teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


先々週土曜の西宮酒ぐらルネサンス-大関・魁BAR!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月19日(木)20時23分7秒
返信・引用 編集済
  先々週10/7土曜日に行った「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」では、西宮神社を後にして市内
酒蔵巡りの "無料ループバス" に乗って「白鹿酒ミュージアム」を訪問した後は、何度か行った
事のある "白鷹" と "日本盛" はパスして「大関・魁BAR」を目指しました。
此処では普段は社員食堂である場所を「魁BAR」として開放しており、「蔵出し生原酒とこだわり
のおつまみのセット」が何と500¥で楽しめました。
更には、残念ながら外れましたが銘酒やTシャツの当たる「お楽しみ抽選会」があって、盛大に
盛り上がった後、家の土産にシフォンケーキを買って帰りました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 
 

昭和50年代後半、55~59年!Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月19日(木)08時38分20秒
返信・引用
  平日鉄はいいものが撮れて羨ましいです。小生今しばらくフルタイマーで働かなくては食っていけません。S55年は長男が6月に生まれた年です。2か月足らずの長男と家人を残し大糸線方面に出かけました。未だにこの件については事あれば嫌味を言われております。
急行もサハシ+サロ+サロの豪華な編成でした。普通電車は旧型国電でした(神城駅)登山客が懐かしい昭和リュックを背負っています。こんな木橋もわたりました。西明石のKさんとC6128さんです。だんだん撮影の回数が減ってきた時代に入ります。
 
    (RRE) 昭和55年は就職した年で、慣れない会社勤めの始まりでバタバタしており、
全くと言っていい程、殆ど撮影記録がありません。
落ち着いて再び少しずつ撮り始めたのは翌年からでした。
 

昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・さくら夙川~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月19日(木)06時53分22秒
返信・引用 編集済
  昨日10/18水曜日は、地元の東海道線をDD51が走ると聞き、お馴染みのさくら夙川~芦屋間の
線路端までちょっくら行って来ました。
昨年も何度かあったハンドル訓練運転ですが、真紅のディーゼル機とブルーの12系客車との
組合せは、何時見ても良いものですね。
曇天だったので色は冴えませんが、逆光を気にせずに線路の北側から撮れました。
本日も同じスジで走行予定ですが、あいにくの雨天なので撮りに行けそうもありません。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

電車のおもちゃ 開けて閉めて!!!

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月18日(水)09時06分36秒
返信・引用
   貴殿には男のお子さん居ませんよね。私には息子がいます。鉄道冬の時代があったから
といって 鉄道無関心になったわけではありません。誰かさんのように子供が出来ても
撮り鉄を続けることはやめ、子供と一緒に遊ぶことを中心としました。もちろん鉄道に
興味があるので、息子とも鉄道関係のおもちゃが中心で遊びました。電車も色々見せに
行きました。子供を放置して撮り鉄などはしません。一緒になって通過する電車など
だっこしながら眺めてました。当然 鉄道が好きになった息子のために Nゲージを
購入し 狭い県営住宅の部屋で動かして遊びました。さて 表題の 電車のおもちゃ
開けて閉めて・・私が勝手にそう呼んでました・・・貴殿には男の子がいないから
電車のおもちゃなんか知らないですよね。今も売っているんですね、貼った写真は阪急
のそれです。良くできていますね。屋根上にボタンが二つ付いていてそれぞれ押すことで
ドアの開閉ができます。当時私が息子に買ってあげたのが ウグイス色の103系でした。
当然3扉にデフォルメした103系でした。鉄道雑誌も息子のためのものになり その中
でたまたま息子が見て気に入った電車が するがシャトルでした。早速開けて閉めての
103系丁度3扉だったので するがシャトルモドキに塗装変更しました。併せて
グリーンマックスの119系のプラキットを買って 119系するがシャトル4連を作り
ました。県営団地の狭い部屋で動かして遊んだ記憶があります。もう30年以上前ですね。
止めたNゲージは 大半 西明石のKさんにもらってもらったので もしかしたら当時の
するがシャトル 西明石にあるかも知れません。写真もなにもないので新さんに見せて
もらった記憶があります。 ということで実物見たこともないけど 思い出の電車だった
ので懐かしく思い購入しました。この塗装は大変でした昔は。

http://月影

 
    (RRE) ほぉ~! そんな思い出の車両なんですね。
小生には、子供に電車のおもちゃとかプラレールとか買ってやる機会がありませんでした。
 

先々週水曜の能勢電-5100系!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月18日(水)06時18分49秒
返信・引用 編集済
  先々週10/4水曜日の能勢電鉄訪問時には、何度も5100系と遭遇しました。
僅か3年前に阪急から譲渡されたばかりの車両ですが、その後も増備が相次ぎ、1500系(元阪急2100
系)を追いやり、現在では1700系(元阪急2000系)と肩を並べるまでに勢力を増やしています。
阪急時代とさほど変わらぬ姿のまま、すっかり能勢電の風景に溶け込んでいますね。
日生中央、ときわ台~妙見口間と山下でのカットを貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の模型動画!!!

