teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 京王帝都2600系!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 7月 2日(日)12時10分56秒
返信・引用
  > No.13397[元記事へ]

同じ日に撮ったのを3枚。

①中間車のサハ2655。台車は交換されています。
“ノーシルノーヘッダー”を絵に描いたような近代化過渡期の香りが感じられます。

②同日には2700系デハ2701を増結した4連も走っていました。
“日進月歩”を地で行く車体構造の変化がよく判ります。

③北野で撮ったデハ2600形運転台。
民鉄らしいマスコン、改造されたHSCブレーキ、そして京王独特の大袈裟なデスクタイプの
放送装置(VUメーターがカッコいい!)は西武沿線住民にとって憧れの存在でした。

高尾山口付近も宅地化が進みかなり苦しそう!

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 車側に大きく描かれた「K.T.R.」の文字が泣かせます。  
 

譲渡(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 7月 2日(日)07時19分44秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「譲渡」に対する3回目の投稿です。

今回は現在も地方私鉄で健在な譲渡車の中から「元東急7000系」を紹介します。
米国バッド社との技術提携で製作された我が国初のオールステンレス車で、その技術のおかげで
今も色褪せる事無く各地方私鉄で大活躍しています。コルゲートを配した車体や、同時に導入
されたブレーキディスクむき出しのパイオニア台車が当時は新鮮で、1990年前後には多くの地方
私鉄で旧型車をこの7000系で置き換えて一掃してしまいました。
先頭車改造されて残念な切妻スタイルの車両が多い中、オリジナル形状の先頭車画像を以下3枚
貼っておきます。
・水間鉄道 7000系:'04/10/10 森
・弘南鉄道 7000系:'16/9/19 大鰐線 津軽大沢
・北陸鉄道 7000系:'13/4/12 石川線 新西金沢

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

復興号

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年 7月 2日(日)00時29分52秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

昨年の秋に中国鉄道科学研究院の構内にいた車両の写真を投稿させていただきましたが、中国中車長春が製作した中国標準動車組、今後の中国の高速車両の本命、復興号CR400BFでした。

先月末に北京南-上海虹橋間で復興号の営業運転を開始した際に、テレビのニュースに写ったのは中車四方のCR400AFだったようです。

人民日報に解説記事があります。
http://j.people.com.cn/n3/2017/0627/c207985-9233774.html

CRHシリーズでは、日本やドイツ、フランス等からバラバラに技術導入したので互換性が無く、相互に連結運転はできないのは当然として、それぞれに予備車や予備の部品を持つ必要があったので、統一化をはかったようです。

これで、CRH380Bのように、ICEの車体にはやての座席を取り付けて窓割りが合わず、窓側席ではなく不評の壁側席に当たることがなくなれば良いのですが。

人民日報によると独自の知的財産権を100%保有しているそうですが、ネットの写真を見ていると、素人目には四方のCR400AFは川重の延長線上にあるCRH380Aを、長春のCR400BFはICEのCRH380BやCRH380Cをもとにしているようにもみえます。

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Century_Kiss_of_CR400_series_(20170225103539).jpg
にはCR400AFとCR400BFを連結している写真もあり、はやてとICEを連結して走らせる中国の独自技術は他の国には真似のできないものかと。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) 復興号には、これまで小生が苦労して来たシステムや部品は使われていない
ので、細かな情報は殆ど聞こえて来ませんが、今後はこの純国産車両に急速に置き
換わって行くものと推測されます。
長春製と四方製車両との連結は、連結面での情報制御ネットワークの伝送方式と
プロトコル、やり取りする主な制御指令情報を統一したのでしょうね。
これまではネットワークシステムが根本的に異なるので、対応不可でした。
 

Re: 京王帝都2600系!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 7月 1日(土)22時34分34秒
返信・引用
  > No.13387[元記事へ]

新さんさんへのお返事だす。

終焉が近づき慌てて高尾線に行った1977-10-10は悲しいほどのドン曇り。
それなのにフィルムはプラスXだったので現像時に所定(マイクロドールX 1:3希釈 21℃11分)
を22~23℃ 12分程度に増感しているのでちょっとコントラスト高くて粗れ気味。

駅間は「高尾山口~高尾」 駅撮りは「挟間」です。
この頃の高尾線単線区間ははローカルムードでしたが今は「世界遺産への鉄道」として
「京王」「高尾」「相模原」の3本立て本線の一角を占めています。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 高尾線は乗り潰しで1、2回乗った程度で、途中で降りた事もありません。
高尾山口~高尾間って、今でもこんな雰囲気で撮れるなら是非行ってみたいです。
 

富士急 3600形 4連

 投稿者:月影  投稿日:2017年 7月 1日(土)17時08分52秒
返信・引用 編集済
   ヤフオクで落札しました。素晴らしい出来です。当然9ミリです。
先頭から 実写通りの編成にしてみました。
 モハ3633+クハ3663+モハ3632+クハ3662

   ※ 9ミリに くら替え? そうですね、撮り鉄からのくら替えかな。
     16番 HOは 屋根裏で健在 9ミリもバンバン増殖 で減少
     したのが 撮り鉄 まったくその気が無くなりました。撮って
     どうする?今更ね

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) ありゃ、もうすっかり9mmに鞍替え?  

