teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


日本の原風景Ⅰ?

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月13日(火)22時50分45秒
返信・引用
  早速KGR写真展にお越しいただき有難うございました。
日本の原風景と言われてもピンときません?
昔の動揺に合わせてみました。いまはやまなか いまははま いまはてっきょうわたるぞと・・・1972.12.26藪原付近の急行きそ・1974.8.28朝里付近の客レ・1972.12.26藪原付近のキハ181系しなのです。駅撮りがメインの小生の記録の中では風景写真は難しい!
 
    (RRE) 台車からの"動揺"が伝わって来る様な一コマですね。
'70年代のローカル線の画像ならどれも"日本の原風景"と言っても良いでしょう。
 
 

本日の"撮れ撮れ"画像-アクタ西宮「K.G.R.鉄路写真展」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月13日(火)19時38分42秒
返信・引用
  本日6/13火曜日は、この時期毎年恒例となった西宮北口のアクタ西宮で開催されるK.G.R.
(関学鉄研OB会)主催の鉄路写真展を見に行って来ました。
今年のテーマは「驛 ~station~」であり、駅で働く職員の誠実な姿や、列車を待つ乗客
の楽しげな様子等が伺える力作が多く、その他のフリーテーマ作品共に見応えがありました。
作品の撮影場所が関西に偏らず、海外も含めて全国に万遍なく分布していたので、より一層
広く楽しめたのが良かったと思いました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

レポート希望!!!

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月13日(火)11時26分53秒
返信・引用 編集済
  https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2017-05-24_nakanoshimaeki-home-sakaba.pdf

「阪神なんば線」と対照的に閑古鳥啼く京阪中之島駅でこれを逆手に取った
「中之島ホーム酒場2017初夏」6/21~6/24開催!
しかも今年は話題の5000系使用!!

残念ながら私の次期訪阪は7月なので行けません。是非、交遊の広い貴殿がお友達を誘って
レポート希望!!!

※添付写真はイメージです。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) えぇ~! こんなのに行きたいの?
停まってる電車の中で飲み食いしても、全然雰囲気出ないなぁ。
出店しているのもウインナーにおでんに柿の種(!)にコロッケ等とありふれた
つまらないメニューばかりだし、4000円も払って予約席確保する気も嵐山線。
 

日本の原風景(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月13日(火)06時48分53秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「日本の原風景」に対する2回目の投稿です。

前回は "思い出の野上電鉄" を貼ったので、今回も同様にローカル私鉄の中から "今も残る
日本の原風景" を紹介します。
稲が青々と育った一面田んぼの中を行く地方私鉄には風情があり、現在でも残るこんな光景
を求めてまた旅に出たくなります。何れも暑い夏で、日陰の無い中で1時間に1~2本程度しか
来ない電車を待つのが辛かったです。
以下、3枚貼っておきます。
・えちぜん鉄道 MC6101形:'06/7/28 永平寺口~下志比
・富山地方鉄道 14720形:'12/7/30 浜加積~滑川
・養老鉄道 610系:'13/8/13 播磨~下深谷

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

日本の原風景!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月12日(月)06時41分20秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「日本の原風景」に対する初投稿です。

"日本の原風景"と言えば、やはり寂しげな寒村を行くローカル電車を思い浮かべます。
小生の想い出の中では、中学生の頃にプチ遠征した「野上電鉄」の沿線風景が一番マッチ
する気がします。沿線に住みながら現役時代は見る事の叶わなかった阪神の小型車が、
単行でノンビリと走る姿に癒されました。
'70/12/20の記録から、野上中付近のカットを3枚貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本年初の山陽電車

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月11日(日)23時26分8秒
返信・引用
  昨日は午後から山陽電鉄方面へ久しぶりに出かけました。近鉄・阪神・神戸高速・山陽と乗り継ぎ山陽須磨で6000系を撮りました。3200系のラストランは撮れませんでしたが3204Fがまだ現役で運用に就いておりラッキーでした。(全編成の引退ではなかったのですね)貴兄もわざわざ出かけて撮影された台湾号も須磨寺で見かけましたが急カーブの後追いで編成は撮れませんでした。  
    (RRE) 久々の山陽出撃ですか。
山陽はラッピングやHM付きが多くて、楽しめる路線ですね。
 

更新しました

 投稿者:新さん  投稿日:2017年 6月11日(日)20時21分25秒
返信・引用
  こんばんは
今日のイベントで都電の7000形が終焉迎えることになりましので、スキャン画像中心に
都電7000形の今昔ををまとめてHPのフィルムコーナーを「都電7000形」として更新しました
のでお時間ありましたら御覧くたださい。
今日のイベント参加前の一枚です。

http://shonandensha.web.fc2.com/

 
    (RRE) ご案内戴いた新作の都電7000形、早速拝見しました。
池袋に東京、渋谷に上野と、数多くの貴重な記録を残しておられる事に感服しました。
都電は荒川線しか知らない小生にとって、雑誌でしか見た事のない世界に感激です。
'74年1月の王子のカットに赤羽線の線路が写っていて驚きましたが、廃線になっても
ポイント部分とかは撤去されずに残っていたのでしょうか?
 

先々週火曜のお昼ごはん-神戸・長田「お好み焼 志ば多」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月11日(日)20時11分15秒
返信・引用
  先々週5/30火曜日のお昼ごはんは、神戸地下鉄の西神・山手線を訪問した後、新長田で下車して
商店街の中を彷徨い、「お好み焼 志ば多」に入ってみました。
元々は"ぼっかけ"か"そばめし"を注文するつもりで来たのですが、店の表に貼ってあったメニュー
を見て思わず「ハイカラ焼」を頼んでしまいました。
運ばれて来たのを見た途端、「えっ! これだけ?」と思う様な小ぶりなお好み焼きだったのです
が、その内に中に入っているチーズが膨らんで来てかなりのボリュームになりました。
具として蛸にイカに貝がふんだんに入って、チーズのコクと香りが漂い名前通りの"ハイカラ"な
風味を堪能しました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