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月17日(火)20時32分31秒
返信・引用
   本日の模型動画、いずれも実物を見たことが無い 119系するがシャトル と
身延線 クモハユニ44803の編成です。803のみ後ろパン一部低屋根でした。

 https://www.youtube.com/watch?v=6x_OsJnf7VU

   多分 貴殿も見たことないですよね。私はするがシャトルの頃は鉄道 冬の時代
  でした。クモハユニ44の803は低屋根改造が遅かったためこれも多分見て
  いません。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 「するがシャトル」? 見た事も聞いた事もないな。
それにしても、見た事も無い車両をよく買う気になるね。
 

先々週木曜のお昼ごはん-西宮「カレーキッチン 福耳」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月17日(火)19時49分58秒
返信・引用 編集済
  先々週10/5木曜日は、義父の見舞いで西宮市内の近くの病院へ・・・。
脚立に登って庭の植木を切っていた時に足を滑らせたみたいで、足の骨折は今年2月の妻、8月の母
に続き本年3回目で、直ぐに馴染みの病院に入院させました。
この日のお昼ごはんは、見舞いの後、病院近くの阪急高架下にある「カレーキッチン 福耳」にて
テイクアウトしました。
店の中では "炙りチーズミンチカツカレー" とか "馬肉コロッケカレー" とか数多くの特選カレー
が味わえるのですが、テイクアウトは残念ながらありきたりメニューの4種類のみでした。
その中から「国産豚のロースカツカレー」を選んで持ち帰りましたが、ルーの容器も別にあって
二重になっており、傾けても大丈夫だし、ルーだけ別にレンジで温める事も出来て親切ですね。
玉ねぎをじっくり煮込んで作ったルーにスパイスの香り一杯のカレーがこの上もなく美味しくて、
病みつきになりそうです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昭和50年代後半、55~59年!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月17日(火)08時27分41秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「昭和50年代後半、55~59年」に対する初投稿です。
まずは地元の話題から、'84年(昭和59年)3月24日を最後に廃止された「阪急・西宮北口駅の
ダイヤモンドクロス」を紹介します。
頻繁に運行される高速鉄道同士が直角に平面交差する珍しい箇所で、西宮北口界隈には終日、
車輪の転動音が響き渡り、活気がありました。通学・通勤時に何千回、いや数万回と通過した
際のあの心地良い振動と響きが懐かしく思い起こされ、今でも耳から抜けません。
今回は手抜きして、下記弊サイトに掲示済の画像から終焉間近の3枚を貼っておきます。
・'83/5/1:今津線 1010・1100系
・'83/5/29:今津線 810系
・'84/1/16:今津線 2000系
   http://rre.at-ninja.jp/prvrm/hkr3/hkr31.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日のお出掛け-姫路・播州「灘のけんか祭り」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月16日(月)17時54分11秒
返信・引用 編集済
  昨日10/15日曜日は、山陽電車・白浜の宮駅南側の松原八幡神社一帯で催された「灘のけんか祭り」
の本宮を、初めて観に行って来ました。
松原八幡神社を中心とする灘地区周辺7つの村による五百年以上も前から伝承される秋祭りで、毎年
10/14が宵宮、10/15は本宮で、土日と重なった今年は例年にも増して神社の境内は朝から繰り出す
人々の熱気で溢れ返っていました。
午前中は村毎に誇る豪華絢爛な屋台が計7台も神社の南側の広場で練り、午後からは舞台を少し
西方のお旅山の麓にある広畠練り場に移します。
豪快にぶつけ合う神輿合わせに屋台の練り合わせは実に迫力があり、練り子の汗やあいにくの雨の
滴が飛び散る様や、桟敷席も揺るがす力強い太鼓の響きに大感激した一日でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の模型動画 少しだけ

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月16日(月)14時46分1秒
返信・引用 編集済
   筑豊電鉄 2000形 2本N化して動かしてみました。この手はN化が簡単ですね、路面
のたぐいですから。

  https://www.youtube.com/watch?v=Fghpdfg-wV8

   現在 トラム はフクラムオレンジが未着工 キーボーは完成。
  フクラムの ブルー これから手配。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) またまた増備? しかも2本も!  

終わっちゃったんだね、知らなかった。

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月16日(月)13時17分15秒
返信・引用 編集済
   ↓で買った西鉄8000形 運転終了していたんだね、知らなかった。去年撮りに
行って良かったね。旅人編成の8051F 昨日15日がラストランだったようですね。
ラッピングはがして運転していたみたいですね。

   寿命30年ですから短命でしたね。京急の800は現在40歳です。阪急の
  5300なんか 45歳ぐらいですかね。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 2000がついこの前に引退した様に思える内に、もう8000もラストランとは
車両寿命も短いね。
 

西鉄8000系

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月16日(月)08時59分20秒
返信・引用 編集済
   鉄コレ 西鉄8000系が届きました。予約注文して Amazonで買ったので
定価税込み約10k\が 7k\ で購入できました。 これからN化しますので
動力TM-12と パンタ 車輪の手配をします。鉄コレだと あっという間に
完成しますね、おもちゃに毛が生えた程度ですから。

 ※ 約三割引きの早期予約注文の方が ヤフオクより絶対に
   安い。 早速ヤフオク調べてみた。7776円で出ていた。
   それ以上値段が下がることは無い。送料も千円くらいかかる
   から 絶対に早期予約が安い。送料無料だし。ヤフオクは原則
   として とても安いものか あるいはどうしても欲しいもの
   以外は手を出さない。いままで落札したものはいずれかです。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) ヤフオクじゃなくて、新品を買ったのね。  

ブダペストの子供鉄道

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月15日(日)18時32分43秒
返信・引用
  弊サイト更新のご案内で失礼します。

ブダペスト5回目は、ドナウ川の西にあるブダ地区の近郊、標高500m余りのヤーノシュ山の山麓を走る子供鉄道です。10歳から14歳の少年少女が駅員や車掌を務める本物の鉄道です。

ナローゲージの森林鉄道から移籍したクラシックな気動車に乗ってきました。

お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) 楽しそうな鉄道ですね。
我が国にもこんな路線が誕生して欲しいものです。
 

本日の模型動画!!