京急 旧1000形 8連+4連

 投稿者:月影  投稿日:2017年 7月 1日(土)16時12分18秒
返信・引用 編集済
   平日の朝の編成です。模型ですが。とりあえず 仮設線路で試運転。
芝生マットを全面に敷いてから本敷設になります。クロス屋さんが
芝生マットを貼ってくれます。部屋もこれからクロス工事とカーペット
工事をします。全て走行中の写真ですからピントイマイチです。

  ※ TOMIXのシナリーマット芝生は16番で使用済み。屋根裏部屋
   にも全て貼った。そもそも このマットはNゲーシ用全面に
   敷き詰めても ふわふわしない。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 芝生マットなんか全面に敷いたら、フワフワしてもう建物とか建てられないよ。  

今朝の"撮れ撮れ"画像-東海道線・甲南山手~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 7月 1日(土)11時10分42秒
返信・引用 編集済
  本日7/1の朝は福山通運の貨物を "国鉄原色" EF66 27号機が牽いて上って来る日だったので、
ちょっくら地元の東海道線の線路端まで車を飛ばして行って来ました。
時間ギリギリに家を出たので、最初に行ったお馴染みのポイントは工事用の車が駐車していて
停められず、次のポイントは脚立の山で割り込むスペースは無く、通過時間ギリギリになって
やっとこさ甲南山手駅の東側のポイントまで辿り着きました。
通常ならコンティニュアスAFモードにして撮るのですが、とてもモード設定を切り替える余裕
も無くやって来ました。何とか撮れはしましたが、このコマの後のベストショットになるはず
のカットはAF外れのボケボケ画像になってしまいました。
悔み切れない痛恨のミスに気が滅入ってしまい、これだけで引き上げました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週金曜のお昼ごはん-鶴橋・デバっ家!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月30日(金)20時03分40秒
返信・引用 編集済
  先々週6/16金曜日は近鉄・大阪線の関屋で行き交う近鉄特急を撮った後、鶴橋まで戻って商店街
の中を彷徨い、韓国料理屋「デバっ家」に入ってランチしました。
小生大好きな「ユッケジャン・カルビクッパ」を頼んで、まずは突き出しのキムチ類で生中を
グッと空けます。丁度ジョッキが空になった頃に、グツグツと煮え立ったチゲ鍋とキムチの
お代わりが運ばれて来ました。ご飯を入れてグチャグチャに掻き回して頬張るのが至福の時です。
表の通りに面しており開放的でエアコンも何もない部屋で程好い辛さのクッパを賞味したので、
身体全体が汗ビッショリになりましたが、至って健康的な汗を掻いた気分でした。
食後は市場の中をウロついて、チャプチェやナムル等を買い求め、夕食も韓国特集でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

箕面の “未確認直立物体”(USO)!!!?

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月30日(金)13時23分40秒
返信・引用
  > No.13390[元記事へ]

RREさんへのお返事だす。

箕面駅後方、旧観光ホテルの裏山に謎の物体がニョキニョキ!?
ちょうど携帯の電波強度表示みたいな♪
残念ながらストリートビューにこの付近は収録されていませんが「つるやゴルフ」の施設内の何かでは??
どなたか御存知の方、いらっしゃいませんか?

大学の頃から箕面を発車する阪急電車のバックに燦然と建っていた「箕面観光ホテル」は2012年に破綻し
現在は何と「大江戸温泉物語」の経営になっているのですね!
ちょっと残念な感じですがその分庶民的に。温泉そのものや建物は変わらないので泊まってみたいな♪
貴殿は近過ぎて無縁でしょうか?
鉄のお友達も多いことだし今度使ってみませんか??
http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

ちゃんと「私鉄要覧」にも載っていた無料鋼索鉄道は廃止に。。。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 単なるゴルフ場からゴルフボールが飛び出さないためのネットに見えますが・・・。
大江戸温泉の広告は、こちらでは頻繁に新聞等で見かけます。バイキングが充実とか?
 

譲渡! Ⅴ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月30日(金)12時47分48秒
返信・引用
  昨日の鹿児島交通キハ07型は同社の製造とは知りませんでした。このタイプはすべて国鉄の御下がりと思っておりました。自分で撮った07型はあとは有田鉄道ぐらいかと思います。江若鉄道は撮り始めた時にはすでに絶命しており関東鉄道も未訪問に近いです。今日は加悦鉄道のキハ08型(1973.11.23)と御坊臨港鉄道時代の308(1972.11)(元キハ41000)です。  
    (RRE) 1枚目の画像は以前にも拝見した様な。
紀州鉄道は、小生が初訪問した'75年には既に改名していました。
キハ41000がゴロゴロいましたね。
 

先々週火曜の阪急箕面線・5100系!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月30日(金)08時23分30秒
返信・引用 編集済
  先々週6/13火曜日の阪急・箕面線訪問時は、8040F+8041F以外に5100系5134Fにも出会いました。
3線共通仕様で華々しくデビューした5100系も次第に短編成化されて、能勢電や箕面線、今津線
へと活躍の場を移し、宝塚本線に8連で残るのは半数以下となってしまいました。
5100系が箕面線に移って来たのはついこの前の様な気がしますが、すっかり主みないな顔をして
走っていました。牧落~箕面間と箕面を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の"撮れ撮れ"画像-神戸貨物ターミナル・DD200形DEL!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月29日(木)18時03分49秒
返信・引用 編集済
  本日6/29木曜日は、神戸方面に出掛けたついでに神戸貨物ターミナルに停車中のはずのJR貨物
の新型機「DD200形ディーゼル機関車」の様子をちょっと見に行って来ました。
DE10形DLの置換用に開発された新型の4軸電気式ディーゼル機関車で、本日が試作機901号機の
川重からの甲種輸送の日でした。鷹取駅のホームに着くと神戸寄りホーム端からかなり外れた
位置に停まっており、望遠でかろうじて撮れる程度だったので、上り電車の車内から発車時に
再度狙って何とか記録出来ました。
同じくDE10置換のHD300形とは異なり、バッテリーから駆動するハイブリッド仕様にはなって
おらず、入換用だけでなく本線運転も考慮して最高速度は110km/hまで出せる模様です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

