teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ピアニスト浜村昌子のページは移転しました!

 投稿者:M  投稿日:2006年11月25日(土)22時49分17秒
  http://sound.jp/masakohappymusic/
まだスケジュールだけですが今度充実させていきますので時々見て下さい

http://sound.jp/masakohappymusic/

 
 

よかったです!

 投稿者:ミンガスメール  投稿日:2006年 9月10日(日)17時47分21秒
  7日は久し振りの神戸で濱村さんのピアノを聴けて大変よかった。嬉しかったです。お話の中で、ミンガスが好きだ。と言われ更にファンになりました。矢野眞道さんのヴォーカルとのデュオも2人と思えない程ディープで迫力がありました。
私がファンだという事もあり演奏・唄っていただいたミンガスの「DukeEllington's sound of Love」には感激しました。私は日本のプレーヤーでこの曲を演るのを初めて聴きました。有難うございます。感謝です。
その後偶然買ったCD「Elisabeth Kontomanou・Waitin'forSpring」にもこの曲が入っているのにはびっくり。今、先晩のステージを想い出しながら聴いています。
又聴きに行きますので、その時には更に進化したプレイを楽しみにしています。
有難う御座いました。
 

お元気ですか?

 投稿者:taiichiメール  投稿日:2006年 6月30日(金)17時01分2秒
   暑いですねえ。
7月の案内を出そうと浜村さんのHPにネタ探しに来ました。
表紙のキャラクター「happyちゃん」とでも呼びましょうか?
ええどすなぁ~
7月楽しみにしてますぞい。
 

神戸ジャズウォーク

 投稿者:ミンガスメール  投稿日:2006年 5月15日(月)10時55分44秒
  14日は、晴れて気持ちよく久し振りに神戸に出かけました。大学は神戸でしたが、現在居住が南大阪なので足が遠のいています。浜村さんの名前は知っていましたが実際に聞くのは初めて。期待以上の音でした。今当日買ったCDを聴いています。ジャズ鑑賞暦40年ですが、関西にもこんないいピアノ引きがいると嬉しくなります。頑張ってください。又行きます。  

この度、

 投稿者:kazue  投稿日:2006年 5月11日(木)21時32分54秒
  ホームページが出来ました!!
ぜひ一度、遊びに来てください。そして、相互リンク貼らせて下さい。

谷山和恵HP
http://www.geocities.jp/caznutsite/

http://www.geocities.jp/caznutsite/

 

黒豆LIVE(4月22日)

 投稿者:chiakiメール  投稿日:2006年 4月28日(金)08時17分7秒
  の写真がUPされてます。
よかったら見てくださいにゃん!!
http://blog.livedoor.jp/gospel_soul_sound/archives/50202694.html

http://sparrows.typepad.jp/blog/

 

もひとつ訂正

 投稿者:オージッタメール  投稿日:2006年 4月15日(土)23時47分49秒
  清野琢巳さん→清野拓巳さん
失礼いたしました。<(_ _)>
 

Blue Willowでしたね

 投稿者:オージッタメール  投稿日:2006年 4月15日(土)21時17分35秒
  ↓失礼しました。Green Willow→Blue Willowでしたね。  

サテンドールにて

 投稿者:オージッタメール  投稿日:2006年 4月15日(土)21時02分15秒
  先週のナチュラルでのJeremy Stratton=溝口恵美子デュオ+浜村昌子のライヴを今度は神戸のサテン・ドールで聴いた。
恵美子さんの歌は回を重ねることにより、ますます輝きをましている。なによりも浜村さんのピアノが全面にフューチャーされているのがうれしかった。
曲目はやはりコール・ポーターの曲が中心でひさしぶりに聴く「Miss Otis Regrets」や、今回初めてだった「Night and Day」もよかったが、前回にも増して「All through the Night」のベースソロがすばらしかった。また「So in Love」はピアノが加わって雰囲気は大いに盛り上がっが、これはいっぺんビッグバンドかオーケストラをバックに恵美子さんのボーカルを聴きたいものだ。それほどに「日曜洋画劇場」のテーマ曲の印象は強い。
数少ないポップスの曲で最後にやった「Love Me Do」はびったしつぼにはまったが、こういう曲のアレンジは昌子さんの得意とするところであろう。アンコールはボブ・ディランの「風に吹かれて」で静かにフェイドアウト。
帰り際、昨年Jeremyが来たときに昌子さんとギターの清野琢巳さんで作ったアルバム「Green Willow」(http://homepage3.nifty.com/masakohappymusic/CD.htm)を購入、サインをもらった。それではJeremyさんSee you next year !
ところで本日より6月11日尼崎ピッコロシアターにて行われる溝口恵美子=浜村昌子の「にほんごのうた」のチケットが発売された。人気のあるシリーズなので、チケットは売りれる可能性があり、早めの予約が必要かも。↓
http://hccweb5.bai.ne.jp/emiko/nihongo/nihongo.html
(日記より転載)
 

一寸失礼一筆

 投稿者:阿部昭七メール  投稿日:2006年 4月14日(金)17時36分54秒
  柏原市旭ヶ丘3丁目ピノ・ノアール徒歩5分に位置する者で4/17(月)のライブを楽しみにしているおじさんです。
雨・雨・雨・・・JUST WALKING THE RAINなんて口ずさむのもいやになってくるような毎日です。寒暖の差に気をつけられ柏原にお越しください。(神戸市東灘区魚崎浜町に戸籍がありましたが今は柏原市住人でひげのMr志甫氏とはお友達です。)
 

レンタル掲示板
/10