昨日の"撮れ撮れ"画像-阪神・香櫨園~打出!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月11日(日)06時24分18秒
返信・引用
  昨日6/10土曜日は、山陽5000系の「Meet Colors! 台湾号」が運行中との情報を戴いたので、
すぐさま家を飛び出して、お馴染みのご近所の阪神線路端である香櫨園~打出間まで一っ走り
行って来ました。
でも直ぐ目の前で駐禁の取り締まりが始まったので、少し離れた地点に停めておいた車の件で
気もそぞろになり、撮るや否や慌てて引き上げました。
火曜日に引き続きゲットした「Meet Colors! 台湾号」以外に、阪神5500系リニューアル編成
と近鉄5820系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 立ち飲みバーと鉄塔

 投稿者:デトニ@家  投稿日:2017年 6月10日(土)11時08分51秒
返信・引用
  > No.13312[元記事へ]

南澱さんへのお返事だす。

> 私の知り合いの米国人が,鉄ちゃんでも無いのに何故かこのバーに来たことがあるというので,昨日一緒に行きました.
> ちなみに,私は初めてでした.
> 店内は,鉄道グッヅで埋め尽くされており,そのほとんどが近鉄関係でした.
> 題名にもあるように立ち飲みだけですが,つり革があるのでそれにつかまることも出来ます.
> あては全て缶詰なので,グルメ目的の方には勧められませんが,客同士鉄の話で盛り上がっていました.
> お腹がふくれたが,飲み足りない鉄ちゃんにはうってつけかも.

基本的に「電気鉄道」が好きな方は送電(線)鉄塔にもそれなりに興味がある方が多いと信じて
いましたが現実にいらっしゃるのを知り嬉しいです!
逆に架線や電柱が大嫌いな方は非電化区間しか興味の対象でないという方も知っています。

この種の店は急増中のようですがこれはその中でも“民鉄分”が濃そうですね!♪
近い将来こんな店の店内装飾関係だけを担当し、実際の営業は妻子に任せて自分は遊び歩くというのが
夢なんですが無理そうです。。。

「送電線と電気鉄道」といえば一昔前の都市部の民鉄では当たり前のように見られた架線柱と送電鉄塔
を併用した区間ですが最近は鉄道の高架化、地下化をはじめとした種々の事情で幹線からは殆ど
見られなくなりましたが支線区ではまだまだ健在ですね!
①西武多摩川線新小金井~多磨間の大好きな光景です。武蔵野台地を野川、多摩川が削った段丘の様子
がよく判る風景も好きです。 電車は変われど鉄塔は変わらないと思います。
② ①の場所を引くとこんな感じです。ここから北が線路上から分岐して独立した鉄塔になります。
③少し南、車庫併設の白糸台駅を南側から撮ったところです。ここでも一般の鉄塔と併用鉄塔が入り
乱れています。ちょうど「多摩川線開通90周年」のヘッドマークを付けています。
3枚共2007年5、12月撮影。

そうだ! 今年は100周年!! せめて白い新101系を旧塗装に戻して欲しい!!!

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 線路の直上に高い鉄塔が立ち並ぶ光景は、小生は京急大師線を思い浮かべますが、
あそこもそうなの?
 

立ち飲みバーと鉄塔

 投稿者:南澱  投稿日:2017年 6月10日(土)08時50分40秒
返信・引用 編集済
  私の知り合いの米国人が,鉄ちゃんでも無いのに何故かこのバーに来たことがあるというので,昨日一緒に行きました.
ちなみに,私は初めてでした.
店内は,鉄道グッヅで埋め尽くされており,そのほとんどが近鉄関係でした.
題名にもあるように立ち飲みだけですが,つり革があるのでそれにつかまることも出来ます.
あては全て缶詰なので,グルメ目的の方には勧められませんが,客同士鉄の話で盛り上がっていました.
お腹がふくれたが,飲み足りない鉄ちゃんにはうってつけかも.

帰宅途上,気持ちよく歩いていると,満月に近い月をバックに,鉄塔のシルエットが浮かび上がっていました.
EF5861さんとデトニさんが鉄塔マニアということを思い出し,こんな写真も撮ってみました.
酔っ払っていたので,手ぶれ補正機構がカバーしきれなかったようです.

↓私も歴史博物館に行ったことがありますが,梅田駅の模型の記憶はありません.
最近出来たのでしょうか.

P.S.
駅名標にもあるように上本町のハイハイタウンの地下1階にあります.
ちなみに,私は鉄塔マニアでも鉄塔嫌いでもありません.
 
    (RRE) 近鉄に近い上六か阿倍野にあるの?
立っての飲み食いはしんどいし、小生は駅の立ち喰いそばしか経験ないかも?
 

先週土曜の大阪歴史博物館!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月10日(土)06時22分55秒
返信・引用 編集済
  先週6/3土曜に訪れた大阪歴史博物館では、"近代"のフロアで鉄道関係の展示も楽しめました。
大正~昭和初期の "大大阪" の賑わいを示す阪神梅田の旧地上駅の模型が秀逸です。現在の西梅田
の辺りでしょうか? モダンな駅ビルと、5線もある広々した構内が立派です。
また、大阪地下鉄の御堂筋線が開通した当時の人気振りを示すパネルやビデオ上映もありました。
実物大の先頭部の模型もありましたが、ここまで造り込んだのであれば是非塗装もして欲しい
所ですね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週日曜のお昼ごはん-芦屋・打出「寿司割烹 かつら浜」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 9日(金)18時02分49秒
返信・引用 編集済
  先週5/28日曜日のお昼ごはんは、家族でドライブに出掛けたついでに美味い物が食べたくなり、
これまで車で店の前を通る度に気になっていた芦屋の阪神打出駅近くの「寿司割烹 かつら浜」
に初めて入ってみました。
"寿司割烹" と言うだけに、壁に貼ってあるにぎり単品には値段が書いてないし、メニューの
"特上にぎり" とか "造り盛合せ" は結構なお値段なので少々ビビリましたが、お昼のランチ
「室戸御膳」がお手軽そうだったので頼んでみました。
彩鮮やかな「八寸・造り・煮物」に始まり「天麩羅」と「茶碗蒸し」に至るまで上品な味わい
で、土佐を中心とする食材にこだわった暖かいおもてなしが伺えます。
ネタが大きい「にぎり」も程好いボリュームで、これに赤出汁とデザートが付いて税込1800¥
とはお値打ちで大満足でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺 Ⅵ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月 9日(金)08時48分14秒
返信・引用
  貴兄が水辺の最初に貼られた琴電の高松築港付近の写真を思い出して探してみました。
1974.3.16夕方です。鉄研合宿の後の自由行動になってからです。夜は夜行の宇和島行き601D(うわじま1号)伊予大洲まで乗っています。
 