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月15日(日)16時50分44秒
返信・引用 編集済
  キハ81系 と 80系70系の共演です。

  いずれもヤフオクで中古購入、動力車だけ慣らし運転をしばらくやってから編成を
  組み運転しました。 80系 レイアウトでは13両しか停車できませんが 敢て
  無視、フル編成基本10連増結5連の15連としました。クモユニ81を繋げると
  16連となりますが、超高値の売り物しか無く増備しておりません。

    https://www.youtube.com/watch?v=9TKcVoibVYA&t=3s

    https://www.youtube.com/watch?v=paz6WEkyu_Q

      今日は これまで


        ※ 15連だと 全長約200㎝ 我が家のレイアウトの最長寸法限度は360㎝
       ポイントやダブルクロスの設置があるので200㎝のホームの設置は不可能
       です。ダブルクロス設置を止めればできますが、そうすると内回り外回りの
       入れ替えが出来ません。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) フル編成15両だけでも凄いのに、何とホーム有効長が13両とは!  

先々週土曜の「白鹿酒ミュージアム」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月15日(日)06時18分8秒
返信・引用
  先々週10/7土曜日に行った「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」では、西宮神社の境内で催され
ていたオープニングセレモニーや有料試飲を楽しんだ後、市内の各酒蔵を巡る "無料ループバス"
に乗って、まずは「白鹿酒ミュージアム」を目指しました。
酒造りの歴史と文化を紹介する博物館で、普段は有料ですがこの日は嬉しい事に無料開放でした。
バスを降りた所では、酒では無く残念ながら "奈良漬け" が振舞われていました。阪神淡路大震災
では各種設備がかなりやられた模様ですが、見事に復興し、館内を辿って行くと酒造工程が良く
理解できました。
小学生の頃、社会科の副読本か何かで配布があった「にしのみやのれきし」に紹介されていた
杜氏による "もろみつくり" の様子がそのまま再現されており、非常に懐かしかったです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昭和50年代前半、50~54年(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月14日(土)06時45分21秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「昭和50年代前半、50~54年」に対する4回目の投稿です。

これまでは当時に廃止になった路面電車や優等列車の "惜別の姿" を貼って
来ましたが、今回は「近鉄大阪線・ (旧)東青山駅の惜別の姿」を紹介します。
'71年10月に発生した "青山トンネル列車衝突事故" の影響を受け、この付近
の路線は新青山トンネルを開通させて近鉄大阪線の完全複線化を目指しており、
その路線変更、駅移設を含む完成を1週間後に控えた'75/11/16に友人と共に
撮影にやって来ました。
トンネルとトンネルに囲まれた狭隘な東青山駅の様子と、今では見られない
当時の代表車種の姿を、以下貼っておきます。
・10100系「新ビスタカー」:'75/11/16 近鉄大阪線・旧東青山駅
・20100系「あおぞら号」:'75/11/16 近鉄大阪線・旧東青山駅
・18400系「ミニスナックカー」:'75/11/16 近鉄大阪線・旧東青山駅

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週水曜のお昼ごはん-川西能勢口「和ダイニング・四六時中」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月13日(金)19時53分0秒
返信・引用 編集済
  先週10/4水曜日のお昼ごはんは能勢電を訪問した後、川西能勢口駅前の"アステ川西"の中を探し、
この「和ダイニング・四六時中」に入りました。
この向かいに同じ系列の洋食屋 "四六時中" があり、以前に入った時はメニューが実に乏しく
ロクな物が喰えずに失望した覚えがありますが、この店は和食の定食中心で良さそうでした。
頼んだのは「秋の天ぷら花籠」で、珍しいホウボウを初め旬の天麩羅にサーモン丼、茶わん蒸し
が付いて、デザートに "みたらし金胡麻ロール" も味わえて何と990¥と言う格安セットでした。
ファミレスみたいな庶民的な店ですが、行列待ちにその人気の程が伺えました。
ついでに滝山の1700系も貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・芦屋~甲南山手!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月13日(金)06時52分55秒
返信・引用 編集済
  昨日10/12木曜日は103系が走ると聞いたので、お馴染みの東海道線・芦屋~甲南山手間まで
車を飛ばして "暇潰し鉄" ♪
103系が阪和線から撤退したので、日根野で余った編成で和田岬線を置き換えるための回送で、
そのために6両編成でした。
その昔、国鉄時代は見向きもしなかった103系、それもたかが1本通るだけのために、わざわざ
線路端まで繰り出す自分の変りように笑ってしまいます。
その他にはめぼしい貨物も来ず、とりあえずEF210 9号機と13号機を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・さくら夙川~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月12日(木)07時04分4秒
返信・引用
  昨日10/11水曜日はちょっと銀行まで手続きに行ったついでに、お馴染みの東海道線・さくら夙川
~芦屋間で "暇潰し鉄" ♪
EF210しか来ない時間帯ですが、残り少ないEF200が1本だけ撮れたのがせめてもの救いでした。
もう狂い咲きの様な真夏日で、汗を拭いても拭いても止めども無く出て、早々に退散しました。
何時もと変わり映えしない構図ばかりですが、EF210 105号機、EF200 18号機と、EF210 4号機を
貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週土曜のお昼ごはん-大阪サウスゲートビル・bahnhofニューミュンヘン!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月11日(水)18時21分31秒
返信・引用
  先々週9/30土曜日は、大丸梅田店で開催された「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」を
観た後、そのサウスゲートビルの一つ上の階に登り「bahnhofニューミュンヘン」に行きました。
工場直送の生ビールや地ビールが味わえるビアホールで、関西にはチェーン店が多いですが、この
店に入ったのは初めてでした。
まずは "ハーフ&ハーフ" を頼んで、「粗挽きカットソーセージとポテト」を戴きます。
お次は、"大使館ビール" を注文して「シュリンプトースト」を賞味します。
何だかツマミの量も少なくて飲み足りなかったので、更には "港神戸ヴァイツェン" も追加して
しまい、少し辛口で香ばしい「チョリソー」を味わいながら、多彩なビールを満喫出来ました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