譲渡! Ⅳ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月29日(木)12時56分9秒
返信・引用
  キハ07系が↓に貼られておりましたので小生もキハ07系を探してみました。
1972.3 加越能鉄道 石動駅 173号・1975.3.21 鹿児島交通 枕崎駅 キユニ105・片上鉄道 片上駅 703号です。好きな気動車でしたが適当撮りばかりで終わったのが悔やまれます。
 
    (RRE) 加越能は小生が訪問する前に廃線となってしまい、この画像は貴重ですね。
鹿児島のキハ100は国鉄からの払下げ車では無く、キハ07と殆ど同じ仕様の同系列でしたね。
 

京王帝都

 投稿者:新さん  投稿日:2017年 6月29日(木)11時47分29秒
返信・引用
  二日ほど遠征していましたら掲示板はいろいろと盛り上がっていたようですね!!
タイミング逸してしまいましたが京王の2600形の古いもの二枚です。モノクロはハーフのひどい
画像で尻切れですが、これも今となっては結構お宝かも??
カラーは支線区で最後の奮闘する一枚です。
1967.12.15  桜上水 2615     1976.1.20  高尾 2604

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) さすが新さん、何でも記録されてますね。
2600形は小生が行った頃はもう支線運用しか残っていなかったためか、
撮った記録は無く、見たかどうかも怪しげです。
 

譲渡(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月29日(木)05時41分22秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「譲渡」に対する2回目の投稿です。

今回は国鉄から地方私鉄への譲渡車両の中から「キハ07形」を紹介します。
標準型のディーゼル機関DMH17の完成に伴い、戦前製のガソリン動車等をディーゼルカーに換装
したキハ42500形であり、後に称号改正によりキハ07形と改められました。
小生は国鉄時代のキハ07形には出会う機会がありませんでしたが、各地方私鉄に払い下げられた
車両には結構乗る機会が多かったです。正面6枚窓の卵型形状の流線形大型車で、古風な中にも
独特の風格がありました。
以下、3枚を貼っておきます。
水島臨海鉄道 キハ320:'75/8/18 倉敷市
北陸鉄道 キハ5251:'71/8/21 能登線 三明
有田鉄道 キハ07 206+207:'75/11/23 湯浅

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週水曜のお昼ごはん-苦楽園口「居酒屋 真」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月28日(水)20時17分28秒
返信・引用 編集済
  先々週6/14水曜日は、市役所から市民税・県民税の支払い請求書が届いたので、早速ご近所 阪急
苦楽園口駅前の郵便局まで行って来ました。確か昨年は退職後に初めての請求を受けて、退職金の
影響もあったのか全部で"ウン十万円"の請求に驚いたものですが、今年は何とたったの"ウン千円"
と二桁も少ない請求額で、嬉しいやら淋しいやら複雑な心境でした。
丁度昼飯時だったので、郵便局の向かいにあった「居酒屋 真」に初めて入ってみました。
此処はつい最近まで洋食の店だった様な気がしますが、夜は居酒屋に変身するみたいです。ランチ
メニューは3種類しかなくてその中から880¥と手頃な「天ぷら定食」を選びました。ホカホカサク
サクした天麩羅が盛り沢山で、味噌汁もお代わり出来てアットホームな雰囲気が気に入りました。
夜にもちょっと一杯やりに来たいですね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 譲渡! Ⅲ

 投稿者:月影  投稿日:2017年 6月28日(水)10時20分35秒
返信・引用
  > No.13383[元記事へ]

EF5861さんへのお返事だす。

> さすが総天然色撮りの月影様ですね。

京王電車はこの1枚しか緑色(と思われる)の撮影はありませんでした。

  2700系ですね。 EF5861さん撮影は 2782  私が撮ったのが2777
 で いずれも クハ2770形 だそうです。

http://月影

 
    (RRE) いい色してますねぇ。
小生も殆どカラーでは記録していないので、羨ましいです。
 

譲渡! Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月28日(水)08時47分39秒
返信・引用 編集済
  さすが総天然色撮りの月影様ですね。見事に名鉄の東急譲渡車の総天然色版を貼っていただき有難うございました。見た時は京急の230型?かと思いました。前面の形状や曲り具合は関西にはあまり見慣れない感じですね。管理人様も色付け努力をしていただいたようですがほとんど色は復活しませんでしたね。今日は第Ⅲ段長野へ譲渡された小田急・東急車ですステンレスの四角い電車よりはいいですね。京王電車はこの1枚しか緑色(と思われる)の撮影はありませんでした。  
    (RRE) 長野電鉄を始め、今や大多数殆どの地方私鉄は譲渡車のみとなってしまいましたね。
元東急のステンレス車しか走らない路線も多く、各社毎の特徴も無くなりました。
 