    (RRE) 一般的にはこの左奥の線路端から撮るカットを多く見かけますが、
これはなかなか新鮮な角度ですね。
 

水辺(その5)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 9日(金)06時57分8秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「水辺」に対する5回目の投稿です。

これまでは地方私鉄の画像を中心に選んで来ましたので、今回はJR路線から
「水辺を行く特急画像」として以下3枚を貼っておきます。
・中央西線 381系:'92/8/11 上松~倉本
・大村線 783系:'06/2/11 ハウステンボス
・中央西線 383系:'07/7/31 落合川~中津川

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 最近の"スキャン鉄"-阪急電鉄・'74年7月!

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月 8日(木)10時31分49秒
返信・引用 編集済
  > No.13306[元記事へ]

RREさんへのお返事だす。


> 恐らくこの日は、初めてバイトして自分で稼いだお金でズームレンズを買ったのが嬉しくて、
> 珍しく通学時にカメラを持参して試し撮りしながら向かった模様です。
> キャノンのFD100~200mm、開放F値5.6という廉価版のズームで、撮った当時の感想は描写も
> 甘いしコントラストは低いし、やはり値段相応のレンズだなと言う印象が強かったです。

元々こちらやお友達の掲示板ではカメラやレンズの話題が上がることは殆どないですが
貴殿がキャノンユーザーだったとは初めて知りました。
まるで「細雪」に出てくるで出窓付超豪華洋間に“ばあや”が居るようなお坊っちゃまが
大学入学と同時にバイトしてたなんて更に驚き!!
私なんか侘しく狭いマンション暮らしでも生涯バイトなんてしたことないです。
そしてその貴重な収入をこの時代のズームレンズに投じたとは更に更に更にベックラです。
私がズームを買ったのは1987年に「EOS」を導入した時、他に適当なレンズがないので仕方無く
「35-70」「70-210」を一緒に買いましたがどちらも冴えない感じばかりが記憶に残っています。
私が本格的にズームを使うようになったのはフィルム時代末期の1990年代、それもゴムタイヤ鉄
でないととても持ち運べない大口径ズームばかりでした。
気軽に軽くて小さい高倍率ズームを躊躇なく使うようになったのは本格的なデジタル時代になってから。
そして最近は逆にゴムタイヤ鉄全廃、身体老化、億劫病深化に伴い「単焦点」「大口径」は全く
縁が無くなりました!

貴殿思い出のレンズは今でもお持ちですか? 倍率2倍のF値一定という誠に堅実なスペックと
風格のあるデザインは好感が持てます♪ 価格は¥40000前後でしょうか?
私が大枚はたいて同じ74年夏に買ったペンタックスの85㎜F1.8レンズは¥30000位でした。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) カメラはキャノンFTbで、当時は絞り込み測光方式と開放測光方式の優劣が
論じられている時代でした。
値段は4k¥ぐらいだったかなぁ? もう少し安かったかも。
捨てずに持ってますが、レンズ内にカビが生えて見るも無残な姿だったはず。
 

最近の"スキャン鉄"-阪急電鉄・'74年7月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 8日(木)06時44分57秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から、'74/7/4の阪急電鉄を貼っておきます。
恐らくこの日は、初めてバイトして自分で稼いだお金でズームレンズを買ったのが嬉しくて、
珍しく通学時にカメラを持参して試し撮りしながら向かった模様です。
キャノンのFD100~200mm、開放F値5.6という廉価版のズームで、撮った当時の感想は描写も
甘いしコントラストは低いし、やはり値段相応のレンズだなと言う印象が強かったです。
でも、今回スキャンして露出にコントラストやアンシャープマスクを調整してみると、まあ
それなりに見れる恥ずかしくない画像となり、今までの認識を新たにしました。
甲陽線・夙川での610系、神戸線・十三での3000系と、宝塚線・石橋での2100系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週金曜の夜ごはん-阪急塚口「個室居酒屋 くいもの屋わん」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 7日(水)19時43分41秒
返信・引用 編集済
  先々週5/26金曜日の夜ごはんは、昨年まで一緒だった会社の仲間達との半年振りの飲み会 ♪
店は会社の帰りに皆が集まり易い場所として阪急塚口の駅前とし、居酒屋のチェーンですが
「個室居酒屋 くいもの屋わん」としました。この日はプレミアム・フライデーにも関わらず
勿論3時過ぎに会社を出れる訳は無く、夕方6時開始に設定です。
チェーン店だけに通路は狭くて入り組んでいるし、部屋は狭いし、隣の部屋からの騒ぎ声で
うるさい店でしたが、メニューは豊富だし、しかも気を引く様な風変わりな料理が盛り沢山
で、楽しめました。
まずは、「刺身五点盛合せ」を頼んでビールで乾杯です。付き出しのサラダがお代わり自由
なのが気に入りました。すぐさま冷酒に移行して、「スパイシースティック/ピリ辛たたき
胡瓜」や「手作りとろ~りチーズつくね」を賞味します。
更には「のど黒入りさつま揚げの炙り焼き」に「真鯛の紫蘇挟み揚げ」等等、飽食の限りを
尽くして、近況報告や懐かしい話題を語り合いながら夜は更けて行きました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: デトニ@怪社さん に御礼

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月 7日(水)12時17分12秒
返信・引用 編集済
  > No.13303[元記事へ]

EF5861さんへのお返事だす。

> 送電鉄塔をご理解いただける方が身近におられたのには驚きました。貴兄の言われているように岡本ガーデンの近くから見上げての撮影でした。貴兄の撮影された土台付の鉄塔は見たこと無いと思います。鉄塔と電線の織り成す幾何学的な姿は好きですね。

鉄塔に加えて電線の織り成す模様とは実に高尚な感性をお持ちですね♪
私も実は鉄塔に加えて「碍子」が見せる表情が何とも人間的で大好きです。

私の幼年時代、送電鉄塔の次に興味を持ったのは「建設機械」です。
昭和30年代、東京23区内とはいえ我が家の位置する周辺部は未舗装に上下水道無しという今では
信じられないインフラ未整備地帯! 電話(電気)だって場所によってはわざわざ「電柱建植負担金」
とかを払わないと開通しない正に「ひよっこ」の世界!!