能勢電復刻色の色兄弟

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月11日(水)08時03分31秒
返信・引用
  能勢電復刻色の兄弟電車を集めてみました。大井川鉄道の元近鉄電車・山陽電車・阪神電車です。どれも小生の好きな塗り分けです。  
    (RRE) どれも良い色合いですね。
山陽でも、何時かこの色の復活塗装を走らせて欲しいものです。
 

能勢電復刻塗装

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月11日(水)08時00分26秒
返信・引用
  青色とクリーム色の塗り分け電車が進化していたのは知りませんでした。小生が撮ったのは2014年で1560Fだったと思います。5100系が塗り替えられて入線しているですね。川西能勢口の地上時代の写真もありましたがポケットカメラでの撮影で画像はさっぱりです。S55年頃?  
    (RRE) 能勢電の51と61は同じく川西能勢口に停車中の画像しかなく、
しかもモノクロしか撮っていないのが残念です。
 

最近の"スキャン鉄"-播但線・長谷~生野・71年7月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月11日(水)06時49分40秒
返信・引用
  最近の"スキャン鉄"から'71/7/19に乗車した播但線の情景を貼っておきます。
この日はSL撮影のため、姫路から竹田までC57 46号機牽引の客レに乗り込み、最後尾の車両から
身を乗り出す様にして前方の移り行く光景を撮りました。
その中でも長谷~生野間の人里離れた山間を行く様子が素晴らしく、鉄橋を渡ったりトンネルを
通り抜けたり最も魅力的な区間でした。
最後のカットでは、線路脇で8mmを構えて撮っている人も写ってますね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週水曜の能勢電-5124F!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月10日(火)06時22分3秒
返信・引用 編集済
  先週10/4水曜日の能勢電鉄訪問では、かつての50形/60形を彷彿させる青と白のツートンカラー
を身に纏った5100系5124Fが山下~妙見口間の区間運用に就いていました。
昨年6月の1500系引退と入れ替わる様にして投入されたので、小生としては初めての撮影でした。
ときわ台とときわ台~妙見口間を貼っておきます。能勢電は山間を分け行く区間が多いものの、
線路際まで近づける所が意外と少ないので、この辺りが最も手軽に撮れて好みの場所です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週金曜のお昼ごはん-有馬温泉・グリル六甲!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 9日(月)20時04分53秒
返信・引用
  先々週9/29金曜日は、家族ドライブで六甲高山植物園に行った後は有馬温泉街を散策し、
以前に店の前を通って気になっていた「グリル六甲」に入りました。
ステーキやハンバーグ等の本格的な洋食メニューが並んでいる洋食屋で、2階がホテルで、
1階のこのレストランはホテルのレストランも兼ねている模様でした。
スイスの山小屋風の外観で、内装にも木をふんだんに使っており、テラスでも食べれます。
ランチメニューの中から「ミックスグリルランチ」を頼んだ所、ハンバーグにソーセージ
にチキンと、ボリューム満点 ♪
最初に出て来た "クラムチャウダー" にはアサリがゴロゴロ入って、その濃厚さを満喫
出来たし、デザートのバニラアイスに癒されました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

開通90周年記念イベント 10月9日池上線フリー乗車デー

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月 9日(月)18時50分23秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

東急池上線が開通90周年記念イベントで、今日1日だけ運賃無料になったので行ってきました。
http://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid=post_1.html

池上線は近いところを走っているものの、西島三重子が“古い電車のドアのそば♪”と歌った緑色で吊りかけモータの旧3000系の時代に、五反田-旗の台間を乗ったような記憶があるだけでした。

午後に蒲田駅に行ったら、行列がすごいことに。諦めて帰ろうかなと思ったのですが、1駅歩いた蓮沼なら待たずに大人****円のチケットをもらって駅に入れました。次の池上で座れたので、そのまま五反田へ。途中駅では混雑で遅延し、積み残しまで出る始末。

沿線に住むいつもの乗客には迷惑だったのでは。もうやらないでしょうね。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) こんなイベントは、廃止前の最終運行日以外の実施は珍しく、都会では前代未聞では?  