昨日の"撮れ撮れ"画像-東海道線・さくら夙川~芦屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月28日(水)05時58分11秒
返信・引用 編集済
  昨日6/27火曜日は「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の"山陽コース(上り)"の運転日だったので、
お馴染みのご近所 東海道線・さくら夙川~芦屋間の線路端までちょっと行って来ました。
これまで試運転は何度か撮った事がありますが、正式の営業運転となると気分が違いますね。
夕方の時間帯に大阪に戻って来るスジを撮るのも初めてで、非常に新鮮な感じで撮影出来ました。
ついでに、EF200 10号機牽引の配給列車も撮りましたが、スカみたいで拍子抜けでした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 譲渡! Ⅱ  白黒でも色が♪

 投稿者:月影  投稿日:2017年 6月27日(火)20時32分24秒
返信・引用
  > No.13377[元記事へ]

デトニ@怪社さんへのお返事だす。

> EF5861さんへのお返事だす。
>
> どこぞの凍結HPの裏ページ(謎)にある京王の少数派2600系のこの写真は明らかに「緑」!


> どこぞの電車図鑑でも1枚しか載っていません。どなたか「急行」の看板付をお持ちでない
> でしょうか?

           これでしょうか?


> そういえばこの図鑑で井の頭線の「緑」が収録されていないのに驚きました!?
>
   一枚ありますが あまりにひどいので 載せていません 1056

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 粒子のツブツブが見えるので、原版はハーフサイズでしょうか?
でも画像の質など問わず、とても貴重な記録ですね。
 

先週土曜のお出掛け-兵庫県・神河町・新野の水車!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月27日(火)19時42分55秒
返信・引用
  先週6/24土曜日に北播磨方面へ家族でドライブした最初の目的地は、神河町新野の水車でした。
播但線新野駅の直ぐ西側で、現役の水車が何と4機も稼働していたのには正に感激モノでした。
これまで何度かこの辺りを車を走らせた事があったのですが、見落としたのでしょうか?
ダイナミックな動きと共に、田んぼへ揚水する姿にいたく感動しました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 譲渡! Ⅱ

 投稿者:月影  投稿日:2017年 6月27日(火)15時54分37秒
返信・引用
  > No.13376[元記事へ]

EF5861さんへのお返事だす。

> 昨日の元東急は新鵜沼です。色が名鉄赤だったか東急緑だったかさっぱり記憶にありません。

  オールカラーの月影さんがお答え致します。 一番違いの2882です。

http://月影

 
    (RRE) おっ、流石ですな。
小生はモノクロのみで、ろくなカットがありません。
撮影は国府を出た直ぐの辺りかな。
 

カラー化!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月27日(火)11時19分21秒
返信・引用
  colorizationのサイトでカラー化したけれど、悲惨な結果・・・。

http://colorize.dev.kaisou.misosi.ru/result/3c5f8464-1547-47b0-a28f-c6f9fd71179c
http://colorize.dev.kaisou.misosi.ru/result/a5c0feb7-0009-492b-90a4-74f8c5c97f2a

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 譲渡! Ⅱ  白黒でも色が♪

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月27日(火)09時47分55秒
返信・引用 編集済
  > No.13376[元記事へ]

EF5861さんへのお返事だす。

> 昨日の元東急は新鵜沼です。色が名鉄赤だったか東急緑だったかさっぱり記憶にありません。
私の記憶と知識では名鉄運用時は最初からスカーレット塗装になっていたと思います。
新車も旧車も2扉転換クロスが当たり前の大名鉄が何でこんな中古車を!?とガッカリ
したものですが現場ではラッシュ時に3扉と東急仕込みの高加速で重宝されたようです。

永年“白黒命”だった私はフィルムや処理条件にも因りますが白黒写真でも何となく「色」を
感じていました。

どこぞの凍結HPの裏ページ(謎)にある京王の少数派2600系のこの写真は明らかに「緑」!
1977-10-10 高尾山口。
どこぞの電車図鑑でも1枚しか載っていません。どなたか「急行」の看板付をお持ちでない
でしょうか?
そういえばこの図鑑で井の頭線の「緑」が収録されていないのに驚きました!?

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 名鉄に行った元東急は最初からスカーレット色でしたよね。

試しにモノクロ画像をカラー化した結果は↑に。
 

譲渡! Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月27日(火)08時36分30秒
返信・引用
  昨日の元東急は新鵜沼です。色が名鉄赤だったか東急緑だったかさっぱり記憶にありません。
南海電鉄時代の路面軌道の譲渡車です。大阪軌道線へは大阪市電から1601型(南海モ121)京都市電からは1870型(南海モ251)がやって来ました。また和歌山軌道線からは324型が伊予鉄に譲渡され81型として活躍していました。126号は平野線田辺付近(1976年頃)256号は平安遷都1200年記念イベント運用みたいです(1994年)。伊予鉄81号は古町駅(1974年3月)です。
 
    (RRE) お得意の南海軌道線ですね。
平野線はカラーで記録していないし、たった一度だけの訪問だったのが残念です。
 

最近の"スキャン鉄"-山陽電鉄:'74年5月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月27日(火)07時07分30秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'74/5/26の山陽電鉄を貼っておきます。
この日は加古川方面に出掛け、明石で国鉄から山陽に乗り換えて、須磨や東須磨で
少しずつ撮りながら帰宅した模様です。
明石が未だ地上駅であり、東須磨駅の下りホームには待避線が無かった頃でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