目の前の道路も日夜無計画に公共工事が絶えない状況では建設機械に興味が注がれるのは当然の環境。
私が鉄道ファンの中でも各種工事に興味があるのはこの時の原体験が大きく影響していると思います。

それに加えて当時母方の叔父が新卒で中堅ゼネコンの本社に就職し、そこにある建設機械のカタログを
大量に“横流し”してくれたことも忘れられません。今もあれば間違いなくお宝ですが12歳の時の引越
ですべて強制廃棄させられました。。。
あの頃、我が家周辺の道路(舗装)工事の主役は「ブルドーザ」に加え「ロードローラ」と「グレーダー」
でした。今は街中ではほとんど見られませんね。

添付は全て手持ちカメラのメモリーカード内にある今週撮影画像。
①御茶ノ水駅バリアフリー化工事で活躍する日立建機製SCX1200自走式クローラクレーン。
②同じくこれは我々にもお馴染み 軌陸式バックホウ 世界のKOMATSUのPC58UUT。
製品番号末尾のTは恐らく“鉄道”だと思います。一般仕様に比べて軌道走行機構はもちろん
主エンジン故障に備えた非常走行(軌道内脱出)用エンジンを搭載。それに何と言っても
架線接触感電防止用の絶縁シューが新幹線500系原形車のパンタそっくり!!
今では形式で検索すれば直ぐに仕様が分かる便利な時代になりました♪

③やはり非鉄&非食ネタばかりでは失礼なので怪社から徒歩圏内の水辺鉄。
隅田川を渡る総武線6扉車。一世を風靡した多扉車も元祖の京阪が余命宣告され首都圏でも
絶滅危惧種になりつつあります。この技術を活用してアジアのどこかの国であっと驚く
多扉車が出来ないかしら??

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 幼少の頃は我が家が殆ど市街地の一番外れで、周りは宅地造成地ばかりだったので、
一日中、家の前をトラックやブルドーザが通るのを見ていました。

えぇっ? 未だ6扉車なんて走っていたの!
 

デトニ@怪社さん に御礼

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月 7日(水)08時35分15秒
返信・引用 編集済
  送電鉄塔をご理解いただける方が身近におられたのには驚きました。貴兄の言われているように岡本ガーデンの近くから見上げての撮影でした。貴兄の撮影された土台付の鉄塔は見たこと無いと思います。鉄塔と電線の織り成す幾何学的な姿は好きですね。今回の写真は天王山方面に向かって撮ったものです。(上牧駅からかな?)ヘリコプターが真ん中に絡まるように飛んでいます。危険飛行かな?(RREさん本題はずれの私用使用ごめんなさい)本題に戻り水Ⅴちょうど40年前の6月山陽線嘉川付近です。  
    (RRE) 鉄塔が好きなんですねぇ。
「鉄塔と電線の織り成す幾何学的な姿」などは、凡人の小生には到底理解できないかも?
 

先週土曜のお出掛け-大阪歴史博物館!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 7日(水)06時59分32秒
返信・引用 編集済
  先週6/3土曜日は、初めて「大阪歴史博物館」を訪ねてみました。地下鉄の谷町四丁目駅を上が
れば目と鼻の先にあり、便利な場所でした。
常設展だけでなく特別展「渡来人いづこより」も含めてじっくりと見学しましたが、古墳からの
出土品を多数並べただけの "古代" の展示よりも、"中世" や "近世" の方が興味が沸きます。
先月見学した「大阪くらしの今昔館」と同様、精密な模型で大坂の町の賑わいを再現しており、
「道頓堀角の芝居小屋」や「船場の町並み」等が面白かったです。
"近代" の展示にあった「郊外住宅の暮らし」が、その雰囲気と言い調度類と言い正に父親の
実家にあった洋間とほぼそっくりだったので、思わずカメラを向けてしまいました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

本日の"撮れ撮れ"画像-山陽電鉄「Meet Colors! 台湾」号!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 6日(火)20時14分3秒
返信・引用 編集済
  本日6/6火曜日は、阪神・香櫨園駅までWalkingしてホーム端で"暇潰し鉄"していたら、何やら
神戸方面から派手派手なラッピング電車がやって来ました!
昨日6/5から運行開始した5000系の「Meet Colors! 台湾」号に運良く遭遇した模様で、車内外で
台湾観光をプロモーションするキャンペーン列車だそうです。
すぐさま追っ掛けて折り返しを大物で迎えましたが、カラフルな塗装に驚きました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

今日は こんなもの貼っておきます。

 投稿者:月影  投稿日:2017年 6月 6日(火)19時33分25秒
返信・引用 編集済
   AZMさんでなくても 貴殿なら説明不要ですね。鉄道甲子園オンラインショップ
で鉄コレ二箱購入して作り上げました。車番はまだ先頭車だけですが。

  ※2015年の発売ですから、定価で買えれば御の字、ほとんど商品が
  手に入らないか ヤフオクで落札するか。あの安売りの?Amazon
  で この阪神3000系鉄コレは 5850円で販売しています。
  プレミアがついての値段でしょうね。ところが何と鉄道阪神オンライン
  ショップでは在庫処分となるので 当然プレミアなどつかずに「定価」
  で購入できますね。鉄コレも色々あって事業者扱いでしか売らないものは
  なかなか安くは買えないようですよ。ちなみに4500円でした。ヤフオク
  より amazonより 鉄道阪神オンラインショップが安かったですよ。
  東武の1700・5700・6000 も東武商事に長期在庫があったので
  これまた一番安かったですね。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 何と、オンラインショップでほぼ定価で購入!
小生は、ビニール袋に入って動力化済のジャンク品を、半額程度でしか買えません・・・。
 