お知らせ!!!

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月 9日(月)15時25分39秒
返信・引用 編集済
  当該ホームページのプロバイダーが 今月、平成29年 (2017年)10月末日をもって
ホームページサービスを終了することになっています。新さんと同じプロバイダーで新さん
は早々と引越しの準備をされてました。当方では トップページを移動する事によりほほ
今までどおりの対応ができますので、特に問題ないと思います

  http://1632.amigasa.jp/index.html これが新しいURLです。



    (RRE)?また「忍者」で作ったのね。

        トップページだけね。 後は昔作ったものにリンクさせただけ。
    そもそも正規のHPプロバイダーは わずか100MGしか容量
    ないから トップページ以外はあまり使ってなかったから引っ越し
    は楽だよ。貴殿も 最初はライブドアか何かで 正規プロバイダー
    のビッグローブに替えたんだよね
 
    (RRE) また「忍者」で作ったのね。  

昨日のお出掛け-梅田・カンパーニュ「大学鉄研創立50周年記念懇親会」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 9日(月)06時08分5秒
返信・引用 編集済
  昨日10/8日曜日は、梅田の阪急東通りにある"パーティーステージ・カンパーニュ"で我が母校の
「大学鉄研創立50周年記念懇親会」が開催されたので行って来ました。
正確には創立52周年との事で、会誌「パンタグラフ」が創刊されてから丁度50周年の模様です。
立食パーティー形式なので還暦を過ぎた身には少々辛いものがありましたが、現顧問の挨拶に
始まり、OB代表諸氏の思い出話に、現役生による最近の活動報告が続きました。この様な催しは
初めてでしたが、世代を超えて50人以上が集まり、なかなかの盛況でした。
この会合が今後も定期的に開催され、他大学に匹敵する様な立派な活動成果に結びつく事を期待
したいものです。
考えてみれば、行われたのは学生当時、梅田でコンパ後に二次会でよく集まったあの喫茶「田園」
が小奇麗に改装された場所だったとは驚きでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の西宮神社-西宮酒ぐらルネサンスと食フェア!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 8日(日)07時01分59秒
返信・引用
  昨日10/7土曜日は、西宮神社をメイン会場として毎年開催されている「西宮酒ぐらルネサンスと
食フェア」に行って来ました。
境内は賑やかな屋台が並び、12時開場なのにもう13時頃にはこの通り、喫食スペースは全く空席
も無い程、呑兵衛のグループや家族連れで溢れ返っていました。
本堂の前ではオープニングセレモニーとして "津野山神楽" の舞が披露され、「味わい酒ぐら
広場」では例年の如く蔵元各社のブースが設置され、試飲に大勢の方が群がっていました。
あれっ? 以前に来た時は無料で幾らでも飲めたのですが、1杯60mlのプラカップが100円(特別
純米大吟醸などの場合は150円とか200円もあり)と有料試飲に変わっていました。
"白鹿" に "白鷹" に "日本盛" と味わいましたが、ツマミ無しでそう飲めるものでも無く、小雨
も強くなって来たのでこの辺りで会場を後にしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週水曜のお昼ごはん-西宮・香櫨園「中華料理 同発」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 7日(土)20時29分30秒
返信・引用 編集済
  先週9/27水曜のお昼ごはんは、図書館とか出掛けたついでに何となく外食したくなって、西宮の
阪神・香櫨園駅近くの中華料理「 同発」に行って来ました。
これまで店の前を車で通り掛かる度に入ってみたいと思っていた店で、住宅街の中にひっそりと
建っており目立たず、店内も狭くて十人も入れば満員になる程度でした。
店内の壁には焼き飯にラーメン、餃子に酢豚、肉団子に八宝菜と極く庶民的なメニューが並んで
おり、「酢豚」と「味噌ラーメンと焼き飯のセット」を頼んで家族でシェアしました。
酢豚のボリュームと具の種類の豊富さには注目で、玉ねぎとピーマン以外に筍と人参、更には
肉厚の椎茸等が「これでもか!」と入っており、その濃厚で本格的な味は香ばしい焼き飯と非常
にマッチしていました。
爺さん婆さんが二人でやっており、この先、何かあれば何時閉店してもおかしく無い様な感じ
なので、また行ける内に他のメニューも賞味しておくべきですね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昭和50年代前半、50~54年! Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月 7日(土)16時16分10秒
返信・引用 編集済
  S53.7 前職時代、支店の若い者が集まり白浜に1泊で海水浴に出かけました。小生は海水浴目当てではなく白浜まで国鉄に乗れるという楽しみだけで同行したように思います。
帰りの白浜駅ではこの10月から紀勢線が電化されるにあたり381系の試運転や客レはEF58+DF50という豪華な重連でした。乗車したのは82系くろしおではなく58系の急行自由席だったように思います。フィルムの黄ばみが気になります。
 
    (RRE) 白浜は、家族旅行での海水浴や、学生時代の研究室旅行に、会社員時代は職場旅行に
研修旅行と、何度も訪れた思い出の地です。
難波からキハ5501「きのくに」に乗って行った事もあるし、その昔は大和郡山の伯母宅から
関西線・和歌山線・紀勢線経由の急行「はまゆう」でも行きました。
 

