teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:226/9944 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

昭和50年代前半、50~54年!

 投稿者:モボ101  投稿日:2017年10月 5日(木)00時28分1秒
  通報 返信・引用
  昭和50年代前半といえば、国鉄の線路上から蒸気機関車がなくなって撮る気が失せた時期で、写真が残っているのは都電ぐらいです。

荒川線の存続が決まり、投資が行われようとしていました。線路はPC枕木に、ワンマン化するため車両は7000型の車体新造で、機器流用とはいえ日本で路面電車の新車は20年近くなかったのではないでしょうか。

ツーマンの7500型は昭和51年、旧7000型と6000型は昭和52年、ワンマン化の完成を記念して廃車になる5両の6000型を改造した花電車の運行は昭和53年です。

当時、都電を写した王子駅の横の東北本線をデッキ付きのEF10、EF12、EF13、EF15の牽く貨物列車やEF57が先頭に立つ急行列車が通過していたのですが、カメラを向けなかったのが悔やまれます。

http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/

 
    (RRE) この頃は毎年の様に夏休みには上京していましたが、私鉄巡りに忙しく、
国鉄も都電も後回しになって殆ど記録しなかったのが残念です。
都電は王子での駅撮りくらいしか記憶に残っていませんが、殆ど未スキャンの
ままなので、ボチボチとネガでも眺めてみたいと思っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:226/9944 《前のページ | 次のページ》
/9944