見たよ その3 は1枚でお仕舞い♪ 高崎駅旧駅舎!!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月26日(月)20時31分50秒
返信・引用 編集済
  上信電鉄はそれなりに高崎でも撮ってますが国鉄の方はほとんど撮った記憶が
ありません。

その代わりに取り壊し数年前に大正生まれの重厚な三代目駅舎を1枚だけ撮って
いました。今なら細部までしつこく激写すると思います!
1978年のクリスマス、この日は日中は上信電鉄訪問後に一旦下車しこれを撮り
普通を乗り継いで長野に行きました。大晦日ぎりぎりまで雪の長電、松電、そして
糸魚川経由で北陸私鉄まで回りました。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) アレッ! もうお仕舞?
高崎は駅前に出て、じっくりと駅舎を眺めた記憶もありません。
 

先々週火曜のお昼ごはん-箕面「居酒家 轍」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月26日(月)18時23分38秒
返信・引用 編集済
  先々週6/13火曜日のお昼ごはんは、阪急箕面線を訪問した後に箕面駅近くの「居酒家 轍」に
入ってみました。
地鶏を使った鶏料理専門の居酒屋みたいで、昼のメニューには定食や丼物が数種類ありました。
その中で頼んだのが「鉄板焼鶏二種盛定食」で、ボリュームたっぷりの胸肉と砂肝が鉄板の上に
乗ってジュウジュウ焼かれて来たのに加え、鶏肉をおろしポン酢で和えた小鉢にサラダ、冷奴に
卵一杯の吸い物、大盛りご飯がセットになって、何と880¥と格安値段だったのが嬉しいです。
薬味も、レモンにワサビ、おろしポン酢にソースと色々と選べるので、各種風味を味わえたし、
夜の居酒屋メニューにも期待出来そうな店でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 譲渡!

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月26日(月)13時26分50秒
返信・引用 編集済
  > No.13371[元記事へ]

新さんさんへのお返事だす。

支線切り捨て、中部空港輸送集中という創業以来の大変革で文字通り「名鉄」が「迷鉄」になってゆく
途上で生まれたキハ8500の人生もとい〝車生〟は譲渡先の会津でも予想外に短く、静態での
安住地でさえ東日本大震災の影響で二転三転。正に〝薄幸〟を字で行くものだと思っていたら・・・

何と!? こんな思いもかけぬ「幸せな余生」が待っていたとは本日初めて知った次第!!!
http://www.2427junction.com/mysjknscar8500.html

http://www.2427junction.com/mysjknscar8500ext.html

昨今急増している東南アジア地区への日本中古車譲渡には殆ど興味が無かったのですが、これは
この島の鉄道全体も含めて行ってみたくなりました♪

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 確か昨年の鉄ピク誌に掲載された記事を見た記憶が・・・。
今、インドネシアにミャンマーにマレーシアが熱い! 是非、行ってみよう!
 

譲渡!

 投稿者:新さん  投稿日:2017年 6月26日(月)09時57分12秒
返信・引用
  その昔は譲渡車と言うとお古のボロボロ車両をイメージしてしまいましたが、最近はそんな
イメージは無くなり結構な新車の譲渡なども散見しますね!
これも元特急車から観光列車への転身で良かったと思いますが、本来の性能発揮できず
引退してしまったのが残念です。 2009.10.29  湯野上温泉 8501

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) 小生にとって目に毒な画像です。
名鉄時代に乗った事も撮った事も無いし、野岩鉄道も会津鉄道も
何時か行きたいと思いながら未訪問のままです。
 

譲渡! Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月26日(月)08時46分43秒
返信・引用
  譲渡車は大手→地方中小へというのが大半ですが中には東急→名鉄と大手を渡り歩いた電車もありました。東急時代の形式はあいまいですがデハ3000系一族だと思います。渡り歩きの多いのは阪和電鉄→国鉄→松尾鉱山鉄道→弘南電鉄と移動した弘南2025(2026?)ですね。
貴掲示板には何度も登場していますね。
 
    (RRE) おっ! 1枚目の画像はバックも良いし新鮮ですね。新鵜沼でしょうか?
2枚目はこれまでも超お馴染みですが、平賀で'74/8/24撮影のモハ2025!
 

譲渡!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月26日(月)06時55分35秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「譲渡」に対する初投稿です。

まずは「各地方私鉄に譲渡された元東急5000系」を紹介します。
大手私鉄の高性能車がローカル私鉄に転出する先駆けとなった車両で、'70年代末期から'80年代
にかけて多くの旧型車を置き換えました。冷房化改造が困難だったため、これらの車両も殆ど
全てが廃車となり、熊本電鉄のみ解体を免れて動態保存されているに過ぎません。
以下、3枚貼っておきます。
・福島交通 デハ5000形:'82/5/5 花水坂~医王寺前
・長野電鉄 2500系:'78/1/9 木島
・熊本電鉄 モハ5000形:'82/5/23 藤崎宮前

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

懐かしい

 投稿者:こうたろう  投稿日:2017年 6月25日(日)22時15分21秒
返信・引用
  実家の押入れを片付けてたら出てきました
1985年頃かな、、、懐かしい
 