昭和50年代前半、50~54年(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 7日(土)06時52分27秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「昭和50年代前半、50~54年」に対する3回目の投稿です。

今回は昭和53年('78年)9月30日限りで全線廃止となった「京都市電の惜別の姿」を紹介します。
京都市電は、京阪や京福等を目的に京都を訪問した際に何度も "ついで撮り" していたものの、
廃止間際になって最後の姿をやはり記録したくなって出掛けました。市内を縦横無尽に駆け巡る
ので利用し易く、古都京都の佇まいに非常に似合っていただけに、とても残念でした。
撮影日を記憶していないのですが、撮っている時に観光客の方から「市電を撮っているのです
か?」と聞かれて「ええ、もう今月で廃止になるんですよ。」と答えた様な記憶があります。
9/23~9/24の連休か、もしくはその1週間前の9/15~9/17三連休の何れかの日に行ったはずです
が、当時のメモや切符を調べても判りませんでした。
以下、3枚貼っておきます。
・1800形 1868:'78/9 植物園前
・1900形 1929:'78/9 西大路四条
・1800形 1866:'78/9 八坂神社前

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

香港ミニチュア展

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月 6日(金)22時16分45秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

東京駅丸の内南口前の、東京中央郵便局を再開発したKITTEで“香港ミニチュア展”が3連休の9日まで開催されています。
http://www.hketotyo.gov.hk/japan/jp/miniature/

9月30日に行ったのですが、土曜で人が多く、ゆっくり写真を撮ることができなかったので、平日に出直しました。ガラスケースの反射を抑える偏光フィルタも持参して。

ちょっとレトロな香港が実物の12分の1、町並みのなどの大型模型はHOゲージに近い76分の1で、実に精巧に作られています。“香港冰室”のテレビは、どういう仕掛けか映像が動いていたりして。

週末には香港から呼んできた作者による実演も行われ、シュウマイを作って直径1cmほどの蒸籠に並べていました。カニの卵をかけるなど、芸が細かい。

Nゲージのジオラマを製作されたRREさんなら興味を持っていただけるかと思って投稿しました。前回、2014年には池袋と梅田で開催したそうですが、残念ながら今回は丸の内だけのようです。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) これは面白そう!
香港には出張や家族旅行を含めて何度も行ったし、レストランで飲茶のワゴンが
やって来ると小生は必ず幾つか頼んでしまいます。
でも、残念な事に関西では開催されないのですね。
 

先週金曜の家族ドライブ-六甲高山植物園!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 6日(金)19時40分16秒
返信・引用
  先週9/29金曜日は、家族ドライブで六甲高山植物園へ行って来ました。
丁度、フジバマカを求めて遥々と1500km離れた台湾から海を越えてやって来ると言う「渡り蝶」
"アサギマダラ"が現れる季節なので、フジバカマの周辺で待っていました。でも、運良く飛んで
来たものの、カメラを構える間も無く直ぐに別の方角へ行ってしまい残念でした。
折しも、六甲山周辺では「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」が始まっており、園内の
所々に現代アートが立ち並んでいましたが、折角の自然美の中に場違いの様な訳の分からない
アートがあるのは興覚めでした。
ヤマトリカブトが見事に咲いており、ミツバチの群れが集まって来ているのが印象的でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々々週金曜の京阪-ヘッドマーク編成!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 6日(金)06時11分38秒
返信・引用 編集済
  先々々週9/15金曜日の京阪訪問は、プレミアムカーが組込まれた8000系や正面変更された3000系
を狙う合間に、各種ヘッドマークを掲げた編成を撮る事が出来ました。
季節やイベントに合わせてヘッドマーク編成を多数走らせるのは阪急の "お家芸" と思っていた
のですが、ちょっと小振りで文字が読み難いのが残念ながら、なかなか京阪も頑張っていますね。
以下、3枚を貼っておきます。
・「京都地下線 ~東福寺・三条間~ 開通30周年」2200系:'17/9/15 滝井
・「9000 SERIES 20TH SINCE1997」(9000系登場20周年)9000系:'17/9/15 野江
・「湖都・古都・水都 水の路」7000系:'17/9/15 滝井

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週土曜のお昼ごはん-阪神西宮駅前「だしの店 つみ木」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 5日(木)19時25分48秒
返信・引用
  先々週9/23土曜日は、ウン十ウン回目の結婚記念日 ♪
お昼ごはんは、馴染みの阪神西宮駅前の和食「だしの店 つみ木」に予約して行って来ました。
注文するのは何時もの通り、ランチ時限定のコスパのすこぶる高い "つみ木の玉手箱" です。
店の名の通りこだわりのある出汁は秀逸で、何時も最初に出て来る野菜の前菜に椀物の出汁は
残さずに飲み干してしまいます。
まるで玉手箱みたいに色彩豊かで丁寧に詰められた料理と共に、名物 "だし巻" も追加で頼み、
心行くまで味わいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-能勢電鉄・鼓滝~鶯の森!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 5日(木)07時10分27秒
返信・引用
  好天の昨日10/4水曜日は、1年振りに能勢電鉄を撮りに行って来ました。
まずは、初めて能勢電を撮影した'70年に最初に来た思い出の地、鼓滝~鶯の森間の猪名川橋梁
を実に47年振りに訪れました。この辺りは前年の'69年に複線化されると共に路線も鉄橋の場所
も少し南側に移設された箇所で、当時は旧線跡や橋梁跡が残っていたのを記録しなかったのが
今となっては残念です。
そんな事を思い出しながら、行き交う1700系や5100系を撮りました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昭和50年代前半、50~54年!

