対しては銀イオン濃度が1ppm~5ppm程度の銀イオン水で殺菌が可能です。

■おすすめ商品「シルビオンP」
「シルビオンP」は銀イオン濃度が約10ppmの銀イオン濃縮液です。
詳しくは、ネットショップ「銀の泉1号店」にてご確認ください。

■人体に対する処方に関して
申し訳ございません、私はお医者様ではなく、銀イオン水を病気治癒に使う処方をお伝えできる立場でありません。病気の治療としてお使いいただく場合は、お医者様にご相談の上、ご利用していただくようお願い申し上げます。
しかし、あくまで参考情報としてですが、「携帯用ビデの容器を使って、日に3回程度、膣に銀イオン水を直接注入して洗浄したところ、病状が大変に緩和された」というご感想をいただいた事がございます。

■人体への安全性について
1~5ppmの銀イオン水は毎日数百ccほど飲用しても、人体への影響はありません。また、弊社の銀イオン水は公的機関のパッチテストもクリアしています。(極稀な話ではございますが、アレルギーなどにより影響が出る場合もございます。本商品の使用に関しては自己責任の上にお使いください)
 

(無題)

 投稿者:key-oomori  投稿日:2007年 3月23日(金)16時13分15秒
  シルビオンPは口腔内の殺菌に有効ですか、飲み込んでも大丈夫ですか・・・  
    (管理人) key-oomori様へ
銀の泉1号店をご利用いただきありがとうございます。
お問合せの件についてお答えいたします。

シルビオンPでの口腔内殺菌はとても難しいです。
しかし、殺菌ではなく、抗菌程度であればシルビオンPが
有効的に効くかもしれません。
(殺菌抗菌を日ごろ取り扱う立場上、殺菌と抗菌の表現には
重々気をつけておりますゆえ、ご迷惑をお掛けします)
殺菌=菌数ゼロにする
抗菌=菌数を減らす、菌数が増えない

飲み込まれても、問題はありませんが、銀イオン濃度が濃い状態で口に含みますと、
いわゆる金属味がしますので、強い違和感を感じるでしょう。

銀抗菌が対象に効果を出すまでは、ある程度の接触時間が必要になります。
もしお使いいただく場合は、よく歯を磨いた後に、少なくとも3分以上
シルビオンPで口内をゆすいで頂ければ、効果があるかもしれません。
(口腔内の細菌は歯垢の間にいる事が多く、歯磨きをすることでより効果的に
抗菌効果を得ることができます)

※本文がシルビオンPの口腔内殺菌・抗菌に対しての使用を勧めたり保障している
内容ではない点、ご理解いただきますよう、この場を借りてご説明させて頂きます。
 

希釈

 投稿者:みかん  投稿日:2007年 3月20日(火)19時13分10秒
  コロイダルシルバーを購入しました。5倍に希釈するには、1Lの水に何滴位でしょうか?また、シナジーウォーターの代わりとして使用する場合、何倍の希釈に相当しますか?教えてください。  
    (管理人) みかん様へ
いつも当ショップの商品をご愛用頂きありがとうございます。
下記内容をご参考に、商品をご使用くださればと思います。

■コロイダルシルバーを5倍希釈する場合:
希釈する水に対して1/5のコロイダルシルバーを滴下すれば、
5倍希釈になります。(今回の場合、水1リットルの1/5→200ミリリットル)

200ミリリットルというと、コロイダルシルバーの容器が30ccですので、
滴下させるという表現はおかしくなってしまいますね。

■シナジーウォーターの代わりにお使いいただく場合:
商品が違うので、単に申し上げずらい点もありますが、
仮にシナジーウォーターを銀イオン濃度1ppmとすると、
銀イオン濃度3,000ppmのコロイダルシルバーを
3,000倍に希釈すればシナジーウォーターと同じ銀イオン濃度となります。


希釈する場合の注意点としては、「純水」もしくは「精製水」をお使いいただきますようお願いいたします。
(※水道水で希釈する場合は、製品の安定上、当日中にお使い切って頂きますようお願い申し上げます。
 

製品特性の違いに関する質問

 投稿者:メルトダウンメール  投稿日:2007年 3月15日(木)23時08分52秒
   いつもお世話になっている、メルトダウンです。

 以前に質問をして、加湿器内部の雑菌対策用途に「コロイダルシルバー」を使っています(メールの相談で、此方ではどうかと進められた)。新製品の「純銀ナノコロイド原液」とは、製品特性としてどのような違いがあるのでしょうか?
 