昨日のお出掛け-兵庫県神河町・奥猪篠の棚田!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月25日(日)19時47分6秒
返信・引用
  昨日6/24土曜日は家族で北播磨方面へドライブ ♪
途中で寄った案内所で神河町・奥猪篠の棚田を勧められて、ちょっと車を走らせました。
兵庫県の中で最も人口の少ない町が神河町であり、播但自動車道の神崎北ランプの北東辺りの
地域が猪篠(いざさ)であり、更にその奥に位置する奥猪篠に絶景の棚田が広がっていました。
そこに至る道中には至る所に紫陽花が咲き誇っており、丁度良い季節に来れた事に感激でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

見たよ その2 伊予鉄モハ50形!!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月25日(日)18時32分30秒
返信・引用
  深い張り上げ屋根の初期車やこれとは対照的な軽量バス車体、どちらも私の大好きな
路面電車です。この時代の地方の路面電車としては贅沢な50KWモーターと間接
制御、特に軽量車体の方は足が速く最初に乗った時は都電で慣れた意気地のない走り
しか知らない身には感動的でした。
初期車は1951年製。いつでも乗れる路面電車としては古参の部類になりましたね。
トップナンバーモハ51に車内は原形に近いニス塗りが健在です。この時代のナニワ
工機のプレートも貴重です。松山市駅地下には伊予鉄の歴史を要約した展示があり
ポール時代のモハ51の写真が展示されています。
3枚共2009-11-1撮影。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) おっ、今回は「その2A」では無くて「その2」なんですか?
何処の路面電車も超低床式が増えて、伊予鉄の様に古き良き車両が
こんなに多数健在な路線も少なくなり、貴重ですね。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-京阪交野線・きかんしゃトーマス号!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月25日(日)06時48分0秒
返信・引用
  一昨日6/23金曜日は天候も良かったので、2年振りに京阪交野線を訪れました。
2~3年置きに通っており、何時もの通り河内森で下車し、田園風景の広がる河内森~私市間で
毎回同じ構図で撮ってしまいます。
この路線に来れば「きかんしゃトーマス号」に出会うのが楽しみで、今年も10000系1本が装い
も新たにキャラクター達を一杯登場させたラッピングで走っていました。
毎日の運行スケジュールが公開されており、親子連れがスタンプラリーを楽しんでいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

祝・百回更新 見たよ-その1C AE車初乗り!!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月24日(土)23時48分48秒
返信・引用
  > No.13360[元記事へ]

同じ1974年、「高校3年生」になり世に言う「受験」は無いものの周囲では内部水洗もとい内部推薦試験
に向けた雰囲気になっていましたが私はどこ吹く風!
期末試験が終わると悪友の家に泊まりに行く道程で「スカイライナー開運」に初乗車と相成りました。
やはり車内は空気輸送状態。成田到着で簡単に無人の車内を撮ることが出来ました♪
新幹線0系を基本にした転換クロスは簡素な中にもセンスの良い雰囲気、スッキリとした天井が印象的
です。そして隙を見つけて撮ったか断って撮ったか記憶にないですが運転台も♪
特急車のT型ワンハンドルはこの時代、最先端の雰囲気に溢れていました。
定速制御用の目盛付横型速度計が目新しいです。
東洋電機製界磁チョッパ~回生ブレーキ、定速度制御は京阪3000系に次ぐものですね。
3枚共1974-7-17撮影。

私は“新塗装”に寛容ですがAE車の新塗装は大嫌い!
初めて“洋行”で利用した1982年(1980年は箱崎からバス)には新塗装になってしまいガッカリ!
宗吾参道の保存車は何で原色に戻さないのか??

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) いいですねぇ。転換クロスがズラリと並ぶ清楚な車内 ♪
リクライニングシートなど、当時は未だG車にしか採用されていないかったですよね?
 

先々週金曜のお昼ごはん-阪神西宮・エビスタ「本格石臼挽きそば のきば」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月24日(土)20時53分30秒
返信・引用 編集済
  先々週6/9金曜日のお昼ごはんは、ちょっと所用で銀行等に行った後、阪神西宮・エビスタにある
「本格石臼挽きそば のきば」に入りました。
まずは「そばサラダ」を頼んでビールで一杯です。確か250¥ぐらいだったのでホンの一口程度の
小鉢と思っていたら、なかなかどうして貝柱や海老も入ってボリュームたっぷりで驚きでした。
お次は"しあわせ 信州"のキャンペーンメニューの中から「信州天ざる」を選びました。
"信州福味鶏の大葉巻き"に"霜降りひらたけ"、"かきの木茸"に"しめじ"、"陽と土間トマト"に
"グリーンアスパラ"等の天麩羅が盛り沢山で、ヨーグルトドリンクも付いて信州の香りをふんだん
に味わう事が出来ました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週土曜日の西宮北口

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月24日(土)17時59分3秒
返信・引用
  相変わらずお出かけの足は止まりませんね。ついに山電6000系は雨鉄も経験されましたね。
先週土曜日にKG鉄路写真展の開場まで少し時間がありましたので今津北線のホームに行きました。北口ー仁川の臨時が間に入り5分ヘッドで僅か10分ほどで3本の形式違いが撮れました。今では懐かしレヴェルの3000系もやって来ました。3000系・5000系・7000系です。ホームに着いたとたんに5100系(5102)が出てゆきました。4形式も走ることもあるのですね。
 
    (RRE) 今津線も今や3000系が1本しか走らないなんて、時代が変わりましたね。
山陽6000系の阪神線走行は、情報を関係者から頂いたので、義務感で出撃しました。
 