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月 5日(木)00時28分1秒
返信・引用
  昭和50年代前半といえば、国鉄の線路上から蒸気機関車がなくなって撮る気が失せた時期で、写真が残っているのは都電ぐらいです。

荒川線の存続が決まり、投資が行われようとしていました。線路はPC枕木に、ワンマン化するため車両は7000型の車体新造で、機器流用とはいえ日本で路面電車の新車は20年近くなかったのではないでしょうか。

ツーマンの7500型は昭和51年、旧7000型と6000型は昭和52年、ワンマン化の完成を記念して廃車になる5両の6000型を改造した花電車の運行は昭和53年です。

当時、都電を写した王子駅の横の東北本線をデッキ付きのEF10、EF12、EF13、EF15の牽く貨物列車やEF57が先頭に立つ急行列車が通過していたのですが、カメラを向けなかったのが悔やまれます。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) この頃は毎年の様に夏休みには上京していましたが、私鉄巡りに忙しく、
国鉄も都電も後回しになって殆ど記録しなかったのが残念です。
都電は王子での駅撮りくらいしか記憶に残っていませんが、殆ど未スキャンの
ままなので、ボチボチとネガでも眺めてみたいと思っています。
 

中秋の名月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 4日(水)20時11分3秒
返信・引用 編集済
  今晩10月4日は中秋の名月 ♪
柄にもなく月を撮ろうとしましたが、300mmレンズでも小さ過ぎてピントが合っているのか
判らず、デジタルズームに切り替えようかとまごまごしている内に雲に隠れてしまいました。
"中秋の名月" は "十五夜" とも呼ばれるのに、満月じゃないのですね。
月見団子を買って来て、美味しく戴きました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昭和50年代前半、50~54年! Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月 4日(水)08時38分10秒
返信・引用
  阪神軌道線のS50.5.5は確かにニアミスの可能性はありましたね。小生は野田で撮影後アルバイトの為すぐに帰宅したものと思います。京都市電は結婚前の嫁さんの写り込みです。S50年代前半はまだまだ国鉄時代であったのですがS51年に職に就いてからは次第に出かける回数が減り近場のイベントにも足を向けなくなりました。社会人1年生の夏休みには狭山のKさんと紀伊半島を1周しました。名古屋付近では名鉄を撮影し犬山の道路併用橋で撮影後、美濃太田では好みの名鉄8000系DC急行北アルプスを撮影。(S51.8.24)名鉄は旧型がたくさん残っていました。  
    (RRE) 小生も'75/5/5の阪神軌道線の最終日は、無料開放のため凄い乗客の数に圧倒され、
乗車する事すら大変で、殆ど撮らずに引き返した覚えがあります。
名鉄は金山橋での駅撮りばかりで、とうとう犬山の併用橋も行かず終いでした。
 

昭和50年代前半、50~54年(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 4日(水)07時16分47秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「昭和50年代前半、50~54年」に対する2回目の投稿です。
今回は昭和50年('75年)3月10日の山陽新幹線博多開業で全廃となった「山陽本線・昼行優等
列車の惜別の姿」を紹介します。
山陽新幹線・博多延長を約10日後に控えた'75/2/27~28に広島辺りを訪れました。広島電鉄を
撮ったり未乗区間を"乗り鉄"するのが本来の目的だったので、駅撮りの際に偶々やって来た
列車を撮っただけの画像ですが、以下3枚を貼っておきます。
・特急「つばめ」(岡山~博多・熊本・西鹿児島):'75/2/27 八本松
・特急「しおじ」(新大阪・大阪~広島・下関):'75/2/27 八本松
・特急「なは」(大阪~西鹿児島):'75/2/28 小野田

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週木曜の家族ドライブ-奈良・明日香・橘寺!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 3日(火)20時00分22秒
返信・引用 編集済
  先々週9/21木曜日の家族ドライブで奈良県・明日香地方を巡った際に、橘寺も参拝しました。
聖徳太子の生誕の地であり、聖徳太子が建立したとされる由緒ある天台宗の寺院で、以前に
此処で法事を行って以来、何度か訪問して来た場所です。
境内は季節の花に溢れ、本堂以外にも多くの伽藍で構成されています。中でも往生院の天井画
は見事で、奉納された約260枚の花の絵が天井にギッシリと敷き詰められています。
この寺の周囲にも、彼岸花が眩しいぐらいに咲き誇っていました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-京福(京都)・貴船口:'71年11月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 3日(火)06時02分33秒
返信・引用
  最近の"スキャン鉄"から、'71/11/3に訪問した京福電鉄(京都)・鞍馬線の様子を紹介します。
当日は鞍馬まで乗車して、撮り歩きながら貴船口まで戻って来たと記憶します。
秋の行楽期なので結構頻発に運行されていたのか、普段はデナ21形ばかり見掛ける鞍馬までの
勾配区間運用にデオ200形の2連も投入されていました。重厚な顔つきにポールが似合いますね。
下記3枚貼っておきます。
・貴船口:デオ200形2連
・貴船口~二ノ瀬:デオ200形2連
・鞍馬~貴船口:デナ21形2連

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

更新のご案内

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月 2日(月)22時19分40秒
返信・引用 編集済
  RREさん、こんばんは。

弊サイト更新のご案内です。

ブダペスト3回目は、市内にある国鉄の機関区の跡地を利用した鉄道歴史公園です。

動態保存車を含む20両以上の蒸気機関車や、色々珍しい改造車などが楽しめる、京都鉄道博物館のようなところです。

お時間のある時にお立ち寄りいただければと思います。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) ご案内戴いた新作、拝見しました。
ブダペストだけで鉄道博物館が4ヶ所もあるとは流石欧州だけの事はありますが、これ
では幾ら訪問しても時間が足りないですね。全部廻ったのですか?
展示車両は豊富だし、ゲテ物もあり、未公開車両も未だ未だ多くて切りが無いですね。
 

本日の模型動画!!!