Re: 謎の建築物を訪ねて

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時20分58秒
返信・引用
  > No.13295[元記事へ]

EF5861さんへのお返事だす。

> 少し前から家人が八尾の中心部辺りから柏原の山の方を見ると変な塔のような建築物が見えるというので現>地に向かいました。道があるのかないのか近づけるか分らないまま信貴山の方に抜ける道を車で登り発見し
>ました。山中の関電の変電所に新しく建設中の鉄塔のようです。今までの鉄塔とは形も異なり異彩を放って
>います。完成したらまた撮ってみたいです(鉄塔もよく撮っています)

いつも何気なく「恩智~法善寺」のバックに写っていた生駒山地南端の山陰に大規模な「関電信貴変電所」
があったなんて恥ずかしながら全く知りませんでした!!
これは「送電線マニア」「電力マニア」にはたまらない“聖地”のようですね!
貴殿が撮られた鉄塔は東側の「岡本ガーデン」側の低地から見上げた感じでしょうか?
最近は送電鉄塔も鋼管で直線的なものも見られるようですがこれは添付2枚目の西側上部からの画像
にも写っているようなマイクロウェーブの通信アンテナ用の鉄塔でしょうか?

前にここに書き込んだか忘れましたが私の「趣味第一号」は正にこの送電鉄塔といえます。
幼稚園に入る前3歳前後の頃に我が家から良く見える鉄塔の1本がみるみる解体され子供心
に推移を見守っていたところ小規模な変電所が建設されてゆきました。原風景に送電線が
ありこのような変化を目の当たりにし送電線鉄塔を眺めることが大好きに!
親にせがんであちこち見に行くようになり確か京葉工業地帯を控えた船橋付近の大規模な送電鉄塔や
変電所をみて心ときめいた記憶があります。それ以降様々な興味趣味が生まれ(一番遅いのが鉄道)
た関係で送電鉄塔にこれ以上深入りすることはなかったですが60近くになりちょうどスカイツリー
建設も始まり体内に潜んでいた幼年期の感動がまた蘇ってきたような気がします。
改めてネット上を捜してみると世の中「送電鉄塔マニア」はそれなりにいらっしゃるようで送電幹線
毎に全鉄塔を撮ってHP上に公開されている方も! 日本って平和!!!

3枚目は私が最近撮った送電鉄塔。東武鐘ヶ淵駅付近です。
海抜0m以下の場所に位置しすぐ近くに隅田川。明らかに浸水を想定した頑丈な基台で嵩上げして
います。浸水時に周辺住民が避難できるかは別にして、この慎重さが原発にあったなら。。。

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) 何と「送電鉄塔マニア」が居るとは!?!
そんなHP見た事もありません・・・。
 

先週火曜の"撮れ撮れ"画像-山陽本線・新長田!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 6日(火)06時21分18秒
返信・引用
  先週5/30火曜日は、神戸地下鉄の西神・山手線を訪問する前に山陽本線の新長田駅で少し
駅撮りしました。
此処は山陽本線の複々線が以東の内側線/外側線の方向別複々線から山側/海側の線路別
複々線に切り替わる場所で、電車線ホームから列車線を少し見下ろして撮れます。
以前からこの辺りで列車線を狙うご同業者さんをよく見かけたので、一度撮りたいと思って
いた場所で、初めてカメラを構えましたが丁度順光の時間帯で綺麗に撮れました。
EF210 150号機、EF66 132号機と、EF210 131号機を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺(その4)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 5日(月)18時27分20秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「水辺」に対する4回目の投稿です。

"水辺" と言うよりか、"船乗り鉄" の画像を3枚貼っておきます。
・嵯峨野観光鉄道 トロッコ亀岡~トロッコ保津峡:'08/10/25(保津峡下りより撮影)
・JR西日本・大阪環状線 桜ノ宮:'14/4/5(大川 桜クルーズ船より撮影)
・阪急・今津線 仁川:'73/5/23(貸しボートより撮影)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Nゲージ

 投稿者:月影  投稿日:2017年 6月 5日(月)13時41分3秒
返信・引用
   貴殿が情景などジオラマ優先レイアウトなら 私は車両運転優先の
長大編成運転可能なレイアウトを作ります。車両もローカル私鉄の
単行や2連ではなく それなりの長さの編成をはしらせます。この
編成は見に行きませんでした。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) 何と、パンタが8台も上がった堂々たる8連!
こんなの走らせようとすると、家を増改築しないとあかん。
 

謎の建築物を訪ねて

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月 5日(月)08時30分33秒
返信・引用
  少し前から家人が八尾の中心部辺りから柏原の山の方を見ると変な塔のような建築物が見えるというので現地に向かいました。道があるのかないのか近づけるか分らないまま信貴山の方に抜ける道を車で登り発見しました。山中の関電の変電所に新しく建設中の鉄塔のようです。今までの鉄塔とは形も異なり異彩を放っています。完成したらまた撮ってみたいです(鉄塔もよく撮っています)この近くに岡本ガーデンという園芸店があり以前はよく行ったのですが10年以上行っていませんでした。ここに行くのも目的の一つで鉄塔はこの近くで撮影できました。貴兄のご自宅のお庭のようにたくさんの花が咲いており癒されました。
家人も謎が解けたと変に喜んでおりました。ついでに水辺Ⅳを1枚長崎電軌大浦海岸あたりと思います(1975.5.14)
 