先週金曜の近鉄大阪線・関屋!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月24日(土)07時09分42秒
返信・引用
  先週6/16金曜に飽きもせずフラッと行った近鉄大阪線の関屋~大阪教育大前ですが、原色の特急色
以外の画像も貼っておきます。まあ、数年以内にはこんな光景が日常的になるのでしょうね。
21000系"アーバンライナー"と23000系"伊勢志摩ライナー"は、汎用特急車ではないという扱いで
現塗装のままで残る予定なのが何となくホッとします。
12410系、30000系と23000系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 祝・百回更新 見たよ-その1B 遂にAE車営業運転開始は初詣輸送で!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月23日(金)22時25分48秒
返信・引用
  > No.13352[元記事へ]

1973年12月30日に暫定的に営業運転したAE車は空港輸送とは無縁。
「スカイライナー開運」と名付けたのは私です!
現代でももし空港まで行かずに本線経由で成田まで初詣シーズンに運転されたなら
この名前は相応しいと思います♪

①暫定的に1面2線で使用再開された上野駅。
②ホームにはこんなヘッドマークがゴロゴロ!やはり「成田山」あっての京成!!
③日暮里駅通過も今は昔。常磐線ホームからのお馴染みの光景。

3枚共高2の三学期始業式帰りの1974-1-8。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 成田には京成に乗って何度か行ったものの、成田山には行った事がありません。
日暮里通過という時代もありましたね。東武で言えば「北千住通過」みたいなものですね。
 

本日のお出掛け-大阪・阿波座「音響珈琲 長楽庵」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月23日(金)18時03分41秒
返信・引用 編集済
  本日6/23金曜日は、我太呂さんが初めて写真展を開いているという大阪・阿波座の「音響珈琲
長楽庵」にちょいと暇潰しに行って来ました。
店の表の扉は閉まっているし、外からは中の様子が伺えないし、なかなか敷居の高そうな場所
でしたが、思い切って入ってみました。靴を脱ぐ事を知らずに土足でズカズカと上がってしまい
ましたが、店内には木の温もりが漂う音響スタジオの様な感じでした。
ブレンドコーヒーの中から"ベートーベン"を選び、向かいの店から"メキシカン・サンドイッチ"
をデリバリーしてもらい、ゆったりと寛いだ雰囲気で数々の作品を眺めさせて戴きました。
皆さんが落ち着いて音楽鑑賞されている中、写真を眺めるためにウロウロしたり撮影する訳にも
行かず、少々肩身が狭かったです。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-阪急・正雀工場:'74年5月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月23日(金)06時23分41秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'74/5/11に訪問した阪急・正雀工場での撮影画像を貼っておきます。
この日は大学鉄研の見学会に同行し、入部して直ぐの初めての行事だったので非常に楽しみ
にして参加した記憶があります。
こんな車両を撮った事もすっかり忘れていましたが、当時としては「こんなゲテモノ車両を
撮っても誰も興味など沸かないだろう」といった印象で、これまでプリントもスキャンも
実施せずに放置されて来たコマですが、漸く日の目を見る事が出来ました。

4300形4301は、新京阪当時に製作された電気機関車で、新車が製造される都度、車番が1→
2001→3001→4301と改番されて来ました。当時は工場内の入換用として使用されていました。
4000形4001は、これも同じく新京阪当時に製作された保線用無蓋電動貨車で、製造時の車番
は4でした。左右非対称で中央部にクレーンを設置したユニークな構造の模様ですが、正面
からしか撮れなかったのが残念でした。
その他、正雀工場留置線に憩う車両群を貼っておきますが、810系、610系に700系、3300系、
更には710系、1300系と懐かしい編成が並んでいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

更新のご案内

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年 6月22日(木)22時47分26秒
返信・引用
  RREさん、こんばんは。

弊サイト1ヶ月ぶりの更新です。

今回はイタリア北東端の街トリエステの廃止されたターミナル駅を活用して、ボランティアの手で運営されている鉄道博物館です。

場所がら、イタリアのほかオーストリア、ハンガリーの機関車が混在しています。

予算がないのか、実物車両の保存状態はイマイチですが、ボランティアの製作と思われるジオラマや模型車両はなかなかのものです。

お時間のあるときにお立ち寄りいただければと思います。

http://www.geocities.jp/tabinoshasoukara/

 
    (RRE) ご訪問戴いた新作、お得意の鉄道博物館めぐりを早速拝見しました。
ボランティアによる運営とは喜ばしいですね。赤錆たのが多く残念でしたが、
貴重な車両群で充実しており、ジオラマの出来も素晴らしいですね。
 

先々週火曜のお昼ごはん-阪神西宮駅前「インド・ネパール料理 サガルマータナマステ」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月22日(木)17時38分27秒
返信・引用 編集済
  先々週6/6火曜日のお昼ごはんは、山陽5000系のラッピング編成「Meet Colors! 台湾号」を
阪神本線で撮った後、西宮まで戻って駅前の「インド・ネパール料理 サガルマータナマステ」
に久し振りに入りました。以前にも一度だけランチした店で、ネパール人と思われるマスター
やコックが腕を振るいお味の方も本格的なので、ビジネス客で結構賑わっていました。