    (管理人) メルトダウン様へ
いつも当ショップをご愛用いただき有難うございます。

純銀ナノコロイドは、最新の技術で製造された弊社の新製品になります。

『純銀ナノコロイド原液NANOPURE S-01』と
『コロイダルシルバー「SILVERDYN」』の違いは、
概ね下記の2点になります。

1.色が違う
(コロイダルシルバーは茶色、純銀ナノコロイドは無色透明)

2.製品希釈後に長時間安定している
(コロイダルシルバーよりも純銀ナノコロイドの方が安定性が高いです)

両製品とも加湿器への雑菌対策を用途としている製品ではありませんので、
どちらがお勧めというのは難しいですが、両製品とも銀の抗菌素材として
ご注目いただいております。

よろしければ、是非お試しください。
 

コロイダルシルバーについて

 投稿者:まさ  投稿日:2007年 2月 9日(金)21時40分35秒
  お世話になります。

先日コロイダルシルバーを購入したのですが、飲用を主に健康維持を目的としているのですが
実際摂りすぎによる問題とかあるのでしょうか?
水に薄めて飲むのは良いのですが、原液を綿棒についけて鼻に入れてみたりとかは問題ないでしょうか?
健康維持と共に、花粉症にも役立ってくれればと願っておりますので。

危険性をここで言うのは難しいかもしれませんが、良いところ悪いところ、出来ること出来ないことがもっと分かりやすいと心配も幾分緩和されます。
ご教示くださると幸いです。

以上よろしくお願いいたします。
 
    (管理人) まさ様へ
コロイダルシルバーの希釈液は肌に対して無刺激で毒性がないことが特長です。
従って、皮膚の敏感なところの傷や出来物に塗布しても問題はありません。
また消毒効果があるので、皮膚に異常に繁殖した細菌を殺菌することで、細菌
感染症が改善されることはあります。

コロイダルシルバーは細菌を殺す作用があるので、傷口の消毒ができます。
しかし、内分泌性の皮膚疾患を改善するものではありませんので、そのような
原因の症状を軽減する作用はありません。

なお、飲用に関するご注意としては、濃すぎる希釈液は金属味が強く飲めるもの
でありませんので、口に入れても違味感のない程度の希釈液でのご利用をおすすめします。

コロイダルシルバーの希釈液を飲用することで風邪を引かなくなったなどのお声は
聞きますが、コロイダルシルバーは体質改善薬や健康食品や治療薬として許可され
ているものでないことをご理解いただき、ご自分の体調にあわせ、あくまでもご利用者

の自己責任にてご利用させることをお願いします。
 

使用期限はありますか?

 投稿者:K  投稿日:2007年 1月15日(月)15時27分36秒
  コロイダルシルバー 「SILVERDYN」の使用期限はどうなっているのでしょうか?
6カ月間とかの長期保存は可能でしょうか?
可能な場合の保管環境とかはどのような点に留意すればよいでしょうか?
 
    (管理人) K様
コロイダルシルバー 「SILVERDYN」のご質問ありがとうございます。

【原液の保存に関して】
「SILVERDYN」は安定している溶液ですので、開封しても 不純物等が混入していなければ、
問題なく長期保存が可能です。

【希釈液の保存に関して】
「SILVERDYN」を希釈した当日に利用しきってしまう場合は、
水道水を利用しての希釈でも良いのですが、
希釈した液を保存しておくことを希望する場合は、純水で希釈してください。
(純水で希釈した場合でも、徐々に容器表面に銀が付着し始め、
濃度が下がってきます。

早めにご使用いただくごとをお勧めします。
保存状態や容器の状態によっても異なりますが、
純水希釈の約一ヶ月後で濃度は1/2程度まで低下します)

本品は原液も希釈液も共に、直射日光の当たらない冷暗所に
保存することをお勧めします。
 

連絡先に関して

 投稿者:メルトダウンメール  投稿日:2006年12月21日(木)19時28分41秒
   詳細に関しての問い合わせですが、
「資料請求」から問い合わせましたが返信がありませんでした、
どこか別の場所から問い合わせることが必要でしょうか?
 
    (管理人) メルトダウン様

ご連絡ありがとうございます。
メールにてご返答させて頂きましたので
ご確認頂きますよう宜しくお願い致します。
 

加湿器の黴対策

 投稿者:メルトダウンメール  投稿日:2006年12月 7日(木)21時20分31秒
   続けて失礼します。

 「FE-KXB05」は、フィルターを水にしめらせて熱風を吹き付けることで、
湿度を持った空気を作り出すタイプなので、100℃まではならないと思います。
ただ、除菌ユニットとして電極利用型の雑菌対策装置があるので、
銀イオンとの相性が気になりますが……
 タンクや水受け皿のぬめり(雑菌?)対策レベルで構いませんので、
何か良い商品はないでしょうか?
 
    (管理人) メルトダウン様

ご質問ありがとうございます。
上記のような件ですと、ネットショップでは販売していないのですが、
弊社のナノシルバー「純銀ナノコロイド」をタンク等に投入して頂く事をお勧め致します。

25ccの「純銀ナノコロイド高濃度原液」をタンクに数滴入れて頂くだけで、
タンク内を除菌対策できます。
本品は外装デザインが検討中の為、未だ商品化されていませんが、
中身は高い抗菌効果をもった高品質の抗菌剤になります。

また有毒な物質等を使っていない為、安心してご利用頂けます。

詳細につきましては弊社WEBサイト内にてご説明しておりますので、そちらをご覧下さい。
(価格等についてはご連絡頂いた際にご説明致します)

http://www.ion-net.co.jp/
 

レンタル掲示板
/3