    (RRE) 長崎電軌のこの辺りも、道路が拡幅されて川が狭くなったのか、
こんな風景は撮れなくなりましたね。
 

昨日のドライブ-能勢町・長谷の棚田!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 5日(月)06時48分23秒
返信・引用
  昨日6/4日曜は、買い物に行ったついでに家族と能勢方面をドライブ ♪
"日本の棚田百選" にも選ばれた能勢町・長谷地区の棚田を観に行きました。
能勢と言えば、妙見口経由で妙見山には毎年の様に訪れるのですが、国道173号線に沿って
能勢町方面をドライブするのは初めてだったかも知れません。
棚田は思ったよりは規模は小さかったですが、観光施設も何も無いひっそりした農村地区に
展開しており、これぞ "日本の原風景" と呼ぶに相応しい光景に心が癒される様でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週火曜のお昼ごはん-加古川・別府駅前「ラーメン まいど」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 4日(日)17時49分54秒
返信・引用
  先々週5/23火曜日は、山陽電鉄の3200系"Last Run"HM編成や山陽新幹線500系を撮った後、
山陽電鉄・別府駅前にある噂の美味しいラーメン屋「ラーメン まいど」を初訪問しました。
顔を隠してお忍びでそぉ~と入ったのに、FB友達のマスターに直ぐ見つかってしまいました。

開店して直ぐの11時半過ぎに入ったので店内は未だ空いており、まずは生中で一杯やりながら、
つまみの「ひねぽん」や「まいど特製餃子」を注文しました。店内は数々の山電グッズに溢れ、
マスターと会話を楽しみながら味わいましたが、その内に繁盛し出して千客万来となり、その
都度マスターの「まいどぉ~っ! まいどぉ~っ!」の大きな声が店内に響き渡ります。

〆は「濃い口ねぎラーメン」を頼みましたが、これが"播州ラーメン"の特徴なのでしょうか?
こってりして甘ぁ~く、ねぎやもやし満載の絶品ラーメンを心行くまで賞味しました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

早朝鉄 (水辺)

 投稿者:南澱  投稿日:2017年 6月 4日(日)17時27分46秒
返信・引用
  RREさん,こんにちは.

5月27日と昨日,この時期恒例となった早朝鉄に行ってきました.
島本-高槻間のJRと阪急・新幹線に挟まれた水田地帯です.
行って驚いたのが,いつの間にか邪魔な看板が無くなっていたことでした.
おかげで撮影アングルの自由度が広がりました.

銀釜がやって来ましたが,JRFに移籍後の実機を見たのは,今回が初めてです.
この季節は,ここで撮ると水辺になりますね.
昨日は,手前の田んぼは田植えが終わっていました.
 
    (RRE) なるほど! これは久し振りに行かねばなりませんね。  

先週日曜の阪急今津線-5100系!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 4日(日)06時23分4秒
返信・引用
  先週5/28日曜にフラリと訪れた阪急今津線では、3000系を追っ掛ける合間に5100系も撮りました。
5100系は、3線共通仕様の本格的冷房車として華々しく登場し、初期の頃は京都線や神戸線でも
活躍しましたが、元々出力が低いために次第に宝塚線に集められ、最近では宝塚線専用のイメージ
が強かったです。
今では5000系の中間車になったり、能勢電や箕面線に転出したりと、まとまって活躍する場も
少なくバラバラな状態で、今後も能勢電への移籍待ちの状態が続くのでしょうか?
この5102Fはかなり以前から今津線では1本だけ運用されていましたが、小生はなかなか出会う
機会が少なく、久し振りに新鮮な気持ちで撮れました。
仁川、小林と小林~逆瀬川間を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺(その3)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 3日(土)06時11分4秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「水辺」に対する3回目の投稿です。

またまた、地方私鉄の風景の中から水辺を行く姿を3枚貼っておきます。
・一畑電鉄 3000系:'12/10/5 津ノ森~伊野灘
・能勢電鉄 610系:'83/8/1 平野
・和歌山電鐵 2270系:'13/5/5 大池遊園~山東

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-山陽電鉄:'74年6月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 2日(金)19時52分35秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'74/6/5の山陽電鉄を貼っておきます。
この日は平日の水曜日に当たり、何故、山陽電鉄に向かったのか、何処に行ったのか、もう
40数年前の事だから全く記憶にありません。この頃、学園紛争のために暫く授業が無かった
ので、暇潰しのために一人で山陽電車に乗って飾磨往復を楽しんだのかも知れません。
この日撮ったコマは僅かで、飾磨での270形、高砂での850形と阪急六甲での3000系程度でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺 Ⅲ!

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 6月 2日(金)13時13分5秒
返信・引用
  琴電房前はかなり景色が変わったようですね。1974.3.12房前で撮ったときはまだ自然の中を走るようでした。土佐電も安芸線は手結の辺りは海を入れて撮ることができました。土佐電はこの撮影(1974.3.13)の後18日の命でした。1974.3.31で廃線になりました。安芸の辺りかと思います。(画像は縮小サイズからのもので大粗れです)  
    (RRE) 房前はその頃は行っていないのですが、海沿いに壁が出来て本当に撮り難いです。
土佐電・安芸線は行こうと思っている内に廃線となってしまい、未訪問のままが残念です。
 

一昨日の"撮れ撮れ"画像-神戸地下鉄 西神・山手線!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 6月 1日(木)06時57分35秒
返信・引用
  一昨日5/30木曜日は、天候も良かったので5年振りに神戸地下鉄の西神・山手線を訪れました。
沿線にはトンネル区間が多いので駅間で撮れる場所も少なく、何時来ても特定の駅のホーム端
で撮るだけです。
今回もこれまでと同様に、伊川谷と学園都市で撮っただけですが、ATO運転を実施しているので、
判で押した様に同じタイミングで列車がやって来て、学園都市では毎回上下が被る寸前でした。
大半の列車が1000系なので、この日見掛けた2000系と3000系、並びに北神急行7000系は1本ずつ
でした。
伊川谷での1000系、学園都市での2000系、学園都市~伊川谷での3000系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺(その2)!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月31日(水)18時27分20秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「水辺」に対する2回目の投稿です。

"水辺" というよりも "海辺" を行く画像となってしまいましたが、前回に引き続き
「地方私鉄の風景」の中から以下3枚貼っておきます。
・広島電鉄 宮島線:'14/8/12 阿品東
・高松琴平電鉄 志度線:'15/5/2 房前~塩屋
・江ノ島電鉄:'15/11/11 鎌倉高校前