この手の店ではついつい頼み過ぎて大きなナンを残してしまい勝ちなので、今回は軽く780¥
の「日替わりランチ」のみ注文しました。この日の日替わりは"チキンとしめじのカレー"で
辛さをアップして、大きなプレートから完全にはみ出している立派なナンも完食出来ました。
ドリンクには「マンゴラッシー」を頼み、ゆったりと食後のひと時を過ごしました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の"撮れ撮れ"画像-阪神本線・山陽6000系6連走行!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月21日(水)17時25分12秒
返信・引用
  本日6/21水曜は、山陽の6000系6002F+6003Fを阪神に貸し出して、阪神本線での6連走行が
あるというので早速行って来ました。
今朝起きた時は土砂降りだったので一時は出掛けるのも諦めた程ですが、その内に止んで
晴れ間も見えて来たので喜び勇んで家を出たものの、やはり撮影する時点ではそれなりに
降って来て冴えない画像になってしまいました。
でも、6連で走ると言う事は、今後の直通特急運用も期待出来そうですね。
香櫨園、武庫川と今津を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

日本の原風景 Ⅲ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月21日(水)12時43分57秒
返信・引用 編集済
  日本の原風景は見ていても心が癒されますね。1972.10.20(加治木ー帖佐)桜島(でしょうか??)を背に上京する富士・撮影日・撮影場所は不明ですが片上鉄道です。ここは好きな車両があったのにしっかり撮らずに終わったのが悔やまれます。3枚目は貴兄も情報で飛び出されたEF66-27です。偶然この6/1にJR舞子駅で撮ることができました。  
    (RRE) 片上の撮影場所は良い所ですね。何回か訪問したものの、片上と柵原の構内のみの
撮影に終わってしまい、沿線で撮らなかったのを悔やみます。
今でも月に一回公開しているので、何時か訪れたいと考えています。
 

日本の原風景(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月21日(水)06時53分16秒
返信・引用 編集済
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「日本の原風景」に対する4回目の投稿です。

ローカル私鉄が行く風景の中から、'75のGW中に訪問した「信州私鉄めぐり」の画像を
3枚貼っておきます。
信州の風土や味覚を存分に満喫した思い出の旅となり、信州の山々をバックにのんびりと
走る姿が忘れられません。
・松本電鉄 モハ10形+クハ10形:'75/4/29 新村
・長野電鉄 2000系 B編成 2003他:'75/4/30 木島
・上田交通 モハ5370形 5372:'75/5/1 寺下

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

祝・百回更新 見たよ-その1A~AE車営業運転開始前夜!

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月20日(火)20時43分24秒
返信・引用
  遅くなりました!
この度は更新百回達成、誠におめでとうございます♪
益々の充実を祈念致します。

悲運の“空港特急”が暫定的に「スカイライナー開運」としてシビレを切らして営業運転を
開始したのは1973年も押し迫った12月30日!

恐らくこの日は、それまで営業休止して大改良工事を進めていた上野駅の第一期工事が
完成して京成上野発着が再開したタイミングだったと記憶しています。

私も12月初めに初の新品自分専用カメラペンタックスSPFを入手し撮影機会が増えた頃。
高2の期末試験が終わった直後に日暮里、町屋に友人と出向いて(全列車)“日暮里止まり”
を記録しました。12月10日のことです。

①日暮里駅の運賃表。「上野」を隠してあります。今は改称された懐かしい駅名、そして
時代を感じさせる安い運賃!!
②日暮里に着いた電車は上野寄の高架線上に引上げ折り返していました。
赤電の快速千葉行と同じ下り線後方に510形青電(荷物)が出発を待っています。
③町屋で撮った「日暮里行」です。後方の煙突と煙が“三丁目の夕日”!!

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
もう更新するネタは殆ど尽きてしまいましたが、開設当初は幾らでも早くアップ
したくてしたくて、5つでも6つでも数多くの駄作を恥ずかしげも無く2週間置きに
積み重ねていたのを懐かしく思い起こされます。

AE車がとりあえず運行を開始した頃に「スカイライナー開運」なんて名称を使って
いましたっけ? 小生は'74年3月に乗りましたが、在京私鉄の中では何となく田舎
臭かった京成にこんな立派な車両が走る様になったとは、正に驚きでした。
 

祝う更新100回

 投稿者:団長  投稿日:2017年 6月20日(火)17時37分13秒
返信・引用
  初代AEが走っていた頃は、海外旅行なんて夢物語でした。そんな訳で、
現車を見た事がないのです。出来る事ならAE乗って成田から一っ飛び、
103のラインゴルトを撮りたかったですね。

伊予鉄の市内線は本当に10kmに満たない短い距離ながら、路線風景に
変化あり乗っても撮っても楽しいトラムライン。その中で一番驚いたのは、
古町での郊外線横断でした。

新幹線開通でがらりと変わってしまった高崎ですが、それ以前の
姿をキッチリ押さえられているRREさん、灯台下暗しの自分が情け無い。

http://www.geocities.jp/omotetu/

 
    (RRE) ご訪問ありがとうございます。
16年前の2001年に弊HPを開設した当時は「思い出の鉄道探検団」を初めとする
数々の素晴らしいサイトを手本としてとりあえずアップを始めましたが、まさか
16年も、それも100回も更新するネタが続くとは、とても考えられませんでした。
これもひとえに皆様のお陰、ご声援の賜物と思います。
今でも元気な伊予鉄・松山市内線は頼もしいし、その中でも古町は楽しみ一杯ですね。
 

レンタル掲示板
/194