 投稿者:月影  投稿日:2017年10月 2日(月)19時30分33秒
返信・引用
   手を加えていたので 手間がかかりました。

近鉄・阪神 10連共演!!!

   https://www.youtube.com/watch?v=4gYEIY58sqM

 南海 真田の赤・3000系・天空 等々・・・

   https://www.youtube.com/watch?v=cHGXMydVEWE

 名鉄 1380系 秩父800系

   https://www.youtube.com/watch?v=eq6vZ0QhsWQ

     以上三本です。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 10連が走れる広々したレイアウトに長大ホームはいいなぁ。  

昭和50年代前半、50~54年!Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年10月 2日(月)18時07分46秒
返信・引用 編集済
  S50年前半はそろそろ鉄離れになりかかる手前でした。阪神軌道線は同じ日に野田の駅前で撮っていました。まだ大阪近辺にも路面電車が残っていました。南海平野線はS52年頃です。京都市電は全廃直前でした。  
    (RRE) おやっ、当日、野田でニアミスしていたかも知れませんね。
京都市電の画像は以前も見た記憶があり、右の女性は現在の奥様?
 

昭和50年代前半、50~54年!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 2日(月)06時53分7秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題である「昭和50年代前半、50~54年」に対する初投稿です。

まずは身近な地元阪神間の話題から昭和50年('75年)5月5日に廃止となった「阪神併用軌道線の
最終日」を紹介します。
阪神間を結び国道2号線上をノンビリと走っていた "国道線" は路線としては "阪神国道バス" と
完全に競合し、次第に運行本数も削減され、神戸側から徐々に区間廃止が進みました。"甲子園
線" や "北大阪線" はそれなりに集客もあっただけに残念でしたが、遂にこの日の全線無料開放
運行を最後に全線廃止となってしまいました。
最終日に「さようなら」の横断幕を掲げて走る姿を、3枚貼っておきます。
・31形 35:'75/5/5 甲子園線 甲子園三番町
・31形 87:'75/5/5 北大阪線 野田
・31形 83:'75/5/5 北大阪線 海老江~上海老江

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週木曜のお昼ごはん-奈良・明日香「飛鳥彩瑠璃の丘 天極堂テラス」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 1日(日)19時42分40秒
返信・引用
  先々週9/21木曜日のお昼ごはんは、奈良・明日香地方を巡って道の駅でチラシを見て途端に、
これは行かねば!と思った「飛鳥彩瑠璃の丘 天極堂テラス」に早速、車を飛ばしました。
新鮮野菜が食べられる "野菜バー" に、吉野本葛を利用した各種メニューが魅力的です。
まずは、「野菜バー」と共に「あすかとんとんヒレカツめし」を注文します。
"野菜バー"は、オリーブオイルと4種類の塩で味わえ、その新鮮な味わいに3回もお代わりして
しまいました。"ヒレカツめし" も野菜タップリで、吉野本葛でとろみを付けたあんを絡めて
特製出汁と共に頂きました。
最後に出て来た「葛餅」が、本当に口の中でとろけそうな感じで流石、本場の味でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週火曜の播但線-仁豊野・香呂!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年10月 1日(日)06時52分41秒
返信・引用 編集済
  先々週9/19火曜に訪問した播但線の画像の続きで、仁豊野と香呂でのカットを貼っておきます。
まず適当に仁豊野で下車したら、何と1時間も下り電車がやって来ない時間帯でガックリ・・・。
結局、乗って来た電車の出発の後追いと、次に乗る電車の進入を駅撮りするハメになりました。
次に香呂で下車して以前に撮ったポイントに向かったら、夏草が生い茂り撮り難く、踏切から
正面気味に撮るしかありませんでした。
まあ、こんな不作の日も偶にはありますね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日のお出掛け-梅田・大丸「田中達也 見立ての世界」展!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 9月30日(土)18時37分5秒
返信・引用
  本日9/30土曜日は、大丸梅田店で開催されている「MINIATURE LIFE展」"田中達也 見立ての世界"
を観に行って来ました。
NHK朝ドラ"ひよっこ"は本日で終了しましたが、そのオープニングのタイトルバックを担当して
いるミニチュア写真家・田中達也氏の展示会で、約100点のミニチュア作品が並んでいました。
日常用品を題材にしてミニチュア人形と組合せた作品群は見応えがあり、その見立てやユニーク
なタイトルには思わず唸ってしまいます。
「新パン線」は16番ゲージのレール上を走り回っており、ベストポジションで撮り鉄がカメラ
を構えていますね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レンタル掲示板
/204