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺! Ⅱ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 5月31日(水)08時36分41秒
返信・引用
  水辺での撮影は意外と少ないですね。水(雨)中の写真はたくさんあるのですが・・・
近場では何回か撮影したのは阪和線鶴ヶ丘付近の池の端です。1975.8.24EF52のお別れ運転があり帰路の列車を撮りました。もう1枚は1979.5.6北海道大沼付近の遊覧船からの撮影です(新婚旅行鉄)
 
    (RRE) どちらも懐かしい場所です。
大沼はレンタサイクルで一周しましたが、湖と絡めてのカットは撮れませんでした。
 

日曜の"撮れ撮れ"画像-阪急今津線・3000系!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月31日(水)06時08分25秒
返信・引用
  5/28日曜日は休日につき本来は出歩かないのですが、好天だったので家の中でくすぶっているのも勿体なく、
昼からフラリとご近所の阪急今津線(北線)へ行って来ました。
この日運用されていた編成は、西宮北口寄り基準で3056F、5102Fに5006F、5010Fと5000系の増殖振りが
伺え、僅かに3000系は1本のみと如実に新しい時代に入っていますね。
行先方向板付き編成がなくなって以来、訪れる機会も少なくなり、久し振りに3056Fを追っ掛けてみました。
小林~逆瀬川間に小林、宝塚南口を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先々週木曜のお昼ごはん-大阪梅田・阪急百貨店「中国名菜 銀座アスター」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月30日(火)20時38分37秒
返信・引用 編集済
  先々週5/18木曜日のお昼ごはんは、家族で大阪梅田の阪急百貨店に行って、葉加瀬太郎絵画展
を見たり買い物した後、レストラン街を彷徨い「中国名菜 銀座アスター」に入りました。
百貨店と言えばその昔は "デパートの大食堂" があって、大きな丸テーブルの相席で大衆的な
値段の料理を家族団欒で味わったものですが、今や高級レストランが居並ぶ食堂街になって
しまったのですね。1500¥以下のランチメニューなど殆ど無く、どの店も最低でも2000¥以上
のランチを提供し、それを大勢の客が列をなして待っています。

今回頼んだのは、麺類や炒飯4種類の中から一つ選べる「ハーフセットランチ」とし、小生は
「黒豚チャーシューと海老入り五目焼きそば、鉄板仕立て」をチョイスしました。
サラダに点心3種盛りに始まり、鉄板の上でジュージュー音を立てた香ばしい五目焼きそばが
運ばれて来ました。
ハーフなので少々物足りない量ですが味は一流で申し分なく、デザートも付き、この高級店の
雰囲気とサービス振りを考えると、まあまあこれぐらいの価格設定になるのでしょうね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

Re: 更新のご案内

 投稿者:デトニ@怪社  投稿日:2017年 5月30日(火)09時45分44秒
返信・引用 編集済
  > No.13270[元記事へ]

モボ101さんへのお返事だす。

> ケーブルカー区間では、上りも下りも電車はブレーキをゆるめてケーブルカーに寄りかかっているだけです。

ご教示ありがとうございます!

> 実は、本文中には余計なことは書かなかったのですが、私が現地を訪問したのが去年のゴールデンウイーク、その3ヶ月半後の8月に正面衝突事故を起こしています。

旅先九州、スマホでこの情報を得て愕然としました!!
見事な「見通しの悪いカーブで出会い頭」の正面衝突ですが速度が遅いのと半流線型の前面が
クラッシャブル構造になり負傷者9名で済んだようです。但し運転士が逃げられたかどうか??
車輌本体の損傷も少ないように見えます。その割に運行停止が長いのが気になります。
ATSなどの保安装置はおろか基本的な閉塞システムもどうなっていたのやら???

以来長期運休バス代行となればどこぞの島国では先の運命が見え隠れしますが“temporarily suspended”
の言葉を信じて復活を期待しましょう!
この写真、自転車が頑張っている!!!

http://o103-3.blog.so-net.ne.jp/

 
    (RRE) おやっ? イタリア語堪能な奥様に訳してもらったの?  

水辺! Ⅰ

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 5月30日(火)08時22分5秒
返信・引用
  中身はバラバラですが阪急伊丹線(1976年頃)尾小屋鉄道の廃止間近の頃(1977.3.13小松付近)
水辺からは少し遠いですが京福鞍馬付近(1975年頃)です。昔の日帰りの撮影は撮影記録も無く日時・場所も不特定なものが多いです。
 
    (RRE) 3枚目は貴船口じゃなくて鞍馬付近ですか!
今ではこの様に撮れる場所も無くなってしまいましたね。
 

今週日曜のお散歩!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月30日(火)06時14分13秒
返信・引用 編集済
  5/28日曜は、二十数年振りに家族でグアムに行って来ました ♪



と言っても見間違う程の光景がご近所にありました。我が家から最も近い海辺である "香櫨園浜"
ですが、久し振りにお散歩して来ました。
一時はゴミで溢れ返り汚かった海も澄む様になり、砂浜も整備されて、貝や魚を捕る家族連れで
賑わっています。
沖合では、今はセーリングと呼ぶのでしょうか? 気持ち良さそうに楽しむヨットが行き交います。
幼少の頃は海水浴も盛んでこの浜で泳いだはずなのですが、当時の記憶はおぼろげです。
数日前の新聞に載っていた"浜昼顔"が群生している場所が判らず、見つけたのはこの程度でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

水辺!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月29日(月)17時13分55秒
返信・引用
  FBへの投稿画像ですが、こちらにも貼っておきます。
今回のお題「水辺」に対する初投稿です。

何れも有名な撮影地ですが、これまで "水辺を走る地方私鉄の姿" として印象に残った
以下3枚を貼っておきます。
・上毛電鉄 中央前橋:'07/9/29
・高松琴平電鉄 高松築港:'06/2/7
・島原鉄道 南島原:'05/9/23

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-阪急・十三 '75年5月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月29日(月)06時17分46秒
返信・引用 編集済
  最近の"スキャン鉄"から'75/5/25に撮った阪急・十三での3枚を貼っておきます。
この頃、毎日、通学時には十三で阪急神戸線から京都線に乗り換えていましたが、カメラを持って
通学途上で撮る事なんてまず無かったので、小生にとっては非常に貴重でかつ新鮮なカットです。

この前日は、大学鉄研の合宿で国鉄桜井線柳本に当時あった「山の辺の家YH」に泊まり、この日は
近鉄の八木や橿原神宮前等を少し廻ってから、淡路、十三経由での帰宅途中に撮ったものです。
恐らくフィルムのコマが余っていたのでそれを消費するため、乗り換え時の僅かな時間を利用
して撮ったに過ぎないと思われます。
特に珍しい列車でも何でも無く、普段から毎日目にしていた風景を記録しただけですが、当時の
姿が偲ばれますね。神戸線の1010・1100系、宝塚線の3000系と京都線の710系を貼っておきます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

こんなん撮ってみました

 投稿者:EF5861  投稿日:2017年 5月28日(日)17時50分15秒
返信・引用
  今日午後から買い物で近くのコーナンに行った序に駐車場から信貴山ケーブルの走行写真を撮ってみました。先週ここの駐車場に車を止めた時いい感じに見えたので本日撮ってみました。望遠がもう少し長い方がいいですね。朝から17年使用した三菱の冷凍庫がお役御免で入替の作業があり山電の3200系の葬式鉄のお参りはかないませんでした。ケーブルを撮った後定番地で少し撮りました。  
    (RRE) 見事にケーブルカーを捉えていますね!
信貴山ケーブルは遥か昔に一度乗ったかどうか程度で、記憶が怪しいです。
山陽の3004Fも3200Fも昼間は車庫でお休みで、夕方から3200Fのみ動いた模様です。
 

レイアウト-沿線人口増加/銚子電鉄デハ501増備!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月28日(日)06時54分52秒
返信・引用 編集済
  昨年5月から建設している9mmレイアウトですが、本年1月にひとまず完成しその後は細かな
整備を試みた程度で、先月に電化工事も完成したので、いよいよやる事が無くなって
しまいました。仕方が無いので、今回は更に沿線人口増を図ってみました。

またまたTOMYTECの"情景コレクションシリーズ"から「ザ・人間 昭和の人々A」と「佇む人々」を
購入し、これまでも未だ未だ寂れた感のあった商店街や駅前、踏切、駅ホーム等に12体×
2組=24体を置いたので、一挙に沿線人口は倍増です。
これでゴーストタウンから脱却し、それなりの田舎町の雰囲気に近くなってきました。

なお、またまた新車を増備したので紹介します。銚子電鉄デハ500形の501号車単車を、
例によって"鉄コレ"動力ユニット組込のジャンク品として格安で購入しました。でもパンタグラフ
が付いていなかったので、これまたビニール袋に入ったジャンク品のパンタを合わせて買って
帰った所、何と下枠交差式のパンタでした。
しょうがないのでこのパンタは先月購入しプラ製のダミーパンタのままだった南海22001系に
取り付けて、新たに正規品のPS13を調達しました。過去に撮影したデハ501の画像では
パンタの脇にはランボードは見当たらなかったのですが、PS13に付属していたランボードを
取り付けてみた所、グンと見栄えも良くなったのでこのままにしたいと思います。

更に、単車では淋しく貨車でも牽かしてみたくなり、片上鉄道トラ800を見つけたので
早速購入し、砂利を積んだ姿にしてみました。実際に銚子電鉄でこの様な運用があった
かどうか判りませんが、トラとワムを牽引する姿は様になっていますね。
実車と同様にハフでも牽かせたいのですが、過去に津川洋行製のハフ1とハフ2が販売されて
いた模様ですね。ジャンク品で見つければ、是非購入したいものです。

弊サイトの「9mmレイアウト製作記」も合わせて更新しました。
     http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/layout.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

先週水曜のお昼ごはん-泉北ニュータウン・泉ヶ丘「チャイナ厨房 じゅらく」!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月27日(土)20時15分57秒
返信・引用 編集済
  先週5/17水曜日のお昼ごはんは、泉北高速を訪問した後、泉北ニュータウンの中心地である
泉ヶ丘駅前でランチ出来る所を探しました。大した店はありませんでしたが、その中で中華
料理「チャイナ厨房 じゅらく」に入ってみました。
頼んだのが「ふわとろ卵と海老チリのどんぶり」で、大きな海老がゴロゴロ入った絶品の
海老チリにふわとろ卵を混ぜ込み、下にあるご飯が見えない程タップリのボリュームで、
周辺に配したカイワレ大根サラダと混ぜて頬張れば、最高の味わいでした。
皮が分厚くニンニクを使っていないので肉の旨味をそのまま味わえる「特製餃子」も美味く、
元々全く期待しないで入った店だっただけに、これは掘り出し物でした。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

最近の"スキャン鉄"-京阪電鉄・'74年6月!

 投稿者:RRE  投稿日:2017年 5月27日(土)06時42分46秒
返信・引用 編集済
  最近の "スキャン鉄" から'74/6/6の京阪電鉄を貼っておきます。
この日は大学鉄研の活動行事として京阪・寝屋川車庫の見学を申し入れ、午後から京橋経由で
向かったものと記憶します。
京橋で電車時間待ちの間に少しだけ下り電車を後追いで撮り、寝屋川車庫構内には今も現役で
活躍している元70形の72号車が「構内入換車」として鎮座していました。
ピット内では "5扉通勤車" 5000系の3扉⇔5扉切替時に昇降座席が動く様子を"実演"して貰った
のが深く印象に残っています。
この5000系もホームドアの設置に伴い近々姿を消す運命にあるとは、時代の流れを感じます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~rre/index.htm

 

風 たまには一枚

 投稿者:月影  投稿日:2017年 5月27日(土)06時28分51秒
返信・引用
   こんなものですが

http://www.k3.dion.ne.jp/~mser

 
    (RRE) おやっ? お早い起床時間の様ですね。
「そよかぜ」は軽井沢で撮ったのが1枚あるだけです。
 

レンタル掲示板
/187